学生クレジットカードガイドの完全版!選び方やおすすめクレカを解説

学生 クレジットカード

学生生活の中で、クレジットカードを持っていると快適になる場面はたくさんありますよね!

近年では、キャッシュレス化が進み、それに伴って学生向けのクレジットカードも多く発行されています。

ですが、カードを持ったことのない学生の方はどのカードを選べばいいのかわからない人が多いのではないでしょうか?

  • クレジットカードの選び方が分からない
  • 学生におすすめのクレジットカードは?
  • クレジットカードに申し込む手順を知りたい

こういった疑問を抱えている人のために、このページでは学生向けのクレジットカードの選び方とおすすめのクレジットカードを紹介しています。

カードを作る手順もまとめているので、これさえ読めば学生の方もカードを作るのときに困りませんよ!

Contents

【学生向けクレジットカードの3つの選び方】失敗しないクレカの選び方を解説!

クレジットカード 選び方

クレジットカードにはさまざまな特典やサービスが付いてくるので、どれを選べばいいのか迷ってしまう学生の方が多いです。

そこで、ここでは学生向けのクレジットカードの選び方をまとめています。

ライフスタイルによってお得なカードは変わるので、自分に合ったカードを選びましょう!

【初めての1枚に】年会費無料・高還元率の万能カードを選ぶ

初めてクレジットカードを持つ学生の方は年会費無料・高還元率のカードがおすすめです。

年会費が無料なら、カードの維持費がかからないので「元が取れるか」を気にせずに手軽に作れますよね。

また、日常的に利用するカードであれば、高還元率のカードがおすすめです。

目安として、一般的に還元率が1%を超えているカードは、高還元率といえる部類になります。1%分でも決済がお得になったら嬉しいですよね。

ポイント還元率とは

ポイント還元率とは、カード利用額に対して付与されるポイントの倍率を指します。還元率が0.5%であれば200円利用で1ポイント、1%であれば100円利用で1ポイント貯まる仕組みです。

【使うお店やサービスにあわせて】特典や優待の内容から選ぶ

学生がクレジットカードを選ぶときは、特典や優待の内容を基準にするのも1つの選び方です。

よく利用するお店やサービスがお得になる特典が付いているカードであれば、日頃の買い物がお得になります。

特典の内容はカードによってさまざまです。

  • Amazonでの利用でポイント2倍
  • 楽天市場での利用でポイント3倍
  • Suicaにチャージするとポイント1.5倍

以上のようなクレカの特典があったりします。

カードごとの特典や優待を見比べて、お得になるカードを選びましょう!

【留学・海外旅行の予定がある学生】海外特典がお得なカードを選ぶ

将来的に留学や海外旅行の予定がある学生の方は海外特典がお得なカードがおすすめです。

クレジットカードには海外旅行の保険が自動付帯するものがあります。

そういったカードを1枚持っていれば、海外旅行でも安心です。

また、JALやANAなどの航空会社と提携しているカードを持っていれば、マイルを効率よく貯められます。

海外に行く予定がある学生の方は、海外利用者向けのカードを選びましょう!

初めての1枚におすすめの学生向けクレジットカード3選を紹介!

年会費 基本還元率 おすすめな学生
JCB CARD W 無料 1% 迷っている学生
デビュープラス 1,375円(税込)
(年1利用で無料)
1% 海外でも使う可能性がある学生
学生専用ライフカード 無料 0.5% 普段はあまり使わない学生
海外でも使う可能性がある学生

最初に持つクレジットカードは使い勝手が良いカードを選ぶのがおすすめです。

ここでは、初めての1枚におすすめの学生向けクレジットカードを3枚紹介しています。

どのクレジットカードを選べばいいか迷ってしまった人はこの中から選べば間違いありませんよ!

【JCB CARD W】JCBが発行する万能カード

JCB CARD W
JCB CARD W
国際ブランド JCB
年会費 無料
還元率 1%~
還元ポイント Oki Dokiポイント
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払い、分割払い、スキップ払い
  • 学生の初めての1枚におすすめ
  • セブンイレブンやスタバで還元率UP
  • Apple PayやGoogle Payにも対応済み


JCB CARD Wの公式HPを見る

学生が初めて持つクレジットカードで一番おすすめのカードがJCB CARD Wです。

無条件で年会費が永年無料で、ポイント還元率が1%と高還元率のカードになっています。JCBが発行するカードということで、安心感・信頼感もバッチリです。

さらに、学生向けの特典も充実しています。

  • Amazon、セブンイレブンで利用するとポイントが3倍
  • スターバックスで利用するとポイントが10倍
  • Oki Doki ランド』を経由して買い物するとポイントが最大20倍

