【30社比較!】個人事業主におすすめのカードローンランキングTOP10!

「カードローンはサラリーマンやフリーターしか利用できないのでは?」とイメージしている方はいませんか?

しかし、個人事業主や自営業者でも利用できるカードローンはありますよ。

一般のカードローンは自由な使い道ができますし、ビジネスローンは事業資金として使ってOK!

この記事では、個人事業主が作れるカードローン30社を比較し、特におすすめのサービスをランキング形式で10社紹介しています。

「個人事業主でも審査に通るカードローンはあるのかな~」と悩んでいる方は、是非一度参考にしてみてください。


個人事業主におすすめのカードローンランキング!

Contents

個人事業主向けのカードローン30社を5つの項目で徹底比較!

← 横にスクロールできます →
カードローン 金利(実質年率) 融資限度額 審査難易度 即日融資 保証人 おすすめ度
オリックスVIPローンカード BUSINESS 6.0%~17.8% 最大500万円 不要 5.0
アイフルビジネスファイナンス 3.1%~18.0% 最大1,000万円 原則不要 4.5
プロミス自営者カードローン 6.3%~17.8% 最大300万円 不要 4.5
ビジネスパートナー スモールビジネスローン 9.98%~18.0% 最大500万円 原則不要 4.5
オリコ CREST for Biz 6.0%~18.0% 最大300万円 原則不要 4.0
しずぎんビジネスクイックローン 5.0%~14.9% 最大500万円 不要 4.0
セゾンファンデックス カードローン 6.5%~17.8% 最大500万円 不要 4.0
三鷹産業ビジネスローン 6.0%~18.0% 最大1,000万円 必要な場合あり 3.5
ノーローン(NOLOAN) 15.0%~18.0% 最大300万円 原則不要 3.5
アコム ビジネスサポートカードローン 12.0%~18.0% 最大300万円 不要 3.5
ジャパンネット銀行 ビジネスローン 4.8%~13.8% 最大500万円 原則不要 3.0
オリコ ビジネスサポートプラン 6.0%~15.0% 最大1,000万円 原則不要 3.0
オージェイ 10.0%~15.0% 最大2,000万円 原則不要 3.0
ニチデン 事業者ローン 4.8%~17.52% 最大1億円 条件では必要 3.0
アプラス ビジネスプラン 14.4%~16.8% 最大200万円 不要 3.0
スタービジネスカードローン 6.5%~14.5% 最大500万円 原則不要 2.5
ユニーファイナンスのビジネスローン 12.0%~17.95% 最大300万円 不要 2.5
ビジネスローンエール500 9.8%~18.0% 最大500万円 原則不要 2.5
楽天スーパービジネスローン エクスプレス 3.0%~14.5% 最大1,500万円 原則不要 2.5
SMBCモビット 3.0%~18.0% 最大800万円 不要 2.0
きらぼし銀行 スモールビジネスローン 4.0%~9.0% 最大1,000万円 原則不要 2.0
関西みらい銀行 事業者向けフリーローン 4.0%~13.5% 最大300万円 原則不要 2.0
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 最大800万円 不要 2.0
エスワイシー ビジネスローン 7.5%~15.0% 最大1億円 原則不要 2.0
クレディセゾン マネーカード 6.47%~17.7% 最大300万円 不要 1.5
トラストクラブビジネスローン 1.7%~16.8% 最大800万円 原則不要 1.5
トライフィナンシャルサービス 6.8%~12.65% 最大5,000万円 原則不要 1.5
エニー ビジネスローン 6.9%~15.0% 最大500万円 原則不要 1.5
ビジネスローンKIZUNA 14.0%~14.5% 最大500万円 原則不要 1.0
常陽ビジネスローン クイックJ 3.6%~12.1% 最大1,000万円 原則不要 1.0

上記の30社は、個人事業主や自営業者が利用できるカードローン&ビジネスローンです。

個人事業主がお金を借りられる点では一緒ですが、「金利」「融資限度額」「審査難易度」「即日融資」「担保の有無」で違いがありますね。

yusuke
yusuke
全国銀行協会の調査では、下記のように銀行カードローンや消費者金融を利用している自営業者の割合は全体の10%とのデータが出ていました。
職業 銀行カードローンの利用者 貸金業者の利用者
自営業 10.0% 10.0%
公務員 6.4% 4.2%
経営者・役員 3.5% 3.0%
会社員 62.0% 54.6%
自由業 1.9% 2.2%
専業主婦 1.9% 3.4%
アルバイト 7.0% 12.6%
学生 1.3% 2.8%

参考資料銀行カードローンに関する消費者意識調査に関する報告(全国銀行協会)

つまり、カードローンやビジネスローンを利用して借り入れている個人事業主は決して珍しくありません。

カード型のビジネスローンであれば、事業性資金として使うのもOK!

yusuke
yusuke
「どうにかしてお金を借りたい」と考えている個人事業主は、カードローンの利用を検討してみてください。

個人事業主向けのカードローンの選び方4つ!

