ディズニーランドでクレジットカードが使えない8事例と使える場所を公開!

ディズニーランド クレジットカード

ディズニーランド&シーに行きたいけど、クレジットカードは使えるの?

先に結論を言うと、チケットの購入からパーク内の施設まで、ほぼ各種クレジットカードが使えます。

ただし、使えない場所・使えない商品も一部あります。

そこでこの記事では、ディズニーランド&シーでクレジットカードが使えない8事例と使える場所を公開!

さらに、ディズニーランド&シーで使うおすすめのカード3枚も紹介しています。

kaori
kaori
クレジットカードを利用すれば、ポイントが貯まるのでお得!カード利用OKの場所でガンガン使っていきましょう♪

Contents

ディズニーランド&シーでクレジットカードが使えない8事例!

  1. ワゴン販売(ポップコーン・アイスクリームを除く)
  2. バルーン販売
  3. ペニーアーケード(古き良きアメリカのゲーム場)
  4. ウエスタンランド・シューティングギャラリー
  5. 切手・ポストカード
  6. ポストカード
  7. フードバウチャー(食事券)
  8. ディズニーリゾートライン券売機

上の施設や商品購入にクレジットカードは利用できません。

現金が必要になるので、お財布に現金を入れて来園するようにしましょう。

kaori
kaori
とくにワゴン販売が好きな方は、千円札や小銭を多めに持っていったほうがいいですよ。

ワゴン販売でクレジットカードが使えるのは、ポップコーンとアイスクリームのみとなっているからです。

また、ディズニーリゾートライン券売機を除き、クレジットカードが使えない施設・商品は電子マネーも利用できません。

ちなみにディズニーリゾートライン券売機では、SuicaやPASMOをはじめとする各種交通系電子マネーが利用できます。

ディズニーランド&シーで、クレジットカードが使える場所!

  • チケットブース
  • グッズのショップ
  • 各レストラン
  • ポップコーン・アイスクリームのワゴン販売
  • ゲストパーキング(駐車場)

ディズニーランド&シーの施設では、ほぼほぼクレジットカードが利用できます。

kaori
kaori
ゲストパーキング(駐車場)の支払いにも、カードが使えるのは嬉しいですね♪

入園そうそう現金を使わなくて済むので…。

ゲストパーキングの料金は、平日2,500円。土日は3,000円です。カードで支払えば、ポイントをコツコツ貯められますね。

ちなみに、ゲストパーキングの料金は先払いです。

料金所にいるキャスト(スタッフ)へクレジットカードで支払う旨を伝えたうえ、決済します。

ディズニーのチケットをクレジットカードで購入する6つのパターンを解説!

  1. ディズニーeチケット
  2. チケットブースでの購入
  3. コンビニでのディズニーチケット購入
  4. ディズニーストアーでのチケット購入
  5. 年間パスポート
  6. バケーションパッケージ

ディズニーランド&シーのチケットは、複数の方法で購入できます。

ここでは、クレジットカードで購入できる6つのパターンについて解説していきます。

ディズニーeチケット

ディズニーeチケットは、ディズニーランド&シーのパークチケットをネットから購入できるサービスです。

支払い方法は、クレジットカードのみ。

  • スマホにチケットを保存&表示する
  • プリンターでチケットを印刷する

2つの受取方法があります。

もし、パークへ来園する本人がクレジットカードを持っていない場合は、カードを持っている両親などにチケットの購入をお願いしましょう。

チケットに記載される名前と利用者の名前が違っていても、問題なく利用できます。

チケットブースでの購入

パーク来園当日にパーク入り口にあるチケットブースで購入する方法です。

窓口のほか、券売機でもクレジットカードが利用できます。

ただし、入場制限がかった場合やコロナの影響でチケットブースでの販売がストップしていることもあります。

こういったことを避けるためにも、チケットは事前購入しておきましょう。

コンビニでのディズニーチケット購入

コンビニ4社(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ)の店頭にある端末を使って、事前購入する方法です。

