【評判は?】イオン銀行カードローンの10のメリットと5つのデメリットを徹底解説!

「低金利でお金を借りたい」「ATMの借り入れや返済の手数料を抑えたい」と考えている方はいませんか?

そのような人には、銀行カードローンのイオン銀行カードローンがおすすめ!

イオン銀行カードローンは、消費者金融よりも遥かに低金利の3.8%~13.8%で借り入れることができます。

いつでも何度でも、ATMによる借り入れや返済の手数料は無料ですよ。

このページでは、イオン銀行カードローンのメリットやデメリット、審査からお金を借りるまでのステップを詳しくまとめました。

「イオン銀行カードローンは低金利でお金を借りたい方におすすめの安全な銀行カードローン」
  • 消費者金融は金利が高いからあまり使いたくない
  • イオン銀行の普通預金口座を持っている
  • 手数料が無料のカードローンを探している
  • 他社からの借り換えを検討している

 

イオン銀行カードローンは、上記の4つに当てはまる方におすすめの銀行カードローンです。

大手の株式会社イオン銀行から提供されているキャッシングサービスですので、初めてでも安心してお金を借りることができます。

金利は3.8%~13.8%と低いので、イオン銀行カードローンは消費者金融からの借り換えやおまとめを検討している方にもピッタリですね。

安全な銀行カードローンをお探しの方は、イオン銀行カードローンに申し込んでみてください。


イオン銀行カードローンの公式HPを見る

Contents

まずは銀行カードローン「イオン銀行カードローン」の基本情報を解説!

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローンの基本情報
サービス名 イオン銀行カードローン
会社名 株式会社イオン銀行(AEON Bank, Ltd.)
郵便番号 〒101-0054
住所 東京都千代田区神田錦町3-22
電話番号 0120-48-1258(9時~18時まで)
金利(実質年率) 3.8%~13.8%
融資限度額 最大800万円
担保・保証人 なし
審査難易度
審査時間 最短で数営業日
即日融資
無利息期間
在籍確認 勤務先への電話連絡による在籍確認
返済方式 残高スライド方式
返済方法 「普通預金口座からの引き落とし」「ATM」「インターネットバンキング」
返済期日 口座引き落としは毎月20日、ATM返済は1日~20日
提携ATM 「イオン銀行ATM」「イーネットATM」「ローソン銀行ATM」「みずほ銀行ATM」「ゆうちょ銀行ATM」「三菱UFJ銀行ATM」「ろうきん」
口コミや評判 良い口コミ:ATMの手数料がかからないところが良い
悪い口コミ:カードローンの審査結果はNGだった
公式HP https://www.aeonbank.co.jp/loan/card_loan/
おすすめ度 3.5

イオン銀行カードローンは、株式会社イオン銀行から提供されている銀行カードローンです。

「金利が低い」「ATM手数料が無料」「来店不要」と、イオン銀行カードローンは借りやすさや使いやすさに定評がありますよ。

イオン銀行カードローンに申し込んで審査に通れば、限度額の範囲内で自由に借り入れや返済OK!

yusuke
yusuke
「金利が低い銀行カードローンが良い」「消費者金融から借り換えたい」という方は、イオン銀行カードローンを選んでみてください。

銀行カードローンでイオン銀行カードローンを選ぶ5つのデメリットを解説…

まず最初に、銀行カードローンの中でイオン銀行カードローンを選ぶデメリットを解説していきます。

yusuke
yusuke
イオン銀行カードローンに申し込む前に、他のキャッシングサービスとは違う良くない部分をチェックしておきましょう。

1:審査に落ちると郵送での通知になる…

サービス名 カードローンの種類 審査の時間
SMBCモビット 大手消費者金融 10秒の簡易審査あり
レイクALSA 大手消費者金融 最短で15秒
プロミス 大手消費者金融 最短で30分
アイフル 大手消費者金融 最短で30分
イオン銀行カードローン 銀行カードローン 最短で数営業日

大手消費者金融と比較してみると、イオン銀行カードローンは審査にかかる時間が長いのがデメリット…。

申し込む時期や入力した内容によっては、数日以上かかることも少なくありません。

しかも、イオン銀行カードローンは下記のように審査の結果で連絡方法に違いがあります。

イオン銀行カードローンの審査結果の連絡方法
審査に通過 お客様宛てにメールで連絡
審査に落ちた 審査結果が自宅に郵送される

イオン銀行カードローンの審査に落ちると郵送での通知になりますので、借り入れの結果がわかるまでに時間がかかるわけですね。

yusuke
yusuke
少しでも早く審査を終わらせたい方は、即日審査OKのキャッシングサービスを選びましょう。
関連記事
【20社比較!】即日審査のキャッシングサービスおすすめランキングTOP10!「急な出費ができたから早くお金を借りたい!」と悩んでいる方はいませんか? そのような人には、当日に借り入れOKなのかわかる即日審査...

2:即日融資不可で借り入れまでに時間がかかる…

カードローン 即日融資 融資までの時間
プロミス 最短で1時間
アイフル 最短で1時間
レイクALSA 最短で1時間
SMBCモビット 最短で即日
みずほ銀行カードローン 最短で数営業日
イオン銀行カードローン 最短で数営業日

イオン銀行カードローンは消費者金融とは違い、即日融資不可です。

銀行カードローンは「反社会的勢力との取引排除」「過剰貸付防止のための自主規制」といった理由で、即日融資を撤廃しました。

銀行、個人向け即日融資停止へ カードローン縮小
国内の銀行各行はカードローンなど新規の個人向け融資で審査を厳しくする。来年1月から警察庁のデータベース(DB)への照会で審査に時間をかけ、即日の融資を停止する。

銀行の営業は転機を迎え、融資残高の伸びが抑えられる可能性が出てきた。

つまり、即日融資不可のイオン銀行カードローンは、お金を借り入れるまでに長い時間がかかりますよ。

yusuke
yusuke
「急な出費でヤバいからすぐにお金を借りたい」という方は、イオン銀行カードローンではなく大手の消費者金融に申し込むべきです。

※即日融資に対応している消費者金融のおすすめランキングはこちら!