個人事業主や自営業者がカードローンを利用するに当たり、上記の4つは選び方で押さえておきたいポイントです。

サラリーマンがカードローンを使うのと一緒で、自分の目的に合うのかどうかで比較しないといけません。

yusuke
yusuke
「カードローンの種類が多すぎて迷っている…」という個人事業主は、こちらのページに目を通しておきましょう。

1:個人事業主でも借りられるビジネスローンを選ぶ!

キャッシングサービス ビジネスローン カードローン
提供している会社 銀行や消費者金融 銀行や消費者金融
資金の使途 事業性資金やプライベート資金 原則的にプライベート資金のみ
金利(実質年率) 1.8%~18.0% 6.0%~20.0%
総量規制 対象外 消費者金融は対象
審査難易度
融資のスピード
融資限度額
個人事業主向け

個人事業主が利用できるキャッシングサービスは、ビジネスローンとカードローンに大きくわけられます。

カードを使って借り入れや返済ができるビジネスローンもありますので、カードローンの一種とも考えられますが、この2つには上記の違いあり!

yusuke
yusuke
個人事業主向けのカードローンを選びたい方は、ビジネスローンなのかどうかで比較しましょう。

個人事業主や自営業者がビジネスローンで資金調達するに当たり、次の5つのメリットがありますよ。

  • 事業性資金だけではなくプライベートな資金にも使える
  • 総量規制の対象外なので年収の3分の1以上も借り入れOK
  • 最短即日融資OKで、早急に資金調達したい時に向いている
  • 原則的に担保や保証人は不要で、利用限度額の範囲内で繰り返し使える
  • 公的融資(日本政策金融公庫)やプロパー融資よりも審査に通りやすい

ビジネスローンは、個人事業主・中小企業向けの便利なキャッシングサービスです。

yusuke
yusuke
事業性資金として使える点を加味すれば、個人事業主はビジネスローンを選んだ方が良いでしょう。

2:ビジネスローンはノンバンクか銀行かで比較する!

カードローン ノンバンク系ビジネスローン 銀行ビジネスローン
取り扱い会社 ノンバンクや信販会社 メガバンクや地方銀行
金利 比較的高めに設定されている 比較的低めに設定されている
融資限度額 比較的小さい 比較的大きい
融資スピード 早い(最短で即日OK) 遅い(数営業日はかかる)
返済方式 リボルビング方式が多い 元利均等返済が多い
登記事項証明書の提出 原則不要 ありの場合が多い
おすすめ度 5.0 3.5

個人事業主向けのカードローンのビジネスローンは、ノンバンクと銀行の2つです。

それぞれにメリットとデメリットがありますので、ノンバンク系ビジネスローンと銀行ビジネスローンのどちらが良いのかで比較するのは選び方のポイントになります。

金利の低さを重視して利息の負担を抑えて借り入れたい個人事業主には銀行ビジネスローン、審査の通りやすさや融資のスピードで比較するならノンバンク系ビジネスローンがおすすめ!

ただし、事業性資金の借り入れを検討している個人事業主に銀行カードローンは向いていません。

例えば、三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックやマイカード プラスの使い道は、「事業性資金は除く」と公式サイトで明記されています。

yusuke
yusuke
事業資金を調達したいのであれば、銀行カードローンではなく銀行ビジネスローンに申し込んでください。

3:金利の低さや即日融資OKなど自分の目的で比較する!

個人事業主がお金を借りる目的 おすすめのビジネスローン(カードローン)
審査の通りやすさを重視したい ノンバンク系ビジネスローン
低金利で事業資金を借りたい 銀行ビジネスローン
返済日の期日が迫っている 即日融資OKのビジネスローン
融資限度額(利用限度額)を重視したい 売掛債権担保ローンや不動産担保ローン

個人事業主向けのカードローンは、上記のように重視するポイントで選び方が変わります。

状況に応じた適切な資金調達方法を選ぶのは、これからも事業を継続する経営者にとって大切なスキルですね。

個人事業主や自営業者で、「急な出費で悩んでいる…」という方は決して少なくありません。

そのような方は金利の低さではなく、即日融資に対応しているのかどうかでカードローンやビジネスローンを選んだ方が良いわけです。

yusuke
yusuke
目的によってはビジネスローンの枠だけではなく、別の資金調達法を検討した方が良いでしょう。

4:返済方式や返済のしやすさで選ぶ!

← 横にスクロールできます →
サービス名 返済方式 メリット
オリックスVIPローンカード BUSINESS 残高スライドリボルビング返済 残高の減少で月々の返済額が減る
アイフルビジネスファイナンス 元金均等返済 完済までスケジュールが決まっている
三鷹産業ビジネスローン 一括返済 つなぎ融資などで重宝される
トライフィナンシャルサービス 自由返済 返済が苦しい月は利息のみで良い

個人事業主がカードローンでお金を借りたら当然のように返さないといけませんので、返済方式で比較するのは選び方のポイント!

