【カードローン】初心者にも安心な選び方と使いやすいおすすめも紹介!

初めてカードローンを選ぶ時、どんなことを基準に何を選んで良いかわからず困ってしまうことがあります。

特にお金に困ってしまった時には、焦ってしまうのでカードローンの会社を選ぶ余裕もなくなってしまいます。

こちらの記事を読んでいただければ、カードローンの選び方のポイントが分かり、失敗しないカードローン選びができるようになります。

初心者でも心に余裕がなくなってしまっている時にも簡単に分かりますから、是非、カードローン選びの参考になさってください。

初心者向けカードローンの選び方の基礎知識

「お金を借りないと間に合わない!」という時に、思い浮かぶのが「カードローン」ですよね。

カードローンは担保や保証人が不要で、申し込みから短時間で審査が終了します。

1回の融資額はそれほど大きくはないのですが、ATMで融資や返済ができるなど、とても手軽です。

「カードローン」を提供する会社は「消費者金融」と「銀行」のものがあり、融資限度額はどちらも500万円~800万円程度です。

銀行のカードローンは、上限金利は14%台で融資の審査には最短でも1日ほどかかり、消費者金融は上限金利は18%前後で、審査は最短30分程度となっています。

それぞれに一長一短がありますので、あなたの都合の良い「カードローン」を選ぶのがおすすめです。選び方については次の項目でご紹介しますので是非ご確認ください。

初心者にも安心なカードローンの選び方の5つの注意点を解説!

カードローンには「消費者金融」と「銀行」のものがあり、それぞれに一長一短があることがわかりました。

それでは、実際にどんなカードローンを選べばいいのでしょうか?こちらでは、初心者にも安心なカードローンの選ぶ際の5つの注意点を見ていきましょう。

必ず金融庁に登録されている会社の「カードローン」を選ぶこと

消費者金融でも銀行でも、カードローンを提供している正規の会社は全て金融庁の認可を得て登録番号が付与されています。

「融資が早い」「金利が安い」と、あなたに合ったカードローンを見つけたら、その会社が金融庁に登録されているかも確認しておきましょう。

登録されているかどうかは、金融庁の登録貸金業者情報検索入力ページから確認できます。気になる会社があれば会社名で検索してみてください。

misae
misae
登録されていれば金融庁も把握している会社なので安心ですよ。

なるべく早く借入ができる「カードローン」を選ぶこと

審査にかかる時間融資までの時間
消費者金融最短15秒〜30分最短30分〜60分
銀行最短当日最短翌営業日

カードローンに申し込むと、融資の前に必ず「審査」があります。

これは、本人確認や本人の過去の金融事故の有無や、現在の返済能力などを確認し融資の可否や、融資可能金額を決めるためです。

融資の審査までの時間は、銀行よりも圧倒的に消費者金融の方が短くなります。これは、銀行のカードローンは信用調査が厳しいことにもよるんです。

早い融資を希望の場合には、消費者金融のカードローンからあなたに合うカードローンを選ぶのがおすすめとなります。

misae
misae
数日中に融資されるので構わなければ、銀行のカードローンも検討に入れてみてください。

借りたい金額にあった融資限度額の「カードローン」を選ぶこと

会社名最大限度額
アコム800万円
アイフル800万円
プロミス500万円
レイクALSA500万円
セントラル300万円

借りたい金額にあった融資限度額の「カードローン」を選びましょう。

カードローンでは、融資限度額と呼ばれる融資可能枠を決めて、その範囲で融資を受けることができるんです。

なお、この融資枠は年収の1/3までしか設定できないことが法令で定められていますので、融資範囲は「年収の1/3まで」もしくは「融資上限額」となります。

同じ消費者金融でも会社の規模などによって融資限度額が大きく変わります。ですが、大手の消費者金融では融資限度額が高い分審査は厳しくなるんです。

なお、中小消費者金融は審査に通りやすい分、融資限度額が低めの設定になります。必要な融資額と審査の厳しさなどを考慮して申し込むカードローンを検討しましょう。

misae
misae
なお、年収の1/3以上の借入が必要な場合には、カードローンではなく住宅ローンやマイカーローンなどの目的別ローンを選んでください。

「カードローン」の中でも金利が低いサービスを選ぶこと

一般的な金利
消費者金融18%前後
銀行14%台

カードローンでの借入には、当然ながら金利がかかるんです。もちろん、金利が低い方が返済の負担は少なくてすみます。

ざっくり言うと、消費者金融よりも厳しい審査で信用を得ている銀行のカードローンの方が一般的に金利が低めに設定されているんです。

ただし、銀行のカードローンは融資のスピードが消費者金融よりも遅いのが一般的ですので、金利だけでなく融資のタイミングにも注意しましょう。

misae
misae
金利を重視する場合には銀行のカードローンから確認してください。

返済のしやすい「カードローン」を選ぶこと

一般的な返済方法
消費者金融
  • インターネット返済
  • アプリ返済
  • 自社ATMからの入金
  • コンビニなどの提携ATMからの入金
銀行
  • ネットバンキング
  • 口座振込
  • 自行ATMからの入金

