eコーポレーション(eクレジット)の審査の流れや金利・返済方法から口コミ・評判まで全てを解説!

こちらでは、eコーポレーションが運営する金融会社「eクレジット」についてご紹介します。

「eクレジット」では、以前は店舗での融資を行っていたので、対象は周辺地域のみでした。

ですが、現在ではネット申し込みを受け付け、銀行振込で融資を行っているので全国に対応しています。

それでも、地域に密着したような、親身な対応が受けられると人気です。

こちらでは、「eクレジット」の融資が実際にどんなものなのか、利用方法や実際の口コミをみていきます。

「eクレジット」で融資を受けようか検討している方は、是非読んでみて下さい。

eコーポレーション(eクレジット)
  • 来店できれば即日融資可能
  • 来店は必須ではないので全国に融資可能
  • 融資上限は100万円
  • 金利は大手並み
  • 返済額が月額5,000円からと負担が少ない

eコーポレーション(eクレジット)は、店舗に来店できれば即日融資が可能です。

来店は必須ではなく融資は銀行振込でも行えるため、全国に融資ができます。

融資の上限は100万円までで、金利は大手並みで非常に借りやすいのですが、さらに返済が月額5,000円から可能で返済の負担が少ないのも特徴です。


eコーポレーション(eクレジット)に申し込んで安全にお金を借りる

まずは消費者金融「eコーポレーション(eクレジット)」の基本情報を解説!

eコーポレーション(eクレジット)
サービス名キャッシングローン
会社名株式会社e コーポレーション
郵便番号
  • 【福岡本店】〒812-0879
  • 【長崎支店】〒850-0861
  • 【佐世保支店】〒857-0875
  • 【佐賀支店】〒840-0815
  • 【広島支店】〒730-0043
住所
  • 【福岡本店】福岡県福岡市博多区銀天町3丁目6‐18 第5ダイヨシビル2階
  • 【長崎支店】長崎県長崎市江戸町4-3 円口ビル3F
  • 【佐世保支店】長崎県佐世保市下京町8番25号 阪田ビル401号
  • 【佐賀支店】佐賀県佐賀市天神2丁目2-28 松尾天神ビル3F
  • 【広島支店】広島県広島市中区富士見町16番17号 大和興産富士見町ビル7F
電話番号
  • 【福岡本店】092-588-6060
  • 【長崎支店】095-811-3333
  • 【佐世保支店】0956-29-3377
  • 【佐賀支店】0952-41-6100
  • 【広島支店】082-545-2244
金利(実質年率)15.0%~20.0%
融資限度額100万円
担保・保証人原則不要(要審査)
審査難易度
審査時間最短30分
即日融資
無利息期間なし
在籍確認勤務先に電話で確認
返済方式元利均等返済方式
返済方法店舗窓口・銀行振込
返済期日契約時に決める任意の日
提携ATMなし
口コミや評判
  • 良いクチコミ:毎月の返済額を抑えられる
  • 悪いクチコミ:取り立てが厳しかった
公式HPhttps://www.e-credit.jp/loan.html
おすすめ度 3.0

eコーポレーションは「eクレジット」などの消費者金融業務を行う金融業者です。

会社の設立は2006年と15年以上もの歴史があり、「eクレジット」の店舗5店舗の運営を行っています。

また、個人融資用の店舗運営だけでなく、個別信用購入あっせんを行うクレジットセンターなども運営する安心の会社です。

misae
misae
個別信用購入あっせんなどは、会社に体力がないとできないですね。

eコーポレーション(eクレジット)の審査からお金を借りるまでの流れを5ステップで解説!

