JALカードプラチナを徹底解説! 特典・メリット・デメリットまとめ

JALカードプラチナ
基本還元率1%
貯まるポイントJALマイル
ポイント交換先Pontaポイント、dポイント、TOKYU POINT、小田急ポイントなど
還元率UP条件
  • JALカード特約店の利用
  • JALグループ航空券や機内販売の利用
マイル有効期限3年
年会費34,100円(税込)
マイル算出方法100円の利用に対して1マイル
申込資格・条件JCB20歳以上で、ご本人に安定した継続収入のある方(学生を除く)
アメックス原則として20歳以上で、ご本人に安定した収入のある方(学生を除く)
国際ブランドJCB・アメックス
特典・サービス
  • カード利用100円で1マイル獲得、JALカード特約店でさらに2倍
  • JALグループ便のフライトマイルが常に25%プラス
  • プライオリティパス付帯で海外空港ラウンジ無料利用可能
  • 宿泊・グルメの優待特典が豊富でコンシェルジュサービス付帯
  • 最高補償額1億円の充実した旅行保険が付帯
付帯保険JCB
  • 国内旅行保険:最高補償額1億円
  • 海外旅行保険:最高補償額1億円
  • ショッピング保険:年間最高500万円まで
アメックス
  • 国内旅行保険:最高補償額5,000万円
  • 海外旅行保険:最高補償額1億円
  • ショッピング保険:年間最高300万円まで
ETCカード発行可能(年会費無料)
電子マネーなし
追加カード家族カード発行可能(年会費税込17,050円)
カードランクプラチナ
利用限度額公式ページに記載なし

JALカードプラチナは、JALカードシリーズの中で最上位のプラチナクラスのクレジットカードです。

フライトでもショッピングでもJALマイルが大量にたまり、旅行シーンでうれしい特典が豊富に付帯しています。

このカードのメインターゲットは旅行する機会の多いJALユーザーですので、それ以外の方にはメリットの少ないカードでもあります。

この記事では、そんなJALカードプラチナのメリット・デメリットや特典について丁寧に解説しましたので、最後まで読んで、あなたのライフスタイルにマッチするかどうかをしっかり吟味しましょう。


JALカードプラチナの公式HPを見る

JALカードプラチナの7つの特徴・メリットを紹介!

最初にJALカードプラチナのお得な点について紹介しましょう。

このカードのメリットを7つあげましたので、チェックしていきましょうね。

100円のカード利用で1マイル獲得 JALカード特約店ならさらに2倍

ポイント付与100円のカード利用で1マイル
基本還元率1%
還元率up条件JALカード特約店の利用で2倍

JALカードプラチナは、100円の利用で1マイルが獲得できます。

1マイル = 1円と考えれば基本の還元率は1%ですが、特典航空券への交換などにJALマイルを使うなら1マイル = 1円以上の価値がありますから、実質的な還元率はもっと上がりますね。

さらに、JALカード特約店での利用でマイルの還元率が2倍になります。

JALカード特約店には、日々の暮らしで使うコンビニやドラッグストア、ガソリンスタンドなども多く含まれていますので、還元率2%でマイルをどんどん貯められますよ。

JALグループ便のフライトマイルが常に25%プラス

フライトマイルボーナスフライトマイル+25%
入会時初搭乗ボーナス5,000マイル
年毎初回搭乗ボーナス2,000マイル

JALカードプラチナで、JALグループ便のフライトで獲得できるマイルがアップします。

まず、毎回のフライトで獲得できるフライトマイルが25%加算されます。

これだけでなく、マイルがまとめて獲得できるボーナスもあります

JALカードプラチナ入会後の初のJALグループ便搭乗の際には5,000マイルが、毎年の初回のJALグループ便搭乗では2,000マイルがもらえますよ。

ツアープレミアムに登録でJALグループ便利用のマイル還元率をup

予約クラス通常の積算率ツアープレミアム登録時の積算率
国際線プレミアムエコノミー(予約クラスE)70%100%
エコノミー(予約クラス:H/K/M)
エコノミー(予約クラス:L/V/S)50%
国内線先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得、乗継割引2875%
パッケージツアー50%