上記の表を見ればわかる通り、ビジネスローンによって採用されている返済方式が異なります。

資金計画を立てやすいのは毎月の返済額が一定の元利均等返済ですが、月々の返済額を少しでも軽減したいなら残高スライドリボルビング返済が良いでしょう。

また、ビジネスローンによって返済のしやすさや利便性にも違いがあります。

yusuke
yusuke
ビジネスローンの利用を検討している個人事業主は、「振込や口座振替以外の返済方法があるのか?」「ATMやコンビニで返済できるか?」といった点も申し込み前にチェックしておくべきです。

個人事業主向けのカードローンのおすすめランキングTOP10!

以下では、個人事業主向けのおすすめのカードローン&ビジネスローンをランキング形式で10社紹介しています。

カードローンの種類で金利や融資のスピードには大きな違いがありますので、選び方で迷っている個人事業主や自営業者は参考にしてみてください。

オリックスVIPローンカード BUSINESS【2種類の返済方式から選択OK!】

オリックスVIPローンカード BUSINESS

オリックスVIPローンカード BUSINESSの基本情報
サービス名 オリックスVIPローンカード BUSINESS
会社名 オリックス・クレジット株式会社
電話番号 0120-58-8107(平日の9時~19時、土日祝日の9時~18時まで)
金利(実質年率) 6.0%~17.8%
融資限度額 最大500万円
個人事業主の利用 利用OK(1年以上の事業歴)
契約期間 1年毎の自動更新
融資のスピード 最短即日
返済方式 新残高スライドリボルビング返済/元利込定額リボルビング返済
返済方法 「口座振替」「ATM返済」
毎月の最低返済額 50万円の借り入れで15,000円~
総合評価 5.0

オリックスVIPローンカード BUSINESSは、法人経営者に加えて業歴1年以上の個人事業主も利用できる人気のビジネスローンです。

ローンカード型のビジネスローンですので、「運転資金」「設備投資」「つなぎ資金」「従業員の給与支払い」など様々な事業資金として利用OK!

最短で即日融資に対応しているため、お急ぎの個人事業主にもオリックスVIPローンカード BUSINESSは向いていますね。

また、オリックスVIPローンカード BUSINESSは、新残高スライドリボルビング返済と元利込定額リボルビング返済の2種類の返済方式から自由に選択できるのが強みです。

yusuke
yusuke
オリックスグループの安心感のあるビジネスローンですので、オリックスVIPローンカード BUSINESSでの借り入れを検討してみましょう。


オリックスVIPローンカード BUSINESSの公式HPを見る

アイフルビジネスファイナンス【即日融資OK!】

アイフルビジネスファイナンス

アイフルビジネスファイナンスの基本情報
サービス名 アイフルビジネスファイナンス
会社名 アイフルビジネスファイナンス株式会社
電話番号 0120-290-051(平日の9時30分~18時まで)
金利(実質年率) 3.1%~18.0%
融資限度額 最大1,000万円
個人事業主の利用 利用OK
契約期間 特になし
融資のスピード 最短即日
返済方式 元利均等返済/元金一括返済
返済方法 「口座振替(口座引き落とし)」「セブン銀行ATM」「アイフルの提携ATM」
毎月の最低返済額 50万円の借り入れで12,700円~
総合評価 4.5

アイフルビジネスファイナンスは、大手消費者金融のアイフルが提供しているビジネスローンです。

2020年の7月にビジネクストからアイフルビジネスファイナンスに社名を変更しました。

アイフルビジネスファイナンスの魅力は、個人事業主でも申し込みやすくて即日融資に対応しているところです。

融資限度額も最大1,000万円と高く設定されていますので、事業資金が足りない時に役立ちます。

yusuke
yusuke
アイフルビジネスファイナンスは、累計15万口座以上の契約実績を持つ大手の消費者金融ですので安心です。


アイフルビジネスファイナンスの公式HPを見る

プロミス自営者カードローン【審査に通りやすい!】

プロミス自営者カードローンの基本情報
サービス名 プロミス自営者カードローン
会社名 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
電話番号 0120-24-0365(9時~22時まで)
金利(実質年率) 6.3%~17.8%
融資限度額 最大300万円
個人事業主の利用 利用OK
契約期間 特になし
融資のスピード 最短即日
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済方法 「インターネット返済」「口フリ(口座振替)」「プロミスのお客様サービスプラザ」「プロミスATM」「提携ATM」「銀行振込」「コンビニのマルチメディア端末」
毎月の最低返済額 50万円の借り入れで13,000円~
総合評価 4.5

大手消費者金融のプロミスでは、個人事業主向けの自営者カードローンが用意されています。

銀行ビジネスローンと比べてみると、消費者金融のプロミス自営者カードローンは審査に通りやすいのがおすすめポイント!