画面よりクレジットカード払いを選ぶことで、クレジットカード決済できます。

購入するチケットを確定すると、端末から払込用紙が出てきます。これを持ってレジに行けば、クレジットカードで決済できます。

ディズニーストアでのチケット購入

全国にあるディズニーストアで、ディズニーランド&シーのパークチケットをクレジットカードで購入できます。

お店のスタッフから直接購入できるので、チケットに関して不明な点があっても安心です。

数日間滞在する場合、両パークを行き来する場合など、どんなチケットを買えば良いのか?相談しながら購入できるメリットがあります。

年間パスポート

年間パスポートは、パークを1年間楽しめるパークチケットです。

購入には、顔写真と本人確認書類が必要です。

購入できる場所は、以下3箇所になります。

  • 東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト
  • 東京ディズニーリゾート・チケットセンター(イクスピアリ内)
  • イーストゲート・レセプション(ディズニーランド内)

お値段は、1パーク利用の年間パスポートが68,000円。2パーク利用の年間パスポートが99,000円です。

結構なお値段となりますが、クレジットカード決済は1回払いのみです。

カードの総利用枠が少ない人は、利用枠に注意してください。

バケーションパッケージ

バケーションパッケージは、ホテル宿泊・滞在期間中のパークチケット・オリジナルグッズが付いたパッケージプランです。

支払方法は、クレジットカードのみ。東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトから購入できます。

こちらも支払額が高額となるので、カードの利用枠に注意してください。

ディズニーのチケット購入時、クレジットカードが使えないときに確認したい3つのこと!

カードが使えないときは、この3つをチェック!
  1. カード番号の入力ミス
  2. セキュリティコードの入力ミス
  3. カードの利用限度額を超えている

もし、チケットの購入画面で「ご入力いただいたクレジットカードは、使用できません。詳しくはクレジットカード会社にお問い合わせください。」とエラー表示が出た場合は、上記3つをチェックしてください。

とくに間違えて入力しやすいのは、セキュリティコードです。

セキュリティコードは、カード裏面の署名欄にある下3桁の数字です。(AMEXの場合はカード表面の4桁数字)

エラー表示が出たときは、まずセキュリティコードが正しく入力されているか?確認してください。

セキュリティーコード

また、カードの利用限度額を超えている場合は、基本的にそのカードで決済できません。

別のカードを利用しましょう。

VISAも使える!ディズニーランド&シーで使えるクレジットカードの種類を公開

ロゴカードブランド名
JCBJCB
VISAVISA
MasterCardMasterCard
AMEXAMEX
dinersダイナースクラブ
銀聯(ギンレンカード)
ディスカバーカードディスカバーカード

ディズニーランド&シーでは、上にある各種クレジットカードを利用できます。

パーク内のショップのレジにJCBのマークしか表示されていない場合でも、問題なく使えるので安心してください。

なぜ、JCBのマークだけ表示されているの…?

疑問に思われるかもしれませんが、これはJCBがディズニーのオフィシャルスポンサーをしている関係です。

ディズニーキャラクターがデザインされているクレジットカードがJCBだけなのも、このためです。

それでは次に、ディズニーランド&シーで使うおすすめのカードを3枚紹介していきましょう!

ディズニーランド&シーの特典があるお得なクレジットカードおすすめ3選!

← 横にスクロールできます →
カード名年会費還元率貯まるポイント特典・サービスカードランク申込資格
ディズニー★JCBカード
(一般)ディズニー★JCBカード(一般)
2,200円(税込)
初年度無料
0.5%ディズニーポイント
  • パークで使えるディズニーポイントが貯まる
  • お得に泊まれる宿泊プラン・レストラン特別予約
  • カード更新時、カードデザインを無料で変更できる
  • カード継続時、非売品のオリジナルグッズをプレゼント
  • キャラクターグリーティングに週2回、1日50組を抽選で招待
一般
  • 18歳以上の方(高校生を除く)
  • 本人または配偶者に安定継続収入のある方
ディズニー★JCBカード
(ゴールド)ディズニー★JCBカード(ゴールド)
14,300円(税込)1.0%ディズニーポイント
  • パークで使えるディズニーポイントが貯まる
  • お得に泊まれる宿泊プラン・レストラン特別予約
  • カード更新時、カードデザインを無料で変更できる
  • カード継続時、非売品のオリジナルグッズをプレゼント
  • キャラクターグリーティングに週2回、1日50組を抽選で招待
  • 国内・海外旅行傷害保険が付帯
  • 空港ラウンジの無料利用
ゴールド
  • 20歳以上(学生不可)
  • 本人または配偶者に安定継続収入のある方
JCB CARD WJCB CARD W永年無料1.0%OkiDokiポイント
  • スタバカードのチャージで還元率5.5%
  • セブンイレブンで還元率2.0%
  • Amazonで還元率2.0%
  • 出光昭和シェルで還元率1.5%
  • OkiDokiランド経由の買い物でポイント最大20倍
  • 貯めたポイントをディズニーリゾート・パークチケットに交換可能
一般18〜39歳

