クレジットカードのキャッシング枠とは?審査方法や使い方も徹底紹介!

クレジットカードはショッピングに使うだけではなく、現金を引き出すことのできる「キャッシング」が出来るんですよね。

そのキャッシング枠(限度額)の設定方法や利用できる範囲というのが、実はかなり独特でわかりづらいんです。

そこで、こちらでは、「キャッシング枠」とはどういうものか、利用に際しての注意点やデメリットはないのかなどを、利用の仕方も交えてご紹介します。

クレジットカードのキャッシングを利用しようか悩んでいる方は、ぜひ一度確認しておいて下さいね。

Contents

クレジットカードのキャッシング枠とは?5つの基礎知識を徹底解説!

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠がある

クレジットカードの限度額には、ショッピング枠とキャッシング枠があるんです。

請求明細や会員サイトを確認すると、上のような表であなた自身の「枠」を確認することができます。

「ショッピング枠」は買い物ができる限度額のことで、「キャッシング枠」は現金を引き出せる限度額
のことです。

もし、ご自身のクレジットカードの枠(限度額)がわからなければ、一度確認しておきましょう。

「利用可能額=ショッピング枠+キャッシング枠」になる

それぞれの枠の額は、総利用枠とショッピング枠は同額になり、キャッシング枠はショッピング枠の半額までに設定されることが多いようです。

ただ、実際に使える金額は「キャッシング額」「ショッピング額」を足して「総利用枠」までとなります。

つまり、「総利用枠」を上限に、「キャッシング額」と「ショッピング額」で枠をシェアし、「キャッシング」しすぎると「ショッピング」ができなくなります。

同じ時期に「キャッシング枠」と「ショッピング枠」目一杯までは使えないんです。

misae
misae
枠(限度額)と実際に使える金額は理解しておいて下さいね。

キャッシングは口座からの引き落としで返済する

キャッシングの返済は、ショッピングで利用した金額と同じタイミングで、口座から引き落としによって返済されます。

タイミングだけ返済方法もショッピングと同様に、1回払いだけでなく「リボ払い」で返済することが可能です。

キャッシングの利用には金利がかかる

キャッシングを利用すると金利がかかるんです。ですから、10,000円借りたからと言って10,000円を返せばいいわけではありません。

クレジットカードのキャッシングの金利は、カードによって異なりますが年利18%程度です。

この年利は、消費者金融と同程度の高利になりますので、現金が手元にないときに小さな額を一時的に必要な場合に活用するのがおすすめです。

misae
misae
キャッシングを行う頻度の高い場合は、銀行のカードローンを利用する方がおすすめです。

キャッシング枠はあとから変更(減額・増額)することも可能

キャッシング枠は、クレジットカード申し込み時に設定できますが、後からネットや郵送で減額や増額の申込みができます。

キャッシング枠は、ショッピングやお食事でカードが利用できないお店に対応するために、支払う現金を用意するのにとても便利です。

また、海外で現地通貨を調達する時にもキャッシング枠が使えるなど、国内だけでなく海外でも利用できます。

そのため、多少でも枠があると安心です。タイミングを見てご自身の安心できる範囲で枠を設定しなおすと良いでしょう。

クレジットカードのキャッシング枠利用の4つの注意点・デメリットを解説!

クレジットカードで手軽に現金が用意できるキャッシングは、とても便利です。でも、必ずしもメリットだけでなくデメリットもあります

こちらでは、キャッシングの注意点やデメリット4つを見ていきましょう。

キャッシング利用には金利が発生する

キャッシングを利用すると金利が発生します。

通常、ショッピングでクレジットカードを使った場合には、お店で見た金額と同じ額を払えばいいのですが、これは手数料をお店が負担してくれているから。

キャッシングの場合には、自分でカード会社の手数料となる金利を負担しなくてはいけません。しかも金利は消費者金融並みなの高利なのでお得ではないです。

そのため、大きな額をキャッシングしたり、返済に時間をかけると金利が増えますので、「小さな額のみの利用として早めに返済する」のがおすすめとなります。

返済を遅延すると遅延損害金が発生することがある

キャッシングの返済を遅延すると「遅延損害金」が発生します。

返済できないままにしておくと、月々の返済に「遅延損害金」が加算されて、さらに返済額が増えてしまいます。

金額が大きな場合、自力では返済できなくなるほど金額が膨らんでしまうことがあります。キャッシングは返済まで考えて計画的に行いましょう。

misae
misae
クレジットカード会社に連絡することで、返済期日よりも早く返済することも可能です。

キャッシング枠を大きくするとクレジットカードの申し込み審査が厳しくなることもある

クレジットカード枠 審査
キャッシング枠 年収の1/3までが限度
ただし、クレジットカードのキャッシング枠はショッピング枠の内数
ショッピング枠 クレヒスを積めば自動的に増枠される

