即日振込でキャッシングをする3つの注意点やおすすめサービス5選を紹介!

即日振込キャッシングのアイキャッチ画像

「今日今すぐお金が必要」「急な出費でピンチ!」などの理由で即日振込のキャッシングサービスを探している人は多いと思います。

そこで、この記事では「即日振込対応のキャッシングサービスおすすめ厳選5社」を紹介していきます!

結論から言うと、即日振込に対応しているキャッシングサービスで最もおすすめなのは消費者金融の「アイフル 」です。

今回は、即日振り込みを受けるための流れや注意点などについても解説していくので、即日振込のキャッシングを検討しているようでしたらぜひ参考にしてください!

即日振込対応のキャッシングサービスおすすめ厳選5社を紹介!

即日振込対応のキャッシングサービスおすすめ5選
  1. アイフル
  2. プロミス
  3. SMBCモビット
  4. レイクALSA
  5. アコム

それでは早速、即日振込対応の中でも特におすすめのキャッシング厳選5社を紹介していきます。

大前提として、即日振込でお金を借りられるのは「消費者金融」のみです。今回は、そんな消費者金融の中でも大手5社をピックアップして紹介しています。

即日振込対応のキャッシングサービスが気になっている人の参考になれば幸いです。それでは、最もおすすめのアイフルから順番に解説していきますね。

アイフル

アイフル

アイフルの基本情報
サービス名アイフル キャッシングローン
会社名アイフル株式会社
郵便番号〒600-8420
住所京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
電話番号0120-201-810
実質年率(金利)3.0%~18.0%
融資限度額最大800万円
審査時間最短で30分
融資までのスピード即日融資(最短で1時間)
無利息期間30日間
借入法方「銀行振込」「ATM引き出し」
返済方式借入後残高スライド元利定額リボルビング返済
返済の方法「スマホアプリ(セブン銀行ATM)」「アイフルATM」「提携先ATM」「コンビニ」「口座振替」「銀行振込」
毎月の最低返済額10万円までの借入残高で4,000円~
その他メリット「Web完結」「郵送物なし」「公式アプリのスマホATM」「女性専用のフリーダイヤル」
総合評価 5.0

即日振込のキャッシングサービスを探しているようでしたら、最もおすすめのサービスは大手消費者金融の「アイフル 」です。

アイフルは、最短1時間での即日融資に対応しており「電話」「インターネット」などの方法で銀行振込で即日融資を受けることができます。

また、他社と比較した場合のアイフルの一番の特徴は「原則として自宅や職場への電話での在籍確認はない」ことです。在籍確認は通常書類だけで完結します。

金利や無利息期間・返済方法の豊富さなどについては、他のサービスと同等の優れた内容になっています。

キャッシングは「ばれずに借りたい」と考える人が多いため、他のサービスと比べて「バレない」という点で優れているアイフルは最もおすすめの即日振込可能なキャッシングサービスです。


アイフルの公式HPを見る

プロミス

プロミス

プロミスの基本情報
サービス名プロミス フリーキャッシング
会社名SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
郵便番号〒104-0061
住所東京都中央区銀座四丁目12番15号
電話番号0120-24-0365
実質年率(金利)4.5%~17.8%
融資限度額最大500万円
審査時間最短で30分
融資までのスピード最短即日融資(最短で30分)
無利息期間借入日から30日間
借入法方「銀行振込」」「ATM引き出し」
返済方式残高スライド元利定額返済方式
返済の方法「インターネット返済」「口座振替」「プロミスのお客様サービスプラザ」「プロミスATM」「提携ATM」「コンビニエンスストアのマルチメディア端末」「銀行振込」
毎月の最低返済額借入残高が1万円で1,000円~、10万円で4,000円~
その他メリット「郵送物なし」「カードレス」「Web完結」「瞬フリ(振込キャッシング)」
総合評価 4.5

即日振込のキャッシングサービスで2番目におすすめのサービスは、大手消費者金融の「プロミス」です。

プロミスは、申し込みからら最短30分で即日振込のキャッシングに対応しています。アイフルと同様に「電話」や「インターネット」で銀行振込の即日融資が受けられます。

プロミスの一番の特徴は、大手消費者金融5社の中で上限金利が最も低いことです。他社は上限金利18.0%ですが、プロミスは上限金利17.8%です。

たった0.2%の違いですが、サービス選びだけで0.2%も金利を低くできるのはお得ですよね。

即日振込でキャッシングをしたい人の中でも、なるべく金利を低く抑えたいようでしたら大手消費者金融の「プロミス」を選びましょう!