プロミス自営者カードローンは事業をスタートしてから間もない個人事業主でも、審査に通れば融資を受けられます。

金利が18.0%と設定しているノンバンク系ビジネスローンが多い中、17.8%と低いのもプロミス自営者カードローンの強みですね。

yusuke
yusuke
事業資金のみならずプライベートな用途でも使えますので、個人事業主の方はプロミス自営者カードローンを選んでみてください。


プロミス自営者カードローンの公式HPを見る

ビジネスパートナー スモールビジネスローン【不動産担保ローンあり!】

ビジネスパートナー スモールビジネスローン

ビジネスパートナー スモールビジネスローンの基本情報
サービス名 ビジネスパートナー スモールビジネスローン
会社名 株式会社ビジネスパートナー
電話番号 03-5155-4877(平日の9時30分~18時まで)
金利(実質年率) 9.98%~18.0%
融資限度額 最大500万円
個人事業主の利用 利用OK
契約期間 特になし
融資のスピード 最短で5日程度
返済方式 借入時残高スライド元金定額リボルビング返済
返済方法 「銀行振込」「セブン銀行ATM」
毎月の最低返済額 90万円の借り入れで20,000円~
総合評価 4.5

ビジネスパートナー スモールビジネスローンは、1999年に創業した歴史ある個人事業主・法人経営者向けのビジネスローンです。

個人事業主でも条件なく申し込めますので、審査に通れば事業資金の範囲内で自由に利用できますよ。

来店不要で申し込めたり繰り上げ返済手数料がかからなかったりといった点も、ビジネスパートナー スモールビジネスローンのおすすめポイントです。

また、ビジネスパートナー スモールビジネスローンは最高で1億円まで融資を受けられる不動産担保ローンや、設備投資のリースのファイナンスリースを中心に様々な金融商品を取り扱っています。

yusuke
yusuke
ビジネスパートナー スモールビジネスローンのどの金融商品が自分に向いているのか、申し込む前に比較してみましょう。


ビジネスパートナー スモールビジネスローンの公式HPを見る

オリコ CREST for Biz【金利2.0%OFFキャンペーン実施中!】

オリコ CREST for Biz

オリコ CREST for Bizの基本情報
サービス名 オリコ CREST for Biz
会社名 株式会社オリエントコーポレーション
電話番号 049-271-3220(9時30分~17時30分まで)
金利(実質年率) 6.0%~18.0%
融資限度額 最大300万円
個人事業主の利用 利用OK
契約期間 1年毎の自動更新
融資のスピード 最短で数日
返済方式 元利定額リボルビング方式(残高スライド)
返済方法 「口座振替による引き落とし」「銀行ATM」
毎月の最低返済額 50万円の借り入れで10,000円~
総合評価 4.0

オリコ CREST for Biz(クレスト フォービズ)は、個人事業主専用のカードローンです。

銀行ビジネスローンと比べて融資限度額は300万円と少なめですが、総量規制対象外なので年収の3分の1以上でも借り入れできます。

オリコ CREST for Bizは期間限定で、金利2.0%OFFキャンペーン実施中!

公式サイトから申し込んで同時に借り入れを行うと、最大で金利が2.0%優遇されます。

yusuke
yusuke
利息の負担を抑えて事業資金を借り入れたい個人事業主は、金利優遇キャンペーンが実施されているうちにオリコ CREST for Bizを利用しましょう。


オリコ CREST for Bizの公式HPを見る

しずぎんビジネスクイックローン【14.9%と低金利!】

しずぎんビジネスクイックローン

しずぎんビジネスクイックローンの基本情報
サービス名 しずぎんビジネスクイックローン
会社名 株式会社静岡銀行
電話番号 0120-861-355(平日の9時~17時まで)
金利(実質年率) 5.0%~14.9%
融資限度額 最大500万円
個人事業主の利用 利用OK(営業区域内で事業を営んでいる方)
契約期間 特になし
融資のスピード 最短で数営業日
返済方式 1ヵ月毎元利均等返済
返済方法 「口座振替による引き落とし」「窓口返済」「提携ATM」
毎月の最低返済額 50万円の借り入れで10,000円~
総合評価 4.0

しずぎんビジネスクイックローンは、株式会社静岡銀行が提供しているビジネスローンです。

銀行ビジネスローンですので、ノンバンク系ビジネスローンとは違ってしずぎんビジネスクイックローンは5.0%~14.9%と金利が低く設定されています。

審査の結果により、「年5.0%」「年8.0%」「年14.9%」から融資利率が決まる仕組みですね。

もちろん、しずぎんビジネスクイックローンの営業区域内で事業を営んでいる方であれば、個人事業主や自営業者でも借り入れることができます。

yusuke
yusuke
低金利で借りられるカードローンをお探しの個人事業主は、しずぎんビジネスクイックローンを選んでみてください。


しずぎんビジネスクイックローンの公式HPを見る

セゾンファンデックス カードローン【ネットキャッシングOK!】

セゾンファンデックス カードローン

セゾンファンデックス カードローンの基本情報
サービス名 セゾンファンデックス カードローン
会社名 株式会社セゾンファンデックス
電話番号 0120-212-622(平日の9時~17時30分まで)
金利(実質年率) 6.5%~17.8%
融資限度額 最大500万円
個人事業主の利用 利用OK
契約期間 特になし
融資のスピード 最短で数営業日
返済方式 定額リボルビング方式
返済方法 「口座振替による引き落とし」「銀行・コンビニATM」
毎月の最低返済額 50万円の借り入れで14,000円~
総合評価 4.0