カードを持つのが初めての学生の方におすすめの1枚です。


JCB CARD Wの公式HPを見る

【三井住友カード デビュープラス】VISAブランドで使い勝手が良い定番カード

三井住友カード デビュープラス
三井住友カード デビュープラス
国際ブランド VISA/MasterCard
年会費 1,375円(税込)
(年1利用で無料)
還元率 1%~
還元ポイント ワールドプレゼント
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払い、分割払い
  • VISA/MasterCardブランドで海外でも安心
  • セブンイレブンやファミマなどのコンビニで還元率UP
  • 26歳から自動的にゴールドカードに切り替わる


三井住友カード デビュープラスの公式HPを見る

三井住友カード デビュープラスは三井住友が発行している学生向けカードです。JCB CARD Wと違ってVISAブランドが使えるので、海外利用でも安心です。

初年度は年会費が無料で、翌年以降も1回以上カードを利用すれば、年会費が無料になります。

ポイント還元率は1%で、下記の店舗ではポイントが2倍と学生の方はお得に利用しやすいカードです。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • マクドナルド

また、26歳以上になると、自動的に三井住友カード プライムゴールドにカードがアップグレードされるのも特徴です。

そのため、将来的にゴールドカードを持ちたい学生の方にもおすすめの1枚になっています。


三井住友カード デビュープラスの公式HPを見る

【学生専用ライフカード】誕生月はポイント3倍!使い勝手抜群のカード

学生専用ライフカード
学生専用ライフカード
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
年会費 無料
還元率 0.5%~
還元ポイント LIFEサンクスポイント
支払い方法 1回払い、2回払い、分割払い、ボーナス併用分割払い、ボーナス一括払い、リボ払い
  • 誕生月はポイント還元率3倍
  • ポイント有効期限は最大5年間
  • 充実の海外旅行保険が付帯


学生専用ライフカードの公式HPを見る

ライフカードは年会費永年無料のお得なカードです。

通常時のポイント還元率は0.5%ですが、誕生月に利用すると3倍の1.5%の還元を受けられます。

また入会初年度は、ポイントが1.5倍になり、翌年以降も利用額に応じて最大で2倍のポイント還元を獲得可能です。

カード発行も早く、最短で3営業日で発行可能なので、できるだけ早くお得なクレジットカードを持ちたい学生の方におすすめのカードになっています。


学生専用ライフカードの公式HPを見る

【利用サービス別】おすすめの学生向けクレジットカード3選を紹介!

年会費 基本還元率 おすすめな学生
楽天カード 無料 1% 楽天をよく使う学生
Orico Card THE Point 無料 1% Amazonをよく使う学生
ビックカメラSuicaカード 524円
(年1利用で無料)
1% Suicaをよく使う学生

クレジットカードにはさまざまな特典が付きますが、学生の方が使わないようなお店やサービスがお得になっても意味がありません。

そこで、ここでは利用サービス別におすすめの学生向けクレジットカードを3枚紹介しています。

自分が利用するサービスに合わせてクレジットカードを選びましょう。

【楽天カード】楽天利用が多い学生は必携!

楽天カード
楽天カード
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
年会費 無料
還元率 1%~
還元ポイント 楽天スーパーポイント
支払い方法 1回払い、分割払い、ボーナス払い、リボ払い
  • 楽天経済圏で圧倒的なお得さ
  • 提携店ではポイントUP
  • 楽天ペイに登録でポイントの二重取りが可能


楽天カードの公式HPを見る

楽天市場など楽天のサービスをよく利用する学生の方には楽天カードがおすすめです。

楽天カードは通常時の還元率が1%と高還元率な上、楽天市場で使えばポイントが最大3倍になります。

そのほか、楽天が提供しているサービスや優待を受けられるお店での利用がお得です。

  • 楽天ブックスでポイントが最大3倍
  • 楽天トラベルでポイントが最大2倍
  • マクドナルドでポイント2倍
  • すき家でポイント2倍など

年会費も無料なので、楽天利用が多い学生はぜひ持つようにしましょう!


楽天カードの公式HPを見る

【Orico Card THE Point】Amazon利用が多い学生におすすめ!