プロミスの公式HPを見る

SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビットの基本情報
サービス名SMBCモビット
会社名株式会社SMBCモビット
郵便番号〒163-0810
住所東京都新宿区西新宿2丁目4番1号 新宿NSビル10階
電話番号0120-03-5000
実質年率(金利)3.0%~18.0%
融資限度額最大800万円
審査時間10秒の簡易審査あり
融資までのスピード最短即日融資(※1)
無利息期間なし
借入法方「銀行振込」「ATM引き出し」
返済方式借入後残高スライド元利定額返済方式
返済の方法「提携ATM」「口座振替」「銀行振込」
毎月の最低返済額10万円以下の借入残高で4,000円~
その他メリット「Web完結」「電話連絡なし」「郵送物なし」「カードレスでキャッシング」
総合評価 4.0

即日振込のキャッシングサービスで3番目におすすめのサービスは、大手消費者金融の「SMBCモビット」です。

SMBCモビットは、プロミスと同様にSMBCコンシューマーファイナンスが運営するサービスで、「電話」や「インターネット」で銀行振込のキャッシングが受けられます。

SMBCモビットの特徴は、アイフルと同様に書類での在籍確認が行える点です。そのため、キャッシングで一番気になる「バレるリスク」を最低限に抑えられます。

また、サービス内容についてはアイフルとほぼ同等です。そのため、今回のランキングでは3位での紹介となりました。SMBCモビットの公式HPを見る
※1:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

レイクALSA

レイクALSA

レイクALSAの基本情報
サービス名レイクALSA
会社名新生フィナンシャル株式会社
郵便番号〒101-0021
住所東京都千代田区外神田三丁目12番8号
電話番号0120-09-09-09
実質年率(金利)4.5%~18.0%
融資限度額最大500万円
審査時間最短15秒
融資までのスピード即日融資(最短60分)
無利息期間60日間or180日間
借入法方「銀行振込」「ATM引き出し」
返済方式残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式
返済の方法「Web返済」「新生銀行カードローンATM」「自動引き落とし」「提携ATM」「銀行振込」
毎月の最低返済額10万円以下の借入残高で4,000円~
その他メリット「Web完結」「簡単お借入れ診断あり」「新生銀行カードローンATM手数料無料」
総合評価 3.5

※2020年12月8日(火)20時より、「Web返済サービス」の利用が一時停止しております。
(2021年8月22日現在)

即日振込のキャッシングサービスで4番目におすすめのサービスは、大手消費者金融の「レイクALSA」です。

レイクALSAも、他社と同様に「電話」「インターネット」から申し込みをすることで銀行口座への即日振込キャッシングが可能です。

レイクALSAの一番の特徴は、無利息期間が長いことです。消費者金融の無利息期間は、30日間が一般的です。ですが、レイクALSAの場合60日間 or 180日間の無利息期間があります。

そのため、即日振込でキャッシングがしたい人の中でも、無利息期間を活用して利息0円でキャッシングしたい人におすすめのサービスです。レイクALSAの公式HPを見る

アコム

アコム

アコムの基本情報
サービス名アコムのカードローン
会社名アコム株式会社
郵便番号〒100-0005
住所東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル
電話番号0120-07-1000
実質年率(金利)3.0%~18.0%
融資限度額最大800万円
審査時間最短で30分
融資までのスピード即日融資(最短で1時間)
無利息期間30日間
借入法方「銀行振込」「ATM引き出し」「店舗」
返済方式定率リボルビング方式
返済の方法「インターネット返済」「店頭窓口」「アコムATM」「提携ATM」「お振込・口座振替(自動引き落とし)」
毎月の最低返済額借入残高が1万円で1,000円~、10万円で5,000円~
その他メリット「スマホ完結」「来店不要」「最短1分の振込キャッシング」「女性専用ダイヤル」
総合評価 4.5