セゾンファンデックスは、全国の個人事業主を対象にした事業者向けカードローンが用意されています。

「繰り返し便利に使いたい」「つなぎ資金を確保したい」「急な出費に備えたい」と悩んでいる方にセゾンファンデックス カードローンはおすすめです。

借り入れや返済の方法が限られている銀行ビジネスローンが多い中、セゾンファンデックス カードローンは便利なネットキャッシングができます。

口座による引き落としに加えて銀行やコンビニのATMも使えますので、「返済が面倒だな~」と悩むことはありません。

yusuke
yusuke
開業資金を借り入れたい個人事業主は、セゾンファンデックスの不動産担保ローンも選択肢に加えてみましょう。


セゾンファンデックス カードローンの公式HPを見る

三鷹産業ビジネスローン【一括返済に対応!】

三鷹産業ビジネスローン

三鷹産業ビジネスローンの基本情報
サービス名 三鷹産業ビジネスローン
会社名 三鷹産業株式会社
電話番号 0120-358-350(9時~19時まで)
金利(実質年率) 6.0%~18.0%
融資限度額 最大1,000万円
個人事業主の利用 利用OK
契約期間 特になし
融資のスピード 最短で即日
返済方式 元利均等返済/一括返済
返済方法 「銀行振込」「店舗による持参」「手形小切手」
毎月の最低返済額 不明
総合評価 3.5

三鷹産業株式会社は、個人事業主向けのビジネスローンや不動産担保ローンを提供している金融事業者です。

昭和47年に創業した老舗ですので、三鷹産業ビジネスローンで資金調達している個人事業主や中小企業は多いのではないでしょうか。

三鷹産業ビジネスローンは中小規模のサービスなのにも関わらず、最大1,000万円まで融資してくれますし、審査のハードルも比較的低くなっています。

また、三鷹産業ビジネスローンは6ヵ月以内の一括返済にも対応していますので、つなぎ融資の調達を検討している個人事業主にもピッタリですよ。

yusuke
yusuke
ただし、三鷹産業ビジネスローンは大阪府や京都府を中心に、関西地方近辺の事業者が対象という点には注意してください。


三鷹産業ビジネスローンの公式HPを見る

ノーローン(NOLOAN)【何度でも1週間金利0円!】

ノーローン(NOLOAN)

ノーローン(NOLOAN)の基本情報
サービス名 ノーローン(NOLOAN)
会社名 新生パーソナルローン株式会社
電話番号 0120-394-160(10時30分~17時30分まで)
金利(実質年率) 15.0%~18.0%
融資限度額 最大300万円
個人事業主の利用 利用OK
契約期間 特になし
融資のスピード 最短で即日
返済方式 借入金額スライドリボルビング方式
返済方法 「インターネット」「コンビニATM」「提携ATM」「銀行振込」「口座振替による引き落とし」
毎月の最低返済額 50万円の借り入れで15,000円~
総合評価 3.5

ノーローン(NOLOAN)は、新生銀行グループの個人事業主向けのカードローンです。

ノーローン(NOLOAN)の金利は15.0%~18.0%と一般的で、融資限度額も300万円と決して高くありません。

しかし、ノーローン(NOLOAN)は初回の借り入れと全額返済した翌月に限り、何度でも1週間に渡って金利0円のサービスが実施中!

利息の負担を抑えて事業資金を借り入れることができますので、個人事業主や自営業者から愛されています。

yusuke
yusuke
無利息サービスや金利0円サービスを提供しているビジネスローンは限られていますので、是非一度ノーローン(NOLOAN)に申し込んでみてください。


ノーローン(NOLOAN)の公式HPを見る

アコム ビジネスサポートカードローン【最短30分審査で即日融資OK!】

アコム ビジネスサポートカードローン

アコム ビジネスサポートカードローンの基本情報
サービス名 アコム ビジネスサポートカードローン
会社名 アコム株式会社
電話番号 0120-629-215(平日の9時~18時まで)
金利(実質年率) 12.0%~18.0%
融資限度額 最大300万円
個人事業主の利用 利用OK
契約期間 特になし
融資のスピード 最短で即日
返済方式 定率リボルビング方式
返済方法 「インターネット」「アコムATM」「提携ATM」「店頭窓口」「口座振替による引き落とし」
毎月の最低返済額 50万円の借り入れで15,000円~
総合評価 3.5

アコム ビジネスサポートカードローンは、大手消費者金融のアコムが提供している個人事業主向けのカードローンです。

最大300万円の限度額の範囲内で、いつでも自由に借り入れや返済が繰り返し利用できます。

通常のカードローンとアコム ビジネスサポートカードローンの利便性の高さは一緒ですね。

アコム ビジネスサポートカードローンは最短30分審査で即日融資OKですので、お急ぎの個人事業主にも向いています。

yusuke
yusuke
「大手の消費者金融から借り入れたい!」と考えている個人事業主は、アコム ビジネスサポートカードローンを選んでみてはいかがでしょうか。


アコム ビジネスサポートカードローンの公式HPを見る

個人事業主向けのカードローンならオリックスVIPローンカード BUSINESSが最もおすすめ!