関連記事
【20社比較!】即日融資に対応している消費者金融のおすすめランキングTOP10!「急な出費ができたから今すぐにお金を借りたい…」と悩んでいる方はいませんか? 銀行カードローンは自主規制の影響により、現在では即日...

3:大学生や専門学生は申し込むことができない…

← 横にスクロールできます →
サービス名 カードローンの種類 学生の申し込み 金利(実質年率) 利用限度額
プロミス 大手消費者金融 4.5%~17.8% 最大500万円
カレッヂ 学生ローン 15.0%~17.0% 最大50万円
楽天銀行スーパーローン 銀行カードローン 1.9%~14.5% 最大800万円
イオン銀行カードローン 銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円

消費者金融や銀行カードローンの中には、大学生や専門学生が借りられるサービスがあります。

学生さんでも、アルバイトやパートで安定した収入があればカードローンの利用OK!

しかし、イオン銀行カードローンは残念ながら学生の申し込みは不可です。

イオン銀行カードローンの公式サイトのよくある質問を見てみると、「学生の方はお申込みいただけません」と記載されていました。

イオン銀行カードローンの学生の申し込み

20歳以上で安定した収入があっても、学生はイオン銀行カードローンで借り入れることはできません。

yusuke
yusuke
「生活費がピンチ…」と悩んでいる大学生や専門学生は、こちらのページで紹介しているカードローンを利用してみてください。
関連記事
【20社比較!】学生でも借りられるおすすめのカードローンランキングTOP10!サークル活動や資格の取得など、学生でもお金が必要になるケースは多々あります。 そこで、「学生でもお金を借りることができるの?」と疑...

4:口座引き落としによる返済は毎月20日と決められている…

イオン銀行カードローンの口座引き落としのメリット!
  • 普通預金口座に約定返済額を入金しておくだけで良い
  • 支払い忘れを未然に防ぐことができる
  • 引き落としの際に手数料はかからない

イオン銀行カードローンから借り入れたお金は、口座引き落としで返済できます。

イオン銀行普通預金口座でも他金融機関口座でも大丈夫ですが、返済日が毎月20日と決められているのがデメリットですね。

例えば、毎月25日が給料日の方は、イオン銀行カードローンの返済日にお金を用意できない恐れがあります。

yusuke
yusuke
イオン銀行カードローンの返済日を選びたい方は、毎月1日~20日までATMで入金できるATM返済契約を結びましょう。

5:無利息期間や利息0円サービスは用意されていない…

← 横にスクロールできます →
サービス名 カードローンの種類 無利息期間や利息0円サービス
レイクALSA 大手消費者金融 契約日の翌日から60日間or180日間
静岡銀行カードローン 銀行カードローン 最大で45日間の利息キャッシュバック
プロミス 大手消費者金融 借入日の翌日から30日間
アイフル 大手消費者金融 契約日の翌日から30日間
イオン銀行カードローン 銀行カードローン 無利息期間や利息0円サービスはなし

イオン銀行カードローンには、残念ながら無利息期間や利息0円サービスは用意されていません。

イオン銀行カードローンと契約してお金を借り入れた瞬間から、適用された金利で利息が発生します。

つまり、「数週間後には借り入れたお金を返済できる」という方にイオン銀行カードローンは不向きです。

yusuke
yusuke
短期間の借り入れを検討している方は、無利息期間が用意されている消費者金融を選んでみてください。
関連記事
【12社比較!】無利息期間のあるキャッシングサービスおすすめTOP5!「利息の負担を抑えて少しでも安くお金を借りたい!」と考えている方はいませんか? そのような人には、無利息期間のあるキャッシングサー...

銀行カードローンでイオン銀行カードローンを選ぶ10のメリットを解説!

他の銀行カードローンや消費者金融と比較してみると、イオン銀行カードローンには上記の10つのメリットあり!

yusuke
yusuke
イオン銀行カードローンは金利の低さやATM手数料0円など魅力的なポイントが多いので、他のキャッシングサービスとの違いを要チェックです。

1:どの銀行カードローンや消費者金融よりも金利が低い!

サービス名 カードローンの種類 金利(実質年率)
イオン銀行カードローン 銀行カードローン 3.8%~13.8%
みずほ銀行カードローン 銀行カードローン 2.0%~14.0%
三井住友銀行カードローン 銀行カードローン 4.0%~14.5%
J.Score(ジェイスコア) 大手消費者金融 0.8%~15.0%
auじぶん銀行カードローン 銀行カードローン 2.1%~17.4%
プロミス 大手消費者金融 3.0%~18.0%
オリックス銀行カードローン 銀行カードローン 1.7%~17.8%
アイフル 大手消費者金融 3.0%~18.0%

イオン銀行カードローンの最大のメリットは、どの銀行カードローンや消費者金融よりも金利が低いところです。

銀行カードローンの平均金利は15.0%前後、消費者金融の平均金利は18.0%前後になっています。

一方でイオン銀行カードローンは、3.8%~13.8%で借り入れOK!