即日振込のキャッシングサービスで5番目におすすめのサービスは、大手消費者金融の「アコム」です。

アコムも他社と同様に、「インターネット」や「電話」からの申し込みで銀行口座に即日振込のキャッシングが可能です。

アコムの一番の特徴は、キャッシングと同時にキャッシング付帯のクレジットカードを契約することができる点です。

消費者金融の中でも、クレジットカードが付帯するサービスを利用できるのはアコムだけです。そのため、クレカも一緒に契約したいと感じるようでしたら、アコムを申込ましょう。


アコムの公式HPを見る

即日振込対応のキャッシングサービスで最もおすすめは大手消費者金融の「アイフル」

即日振込対応のキャッシングサービスでアイフルをおすすめする理由!
  • 最短1時間での即日融資も可能!
  • 原則として自宅や職場への電話連絡はなし!
  • キャッシングで一番気になるバレるリスクが低い!
  • 契約の翌日から30日間の無利息期間あり!
  • 親身で丁寧な対応に定評があり申し込みがしやすい!

即日振込のキャッシングサービスで最もおすすめなのが「アイフル」です。アイフルは、申込後最短1時間での即日振込キャッシングに対応しています。

また、アイフルの一番の特徴として「原則として職場や自宅への電話での在籍確認は行わない」点が挙げられます。

アイフルから自分以外に電話で連絡が入ることはないので、キャッシングで一番気になる「バレる」リスクを最低限に抑えて即日振込でキャッシングができます!

その他、契約の翌日から30日間の無利息期間もありますし、申込者に親身で丁寧な電話対応にも定評があるため、非常に申込しやすいキャッシングサービスです。

即日振込のキャッシングサービス選びで悩んでいるようでしたら、ぜひアイフルに申し込みをしてみてください!


アイフルの公式HPを見る

即日振込対応のキャッシングサービスの申込〜振込反映までの流れを5ステップで解説!

即日振込のキャッシングサービスの中でもおすすめのサービスについて紹介できたところで、即日振込でキャッシングをするまでの流れを5ステップで解説します。

今回は、一番おすすめの即日振込のキャッシングサービス「アイフル」の場合を例に解説していきます。

即日振込のキャッシングでは、基本的には、上記5ステップで申込~振込反映まで完了します。これから、即日振込のキャッシングサービスを申し込むようでしたら、ぜひ参考にしてください。

①:公式HPから申込

アイフルの申込方法01
まずは、サービスの公式HPにアクセスをして申し込みページに移りましょう。

基本的にどのキャッシングサービスも、公式サイトにアクセスしてすぐに申し込みページへ飛ぶボタンが設置されています。

アイフルの申込方法02
申し込みページへ飛ぶと、上記画像のように必要情報を入力するBOXが出てきます。

全ての必要情報を入力して、画面最下部の「申し込み完了」ボタンを押しましょう。ボタンを押したら申し込みは完了です!

②:審査開始の依頼の電話をかける

アイフルの申し込み方法03

インターネットから申し込みの手続が完了したら、審査開始の依頼の電話をかけましょう!

お急ぎの方へのイメージ画像

各消費者金融の公式サイトには、上記画像の様な「お急ぎの方へ」というページが設置されています。審査開始依頼の電話番号はそちらのページに記載されています。

また、大手消費者金融5社の中でも「プロミス」「レイクALSA」「アコム」は電話での審査依頼に対応していません。

サービス名電話番号
アイフル0120-337-137
SMBCモビット0120-03-5000
レイクALSA
プロミス
アコム

念のため、審査開始依頼を受け付けている電話番号を上記表にまとめてみました!

アイフルとSMBCモビットを申し込む場合、審査開始依頼の電話をかけると優先的に審査を進めてくれるので、必ず電話をかけるようにしましょう!