Orico Card THE Point
Orico Card THE Point
国際ブランド MasterCard/JCB
年会費 無料
還元率 1%~
還元ポイント オリコポイント
支払い方法 1回払い、分割払い、ボーナス一括・二括払い、リボ払い
  • Amazon利用の還元率はいつも2%
  • 入会から6ヶ月間はポイント還元率が2倍
  • iDとQUICPayを搭載!電子決済も簡単


Orico Card THE Pointの公式HPを見る

Amazonをよく利用する学生の方はOrico Card THE Pointがおすすめです。

通常時も1%と高還元率なカードですが、オリコモールを経由してAmazonで買い物を行うと、還元率が2%にアップします。

年会費も永年無料なので、Amazonを利用する学生の方はOrico Card THE Pointを持っておいて損はしませんよ!


Orico Card THE Pointの公式HPを見る

【ビックカメラSuicaカード】Suicaを使う学生は要チェック!

ビックカメラSuicaカード
ビックカメラSuicaカード
国際ブランド VISA/JCB
年会費 524円(税込)
(年1利用で無料)
還元率 1%~
還元ポイント JREポイント、ビックポイント
支払い方法 1回払い、分割払い、ボーナス一括払い、ボーナス併用払い、リボ払い
  • Suica利用でも1.5%のポイントが貯まる
  • Suicaのオートチャージに対応
  • ビックカメラでの買い物が最大11.5%還元


ビックカメラSuicaカードの公式HPを見る

Suicaの利用機会が多い学生の方には、ビックカメラSuicaカードがおすすめです。

ビックカメラSuicaカードはクレジットカードにSuica機能を搭載しています。

そして、このカードのSuicaにクレジットカードからチャージすることで、1.5%のポイント還元が受けられます。

Suicaにクレジットカードでチャージしたあと、ビックカメラの支払いをSuicaで行うことで、最高11.5%という高還元率を受けられるなどの特典も。

Suicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードの中で年会費が無料なのはこのカードだけなので、よくSuicaを利用する学生はこのカードがおすすめです!


ビックカメラSuicaカードの公式HPを見る

海外利用におすすめの学生向けクレジットカード3選を紹介!

年会費 基本還元率 おすすめな学生
セゾンブルー・アメックス 3,300円 0.5% 海外旅行を考えている学生
JALカードnavi 無料 1% JALを使う学生
ANAカード<学生用> 無料 0.5% ANAを使う学生

留学や旅行で海外に行く予定がある学生の方は、海外利用者向けのクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

ここでは、海外利用におすすめの学生向けクレジットカードを3枚紹介しています。

海外に行く前に、この中から1枚は持っておくと安心ですよ!

【セゾンブルー・アメックス】旅行保険が超充実!

セゾンブルー・アメックス
セゾンブルーアメックス
国際ブランド AMEX
年会費 3,300円(税込)
還元率 0.5%~
還元ポイント 永久不滅ポイント
支払い方法 1回払い、2回払い、分割払い、ボーナス一括・二括払い、リボ払い
  • 学生が発行できる唯一のアメックスカード
  • 最高補償額3,000万円の国内・海外旅行保険が付帯(学生クレカNo.1)
  • ポイント有効期限が無期限!好きなときに使える


セゾンブルー・アメックスの公式HPを見る

海外旅行でも利用できる保険が欲しい人にはセゾンブルー・アメックスがおすすめです。

セゾンブルー・アメックスは付帯保険が充実しており、最高3,000万円分の海外旅行保険が自動付帯します。これは、全学生向けクレジットカードの中でもトップの補償の手厚さです。

そのほか、ショッピング保険や盗難紛失保険もついてくるので安心です。

また、海外旅行から帰国したときには、手荷物無料宅配サービスが利用でき、空港から自宅まで荷物を送れます。

海外に行く予定がある学生の方は、セゾンブルー・アメックスを持っていれば困りませんよ!


セゾンブルー・アメックスの公式HPを見る

【JALカードnavi】JALマイルがどんどん貯まる!