審査で上限金利が適用されても13.8%ですので、イオン銀行カードローンなら利息の負担を極力抑えてキャッシングできますよ。

yusuke
yusuke
低金利のカードローンの選び方で押さえておきたいポイントは、こちらのページをご覧になってください。
関連記事
【25社比較!】金利が安い低金利カードローンのおすすめランキングTOP10!「お金を借りたいけど金利の安いカードローンが良い!」と考えるのは普通ですよね。 金利が低ければ低いほど、利息の負担を抑えて融資を受...

2:利用限度額(融資限度額)は10万円~800万円まで!

← 横にスクロールできます →
サービス名 カードローンの種類 利用限度額(融資限度額)
イオン銀行カードローン 銀行カードローン 10万円~800万円
みずほ銀行カードローン 銀行カードローン 10万円~800万円
アイフル 大手消費者金融 10万円~800万円
アコム 大手消費者金融 10万円~800万円
三菱UFJ銀行カードローン 銀行カードローン 10万円~500万円
プロミス 大手消費者金融 10万円~500万円
セントラル 中小消費者金融 10万円~300万円

イオン銀行カードローンの利用限度額(融資限度額)は、10万円~800万円です。

他の銀行カードローンや消費者金融と比較してみても、イオン銀行カードローンの限度額は高い水準になっています。

イオン銀行カードローンはちょっとだけお金を借りたい方だけではなく、高額融資を検討している方にもおすすめですね。

yusuke
yusuke
ただし、イオン銀行カードローンの限度額は審査で決まりますので、返済能力が低いと借入可能額が少なくなると心得ておきましょう。

3:申し込みから契約まで来店不要のWEB完結OK!

WEB完結

イオン銀行カードローンはWEB完結OKですので、申し込みから契約まで来店不要で済ませられます。

わざわざ銀行窓口に足を運び、必要書類を持ち運んで契約しなくても大丈夫です。

下記の項目でも解説していますが、イオン銀行カードローンは「ネットで申し込み」⇒「本人確認書類の提出」⇒「審査結果の連絡」⇒「カードの受け取り」といった流れで利用できます。


イオン銀行カードローンの審査からお金を借りるまでのステップ

イオン銀行カードローンのカードが届くまでは審査が完了してから5日後と遅いものの、新規申し込み時は1回だけ振込融資OK!

イオン銀行カードローンの振込融資
yusuke
yusuke
ローンカードが自宅に郵送される前にイオン銀行カードローンでキャッシングできます。

4:イオン銀行の口座をお持ちでない方も申し込みOK!

銀行カードローン 普通預金口座開設の有無
イオン銀行カードローン 口座開設は不要
みずほ銀行カードローン 口座開設が必要
セブン銀行カードローン 口座開設が必要
横浜銀行カードローン 口座開設が必要
千葉銀行カードローン 口座開設が必要

銀行カードローンの中には、口座を開設しないと申し込めないサービスあり…。

一方で、イオン銀行カードローンはイオン銀行の口座をお持ちでない方でも申し込みOKですよ。

他行の金融機関口座を持っていれば、イオン銀行カードローンの返済用口座に指定して引き落としてもらうことができます。

イオン銀行カードローンの口座引き落とし

しかし、イオン銀行の口座があれば、イオン銀行キャッシュカードでローンカードの到着を待たずにATMで借り入れや返済ができます。

イオン銀行キャッシュカード
yusuke
yusuke
口座開設費用や年会費は無料ですので、カードローンと合わせてイオン銀行の口座を作りましょう。

5:配偶者に安定した収入があれば専業主婦も借り入れOK!

← 横にスクロールできます →
銀行カードローン 専業主婦の借り入れ 金利(実質年率) 利用限度額 おすすめ度
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大50万円 4.5
楽天銀行スーパーローン 1.9%~14.5% 最大50万円 4.5
静岡銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大50万円 4.0
ひめぎんクイックカードローン 4.4%~14.6% 最大50万円 3.0

イオン銀行カードローンは、配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも借りられるのが大きなメリットです。

イオン銀行カードローンの公式サイトでも、「専業主婦(夫)の方もお申込みいただけます」と記載されていました。

イオン銀行カードローンの専業主婦の申し込み

専業主婦の利用限度額(融資限度額)は最大50万円ですが、「生活費が足りなくてピンチ…」と悩んでいる女性をサポートしてくれます。

yusuke
yusuke
専業主婦がカードローンを利用する上で押さえておきたい注意点は、こちらのページをご覧になってください。
関連記事
【夫に内緒で大丈夫?】専業主婦におすすめのカードローンランキングTOP10!「夫に内緒でカードローンでお金を借りられるの?」と疑問を抱えている専業主婦はいませんか? 結論から言うと、専業主婦本人の名義で融資...

6:提携ATMの種類が豊富で手数料がかからない!

← 横にスクロールできます →
イオン銀行カードローンの提携ATM 利用手数料
イオン銀行ATM 24時間いつでも無料
イーネットATM 24時間いつでも無料
ローソン銀行ATM 24時間いつでも無料
みずほ銀行ATM 平日8時45分~18時は無料
ゆうちょ銀行ATM 平日8時45分~18時、土曜日9時~14時は無料
三菱UFJ銀行ATM 平日8時45分~18時は無料

イオン銀行カードローンは、上記のように提携ATMの種類が豊富です。

しかも、イオン銀行ATM・イーネットATM・ローソン銀行ATMは、24時間いつでも借り入れや返済の手数料が無料!