③:審査結果の連絡を受け取る

アイフルの審査結果通知について審査が始まると、ほとんどの消費者金融が1時間以内程度で審査の結果を通知してくれます。結果の通知方法は「電話」「メール」のどちらかが一般的です。
どちらかと言えば、特に希望を出さなければ「電話」で結果が通知される場合が多いです。
結果の通知で審査に通っている場合は、その後の契約で必要な提出書類についての案内があるので書類を準備して提出しましょう!

④:契約手続きを進める

書類名具体例
本人確認書類免許証
パスポート
住民基本台帳カード
個人番号カード
収入証明書源泉徴収票
住民税決定通知書
確定申告書
所得証明書
直近2ヶ月分の給与明細

審査に通過したら、指示に従って契約書類の提出をしましょう。必要な提出書類は「本人確認書類」と「収入証明書」の2種類です。

収入証明書については、給与明細などを保管していない場合別途会社に発行を依頼しないといけないので注意が必要です。

もし、収入証明書が無い場合は会社の総務に連絡して「源泉徴収票」か「直近2ヶ月の給与明細」を出して貰うようにしましょう!

キャッシングがバレるのが不安な場合は、「クレジットカードの作成で必要」などと言えばバレる心配もありませんよ!

⑤:契約完了後電話かネットで振込融資を申し込む

サービス名振込までの時間土日の即日振込
アイフル10分程度スマホATMなら可
SMBCモビット10分程度スマホATMなら可
レイクALSA10分程度日曜日は18:50が最終受付
プロミス最短10秒24時間365日対応
アコム10分程度24時間365日対応

契約書類の提出が完了してキャッシングサービスの契約ができたら、電話かネットから振り込み融資を申し込みましょう!

平日であれば、ほとんどのキャッシングサービスが10分以内程度で口座にお金を振り込んでくれます。

土日の申し込みに対応していないサービスもありますが、スマホATMでセブン銀行ATMやローソン銀行ATMで借り入れをすれば24時間365日即日キャッシングができます!

確実に即日振込でキャッシングをするための3つの注意点を解説!

ここでは、確実に即日振込でキャッシングを受けるための3つの注意点を解説していきます。

今日中に確実に即日振込でキャッシングを受けたいようでしたら、ぜひ参考にしてください!

土日は即日「振込」には対応していないサービスもあるので注意しよう!

土日はキャッシングできない場合のイメージ画像確実に即日振込でキャッシングを受けるための1つ目の注意点は、土日は即日「振込」には対応していないサービスもある点です。
例えば、アイフルは原則として土日の借り入れ予約の振込は翌営業日の月曜日となります。銀行口座が土日の振込に対応していないことが原因ですね。
アコムやプロミスは、土日でも対応している銀行の口座を登録しておけば平日と変わらない速度で融資を受けることができます。
ただし、土日の振込融資に対応していない場合でもスマホATMでセブン銀行ATMやローソン銀行ATMから借り入れできるようになっています。
そのため、利用するキャッシングサービスが土日の即日振込に対応していないようなら「スマホATM」でコンビニATMから借り入れをするようにしましょう!

申し込みが夜中だと即日振込でキャッシングができない場合もあるので注意しよう!

サービス名審査受付時間
アイフル9:00~21:00
SMBCモビット9:00~21:00
レイクALSA9:00~22:00
プロミス9:00~21:00
アコム9:00~21:00

キャッシングサービスへの新規申し込みが夜中の場合、即日振込でキャッシングが受けられない場合も多いので注意しましょう。

大手消費者金融の審査受付時間は、夜の21:00までが一般的です。また、あくまで「受付時間」なので、当日中に審査に通過したい場合は1~2時間余裕を持って申し込む必要があります。

そのため、申し込みの時間が22:00や24:00など夜中だと、そもそも審査を行うことができないので当日中の振込キャッシングを受けることができなくなってしまいます。

申し込み日に即日振込でキャッシングをしたいのであれば、遅くとも夜の19:00くらいには申し込みをするようにしましょう!

事前に書類をしっかり準備しないと申し込み〜融資までに時間がかかるので注意しよう!

書類名具体例
本人確認書類免許証
パスポート
住民基本台帳カード
個人番号カード
収入証明書源泉徴収票
住民税決定通知書
確定申告書
所得証明書
直近2ヶ月分の給与明細

事前に勝利をしっかり準備しないと、申し込み〜融資までに時間がかかってしまう点にも注意しましょう!