返済のしやすい「カードローン」を選びましょう。

消費者金融のカードローンでは、銀行振込だけでなく、自社やコンビニなどに設置されている提携ATMなどからの返済や、ネットやアプリからの返済ができて便利です。

ですが、銀行は、銀行振込のほかに、自行のATMやネットバンキングが利用できます。

返済は一度でも遅滞してしまうと、信用に傷がついてしまうため、「返済方法がご自身にあっていること」「返済がしやすいか」は重要です。

銀行やATMが生活圏にあったり、手軽に行ける場所にあるということも重視してカードローンを選びましょう。

misae
misae
借りることだけでなく、返すことも考えておきましょう。

カードローン選びで迷った時に選ぶべきおすすめのサービス5選

← 横にスクロールできます →
カードローン金融庁登録(登録番号)審査時間融資までのスピード融資限度額実質年率(金利)返済方法
プロミス
関東財務局長(13)第00615号最短で30分最短即日融資(最短で30分)500万円4.5%~17.8%
  • インターネット返済
  • 口座振替
  • プロミスのお客様サービスプラザ
  • プロミスATM
  • 提携ATM
  • コンビニエンスストアのマルチメディア端末
  • 銀行振込
アイフル
関東財務局長(7)第01262号
近畿財務局長 (13)第00218号
最短で30分最短即日融資(最短で1時間後)800万円3.0%~18.0%

  • スマホアプリ(セブン銀行ATM)
  • アイフルATM
  • 提携先ATM
  • コンビニ
  • 口座振替
  • 銀行振込
レイクALSA
レイクALSAのイメージ画像
広島県知事(2)第02723号最短15秒最短1時間500万円4.5%~18.0%

  • Web返済
  • 新生銀行カードローンATM
  • 自動引き落とし
  • 提携ATM
  • 銀行振込
楽天銀行スーパーローン
東京都知事(4)第31211号数日間程度(土日祝日を挟む場合)数日間程度800万円1.9%~14.5%

  • インターネット返済
  • 提携ATM
  • 銀行振込
みずほ銀行カードローン
関東財務局長(登金)第6号2営業日~3営業日数日間程度800万円2.0%~14.0%

  • ATM
  • みずほダイレクト

おすすめのカードローンを、「審査時間」「融資までのスピード」「金融庁への登録の有無」「融資限度額」「返済方法」でまとめてみました。

それぞれの、カードローンのもう少し詳しい特徴を下にご紹介します。あなたに合うカードローン探しの参考にしてくださいね。

プロミス

プロミスカードローンの基本情報
サービス名プロミスカードローン
会社名SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
郵便番号〒104-0061
住所東京都中央区銀座四丁目12番15号
電話番号0120-24-0365
登録番号関東財務局長(13)第00615号
実質年率(金利)4.5%~17.8%
融資限度額最大500万円
審査時間最短で30分
融資までのスピード最短即日融資(最短で30分)
無利息期間借入日から30日間
返済方式残高スライド元利定額返済方式
返済の方法
  • インターネット返済
  • 口座振替
  • プロミスのお客様サービスプラザ
  • プロミスATM
  • 提携ATM
  • コンビニエンスストアのマルチメディア端末
  • 銀行振込

プロミスはテレビなどのCMも見る有名な会社ですよね。

審査時間も最短30分と短く、その日のうちに融資を受けることも可能です。

金利は銀行のカードローンよりも高くはありますが、消費者金融のカードローンの中では金利は低めに設定されているのも魅力的です。

融資の上限額は一般的な消費者金融カードローンと同じ程度の500万円で、返済の方法が豊富に用意されています。

misae
misae
提携ATMなどの設備が多く、とても使いやすいカードローンですよ。


プロミスの公式HPを見る

アイフル

アイフルキャッシングローンの基本情報
サービス名アイフル キャッシングローン
会社名アイフル株式会社
郵便番号〒600-8420
住所京都市下京区烏丸通五条上る高砂町381-1
電話番号0120-201-810
登録番号関東財務局長(7)第01262号
近畿財務局長 (13)第00218号
実質年率(金利)3.0%~18.0%
融資限度額最大800万円
審査時間最短で30分
融資までのスピード最短即日融資(最短で1時間後)
無利息期間30日間
返済方式借入後残高スライド元利定額リボルビング返済
返済の方法
  • スマホアプリ(セブン銀行ATM)
  • アイフルATM
  • 提携先ATM
  • コンビニ
  • 口座振替
  • 銀行振込