こちらでは、eコーポレーション(eクレジット)のインターネットで融資を、申し込んだ時の流れをご紹介します。

eコーポレーション(eクレジット)では、インターネットの他に店頭や電話でも申し込みができますが、ネット申し込みが一番簡単ですよ。

返済早見表を確認する

最初に、返済早見表を確認しましょう。

公式サイトの左側のメニューに「ご返済早見表 確認する」という項目がありますので、こちらを選択して下さい。

返済早見表が表示されます。融資金額と返済回数と返済金額例が表示されますので、返済に無理がないかを確認します。

無理と思われる部分があったら、毎月の返済額や返済回数を変更して負担のない返済計画を立てましょう。

融資の審査で一番重要なのは、返済計画です。焦る気持ちを抑えてしっかり返済計画を立てることで、審査に通りやすくなりますよ。

misae
misae
詳しい計画はスタッフにも相談できますので、外せない条件だけでも抑えられるようにしましょう。

ネットから申し込む

公式サイトのトップページの左側のメニュー「ネットでお申し込みが可能! いますぐ申し込む」を選択します。

申し込みフォームが表示される前に、個人情報取り扱い方針が表示されますので確認しましょう。

ずっと、読みながら画面の下の方まで移動して下さい。

ページの下のほうに「上記、個人情報の取扱いに関する同意事項を確認し同意の上、申し込みいたします。」という項目があります。

こちらに、「✔️」を入れて、お申し込みボタンを選択するとお申し込みフォームが表示されます。

【お申し込みローン情報】「希望ローンの種類」「借入希望金額」「月々返済希望金額」「既往借入額」「事故歴」「利用目的」を入力しましょう。

【お客様情報】「氏名」「生年月日」「性別/結婚有無」「同居家族(本人含む)」「メールアドレス」「運転免許証の有無」を入力して下さい。

【お住まい情報】「住所」「住民票登録」「住居形態」「居住年数」「家賃/ローン」「自宅電話/携帯電話」を入力します。

【勤務先情報】「勤務先名」「勤務先住所」「勤務先電話番号」「社員数」「勤続年数」「雇用形態」「保険証種類」「業種」「税込年収」「給料日」を入力しましょう。

【希望連絡情報】「希望連絡先」「可能連絡日時」「質問等」を入力したら、これで入力は終了です。

最後に「個人情報の同意事項を確認」に「✔️」を入れて、「入力内容を確認する」ボタンを選択し、内容を確認の上送信して申し込みが完了します。

misae
misae
入力に誤りがあると、虚偽記載になるので誤りのないように注意しましょう。

審査結果の電話連絡

eコーポレーション(eクレジット)では審査結果が出たら、申し込み時に指定した場所と時刻に電話で審査結果の連絡が入ります。

審査結果が出るまでは、最短30分ですが営業時間や申し込みの混み合い具合、審査内容が難しい場合などは長引くこともあります。

misae
misae
審査結果は早くわかると安心ですよね。

契約(店舗または郵送)

本人確認書類 例収入証明書類 例
  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 所得証明書納税通知書
  • 確定申告書
  • 青色申告決算書
  • 収支内訳書
  • 支払調書
  • 年金証書
  • 年金通知書

審査結果が出たら、必要書類を提出して契約をします。契約は店舗か郵送で行うことができます。

必要書類は「本人確認書類」と「収入証明書類」となり、上の表のような書類になります。

上記の書類が揃わない場合には、スタッフに相談してみて下さい。別の書類を提出することで条件を満たす場合もあります。

misae
misae
必要書類はどこの消費者金融でも使用するので早めに用意しておきましょう。

融資(店舗または振込)

必要書類を提出して契約が終了すると融資となります。

契約を店舗でした場合には契約後すぐに店舗で手渡ししてくれます。契約を郵送でした場合には、銀行振込となります。

即日融資を希望する場合には、店舗で契約して融資を手渡ししてもらってくださいね。

misae
misae
手続きを早めに行うことで早く融資してもらえますよ。


eコーポレーション(eクレジット)から今日中にお金を借りる

eコーポレーション(eクレジット)でお金を返済する2つの方法を解説!