JALグループ便のフライトで獲得できるJALマイルをさらに増やしたいなら、ツアープレミアムに登録しましょう。

フライトで獲得できるフライトマイルは、飛行区間の区間マイルにチケットの予約クラスで決まる積算率を掛けたものですが、低価格のチケットは積算率が30%・50%となり、実際に獲得できるマイルが大幅に減少します。

ツアープレミアムに登録しておくと積算率の減少分のマイルがボーナスとして加算されますので、常に区間マイルの100%分のマイルが獲得できます

ツアープレミアムには年2,200円(税込)かかりますが、飛行機に乗る機会が多いなら登録して損のないお得な仕組みです。

国内主要28空港・海外1空港のラウンジ無料利用可

北海道・東北新千歳空港、函館空港、青森空港、秋田空港、仙台空港
関東羽田空港、成田空港
中部新潟空港、富山空港、小松空港、中部国際空港
近畿関西空港、伊丹空港、神戸空港
中国・四国岡山空港、広島空港、米子空港、山口宇部空港、高松空港、松山空港、徳島空港
九州・沖縄北九州空港、福岡空港、熊本空港、大分空港、長崎空港、鹿児島空港、那覇空港
海外ダニエル・K・イノウエ国際空港

JALカードプラチナには、国内主要28空港とホノルルのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジを無料で利用できる特典が付帯しています。

持て余し気味になることの多い搭乗までの時間を、空港ラウンジでゆったり過ごすことができますね。

プライオリティパス付帯で海外空港ラウンジ無料利用

JALカードプラチナには、海外での空港ラウンジの無料利用が可能なプライオリティ・パスが付帯しています。

500以上の都市で1,000以上の空港ラウンジを無料で使うことができますので、海外旅行の機会の多い方には人気のサービスです。

アメックス・JCBから選択可能! ブランドオリジナルの特典豊富

JCBプラチナコンシェルジュデスク国内・海外のホテルやチケットの手配、ゴルフ場やレストランの案内などコンシェルジュサービスを24時間365日利用可能
JCBプレミアムステイ プラン国内ホテル・旅館優待
グルメ・ベネフィット国内有名レストランのコースメニューを、2名以上利用で1名分無料
アメックスプラチナコンシェルジュサービス国内・海外での予約やチケット手配、緊急時支援などのコンシェルジュサービスを24時間365日利用可能
プラチナ・グルメセレクション国内の厳選されたレストランを集めたグルメ優待サービス
スーペリア・エキスペリエンス一流ホテル、上質なダイニングやスパなどで優待サービス

JALカードプラチナの国際ブランドはJCBかアメリカン・エキスプレスの2択です。

宿泊やグルメ、コンシェルジュサービスなど、それぞれのブランドでオリジナルの特典が豊富に付帯していますので、いろんなシーンで活躍できるカードです。

国内・海外の旅行保険が付帯! 補償額最高1億円

JCB国内旅行傷害保険本会員家族会員:補償額最高1億円
海外旅行保険本会員家族会員:補償額最高1億円
家族特約対象者:補償額最高1,000万円
ショッピング保険年間最高500万円まで
アメックス国内旅行傷害保険本会員家族会員:補償額最高5,000万円
家族特約対象者:補償額最高1,000万円
海外旅行保険本会員家族会員:補償額最高1億円
家族特約対象者:補償額最高1,000万円
ショッピング保険年間最高300万円まで

JALカードプラチナには充実した旅行保険とショッピング保険が付帯しています。

保険の内容は国際ブランドがJCBかアメックスかで補償金額などが少し違っていますが、どちらのブランドを選んでも十分に手厚い補償をうけることができますよ。


JALカードプラチナの公式HPを見る

JALカードプラチナの3つのデメリットも確認しておこう

メリットの次は、JALカードプラチナのデメリットについても確認しておきましょう。

メリットとデメリットの両方をしっかり把握しておけば、カード選びで間違えることはありませんよ。

JALユーザーでなければほとんど意味がないカード

JALカードプラチナは、旅行をする機会の多い方、特にJALユーザーのためのカードです。

特典はJALグループ便搭乗に関するものが多いですし、たまるのもJALマイルですから、高い頻度でJALグループ便を利用する方をメインターゲットとしたカードであることは明白ですね。