アイフルは消費者金融のカードローンですが、銀行の傘下に入らず自らの力だけで営業する「独立した消費者金融」です。

テレビやネットでもコマーシャルがよく流れる有名な会社なので、とても安心感があります。

審査は最短30分で、融資も最短1時間で受けることができ、融資上限は最大800万円までと高額に設定されています。

セブン銀行ATMのスマホアプリも利用できるので、スマホひとつで取引ができるので、とても便利ですよ。

misae
misae
いつも面白い魅力的なCMをやってますよね。


アイフルの公式HPを見る

レイクALSA

レイクALSAのイメージ画像
レイクALSAの基本情報
サービス名レイクALSA
会社名新生フィナンシャル株式会社
郵便番号〒101-0021
住所東京都千代田区外神田三丁目12番8号
電話番号0120-09-09-09
登録番号広島県知事(2)第02723号
実質年率(金利)4.5%~18.0%
融資限度額最大500万円
審査時間最短15秒
融資までのスピード最短1時間
無利息期間60日間or180日間
返済方式
  • 残高スライドリボルビング方式
  • 元利定額リボルビング方式
返済の方法
  • Web返済
  • 新生銀行カードローンATM
  • 自動引き落とし
  • 提携ATM
  • 銀行振込

レイクALSAは、大手の新生フィナンシャル株式会社が運営している人気のカードローンです。

審査時間は最短15秒!最短1時間で融資が受けられるというスピード融資のカードローンなので、急いでいる方におすすめです。

カードローンとしては融資限度額は高額で金利は低めの設定になっている上に、60日間または180日間の無利息期間を選ぶことができます。

また、返済は自動引き落としもできるので、返済し忘れを防ぐことができるんです。

misae
misae
自動引き落としは返済し忘れが防げて安心ですよね。


レイクALSAの公式HPを見る

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの基本情報
サービス名楽天銀行スーパーローン
会社名楽天銀行株式会社
郵便番号〒108-0075
住所東京都港区港南2-16-5 NBF品川タワー
電話番号0120-720-115
登録番号東京都知事(4)第31211号
実質年率(金利)1.9%~14.5%
融資限度額最大800万円
審査時間数日間程度(土日祝日を挟む場合)
融資までのスピード数日間程度
無利息期間なし
返済方式残高スライドリボルビング返済
返済の方法
  • インターネット返済
  • 提携ATM
  • 銀行振込

楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行が運営しているカードローンです。

銀行のカードローンのため、審査や融資までの時間はかかりますが、金利が1.9%~14.5%とネット銀行ならでは低さが魅力的です。

融資上限額も800万円と高く、インターネット返済も利用できるなど、手軽さが魅力です。

また、フリーターや学生でも利用でき、コンビニATM手数料が0円というのが特徴となっています。

misae
misae
フリーターや学生でも利用できるというのは魅力的ですね。


楽天銀行スーパーローンの公式HPを見る

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの基本情報
サービス名みずほ銀行カードローン
会社名株式会社みずほ銀行
郵便番号〒100–8176
住所東京都千代田区大手町1–5–5(大手町タワー)
電話番号0120–324–555
登録番号関東財務局長(登金)第6号
実質年率(金利)2.0%~14.0%
融資限度額最大800万円
審査時間2営業日~3営業日
融資までのスピード数日間程度
無利息期間なし
返済方式残高スライド方式
返済の方法
  • ATM
  • みずほダイレクト

みずほ銀行カードローンは、ネットで申し込みが完結する銀行のカードローンとなります。

銀行カードローンのため、審査や融資までには時間がかかりますが、融資上限金額が800万円までと高額です。

さらに、金利が「2.0%~14.0%」と低い上に、みずほ銀行の住宅ローンを利用していると、さらに0.5%引き下げてもらえます。

また、みずほ銀行やイオン銀行のATM手数料0円という特典もあるので、安心とお得を感じられます。

misae
misae
老舗の銀行というのも安心感がありますね。


みずほ銀行カードローンの公式HPを見る

初心者にも安心なカードローンの選び方まとめ

初心者にも安心なカードローンの選び方まとめ
  • 運営会社が金融庁に登録されていること
  • 審査や融資が早いこと
  • 希望借入額にあった融資上限額が借りられること
  • 金利が低いこと
  • 返済がしやすいこと

カードローンを選ぶ際には、必ず運営会社が金融庁に登録されていることを確認し、金融庁に登録されている会社の中から選択しましょう。

融資を急ぐ場合には「消費者金融」のカードローン、数日猶予があるならば「銀行」のカードローンが金利も低くておすすめです。

もちろん、すぐに融資をしてくれる金利の低いカードローンというのは重要ですが、返済も重要です。

返済に遅滞があると、その後の融資にも影響するだけでなく、クレジットカードなどが作りづらくなる可能性もありますのできちんと返済計画も立てましょう。