返済方法24時間対応土日祝日来店不要手数料不要
銀行振込
店頭窓口

eコーポレーション(eクレジット)の返済は、銀行振込と店頭窓口で行うことができます。

店頭へは近所の方しか行けませんから、遠方の方は銀行振込のみとなりますね。

返済日は契約時に決めた日となります。返済日に返済が遅れると遅れた期間に対して、返済遅延損害金として20%が加算されます。

返済は遅れないように十分に注意しましょう。

misae
misae
返済日が遅れないように、スマホのスケジュールアプリなどに登録しておくのはおすすめです。

eコーポレーション(eクレジット)の金利はどうやって決まるの?利息を安くするポイントを解説!

契約極度額eコーポレーション(eクレジット)法定上限金利
1万円~9万円15.0%~20.0%20.0%
10万円~99万円15.0%~18.0%18.0%
100万円15.0%15.0%

eコーポレーション(eクレジット)の金利は、15.0%~20.0%となっています。

設定金利はほとんど法定上限金利と同じ程度になっていますので、金利が低いとは言えません。

金利は融資額に応じて変わりますが、初回は設定された金利の上限が用いられることが多いため、法定上限金利となります。

ただ、金利は信用が得られると下げてもらえます。そのため、融資は遅滞なく返済するなどして信用を得るようにしましょう。

misae
misae
融資は信用がとても重要なんですね。

eコーポレーション(eクレジット)の利用限度額の増額や追加融資の申請をする方法を解説!

窓口連絡先
総合電話窓口0120-115-771
福岡本店092-588-6060
長崎支店095-811-3333
佐世保支店0956-29-3377
佐賀支店0952-41-6100
広島支店082-545-2244

eコーポレーション(eクレジット)で、増額や追加融資を受けたい場合には、電話で相談して下さい。

電話は総合窓口もありますが、お付き合いしている店舗があれば、そちらの店舗でも相談が可能です。

融資枠の増額や追加融資には、必ず審査があります。審査に通らないと、たとえ融資枠に余裕があっても追加融資はしてもらえません。

以下のようなことがあると、信用を得て審査に通りやすくなります。

  • 返済の遅滞をしない
  • 他社からの借り入れを増やさない
  • 融資枠に余裕を持つ(総量規制)
  • お給料が上がった

こちらと逆の状態になっている場合には、審査に通りづらくなっていますので、注意が必要です。

misae
misae
信用を得られるように行動しましょうね。

eコーポレーション(eクレジット)を実際に利用した人の悪い口コミ良い評判を解説!