オリックスVIPローンカード BUSINESS

個人事業主向けのカードローンでオリックスVIPローンカード BUSINESSが最もおすすめの理由5つ!
  • オリックスグループのビジネスローンという安心感あり
  • 銀行ビジネスローンと比較して個人事業主でも審査に通りやすい
  • 最短60分で審査回答、最短即日融資とスピーディーに借り入れOK
  • 他のビジネスローンと比べて6.0%~17.8%と低金利
  • 2種類の返済方式から自由に選択できる

カードローンで事業用資金の借り入れを検討している個人事業主には、上記の5つの理由でオリックスVIPローンカード BUSINESSが最もおすすめ!

オリックスVIPローンカード BUSINESSはオリックスグループのビジネスローンで、事業資金の調達だけではなくプライベートでの利用もできますよ。

yusuke
yusuke
他の個人事業主向けのカードローンとは違い、オリックスVIPローンカード BUSINESSは次の2種類の返済方式から選択OKです。
オリックスVIPローンカード BUSINESSの返済方式!
新残高スライドリボルビング返済 借り入れの残高に応じて毎月の返済額が決まる
元利込定額リボルビング返済 残高に関わらず毎月一定の金額を返済する

早く返済して利息の負担を抑えたい方は新残高スライドリボルビング返済、毎月の返済額の変動がなくて管理のしやすさを重視するなら元利込定額リボルビング返済が良いでしょう。

また、「ノンバンク系のビジネスローンにしては17.8%と低金利」「最短即日で借り入れOK」「即時振込や即時返済に対応」といった点も、オリックスVIPローンカード BUSINESSが事業者から評判の理由です。

yusuke
yusuke
これから事業を継続していく個人事業主は、いざという時の備えにオリックスVIPローンカード BUSINESSを作っておけば安心できます。


オリックスVIPローンカード BUSINESSの公式HPを見る

即日融資OKの個人事業主向けのカードローン3選!

← 横にスクロールできます →
カードローン 即日融資 金利(実質年率) 融資限度額 おすすめ度
オリックスVIPローンカード BUSINESS 6.0%~17.8% 最大500万円 5.0
アイフルビジネスファイナンス 3.1%~18.0% 最大1,000万円 4.5
アコム ビジネスサポートカードローン 12.0%~18.0% 最大300万円 4.0

上記の3つのサービスは、即日融資OKの個人事業主向けのカードローン&ビジネスローンです。

「資金がショートして困っている…」「明日までに何とか資金調達しなければ…」と悩んでいる個人事業主は少なくありません。

yusuke
yusuke
そんな時に即日審査や即日融資に対応してくれるカードローンはありがたい存在ですよね。

銀行のカードローンやビジネスローンは、「総量規制の範囲を超える融資」や「暴力団関係者への融資」が問題になり、2018年から即日融資を撤廃しました。

「即日融資」を停止、銀行カードローン縮小へ
国内銀行が来年1月からカードローンなどの個人向けの新規貸し出しに関し、即日の融資を取りやめる見通しとなったことが15日、分かった。家族からの申し出で、新規貸し出しができないようにする「貸付自粛制度」の導入も検討する。

つまり、個人事業主が即日融資を受けたいのであれば、消費者金融などノンバンク系のビジネスローンに申し込む必要あり!

オリックスVIPローンカード BUSINESSは、公式サイトで「最短即日でお借り入れが可能」としっかり明記されています。

郵送物や申込書の記入など面倒な手続きは不要ですので、急な出費で悩んでいる個人事業主は即日融資OKのオリックスVIPローンカード BUSINESSを利用しましょう。


オリックスVIPローンカード BUSINESSの公式HPを見る

個人事業主でも審査に通りやすいカードローン3選!

← 横にスクロールできます →
カードローン 審査難易度 金利(実質年率) 融資限度額 おすすめ度
アイフルビジネスファイナンス 3.1%~18.0% 最大1,000万円 5.0
プロミス自営者カードローン 6.3%~17.8% 最大300万円 4.5
アコム ビジネスサポートカードローン 12.0%~18.0% 最大300万円 4.0

ノンバンク系のビジネスローンでも、申し込んだ全ての個人事業主が審査に通過して事業資金を調達できるほど甘いものではありません。

しかし、銀行ビジネスローンと比較してみると、上記の3社の消費者金融系カードローンは審査に通りやすい傾向あり!