他の金融機関の提携ATMも、時間帯によっては手数料無料でイオン銀行カードローンを利用できますね。

お近くのコンビニATMでお金を借りる場合、「ローンカードを挿入」⇒「カードローン」⇒「お借入れ」とタッチパネルで進めるだけでOKです。

イオン銀行カードローンのATMでの借り入れ

「カードローンの手数料って100円くらいでしょ?」と考えている方はいますが、積み重なると意外と大きな金額になります。

yusuke
yusuke
「自社ATMの手数料は無料」「提携ATMの手数料は有料」という銀行カードローンはありますので、余計なコストをかけずに借り入れや返済したい方にはイオン銀行カードローンがおすすめです。

7:毎月の最低返済額は1,000円~とマイペースで返済できる!

前月末日の借入残高 毎月の約定返済額
3万円以下 1,000円
3万円超5万円以下 2,000円
5万円超10万円以下 3,000円
10万円超~20万円以下 5,000円
20万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 15,000円
100万円超~150万円以下 25,000円
150万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 35,000円
300万円超~500万円以下 40,000円
500万円超~600万円以下 50,000円
600万円超~700万円以下 60,000円
700万円超 70,000円

イオン銀行カードローンの毎月の最低返済額は、上記の表の通り借入残高で決まります。

借入残高が3万円以下の場合、毎月の約定返済額は1,000円です。

つまり、イオン銀行カードローンはマイペースで返済することができます。

毎月の返済額が高くて生活費を圧迫するような心配はありません。

yusuke
yusuke
しかし、イオン銀行カードローンは金利が低くても返済期間が長期化すると利息を負担し続ける形になりますので、お金に余裕がある時にATMで臨時返済する方法がおすすめです。

8:自動融資サービスで引き落とし時の残高不足を防止できる!

イオン銀行カードローンの自動融資サービス
  • クレジットカード決済や公共料金の引き落としでイオン銀行の普通預金口座が残高不足になっている
  • 不足している金額をカードローン口座から自動的に融資してくれる

イオン銀行カードローンには、上記の機能を持つ自動融資サービスが用意されています。

普通預金口座が残高不足になっている時に自動で融資してくれますので、イオン銀行カードローンは残高不足を防止できるわけです。

イオン銀行カードローンの自動融資サービス

自動融資は利用限度額の範囲を超えることはありませんので、「借り過ぎてしまった…」といった心配はなし!

うっかり入金忘れがあった時にイオン銀行カードローンは便利ですよ。

yusuke
yusuke
イオン銀行カードローンの自動融資サービスを利用したい方は、忘れずにイオン銀行の口座も開設しましょう。

9:フリーローン(イオンアシストプラン)はおまとめローンとして利用OK!

← 横にスクロールできます →
イオン銀行の金融商品 イオン銀行カードローン フリーローン(イオンアシストプラン)
普通預金口座の開設 不要 必要
資金使途 使い道は原則自由 使い道は原則自由
金利(実質年率) 3.8%~13.8% 3.8%~13.5%
融資限度額 最大800万円 最大700万円
借り入れ方法 限度額以内なら1,000円単位 1回当たり10万円以上(10万円単位)
返済方法 口座自動引き落としまたはATM 契約金額と借入期間に合わせて自動引き落とし
申し込み方法 インターネットまたは店舗 インターネットのみ
契約内容 限度額の範囲で何度でも借り入れOK 借り入れごとに申し込みや契約が必要

イオン銀行では、イオン銀行カードローンに加えてフリーローン(イオンアシストプラン)が用意されています。

yusuke
yusuke
イオン銀行カードローンは審査で決まった限度額の範囲内で何度でも借り入れできる金融商品なのに対して、フリーローン(イオンアシストプラン)は契約した金額が一度に普通預金口座に入金される仕組みです。

イオン銀行のフリーローン(イオンアシストプラン)は、他社からのおまとめローンとして利用できます。

他社からのおまとめで、イオン銀行のフリーローン(イオンアシストプラン)を利用するメリットをいくつか見ていきましょう。

  • 消費者金融と比較すると上限金利が13.5%と遥かに低い
  • 利息の負担を減らしながらも毎月の返済額を調整できる
  • メガバンクの銀行カードローンよりも審査に通りやすい
  • 臨時返済で使う提携ATMの手数料が無料でお得

複数社の消費者金融から高金利でお金を借りているのであれば、イオン銀行に一本化した方がお得ですね。

yusuke
yusuke
おまとめカードローンのメリットとデメリットについては、下記のページをご覧になってください。
関連記事
【借金を1つにまとめたい!】おまとめのカードローンのおすすめランキングTOP10!カードローンの借り入れ先が複数社あり、「月々の返済が面倒…」「金利の負担が大きい…」と悩んでいる方はいませんか? そのような人には...

10:資金の使い道が決まっている人向けの目的型ローンあり!

← 横にスクロールできます →
イオン銀行の目的型ローン 資金の使い道
自動車ローン 「自動車購入」「車検費用」「免許取得費用」「パーツ購入費用」
教育ローン 「受験費用」「入学金」「留学費用」「自己啓発の教育資金」
住宅ローン 「家具の購入費用」「電化製品の購入費用」
リフォームローン 「バリアフリーへのリフォーム」「子供部屋の増築」「リビングの補修」
輝く女性サポートローン 「語学学習費用」「ビジネススクールの授業料」「美しさ磨きの費用」
ペットローン 「新しい家族の迎え入れ」「トリミングなどの美容費用」
サブカルローン 「コレクション充実費用」「ガジェットの購入費用」「交通や宿泊費」
デンタルローン 「インプラントの費用」「矯正などの長期的な出費」「ホワイトニング費用」
自転車ローン 「電動アシストの購入費用」「ロードバイクの購入費用」「パーツの修理費用」

イオン銀行では、上記の目的型ローンが用意されています。

ローンカードを使ったイオン銀行カードローンとは違い、目的型ローンは3.8%~8.8%と低金利!