キャッシング枠を大きくすると、クレジットカードの申し込み審査が厳しくなることもあります。

キャッシング枠は年収の1/3までが上限ですので、年収の1/3以上を希望すれば審査に通らないのは確実です。

クレジットカードの審査に通ってから利用実績を積むことで徐々に上限は上がっていきます。

初めてクレジットカードに申し込む場合、安定した収入のある方で30〜50万円、パートやアルバイトなら10万円程度に設定されることが多いです。

misae
misae
クレジットカードの入会時にキャッシング枠をなくしても、審査に通りやすくなるということはないです。

ショッピング枠を圧迫してしまう

ショッピング枠とキャッシング枠はそれぞれ上限額が決まっていますが、実際に利用できるのは、ショッピングとキャッシングを合わせ総利用枠までです。

キャッシング枠とショッピング枠で枠をシェアしているので、たくさんキャッシングをしてしまうと、ショッピングの枠が圧縮されます。

misae
misae
キャッシングする場合には、ショッピングで利用する枠をきちんと残してしておきましょう。

【クレジットカードのキャッシング枠を利用する前に】金利・返済額について知っておこう

キャッシング枠を利用すると、実際にどの程度の金利がついて返済額がどのように計算されるのかを見てみましょう。

是非、キャッシング枠を利用される前にしてくださいね。キャッシング額が大きいと意外と金利が返済額に影響してきます。

金利はカード会社ごとに異なる

金利 クレジットカード名
7.8~18.0% イオンカード
12.0~18.0% セゾンカード
15〜18% 三井住友カード、ANAカード、オリコカード、JCBカード、ライフカード、Yahoo! JAPANカード
18% 楽天カード、エポスカード、ジャックスカード、セディナカード

クレジットカードのキャッシングの金利は、クレジットカード会社によって異なりますが、18%で設定されていることが多いんです。

銀行のカードローンの金利が14%程度、消費者金融が20%なことを考えると、あまりお得とは言えません。

ただ、そう頻繁にキャッシングをするのでなければ、一時的に少額のキャッシングはとても便利です。

利息の計算式はキャッシング利用額×金利÷365×返済日数

項目名 計算
利息の計算式 キャッシング利用額 × 金利(年利)÷ 365(日)× 返済日数(30日)
【参考】18%の金利で10万円利用し30日後に返済する場合 10万円 × 18% ÷ 365日 × 30日 = 1,479円

利息の計算式は「キャッシング利用額×金利÷365×返済日数」です。金利というのは「年利」となります。

そのため、1ヶ月後に1回で返済する予定で、10万円をキャッシングすると上の表のように「1,479円」を金利として返済することになります。

misae
misae
クレジットカードの引落日まで待たなくても、早く返済することで利息は減ります。カード会社に電話連絡すれば、期日前に返済することが可能です。

クレジットカードのキャッシング枠の3つの利用方法を解説!

クレジットカードのキャッシング枠を利用するには3つの方法があります。

お金の引き出し場所や、使い方によって方法を選んで利用できるんですよ。

それでは、それぞれの実際の利用手順を順番に見てみましょう。

コンビニや銀行のATMから引き出す

コンビニや銀行のATMから引き出す手順
  1. ATMのメニューから「クレジットカード」を選択(この前に「その他お取引」を選択する場合もあります)
  2. 「引き出し」を選択
  3. クレジットカードを挿入
  4. クレジットカードの「暗証番号」を入力
  5. 「借り入れ」を選択
  6. 「返済方法(一括返済orリボ払い)」を選択
  7. キャッシングしたい金額を入力
  8. 現金を受け取る