更にビジネスローンは総量規制の対象外ですので、年収の3分の1を超える金額の借り入れもできますよ。

yusuke
yusuke
総量規制対象外のカードローンについては下記のページでも紹介しています。
関連記事
【15社比較!】総量規制対象外のカードローンのおすすめランキングTOP5!既にカードローンを利用していて、「限度額いっぱいでもう借りられない…」と悩んでいる方はいませんか? 大手の消費者金融では年収の3分...

個人事業主は次の点を意識していれば、カードローンの審査に通過できるでしょう。

  • 事業の収入を安定させて返済能力があるとアピールする
  • 過去にクレジットカードや公共料金の延滞履歴がない
  • 借り入れる資金の使途を明確にしておく(担当者と細かい打ち合わせをする)
  • 会社が求める身分証明書や収入証明書、事業計画書を速やかに提出する
  • 押印の有無を確認してから確定申告書の控えを提出する

ノンバンク系ビジネスローンの中でも、消費者金融のアイフルビジネスファイナンスは比較的審査に通りやすくなっています。

アイフルビジネスファイナンスは、「事業資金の補充を考えている」「事業拡大のためのお金が必要」と悩む個人事業主におすすめです。

yusuke
yusuke
銀行口座引き落としやATMを使って計画的に借り入れ・返済ができますので、アイフルビジネスファイナンスへの申し込みを検討してみてください。


アイフルビジネスファイナンスの公式HPを見る

個人事業主がカードローンを利用する前に押さえておきたい4つの注意点…

個人事業主がカードローンを利用するに当たり、上記の4つの注意点があります。

資金繰りの一環としてビジネスローンは役立ちますが、誰でもすぐに借り入れられるわけではありません。

yusuke
yusuke
個人事業主や自営業者に限った話ではないものの、お金を借りる前に正しい知識を得ておきましょう。

1:銀行ビジネスローンは金利が低い代わりに審査が厳しい…

銀行ビジネスローンのメリットとデメリット!
銀行ビジネスローンのメリット 低金利で利息の負担を抑えて借り入れできる
銀行ビジネスローンのデメリット 審査が厳しくて提出する書類も多くなる

銀行ビジネスローンは金利が低い代わりに、審査が厳しい点には注意が必要…。

銀行ビジネスローンが申し込み者の審査を慎重に実施しているのは、過剰融資が社会問題になって金融庁から指摘を受けたのが理由ですね。

銀行カードローン、金融庁が問題視「審査不十分」公表へ
残高が急増し、過剰融資が懸念される銀行カードローンについて、金融庁が「審査態勢が不十分」などと一部の銀行の業務運営を問題視する調査結果をまとめたことがわかった。すでに消費者金融を上回る規模で、多重債務につながるおそれが指摘されており、金融庁が実態を調査してきた。

大手銀行も地方銀行も次に問題を起こすとカードローンの取り扱い自体が危ぶまれてしまうため、個人事業主向けのビジネスローンは特に慎重に審査を行っています。

yusuke
yusuke
審査基準の柔軟さで比較するのであれば、消費者金融などノンバンク系のビジネスローンを選びましょう。

2:事業が1年未満だとノンバンク系ビジネスローンでも審査に通りにくい…

審査

事業が1年未満の個人事業主や自営業者は、ノンバンク系ビジネスローンでも審査に落ちることがあります。

「ビジネスローンの審査に落ちてしまった…」と嘆く個人事業主は少なくありません。

カードローンの審査基準はどの会社も明確に公表していませんが、事業が1年未満で落ちやすいのは信用力や返済能力が足りないと判断されやすいからです。

例えば、オリックスVIPローンカード BUSINESSの申し込み条件は、「業歴1年以上の個人事業主の方」と公式サイトで記載されています。

カードローン会社によっては希望額に関係なく確定申告書の提出を求められることがありますので、確定申告書を用意できない事業1年未満の個人事業主は審査で不利な状況に立たされやすいですよ。

yusuke
yusuke
カードローンの審査に通るのか不安な個人事業主は、事業を継続して安定した収入を確保してから申し込みましょう。

3:即日で資金調達したいなら午前中までに必要書類を用意して申し込む!