自分の借り入れの目的と合う商品を選び、審査に通過すれば低金利でキャッシングできます。

カーローンを組みたいなら自動車ローン、家の補修を考えているならリフォームローンが良いでしょう。

yusuke
yusuke
イオン銀行の目的型ローンの商品詳細に関しては、こちらのページをご覧になってください。

参考資料イオン銀行の目的型ローンの商品詳細

イオン銀行カードローンの審査からお金を借りるまでの流れを5ステップで解説!

イオン銀行カードローンでは、上記の5ステップで審査を受けてお金を借りることができます。

特に難しい手続きはありませんので、初めてイオン銀行カードローンを利用する方は参考にしてみてください。

1:申し込み条件に当てはまるのかどうか確認する!

イオン銀行カードローンの申し込み条件
  • 日本国内に居住している方または永住許可を受けている外国籍の方
  • 契約時の年齢が満20歳以上、満65歳未満の方
  • 申込者本人に安定かつ継続した収入の見込める方
  • イオンクレジットサービスやオリックス・クレジットの保証を受けられる方

イオン銀行カードローンに申し込む前に、まずは上記の条件に当てはまるのかどうか確認しましょう。

申し込み条件に合致しないと、イオン銀行カードローンの審査を受けても絶対に通過できません。

例えば、大学生や無職の方はイオン銀行カードローンでお金を借りることはできないですよ。

yusuke
yusuke
他の銀行カードローンや大手消費者金融にも該当しますが、安定した収入があるのかどうかはキャッシングサービスを利用する上での必須条件です。

2:インターネットで公式サイトから申し込む!

イオン銀行カードローンは、24時間いつでもインターネットから申し込めるWEB完結のサービス!

イオン銀行カードローンでお金を借り入れたい方は、次の流れで公式サイトから手続きを済ませましょう。

①イオン銀行カードローンの公式サイトにアクセスし、「カードローンお申し込み」のボタンをクリックする

イオン銀行カードローンへの申し込み

②「次のご本人確認書類のうち、いずれか2点をお持ちですか?」という質問で「持っている」を選択する

イオン銀行カードローンへの申し込み

③「名前」「フリガナ」「性別」「生年月日」「住所」「電話番号」「メールアドレス」などのお申込み情報を入力する

イオン銀行カードローンへの申し込み

④「お住まいの種類」「居住年数」「毎月の家賃または住宅ローン返済額」などのお住まい情報を入力する

イオン銀行カードローンへの申し込み

⑤「職種」「業種」「勤務先名」「勤務先住所」「電話番号」「入社年月」「勤続年数」「前年度収入」などのお勤め先情報を入力する

イオン銀行カードローンへの申し込み

⑥「お借入限度額」「毎月のご返済方法」「お借入状況」「暗証番号の設定」など残りの情報を入力する

イオン銀行カードローンへの申し込み

⑦全ての情報を間違えずに入力したら、個人情報や会員規約に同意して確認画面に進んで申し込む

イオン銀行カードローンへの申し込み

画面の指示に沿って必要事項をフォームに入力するだけですので、特に難しいことはありません。

yusuke
yusuke
申し込みが完了すると、登録のアドレスにイオン銀行カードローンからメールが届きます。

3:本人確認書類や収入証明書類を提出する!

イオン銀行カードローンへの申し込みで必要な書類
本人確認書類
  • 運転免許証(顔写真を含む)
  • 個人番号カード(通知カードを除く)
  • パスポート(公印、写真並びに所持人記入欄のページ)
  • 健康保険証(有効期限内のもの)
収入証明書類
  • 源泉徴収票(前年度のもの)
  • 給与明細2ヵ月分(直近3ヵ月のもの)
  • 住民税決定通知書(直近のもの)

イオン銀行カードローンの公式サイトから申し込んだ後は、上記の必要書類を専用マイページからアップロードして提出します。

イオン銀行カードローンでは、本人確認書類1点と収入証明書類1点の提出が必要です。

イオン銀行カードローンの必要書類

WEB完結で申し込む方は、スマホのカメラで書類を撮影してアップロードすればOK!

yusuke
yusuke
イオン銀行カードローンの申し込みで使える必要書類は、下記のページをご覧になってください。

参考資料イオン銀行カードローンの必要書類

4:メールアドレスに審査結果の連絡が入る!

イオン銀行カードローンの審査に通るコツ!
  • 自分の年収に見合った融資限度額を希望する
  • 他のカードローンやクレジットカードを同時に申し込まない
  • 申し込みの内容と必要書類の内容を一致させる
  • 職場にかかってくる電話の在籍確認にしっかりと応じる

イオン銀行カードローンに申し込んで必要書類の提出が終わると、メールアドレスに審査結果の連絡が入ります。

「融資限度額を最小限に設定する」「同時に複数社に申し込まない」「職場への在籍確認に応じる」といった点を押さえておけば、イオン銀行カードローンの審査に通りやすくなるでしょう。

また、上記の項目でも解説した通り、イオン銀行カードローンは消費者金融とは違って即日融資を受けることはできません。

それでも、イオン銀行カードローンはスピーディーな対応を心掛けてくれますので、数日程度待てば審査結果が届きますね。

yusuke
yusuke
イオン銀行カードローンはローンカードが自宅に届く前に、振込融資を受けられるところが安心ポイントです。

5:振込融資の設定やローンカードの受け取りの後に借り入れる!