こちらでは、eコーポレーション(eクレジット)を実際に利用された方の口コミをご紹介します。

良い口コミだけでなく、悪い口コミもありますので両方の口コミを確認して、利用しやすそうか判断して下さいね。

1.取り立てが厳しかった

取り立てが厳しかった

利息は安いが、取り立てが厳しかった。

「取り立てが厳しかった」という口コミがありました。

これは、当たり前ですね。融資をしてもらった必ず期日までに返済をしなくてはいけません。

ただ、融資を受ける時には想定していなかったことが起こって、返済が難しくなる場合もあります。

そんな時には、必ず事前にそのことを連絡しておきましょう。期日前に伝えることで、今後の対応を決めることができ親切に対応してもらえます。

でも、期日を過ぎてからでは厳しい対応しかしてもらえません。最悪は裁判所からの呼びだし強制差し押さえなどになります。

misae
misae
返済が遅れる場合には、必ず事前に相談しましょう。

2.保証料を取られた

保証料を取られた
申し込みブラックでしたが、10万可決でした。
保証料は10%取られました。

「保証料を取られた」という口コミがありました。

保証料というのは、十分な信用を得られず融資が難しい方の保険のようなものです。つまり、本来なら融資できない方に融資をする手段になります。

本来なら融資ができなかったのに、「保証料を支払うことで貸してもらえた」という方が正しいんです。

misae
misae
保証料を払いたくない場合には、他社を見つけるしかないですね。

3.毎月の返済額を抑えられる

毎月の返済額が5千円にしてもらえた

10万円借りて5千円の支払いでかなり助かりました。

eコーポレーション(eクレジット)は、毎月の返済を低い返済額からできます。

10万円の借入であれば、返済額は毎月5,000円からとなっています。

返済額例の早見表はこちらにありますので、必ずご確認の上申し込みを行って下さいね。

misae
misae
返済は返済額と返済回数の兼ね合いで決定しましょう。

4.対応が親切で丁寧だった

親切で丁寧

親切で、丁寧に話をしてくれ、安心した。

「対応が親切で丁寧だった」という口コミがありました。

初めて消費者金融を利用するときは、厳しいこと言われたらどうしようかと、ちょっとドキドキするもんですよね。

でも、丁寧で親切に対応してもらえると、とても安心です。融資が決まれば返済期間を考えると、かなりの期間のお付き合いとなりますから、対応のよい会社とお付き合いしたいですよね。

misae
misae
融資の際に、こちらの状況や困っていることを相談すると、別の良いアイデアがあるかもしれませんよ。

5.来店できず自宅近くまで来てもらえた

来店できず自宅近くまで来てもらえた
審査時間は、半日くらいかかりました。来店できない場合は、自宅近く(コンビニ、ファミレス)まで来てくれます。
自分の場合は、申し込みブラックでしたが、10万可決でした。
対応は、ものすごく良かったです。怖い系の人が来ると内心びびってましたが、ごく普通の営業マンの人でなんか拍子抜けしました。
世間話しもできる位にスムーズに借り入れできました。


「来店できず自宅近くまで来てもらえた」という口コミがありました。

eコーポレーション(eクレジット)では、即日融資でなければ来店の必要はないです。

こちらの口コミでは、来店の必要があったのに行けなかったら、近所まで来てくれたということですね。

これは、他の方がうらやましくなるサービスですね。ご近所の方だったからできたサービスです。

misae
misae
特別な理由のある方へのサービスだったのかもしれません。

eコーポレーション(eクレジット)と大手消費者金融「プロミス」「アイフル」を9つの項目で徹底比較

← 横にスクロールできます →
eコーポレーション(eクレジット)プロミスアイフル
保証会社自社なし自社が担当(アイフル株式会社)
金利(実質年率)15.0%~20.0%4.5%~17.8%3.0%~18.0%
融資限度額最大100万円最大500万円最大800万円
審査の時間最短で30分最短で30分最短で30分
即日融資
アプリの機能性なし
借り入れ方法2種類4種類4種類
返済方法2種類7種類6種類
無利息期間なし契約日の翌日から30日間契約日の翌日から30日間
おすすめ度 3.0 4.5 5.0

こちらでは、「eコーポレーション(eクレジット)」と、「プロミス」「アイフル」のキャッシングを比較しました。

「eコーポレーション(eクレジット)」は、融資上限金額が100万円と低いため、金利が少し高いように見えます。

金利は融資額が高いほど低くなるんです。そのため、一概に金利が高いと言えるほどではありません。

貸し入れ方法や返済方法も2種類と少ないですが、銀行振込ができるのでネットバンキングを使えば自宅からでも振り込めるので安心です。

misae
misae
大手に比べても、さほど大きな違いはありませんね。

消費者金融でeコーポレーション(eクレジット)を選ぶ2つのデメリットを解説…

こちらでは、「eコーポレーション(eクレジット)」のデメリットを見ていきます。

eコーポレーション(eクレジット)では、それほど大きなデメリットもないのですが、気になることがないか確認しておいてくださいね。

店舗にいかないと即日融資が受けられない

連番プロセス内容
1計画返済早見表を見て計画を立てる
2申込ネットから申し込みを行う
3審査審査結果が電話で報告されます
4契約店舗か郵送で契約します
5融資店頭か銀行振込で融資がされます

eコーポレーション(eクレジット)では、店舗に行かないと即日融資はできません。

eコーポレーション(eクレジット)の融資は契約後になっています。そのため、遠方の方は契約書を郵送でやりとりするため即日の融資はできなくなります。

店舗で契約ができれば、契約終了次第、その場で融資をしてくれます。お急ぎの場合には店舗で契約しましょう。

即日融資のキャッシングは、こちらでも紹介していますので、遠方の方は参考になさってくださいね。

関連記事
【20社比較!】即日融資OKのキャッシングサービスおすすめTOP10!「お金がなくてピンチだけど今日中にキャッシングできる?」「当日に融資を受けることなんてできるの?」と疑問を抱えている方はいませんか? ...
misae
misae
お近くの方は、店舗で融資してもらうとお得ですよ。