おすすめカードは、すべてJCBカードです。

JCBは、東京ディズニーランド&シーのオフィシャルスポンサーをしている関係で、クレジットカードにディズニー関連のお得な特典が付帯しています。

では、おすすめ順に紹介していきましょう!

ディズニー★JCBカード・一般

ディズニー★JCBカード(一般)

項目内容
年会費
  • 2,200円(税込)
  • 初年度無料
還元率0.5%
貯まるポイントディズニーポイント
ポイントのカウント方法200円(税込)の利用ごと1pt(1pt=1円)
ポイントの有効期限獲得月から3年間
特典・サービス
  • パークで使えるディズニーポイントが貯まる
  • お得に泊まれる宿泊プラン・レストラン特別予約
  • カード更新時、カードデザインを無料で変更できる
  • カード継続時、非売品のオリジナルグッズをプレゼント
  • キャラクターグリーティングに週2回、1日50組を抽選で招待
付帯保険
  • 海外旅行保険:-
  • 国内旅行保険:-
  • 国内・海外航空機遅延保険:-
  • ショッピング保険:最高100万円(海外のみ)
家族カード年会費:440円(税込)
お子様用ポイントカード
  • 年会費無料
  • 発行手数料:1,100円(税込)
カードランク一般
申込資格
  • 18歳以上の方(高校生を除く)
  • 本人または配偶者に安定継続収入のある方

ディズニー★JCBカード・一般は、普段のカード利用でディズニーポイントが貯まるディズニーに特化したクレジットカードです。

貯めたディズニーポイントは、ギフトカードやオリジナルディズニーグッズへ交換したり、パーク内やディズニーストアで利用できます。

券面デザインは6種類(期間限定デザインあり)から選べ、カード更新時にデザインを無料で変更できます。

年会費2,200円(税込)かかりますが、初年度の年会費は無料!

カード利用で貯めたポイントをすべてディズニーに関係するものに使いたい!という人におすすめです。


ディズニー★JCBカード・一般の公式HPを見る

ディズニー★JCBカード・ゴールド

ディズニー★JCBカード(ゴールド)

項目内容
年会費14,300円(税込)
還元率1.0%
貯まるポイントディズニーポイント
ポイントのカウント方法100円(税込)の利用ごと1pt(1pt=1円)
ポイントの有効期限獲得月から3年間
特典・サービス
  • パークで使えるディズニーポイントが貯まる
  • お得に泊まれる宿泊プラン・レストラン特別予約
  • カード更新時、カードデザインを無料で変更できる
  • カード継続時、非売品のオリジナルグッズをプレゼント
  • キャラクターグリーティングに週2回、1日50組を抽選で招待
  • 国内・海外旅行傷害保険が付帯
  • 空港ラウンジの無料利用
付帯保険
  • 海外旅行保険:最高1億円(自動付帯分は最高5,000万円)
  • 国内旅行保険:最高5,000万円
  • 国内・海外航空機遅延保険:最高4万円
  • ショッピング保険:最高500万円(国内・海外)
家族カード
  • 1名まで年会費無料
  • 2人目より1名様につき1,100円(税込)
お子様用ポイントカード
  • 年会費無料
  • 発行手数料:1,100円(税込)
カードランクゴールド
申込資格
  • 20歳以上(学生不可)
  • 本人または配偶者に安定継続収入のある方

ディズニー★JCBカード・ゴールドは、ポイントが一般カードの2倍(還元率1.0%)貯まる高還元率カードです。

JCBのゴールドランクカードであることから、特典・サービスも豪華になっています!