← 横にスクロールできます →
イオン銀行カードローンの借り入れ方法
インターネットバンキング イオン銀行の普通預金口座をお持ちの方限定
イオン銀行ATM 24時間365日手数料無料で借りられる
提携コンビニATM イーネットATMやローソン銀行ATMを利用できる
提携金融機関ATM 手続きの時間帯によっては手数料がかかる

イオン銀行カードローンの審査に通過した後は、振込融資の設定をしたりローンカードを受け取ったりします。

イオン銀行の普通預金口座を持っている方はインターネットバンキングで、ローンカードが自宅に届いた後はお近くのATMで借り入れOK!

イオン銀行カードローンのローンカードは、手続きや審査が完了してから5日間程度で佐川急便株式会社の「受取人確認サポート」で届きます。

イオン銀行カードローンのローンカードの受け取り
yusuke
yusuke
限度額の範囲内であれば自由に借り入れや返済ができますので、計画的にイオン銀行カードローンを利用してみてください。

イオン銀行カードローンでお金を返済する3つの方法を解説!

← 横にスクロールできます →
イオン銀行カードローンの返済方法
ATMでの返済 イオン銀行ATMやコンビニATMで返済する
イオン銀行普通預金口座からの引き落とし 毎月の約定返済日(20日)に自動で引き落とし
他金融機関口座からの引き落とし 毎月の約定返済日(20日)に自動で引き落とし

イオン銀行カードローンでは、上記の3つの方法から自由に選んで借り入れたお金を返済できます。

以下では、イオン銀行カードローンの返済方法別のメリットをまとめてみました。

← 横にスクロールできます →
イオン銀行カードローンの返済方法
ATM返済のメリット イオン銀行ATMやコンビニATMの利用は手数料が無料
イオン銀行口座のメリット 口座に資金が入っていれば支払い忘れを防止できる
他金融機関口座のメリット イオン銀行の普通預金口座を持っていなくても利用できる

約定返済日に前月のお借入れ残高を加味した約定返済額を返済すればOKですね。

また、イオン銀行カードローンでは借入残高と利息の合計金額を超える入金をした場合、差額を預り金口座で預かる形になります。

イオン銀行カードローンの預り金口座

預り金残高で公共料金やクレジットカードの引き落としはできませんが、利息無しで出金可能です。

yusuke
yusuke
イオン銀行カードローンの返済方法を変更したい方は、マイページにログインして手続きを済ませましょう。

イオン銀行カードローンを実際に利用した人の悪い口コミ良い評判を解説!

このページでは、イオン銀行カードローンの口コミや評判の情報を紹介していきます。

「イオン銀行カードローンってどうなの?」と悩んでいる方は、良い口コミや悪い口コミに目を通しておきましょう。

1:イオン銀行の口座を作ったけどカードローンの審査はNGだった…

Twitterの口コミを見てみると、イオン銀行カードローンの審査に落ちてしまった方がいるようです。

イオン銀行の口座を持っていても、カードローンの審査で有利になることはありません。

yusuke
yusuke
消費者金融と比較してみると、イオン銀行カードローンの審査は厳しめですよ。

2:イオン銀行のカードローンにログインできない…

イオン銀行カードローンのマイページにログインできず、コールセンターに電話しても解決できないとの口コミがありました。

マイページにログインできないのは、「URLを途中で改行している」「パスワードが間違っている」といった原因が考えられますね。

yusuke
yusuke
パスワードや暗証番号がわからない方は、イオン銀行コールセンターのローン専用ダイヤル(0120-48-1258)に問い合わせてみましょう。

3:イオン銀行はカードローンを勧める電話やメールが怖い…

イオン銀行の口座を利用していると、メールや電話でカードローンの勧誘が来るようです。

この勧誘に対して、「普通に怖い」「丁重にお断りした」と口コミを残している方がいます。

yusuke
yusuke
キャッシングの利用を考えていない人にとって、イオン銀行カードローンを勧める電話やメールは不要ですよね。

4:イオン銀行カードローンはローソンやファミマのATMで曜日関係なく手数料がかからない!

イオン銀行カードローンは、ローソンやファミリーマートなどコンビニATMの手数料がかかりません。

手数料無料で借り入れや返済の手続きができるところが嬉しいとの声がありました。

yusuke
yusuke
土日でも深夜でも、イオン銀行カードローンはコンビニATMの手数料が無料です。

5:イオン銀行カードローンのキャンペーンで商品券が当たった!

イオン銀行カードローンでは、以前に商品券がプレゼントされるキャンペーンが実施されていました。

口コミを見てみると、イオン銀行カードローンへの入会で1万円分の商品券が自宅に届いた方もいるようです。

yusuke
yusuke
これから新しいキャンペーンが行われる可能性は十分にありますので、イオン銀行の公式サイトに目を通しておきましょう。

参考資料イオン銀行カードローン ご入会キャンペーン

6:イオン銀行カードローンはプロミスやみずほ銀行よりも金利が安い!

Twitterでは、「イオン銀行カードローンは金利が安い」と高い評判を獲得しています。

消費者金融のプロミスの上限金利は17.8%ですし、メガバンクのみずほ銀行カードローンでも14.0%です。

一方でイオン銀行カードローンは3.8%~13.8%で借りられますよ。

yusuke
yusuke
カードローンは長く利用するほど利息の負担が大きくなりますので、低金利のイオン銀行カードローンを選びましょう。

イオン銀行カードローンと大手消費者金融「プロミス」「レイクALSA」を10つの項目で徹底比較!