JALカードnavi
JALカードnavi
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
年会費 無料
還元率 1%~
還元ポイント JALマイル
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、リボ払い、分割払いなど
  • JALマイル還元率が常に1%
  • 在学中のマイル有効期限が無期限になる(通常3年)
  • 特典航空券を最大6割引で交換できる


JALカードnaviの公式HPを見る

JALマイルを貯めたい学生の方はJALカードnaviを持っておきましょう。

JALの飛行機を利用する学生は、持っておかないとむしろ損…というレベルのお得さです。

搭乗時・入会時・更新時のボーナスマイル、JALマイルの無期限化、特典航空券の格安引き換え、JALパック旅行の5%の割引など、たくさんの特典があります。

JALを利用しての海外旅行を考えている学生はぜひJALカードnaviを選びましょう。


JALカードnaviの公式HPを見る

【ANAカード<学生用>】ANAマイルを貯めるなら

ANAカード<学生用>
ANAカード 学生用
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
年会費 無料
還元率 0.5%~
還元ポイント ANAマイル
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払い、分割払い
  • 学生限定のボーナスマイルが貯まる
  • ANA便が割安になる「スマート U25」使える
  • 最高補償額1,000万円の海外旅行保険が付帯


ANAカード<学生用>の公式HPを見る

ANAを利用する予定がある人はANAカード<学生用>を発行しましょう。

このカードは、貯まったポイントをANAマイルに移行でき、最大でANAマイル還元率が1%で利用できます。

入会時には1,000マイル獲得でき、その後も、継続するだけで毎年1,000マイルもらえるのでお得です。

在学中は年会費無料なので、ANAマイルを貯めたい人は持っておいて損はしませんよ!


ANAカード<学生用>の公式HPを見る

【学生がクレジットカードを作る全手順】申し込み~発行まで徹底解説!

クレジットカードの発行手順

クレジットカードを作ったことがない学生は、どうやってカードを発行すれば分からないと思います。

そこで、ここでは初めてクレジットカードを作る学生の方向けに、クレジットカードを作る手順をまとめています。

申込みから発行まで各手順をくわしく解説しているので、これさえ読めばクレジットカードを作るのに困ることはありませんよ!

1. クレジットカード会社の公式HPから申し込みをする

最初に自分が発行したいカード会社の公式HPから発行申し込みを行います。

ここまで紹介してきたように、年会費や特典、国際ブランドなどから自分が合ったカードを選びましょう。

店頭や郵送からでもカードは発行できる

インターネット申し込み以外に、店頭申込や郵送申し込みでもカードは発行できます。ですが、インターネット申し込みを行ったほうが入会特典がお得になる場合が多いです。できるだけ、インターネット申し込みを行いましょう。

2. 氏名・住所などの個人情報入力や本人確認書類のアップロードなどをする

申し込みページから必要事項を入力します。

主な入力項目はこちらです。

  • 氏名
  • 性別
  • 住所
  • 勤務先
  • 支払口座

また、本金確認書類もアップロードしておく必要があります。

本人確認に利用できる主な書類はこちらです。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード

学生証では本人確認はできないので注意してくださいね。

3. クレジットカード会社の審査に通過するまで待機する

申込みが完了したら、審査に通過するまで待機しておきましょう。

審査にかかる時間はカードによって異なりますが、早ければ翌日、長くても2週間ほどで完了します。

審査の合否にかかわらず必ず連絡があるので、安心して待ちましょう。

4. 登録住所にクレジットカードが「本人限定受取」で郵送される

審査に合格すれば、登録していた住所にクレジットカードが郵送されてきます。

カードが到着するまでにかかる時間は1週間~2週間ほどです。

また、クレジットカードは本人限定受取で郵送されてきます。

受け取りは申込者本人しかできず、本人確認書類を提示する必要があるので注意してくださいね。

簡易書留で郵送されてくるカードもある

カードによっては簡易書留で郵送されてくるものもあります。その場合、申込者以外でも受取可能です。自分以外が受け取ってしまわないように注意しましょう。

5. クレジットカードを受け取り、券面裏にサインをしたらOK

クレジットカードを受け取ったら、裏面に署名を行いましょう。

署名はローマ字でも漢字でも大丈夫なので、自分が書きやすい方を選んでください。

サインを記入したら、カードを支払いに利用できるようになります。快適なカードライフを送りましょう!

サインを間違えてしまったら再発行が必要

サインを間違えてしまった場合は、カード会社に連絡し再発行を行う必要があります。ですが、再発行が必要なのは、名前の記入を明らかに間違えたり文字を認識できない場合です。多少文字が汚くても、第三者が読み取れるレベルなら問題ありません。

学生がクレジットカードの審査に通過する3つの秘訣を徹底解説!