  • 国内主要空港のラウンジを無料利用可
  • 手厚い旅行傷害保険が付帯
  • 国内・海外航空機遅延保険が付帯
  • カード更新時にもらえるオリジナルグッズが一般カードより豪華
  • 家族カードが1名まで年会費無料

年会費14,300円(税込)しますが、特典・サービス内容が充実していて、お得にポイントが貯まるので年会費のもとは十分にとれます。

カード券面がキラキラのゴールドなので、ステータスを感じられるのもポイントです!


ディズニー★JCBカード・ゴールドの公式HPを見る

JCB CARD W

JCB CARD W

項目内容
年会費永年無料
還元率1.0%
貯まるポイントOkiDokiポイント
ポイントのカウント方法1000円(税込)の利用ごと2pt(1pt=5円)
ポイントの有効期限獲得月より2年
特典・サービス
  • スタバカードのチャージで還元率5.5%
  • セブンイレブンで還元率2.0%
  • Amazonで還元率2.0%
  • 出光昭和シェルで還元率1.5%
  • OkiDokiランド経由の買い物でポイント最大20倍
  • 貯めたポイントをディズニーリゾート・パークチケットに交換可能
付帯保険
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • 国内旅行保険:-
  • ショッピング保険:最高100万円(海外のみ)
家族カード年会費無料
カードランク一般
申込資格18歳〜39歳

JCB CARD Wは、年会費無料ながらポイント還元率が1.0%と高還元のクレジットカードです。

カード利用で貯めたポイントをディズニーのパークチケットに交換できる点で、ディズニーランド&シー好きの方におすすめです。

パークチケットに交換できるポイント数は、以下のとおりです。

  • 1枚:1600pt
  • 2枚:3200pt
  • 3枚:4800pt

1枚のチケットを手にするには「1600pt=80万円」のカード利用が必要ですが、1ヶ月あたり67,000円のカード利用があれば1年で80万4千円の利用になります。

公共料金の支払いから食材・日用品の買い物まで、あらゆる支払いをJCB CARD Wに集約させれば意外とクリアできます。

また、JCB CARD WはAmazon、セブンイレブンで利用すると還元率2.0%にアップ!

Amazon、セブンの利用が多い人は、効率的にポイントが貯まっていきます。




詳細を見る


公式HPを見る



ディズニーランド&シーのクレジットカード払いに関するQ&A

それでは最後に、ディズニーランド&シーのクレジットカード払いに関する疑問についてお答えしていきます。

クレジットカードで購入したディズニーeチケットは、カードの名義人以外が使っても大丈夫でしょうか?

公式HPでも、利用できると記載があるので問題ありません。

ディズニーランド&シーで電子マネーは利用できますか?

  • QUICPay・QUICPay+
  • iD
  • ディズニーリゾートラインは、交通系の電子マネー各種

上記の電子マネーが利用できます。

ただし、クレジットカードと同様、一部利用できない場所や商品があるので注意してください。

ディズニーeチケットは、クレジットカード以外で購入できますか?

ディズニーeチケットは、クレジットカード決済のみです。クレジットカードがない場合は利用できません。

ディズニーランド&シー内でクレジットカードの分割払い、リボ払いは利用できますか?

基本的に一回払いです。リボ払い専用カードをお持ちの場合は、リボ払いとなります。

バケーションパッケージは、クレジットカードがないと利用できませんか?

バケーションパッケージは、クレジットカード決済のみです。クレジットカードがないと利用できません。

ディズニーランドでクレジットカードが使えない8事例まとめ

  • ワゴンスタイルの飲食施設(ポップコーン・アイスクリームを除く)
  • バルーン販売
  • ペニーアーケード(古き良きアメリカのゲーム場)
  • ウエスタンランド・シューティングギャラリー
  • 切手・ポストカード
  • ポストカード
  • フードバウチャー(食事券)
  • ディズニーリゾートライン券売機

上記以外では、各種クレジットカードが利用できます。

ディズニーランド&シーでは、数万円を使うことも珍しくないので、クレジットカードを使ってお得にポイントを貯めましょう。


おすすめのクレジットカード3選へ戻る