← 横にスクロールできます →
サービス名 イオン銀行カードローン プロミス レイクALSA
カードローンの種類 銀行カードローン 大手消費者金融 大手消費者金融
保証会社 イオンクレジットサービス 保証会社はなし 新生フィナンシャル株式会社
金利(実質年率) 3.8%~13.8% 4.5%~17.8% 4.5%~18.0%
融資限度額 最大800万円 最大500万円 最大500万円
無利息期間 無利息期間なし 借入日の翌日から30日間 契約日の翌日から60日間or180日間
審査の時間 最短で数日程度 最短で30分 10秒の簡易審査あり
即日融資
借り入れの利便性
返済の利便性
安全性
おすすめ度 4.0 4.5 3.5

ここでは、「イオン銀行カードローン」「プロミス」「レイクALSA」を10つの項目で詳しく比較しています。

yusuke
yusuke
限度額の範囲内でお金を借りられる点では一緒ですが、銀行カードローンと大手消費者金融では大きな違いあり!

イオン銀行カードローンとプロミス・レイクALSAの一番の違いは、借り入れの金利(実質年率)ですね。

イオン銀行カードローンの上限金利は13.8%なのに対して、プロミスは17.8%、レイクALSAは18.0%になっています。

同じ金額を同じ期間で返済したと仮定して、支払う利息額がどの程度変化するのか見ていきましょう。

← 横にスクロールできます →
サービス名 金利(実質年率) 借入額 返済期間 毎月の利息額 支払い総額
イオン銀行カードローン 13.8% 50万円 36ヵ月 5,750円 613,440円
プロミス 17.8% 50万円 36ヵ月 7,417円 648,936円
レイクALSA 18.0% 50万円 36ヵ月 7,500円 650,736円

キャッシングするカードローンが違うだけで、支払い総額は約40,000円も違います。

つまり、とにかく利息の負担を抑えて借り入れたいのであれば、プロミスやレイクALSAではなくイオン銀行カードローンがおすすめです。

しかし、イオン銀行カードローンには残念ながら無利息期間や利息0円サービスはありません。

プロミスやレイクALSAなどの大手消費者金融では、下記の図を見ればわかる通り一定期間に渡って無利息が適用されますよ。

プロミスの無利息期間
レイクALSAの無利息期間

プロミスの無利息期間は最大で30日間ですが、レイクALSAに関しては60日間or180日間です。

yusuke
yusuke
長期間に渡って借り入れる予定の方はイオン銀行カードローン、短期間で返済できる見込みがある方はプロミスやレイクALSAなどの大手消費者金融を選びましょう。

イオン銀行カードローンの金利はどうやって決まるの?金利を低くするポイントを解説!

利用限度額(融資限度額) 適用される金利(実質年率)
10万円~90万円 11.8%~13.8%
100万円~190万円 8.8%~13.8%
200万円~290万円 5.8%~11.8%
300万円~390万円 4.8%~8.8%
400万円~490万円 3.8%~8.8%
500万円~590万円 3.8%~7.8%
600万円~790万円 3.8%~5.8%
800万円 3.8%

イオン銀行カードローンの金利は、上記の表を見ればわかる通り利用限度額で決まります。

審査で利用限度額が90万円以下だった場合は、かなりの確率で上限金利の13.8%が適用されるでしょう。

しかし、利用限度額が200万円⇒300万円と上がっていくにつれて、イオン銀行カードローンは低金利でお金を借りることができますね。

例えば、100万円を30日間に渡って借り入れた場合、金利が3.8%だと利息は3,123円、金利が8.8%だと利息は7,232円と大きな違いあり!

イオン銀行カードローンの金利

イオン銀行カードローンをお得に使うには、適用金利を引き下げるのがポイントです。

そこで、以下ではイオン銀行カードローンの金利を低くする方法を解説していきます。

  1. イオン銀行カードローンで借り入れや返済を繰り返して利用実績を積む
  2. 専用マイページにログインして増額や増枠の申請をする
  3. 利用限度額がアップすると自動的に金利の利率が下がる場合がある

イオン銀行カードローンの増額や増枠は金利が下がりやすいため、限度額が増えて利用の幅が広がるだけではありません。

yusuke
yusuke
ただし、イオン銀行カードローンの増額申請は初回の利用と同じように審査がありますので注意してください。

イオン銀行カードローンの無人ATM・提携ATM一覧!

← 横にスクロールできます →
代表的な都道府県 イオン銀行のATMや店舗 主な設置場所
東京都 53店舗 東京都江東区南砂6-7-15
埼玉県 78店舗 埼玉県さいたま市西区三橋6-607-13
千葉県 123店舗 千葉県千葉市稲毛区小仲台1-4-20
神奈川県 63店舗 神奈川県横浜市鶴見区駒岡町5-6-1
群馬県 11店舗 群馬県高崎市棟高町1400
栃木県 19店舗 栃木県栃木市箱森町37-9
茨城県 37店舗 茨城県水戸市柳町2-11-8
北海道 66店舗 北海道札幌市中央区北8条西14-28
青森県 12店舗 青森県八戸市大字田向毘沙門平27-1
長野県 22店舗 長野県松本市村井町南2-21-60
愛知県 137店舗 愛知県名古屋市千種区千種2-16-13
大阪府 99店舗 大阪府大阪市福島区海老江1-1-23
京都府 37店舗 京都府京都市左京区聖護院蓮華蔵町31-12
兵庫県 73店舗 兵庫県神戸市兵庫区中之島2-1-1
福岡県 57店舗 福岡県福岡市東区香椎浜3-12-1
沖縄県 20店舗 沖縄県名護市字名護見取川原4472
← 横にスクロールできます →
イオン銀行の提携ATM ATMの設置場所 利用手数料
手数料無料の提携金融機関ATM 「みずほ銀行」「ゆうちょ銀行」「三菱UFJ銀行」 無料
その他の提携金融機関ATM 「三井住友銀行」「りそな銀行」「埼玉りそな銀行」 時間帯によって110円~220円
コンビニATM 「ローソン」「ファミリーマート」「デイリーヤマザキ」「ポプラ」 無料
駅で利用できるATM 「ビューアルッテ(VIEW ALTTE)」 110円~220円