コンビニや銀行のATMからクレジットカードのキャッシング枠の利用が可能です。

細かな操作方法はATMによって異なりますが、おおよその流れがわかると異なる機種でも操作しやすくなるので是非ご確認ください。

CD(現金自動支払機)から引き出す

CD(現金自動支払機)から引き出す手順
  1. ATMのメニューから「クレジットカード」を選択(この前に「その他お取引」を選択する場合もあります)
  2. 「引き出し」を選択
  3. クレジットカードを挿入
  4. クレジットカードの「暗証番号」を入力
  5. 「借り入れ」を選択
  6. 「返済方法(一括返済orリボ払い)」を選択
  7. キャッシングしたい金額を入力
  8. 現金を受け取る

ATMだけでなく、CD(現金自動支払機)からもキャッシング枠の利用は可能です。

日本ではCD機は少ないですが、海外ではCD機が路上に設置されるなど、とても一般的です。現地通貨の調達にも利用できます。

口座に直接振り込んでもらう

口座に直接振り込んでもらう手順
  1. 会員サイトかサポートデスクに電話し申し込む
  2. クレジットカード支払い口座にお金が振り込まれる

口座に現金をキャッシングした現金を振り込んでもらうことも可能です。どうしても口座に現金が必要な時に利用できます。

申し込みから最短数十秒で振り込みができる場合もあります。また、返済も口座振込で行うこともできるんですよ。

misae
misae
キャッシングってお財布から支払う時ばかりはなく、口座に置いておきたい場合もありますから口座振り込みも便利ですね。

クレジットカードのキャッシング枠に関するQ&Aまとめ

クレジットカードのキャッシング枠についての基本的な知識や注意事項などを見てきました。

キャッシング枠は、困った時に使えるようにしておくと、いざという時にとても役に立つんですね。

こちらでは、キャッシング枠についてよくある疑問に答えていきます。

現在のキャッシング可能枠を確認するには?

キャッシングの枠は、会員サイトや請求明細から確認できます。

キャッシング枠の総量規制とは?

貸金業者から借りられるお金の総額の上限を規制する法律です。

「貸金業者が行う貸し付けは、ご本人の年収の3分の1を超えてはならない」というものです。

手持ちの複数のクレジットカードは、それぞれのキャッシング枠の目一杯まで利用できる?

可能です。ただし、返済が遅れた場合「返済能力なし」として、以降キャッシング枠が「0円」になる可能性があります。注意しましょう。

住宅ローンを組むのにキャッシング枠の問題でいくつかのクレジットカードを解約するように言われたが?

複数枚のクレジットカードがあると、その場ですぐにキャッシングが可能なため、ローンの査定の際は全カードで満額キャッシングしているものとして査定されます。

その場合、キャッシング可能なクレジットカードを解約することでローンの枠を増やす場合があります。

住宅ローンや自動車ローンがあるとキャッシング枠はもらえない?

ローンには担保のあるものとないものがあります。

一般的な住宅ローンや自動車ローンは有担保ローンが多く、有担保ローンはキャッシング枠には影響しません。

クレジットカードのキャッシング枠は海外でも使える?

クレジットカードは海外でもキャッシングが可能です。

為替レートや両替手数料を考えると、キャッシングするほうが安い場合もあるので、ぜひ活用してください。

クレジットカードのキャッシング枠に関するまとめ

クレジットカードのキャッシング枠のまとめ
  • クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠がある
  • キャッシング枠を大きくすると審査に通りづらい
  • キャッシング枠は後からでも増減できる
  • クレジットカードの利用限度額はショッピング枠の上限と同額
  • キャッシング枠を使いすぎるとショッピング枠を圧迫する
  • キャッシングには少し高額な金利がかかる
  • キャッシングはATMやCD、口座振込で利用できる
  • キャッシングは計画的に利用しましょう

クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠がありますが、利用上限はショッピングとキャッシングを合わせてショッピング枠を上限としています。

そのため、キャッシング枠を使いすぎるとショッピング枠を圧迫してしまいます。

キャッシング枠は最初から多く設定しようとすると審査に通りづらいので、カードを受け取ってから枠の増減を申請しましょう。

ただ、金利の設定が高めなためクレジットカードのキャッシングは、一時的に少額の現金が必要な時に利用するのがおすすめです。