クレジットカードの審査

学生の方は、基本的にクレジットカードの審査に落ちることはほとんどありません。

ですが、場合によっては審査に通らないときもあります。

そこで、ここでは学生がクレジットカードの審査に通過するための3つのポイントを紹介します。

なかなか審査に通らない学生の方は参考にしてみてくださいね。

限度額・キャッシング枠は低めにして申し込む

カード申し込み時に限度額やキャッシング枠を低めにして申し込むと審査に通りやすいです。

限度額はカードを利用していくうちに上がっていくので、申し込み時の限度額はそこまで気にしないようにしましょう。

また、キャッシング枠もカードを発行したあとでも追加可能です。

審査に通過したい学生の方は、キャッシング枠無しで申し込みましょう。

家賃や携帯料金などの滞納をしないようにする

審査に通るためには家賃や携帯料金などの滞納は避けるようにしましょう。

過去に家賃や携帯料金が長期滞納すると、ブラックリストに入れられ、審査にマイナスに働きます。

できるだけ信用情報に傷をつけないように注意しましょう。

信用情報はどれくらいでリセットされるの?

信用情報を保管している機関によって異なります。JICCとCICは5年間、KSCは10年間記録されます。くれぐれも延滞などはしないように注意してくださいね。※カード会社によって加盟している情報機関が異なります。

クレジットカードの多重申し込みをしない

クレジットカードの多重申し込みを行うと、審査に通過できません。

カートの申込み記録は、信用情報として6ヶ月保管されます。

そのため、短期間に複数枚のカード申し込みを行っているとカード会社に「この人はお金に困っている」と判断されてしまいます。

多重申込をしてしまった学生の方は、期間を6ヶ月開けてから、再度申し込みましょう。

学生向けクレジットカードに関する素朴な疑問を解決しよう!

FAQ

ここまで、学生の方向けのクレジットカードの選び方やおすすめのクレジットカードについてまとめました。

最後に、学生の方がクレジットカードを発行するときに抱える疑問についてQ&A形式で回答しています。

カードに申し込む前に目を通しておきましょう!

未成年の学生でもクレジットカードを発行できる?

未成年の学生の方でもクレジットカードは作れます。ただし、必ず親権者の同意を得なければなりません。また高校生にはクレジットカードは作れないので注意しましょう。

学生がクレジットカードの発行するのに親の同意は必要?

基本的には20歳以上であれば、学生の方でも親の同意なしでクレジットカードを発行できます。ですが、カード会社によっては20歳以上でも学生の間は親の同意が必要な場合があります。申し込む前に確認しておきましょう。

学生でもクレジットカードのキャッシングやリボ払いは使えるの?

学生でもキャッシングやリボ払いは使えます。キャッシングを利用したい学生は、申し込み時にキャッシング枠も一緒に申し込むか、カード発行後にキャッシング枠を追加しましょう。また、リボ払いについてはカードによってはリボ払いに対応していない場合があります。

大学生・専門学生・高専生など、どんな学生でもクレジットカードを発行できる?

大学生や専門学生は問題なくカードを発行できます。ただし、専門学生は通っている専門学校が認可校でなければなりません。また、高専生は、4年以上であれば申し込める場合があります。カード会社によって異なるので、確認しておきましょう。

就職して社会人になったら学生時代に発行したクレジットカードはどうなるの?

学生から社会人になったときには、カードの登録情報を変更する必要があります。登録情報はカード会社の公式HPから手続き可能です。また、学生用クレジットカードを持っていたときには、社会人になったタイミングで一般カードへ切り替わります。

学生もクレジットカードを活用してお得に決済しよう!

この記事のまとめ
  1. 初めてのカードには年会費無料で高還元率のカードを選ぶ
  2. 迷った人にはJCB CARD Wがおすすめ
  3. 自分が利用するお店やサービスがお得になるカードを選ぶ
  4. 海外に行く予定がある人は海外利用がお得になるカードがおすすめ
  5. カード審査に通過できない人は限度額やキャッシング枠を低めにして申し込もう

学生のクレジットカードの選び方やおすすめのクレジットカード、そして、カードの作り方についてまとめました。

これで、カードを持ったことが無い学生の方でも自分に合ったカードを発行できると思います!

学生のクレジットカード選びは、上の5つのポイントをおさえておけばバッチリです。

もし迷う学生の方は、万能カードのJCB CARD Wを選べば間違いありません。

また、自分が利用するお店やサービスがお得になる特典が付いてくるカードを選ぶのがおすすめです。

自分の目的や用途にあったカードを発行して、快適なカードライフを送りましょう。