上記では、イオン銀行カードローンの無人ATMや提携ATMの情報をまとめました。

イオン銀行カードローンで借り入れや返済を行うに当たり、イオン銀行ATMやコンビニATMであれば手数料は無料です。

24時間いつでも好きなタイミングで、お近くのATMでお金を引き出すことができますよ。

yusuke
yusuke
「イオン銀行のATMや店舗ってどこにあるの?」と疑問を抱えている方は、こちらのページで検索してみてください。

参考資料イオン銀行ATMや店舗の検索

イオン銀行カードローンに関する10つのFAQ!

このページでは、イオン銀行カードローンに申し込む前に気になるポイントをQ&A形式で解説していきます。

イオン銀行カードローンの審査の時間はどのくらいですか?

申し込み時期で違いがありますが、通常は数日程度で審査の結果がメールアドレスに送られてきます。

イオン銀行カードローンの審査時間を短くしたい方は、早めに必要書類をアップロードしましょう。

イオン銀行カードローンの保証会社はどこですか?

イオン銀行カードローンの保証会社は、イオンクレジットサービスまたはオリックス・クレジットです。

この2つの会社の保証を受けられる方が申し込めるとイオン銀行カードローンの公式サイトで記載されています。

イオン銀行カードローンにキャンペーンはありますか?

以前はイオン銀行カードローンに初めて入会した方に限り、1,000円相当のイオン商品券がプレゼントされるキャンペーンが実施されていました。

しかし、2020年の9月現在で新規入会のキャンペーンは特に行われていません。

イオン銀行カードローンに申し込む前に、公式サイトで最新の情報を確認しましょう。

イオン銀行カードローンに借り換えることはできますか?

イオン銀行カードローンは新規入会だけではなく、別の消費者金融や銀行カードローンから借り換えることもできます。

消費者金融の金利が高いと悩んでいる方は、イオン銀行カードローンへの借り換えを検討してみてください。

イオン銀行カードローンで収入証明書の提出は必要ですか?

50万円を超える限度額をご希望の方、増額申請を希望する方はイオン銀行カードローンに収入証明書を提出する必要があります。

イオン銀行カードローンの申し込みで使える収入証明書は、源泉徴収票や給与明細2ヵ月分です。

イオン銀行カードローンBIGとは何ですか?

イオン銀行カードローンBIGは貸越極度額30万円~800万円、借り入れ利率3.8%~13.8%のカードローンです。

しかし、2017年(平成29年)11月末日でイオン銀行カードローンBIGの申し込み受付は終了しました。

その代わりに、限度額の範囲内で借り入れや返済ができるイオン銀行カードローンが登場しています。

イオン銀行カードローンで一括返済できますか?

イオン銀行コールセンターのローン専用ダイヤル(0120-48-1258)に問い合わせると、借入額の一括返済ができます。

早く元金を減らして利息の負担を抑えられるのが一括返済のメリットです。

イオン銀行カードローンの専用アプリはありますか?

イオン銀行の普通預金口座をお持ちの方は、「預金残高」と「入出金明細」が確認できる通帳アプリが使えます。

スマホで素早くチェックできますので、App StoreやGoogle Playで専用アプリをダウンロードしましょう。

イオン銀行の店舗でカードローンの申し込みはできますか?

イオン銀行カードローンはWEB完結OKですが、店舗でも申し込みできます。

店舗に備え付けの端末でお客様情報を入力し、カードローンの契約手続きを行う流れです。

イオン銀行カードローンの利用がバレることはありますか?

イオン銀行カードローンは職場への在籍確認で、同僚や上司に利用がバレる恐れはあります。

しかし、自宅への郵送物は無しに選択できますので、家族にカードローンがバレる心配はありません。

まとめ

イオン銀行カードローンの10のメリットと5つのデメリットに関するまとめ!
  • イオン銀行カードローンは株式会社イオン銀行が提供する安全な銀行カードローン!
  • 「金利が低い」「融資限度額が高い」「WEB完結OK」「専業主婦でも借りられる」「提携ATMの手数料が無料」などのメリットあり!
  • 「審査に時間がかかる」「即日融資は不可」「大学生は申し込み不可」「無利息期間はなし」などのデメリットあり…
  • イオン銀行カードローンの審査からお金を借りるまではネットで完結!
  • イオン銀行カードローンは金利の低さや手数料無料に関する良い口コミあり!

イオン銀行カードローンは、他の銀行カードローンと比べても3.8%~13.8%と低金利のサービスです。

イオン銀行ATMやコンビニATMの手数料は無料ですので、金銭的な負担を抑えてお金を借りることができますよ。

イオン銀行の普通預金口座がなくても申し込むことができますので、キャッシングサービスをお探しの方はイオン銀行カードローンを選んでみてください。


イオン銀行カードローンの公式HPを見る