← 横にスクロールできます →
個人事業主向けカードローンの申し込みの必要書類!
本人確認書類 「運転免許証」「パスポート」「マイナンバーカード」「健康保険証」
代表者の印鑑証明書 「印鑑登録証」「印鑑登録カード」
収入証明書類 「確定申告書2期分」「源泉徴収票」「所得証明書」「課税証明書」
事業関連書類 「事業計画書」「収支内訳書」「青色申告決算書」「資金計画書」「借入計画書」

個人事業主向けのカードローンやビジネスローンに申し込むに当たり、上記の書類を用意しないといけません。

もし即日で融資を受けて資金調達したいと考えているのであれば、なるべく午前中までに必要書類を用意して申し込みを済ませましょう。

オリックスVIPローンカード BUSINESSは即日融資に対応していますが、「平日14:30までに手続き完了が条件」と公式サイトで記載されていました。

提出する書類に何かしらの不備があると審査に入れないため、即日の資金調達は難しくなります。

yusuke
yusuke
個人事業主がビジネスローンで即日融資を受けるには、事前準備をしっかりと行ってスムーズに手続きを進めてください。

4:ビジネスローンは長期の資金繰りに向いていない…

返済期間と借入額 金利 毎月の返済額 返済総額
100万円の借り入れを1年で返済 18.0% 91,680円 1,100,160円
100万円の借り入れを2年で返済 18.0% 49,924円 1,198,178円
100万円の借り入れを3年で返済 18.0% 36,152円 1,301,486円

上記の表は、カードローンの固定金利による元利均等返済方式でのシミュレーション結果です。

返済期間が長くなるほど、トータルの支払額が増えることがわかります。

つまり、個人事業主向けのビジネスローンは、長期の資金繰りの改善としてあまり向いていません。

ビジネスローンは他の目的別ローンと比べて金利が高く設定されていますので、数年単位の長期間の資金繰りや運転資金で使うと利息の負担額が大きくなりますよ。

yusuke
yusuke
高金利の借り入れは慢性的な経営上のコストになりますので、緊急時の資金調達方法としてビジネスローンを有効活用しましょう。

個人事業主向けのカードローンに関する8つのQ&A!

このページでは、個人事業主向けのカードローンに関する疑問をQ&A形式でわかりやすく解説していきます。

個人事業主はカードローンの返済額を経費として扱って確定申告できますか?

消費者金融でも銀行カードローンでも、返済した金額を経費として計上して確定申告することはできません。

個人事業主が確定申告で経費にできるのは、カードローンの返済額のうちの利息部分だけです。

個人事業主のカードローンはどうやって仕訳すれば良いですか?

個人事業主がビジネスローンに申し込んで銀行振込で融資を受けた時は、「借方に普通預金」「貸方に借入金」と仕訳します。

元本がどのくらい減ったのか明確にするために、利息返済と元本返済をわけて記帳するのがポイントです。

ブラックの個人事業主でも借りられるカードローンはありますか?

正規の貸金業者であれば、ブラックリストに載っている個人事業主に融資をすることはありません。

個人の信用情報に傷があるだけではなく、「決算書に問題がある」「税金未納の状態がある」といった個人事業主は、カードローンの審査に通らないので注意してください。

三井住友カードローンは個人事業主でも利用できますか?

メガバンクの三井住友カードローンは、個人だけではなく個人事業主への融資も行っています。

しかし、ノンバンク系のビジネスローンと比較してみると、三井住友カードローンは審査のハードルが高いと心得ておきましょう。

auじぶん銀行カードローンは個人事業主でも利用できますか?

年齢が満20歳以上70歳未満で安定した収入があれば、個人事業主や自営業者でもauじぶん銀行カードローンで融資を受けられます。

auじぶん銀行カードローンの借り換えコースは、1.7%~12.5%と低金利なのが魅力的なポイントです。

みずほ銀行カードローンは個人事業主でも利用できますか?

個人事業主や会社経営者の方でも、審査に通ればみずほ銀行カードローンで借り入れできます。

ただし、個人事業主がみずほ銀行カードローンを利用するには、「住民税決定通知書または課税証明書」「納税証明書」が必要です。

横浜銀行カードローンは個人事業主でも利用できますか?

横浜銀行カードローンは、低金利で借りられる銀行カードローンです。

利用を検討している個人事業主は、通常の横浜銀行カードローンではなく事業資金をサポートしてくれるビジネスフリーローンを選びましょう。

楽天カードローンは個人事業主でも借りられますか?

楽天カードローンは、正社員だけではなく個人事業主や自営業者でも利用できます。

一般的なカードローンではなく、事業者向けの楽天スーパービジネスローンで融資を受けるのも選択肢の一つです。

まとめ

個人事業主におすすめのカードローンランキングTOP10に関するまとめ!
  • 個人事業主でもカードローンやビジネスローンを作れる!
  • ビジネスローンはノンバンクか銀行かで選ぶのがポイント!
  • 30社のカードローンを比較してオリックスVIPローンカード BUSINESSが最もおすすめ!
  • アイフルビジネスファイナンスは個人事業主でも審査に通りやすいカードローン!
  • ビジネスローンは便利だが長期に渡る資金繰りには不向き…

個人事業主が事業資金やプライベート資金を借り入れたいのであれば、ビジネスローンの利用がおすすめです。

消費者金融や銀行を中心に、個人事業主でも借りられるカードローンは増えていますよ。

「資金繰りで困っている…」という方は、こちらのページのカードローンランキングTOP10を参考にしてみてください。


個人事業主におすすめのカードローンランキング!