土日祝日は融資できない

営業状況9:30〜18:00お休み

eコーポレーション(eクレジット)は、土日祝日はお休みのため融資ができません。

店舗も開いていませんが、融資業務自体もできないので、土日祝日にネットから申し込んでも、審査の回答や融資は翌営業日となります。

週末近くになって融資が必要になった場合には、週末を挟まないように早めに申し込んでおくと、申し込みから融資が短時間で終了します。

misae
misae
定休日前日に申し込む場合も、営業時間内に終わるよう早めに申し込みましょうね。

消費者金融でeコーポレーション(eクレジット)を選ぶ4つのメリットを解説!

こちらでは、「eコーポレーション(eクレジット)」のメリットをご紹介します。

「eコーポレーション(eクレジット)」ならではのサービスもありますので、利用しやすいかどうか確認してみて下さい。

審査は最短30分

「eコーポレーション(eクレジット)」の審査結果は最短30分で連絡がもらえます。

お金が足りなくて困っている時には、融資が決まるかどうか少しでも早くわかると嬉しいですよね。

審査に通ると、どこの消費者金融でも必要書類の提出や契約があります。そのため必要書類を早く揃えて提出することで融資も早くなりますよ。

misae
misae
せっかく早く結果が出るなら時間を無駄にしないようにしましょう。

来店できれば即日融資可能

「eコーポレーション(eクレジット)」は、来店できれば即日融資が可能です。

「eコーポレーション(eクレジット)」の申し込みの流れとしては、融資の前に必ず契約をする必要があります。

契約は郵送でやり取りするか、店頭でということになります。店頭で契約をするとその場で融資額が手渡されますので、即日で融資が受けられるんです。

misae
misae
急ぐ場合には来店契約しましょう。

毎月の返済額は5,000円からと負担が少ない

「eコーポレーション(eクレジット)」では、毎月の返済額は5,000円からと負担が少ないんです。

「eコーポレーション(eクレジット)」のサイトでは、借入金額に応じて参考になる返済額と回数例を紹介している返済早見表があります。

この、返済早見表を確認して、負担のない返済額と回数で返済をしていきましょう。

misae
misae
無理な返済計画は絶対に禁物です!

来店不要で全国に融資可能

「eコーポレーション(eクレジット)」の融資申し込みは、来店不要なので全国に融資が可能です。

「eコーポレーション(eクレジット)」の融資申し込みは、ネットで申し込み、契約は郵送・融資は銀行振込と遠隔でできるので全国どこでも融資が可能です。

「eコーポレーション(eクレジット)」が気になっている方は、全国どこからでもネットで申し込んで下さいね。

misae
misae
来店不要というのはお手軽ですよね。


eコーポレーションに申し込んで安全にお金を借りる

eコーポレーション(eクレジット)の問い合わせ窓口の電話番号やメールアドレス一覧

窓口連絡先
総合電話窓口0120-115-771
福岡本店092-588-6060
長崎支店095-811-3333
佐世保支店0956-29-3377
佐賀支店0952-41-6100
広島支店082-545-2244
公式サイト問い合わせフォーム

「eコーポレーション(eクレジット)」へのお問い合わせは、電話で行いましょう。

担当店舗がある場合には、担当店舗に連絡してもいいですし、総合窓口に電話しても大丈夫です。

電話の受付時間は、9:30〜18:00となっています。時間が間に合わない場合には、サイトに「お問い合わせフォーム」があります。

書き込んで送っておけば、次の営業時間に返事を書いて返信してもらえます。

なお、返事はメールできますので、「eコーポレーション(eクレジット)」の「@e-credit.jp」アドレスのメールを拒否しないようにしておきましょう。

eコーポレーション(eクレジット)の申込み前に解約方法についても理解しておこう!