キャッシングの契約には、「本人確認書類」と「収入証明書」が必要になります。本人確認書類は使う頻度が高いので常に持っている人も多いと思います。

ですが、収入証明書については誰かに見せる機会が少ないのでしっかりと保管していない人もいるのでは無いでしょうか?

厳選徴収票や給与明細は、新たに発行しようと思うと時間がかかる書類です。せっかくキャッシングの審査に通っても、書類が全て揃わないと即日振込でのキャッシングは受けられません。

そのため、即日振込でキャッシングを受けたいのであれば申し込みの前に、必ず必要書類を準備しておくようにしましょう!

即日振込対応のキャッシングサービスに関する3つのFAQ

最後に、記事本文中で説明しきれなかった即日振込のキャッシングに関する細かな疑問についてFAQ形式で解説していきます。

ここまで記事を読んでも解決しない疑問があるようでしたら、こちらを参考にしてみてください!

即日振込のキャッシングで見かける「極甘審査ファイナンス」って何?

ソフト闇金や零細消費者金融が、審査が甘い事をアピールするために使っている単語です。

極甘審査ファイナンスと謳う金融業者は、、ソフト闇金の可能性が高いので絶対に利用しないようにしましょう!

即日振込のキャッシングで審査が甘いサービスはあるの?

審査が甘いキャッシングサービスはありません。ですが、数値で比較して審査通過率が高いキャッシングサービスならあります。こちらの記事で、大手消費者金融の2021年3月期の審査通過率について比較しているので参考にしてみてください。

関連記事
キャッシングおすすめのアイキャッチ画像
キャッシングサービス人気おすすめランキングTOP10!【2021年9月】この記事では、人気のキャッシングを比較した結果特におすすめのサービス10社をランキング形式で解説していきます。 結論から言うと、最...

即日振込のキャッシングで審査なし(無審査)のサービスはあるの?

即日振込のキャッシングに限らず、キャッシングサービス全体で「審査なし」「無審査」のサービスはありません。しっかりと申込者の信用を見極めて、返せる範囲でお金を貸さないと貸し倒れになってしまうので当たり前ですよね。

もし「審査なし」というキャッシングサービスがあるようでしたら、それは闇金かソフト闇金です。

高額な利息を請求される上に、違法で騙される可能性もあるので絶対に利用しないようにしましょう。

まとめ

今回の記事のまとめ
  • 即日振込のキャッシングサービスで最もおすすめなのは「アイフル」
  • 土日は即日「振込」に対応していないサービスもあるので注意!
  • 申し込みが夜中だと即日振込でキャッシングを受けられない場合もあるので注意!
  • 事前に書類を準備しないと振込まで時間がかかることがあるので注意!

今回の記事では、即日振込のキャッシングサービスについて、おすすめのサービスや即日振込を受けるための注意点などについて紹介してきました。

即日振込に対応しているキャッシングサービスで、最もおすすめなのが、消費者金融の「アイフル」です。迷ったらアイフルを選べば間違いありません!

また、即日振込でキャッシングをするためには「土日は振込非対応の場合がある」「夜中だと即日振込不可の場合がある」「事前に書類の準備が必要」の3点に注意しましょう。

上記3点に注意して申し込みをすれば、審査に落ちない限り即日振込でキャッシングができる可能性が高いです。当記事が、即日振込のキャッシングサービス探しの参考になれば幸いです。


おすすめサービス5選をもう一度チェック!

レイクALSAの無利息期間に関する注意点
※Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。
※60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。
※30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。
※初回契約翌日から無利息
※無利息開始日はご契約日の翌日からとなります。
※無利息期間経過後は通常金利適用。
貸付条件
ご融資額 :1万円~500万円
貸付利率(実質年率): 4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
ご利用対象 :満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
遅延損害金(年率): 20.0%
ご返済方式 :残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数: 最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 :運転免許証等
※収入証明(契約額に応じて、レイクALSAが必要とする場合)
担保・保証人: 不要
商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)
貸金業者の登録番号:(関東財務局長(9) 第01024号)