窓口連絡先
総合電話窓口0120-115-771

eコーポレーション(eクレジット)の解約をする場合には、総合電話窓口に電話をして下さい。

「解約」というのは、融資の中止ではなく、「融資枠」を無くしてもらうことです。

消費者金融に申し込むと最初に「融資枠」が設定され、その範囲内で融資をしてもらうことができます。

貸金業法の総量規制という定めで、「融資枠」は年収の1/3を超えて設定できないことになっています。

完済しても、自分から解約するまで5年間は「融資枠」はなくなりません。「融資枠」が年収の1/3を超えると新しい融資は受けられないので解約が必要になります。

こうした状況を踏まえた上で、不要な融資枠は解約しましょう。

misae
misae
電話をすれば、すぐに解約してもらえますよ。

eコーポレーション(eクレジット)に関する8つのFAQ

ここまで、「eコーポレーション(eクレジット)」の融資の概要や申し込みの流れ、メリットやデメリット・利用者の口コミをみてだいぶ状況がわかってきましたね。

こちらでは、「eコーポレーション(eクレジット)」の、よくある質問に回答します。「eコーポレーション(eクレジット)」の気になる方は是非確認してください。

eコーポレーション(eクレジット)の融資は申し込みをしてから、どれ位で審査結果はわかりますか?

申し込み時間帯にもよるのですが、最短30分以内で審査結果が出ます。

eコーポレーション(eクレジット)では、支払期日を変更できますか?

取扱店へ連絡することで変更ができます。

eコーポレーション(eクレジット)では、返済が遅れた場合はどうなりますか?

遅れた日数に対して遅延損害金(20.0%)が発生します。

また、事前連絡をしていないと、eコーポレーション(eクレジット)から電話等で連絡がいきます。また、請求書が送付される場合があります。

必ず、事前連絡をしましょう。

eコーポレーション(eクレジット)への申し込みは、いつでも可能ですか?

インターネットの申込みは24時間可能です。営業時間外若しくは休業日の場合は、連絡は翌営業日です。

電話・店頭での申し込みは平日9:30〜18:00です。

eコーポレーション(eクレジット)では、全額返済したら何か書類がかもらえますか?

借用証書が返還されます。

eコーポレーション名義になっている車のオートローン完済時には所有権解除をする必要がありますか?

eコーポレーションでオートローンを完済された場合、その時点で所有権解除をしてもらい名義変更おくことをおすすめします。

所有者名義を変更しなくても車には乗れますが、その後の売却や譲渡などの時に手続きが煩雑になりスムーズな手続きができないことがあります。

eコーポレーションのクレジットセンターへの口座登録の変更はどのようにしたらいいですか?

eコーポレーションのクレジットセンターの口座登録変更はネットからの手続きのみとなります。

eコーポレーションのクレジットセンターの加盟店を知りたいのですが?

eコーポレーションのクレジットセンターの加盟店は、「住所」もしくは「会社名称」から公式サイトの検索ページで検索することができます。

eコーポレーション(eクレジット)のまとめ

eコーポレーション(eクレジット)のまとめ
  • 来店できれば即日融資可能
  • 融資上限は100万円
  • 金利は大手並み
  • 来店は必須ではないので全国に融資可能
  • 返済額が月額5,000円からと負担が少ない

「eコーポレーション(eクレジット)」は、融資前に契約が必須なので、即日融資には来店が必要になります。

融資上限金額が100万円と、高めなので金利は大手並みに低いです。

融資の際に来店は必須ではないため、全国の方に融資が可能となっています。

融資金額が10万円だと、月額5,000円から返済ができるので、毎月の返済に負担が少ないのはとてもいいですよ。


eコーポレーション(eクレジット)に申し込んで安全にお金を借りる