逆にあまり旅行しない方やJALを使わない方にはメリットの少ないカードです。

このカードの発行を検討するなら、自分がどの程度JALを利用する機会があるかを見極めましょう。

JALマイルのたまり方はCLUB-Aゴールドカードと変わらない

JALカードプラチナJALカードCLUB-Aゴールドカード
基本還元率1%1%
フライトマイルボーナスプラス25%プラス25%
入会時初搭乗ボーナス5,000マイル5,000マイル
年毎初回搭乗ボーナス2,000マイル2,000マイル

JALカードプラチナはJALマイルがたくさんたまるカードです。

しかし、1ランク下のJALカードCLUB-Aゴールドカードと比較してみるとマイルのたまり方が同じであることが分かります。

プラチナクラスのカードですからJALカードCLUB-Aゴールドカードにはない特典も多くありますが、JALマイルをたくさんためるという目的に特化して考えると、JALカードプラチナをあえて選択する必要はないかもしれません。

年会費34,100円(税込)が高い

年会費34,100円 (税込)
家族会員年会費17,050円 (税込)

JALカードプラチナの年会費は34,100円 (税込)、家族カードは17,050円 (税込)です。

プラチナクラスのカードとしては高いほうではありませんが、それでも負担ですよね。

JALカードプラチナを検討する際には、自分がこのカードの特典をどの程度使いこなせるかを十分吟味しましょう。


JALカードプラチナの公式HPを見る

JALカードプラチナでたまるマイルをどう使う?おすすめの使い方3選を解説!

JALカードプラチナを利用するとJALマイルがたくさんたまります。

たまったマイルは無駄なく効果的に使いたいですよね。

ここでは、JALマイルのおすすめの使い方について3つ紹介しましょう。

JAL便やワンワールド加盟航空会社の特典航空券を発券する

ポイントの価値1マイル = 1円以上
使いやすさ

JALマイルの使い方で最もおすすめなのは、特典航空券に交換することです。

東京・沖縄間であれば15,000マイルで往復できますし、55,000マイルあればビジネスクラスで東京からロンドンまで飛ぶことが可能です。

ビジネスクラスのチケットの価格を考えれば、1マイル = 1円を大きく超えたマイルの使い方になります。

JALグループ便だけでなく、ワンワールドの加盟航空会社の特典航空券にも交換できますよ。

Jinya
Jinya
人気の路線や繁忙期の特典航空券の発券は難しいので、なるべくピークを外して発券するなどの工夫が必要になりますよ。
JAL特典航空券発券の必要マイル数の目安
東京⇔大阪、名古屋など片道6,000マイル
クラスJ特典航空券 +2,000マイル
東京⇔札幌、沖縄など片道7,500マイル
クラスJ特典航空券 +2,000マイル
東京⇔上海、台北などエコノミークラス 片道10,000マイル
ビジネスクラス 片道24,000マイル
東京⇔ホノルル、メルボルンなどエコノミークラス 片道20,000マイル
ビジネスクラス 片道40,000マイル
東京⇔ニューヨーク、ロサンゼルスなどエコノミークラス 片道25,000マイル
ビジネスクラス 片道50,000マイル
東京⇔ロンドン、パリなどエコノミークラス 片道26,000マイル
ビジネスクラス 片道55000マイル

JAL便国際線の座席アップグレードに使う

ポイントの価値1マイル = 1円以上
使いやすさ

JALマイルを使ってJAL便国際線の座席のアップグレードができます。

必要なマイル数はフライトやアップグレードする座席のクラスに応じて違いますが、チケットの差額を考えればこちらも1マイル = 1円を超えたお得な使い方です。

ただし、思い通りにアップグレードできるかどうかは利用するフライトの予約状況によりますので、注意が必要ですよ。

JAL国際線アップグレード特典の必要マイル数の目安
東京⇔上海、台北などプレミアムエコノミーへup 片道9,000マイル
ビジネスクラスへup 片道12,000マイル
ファーストクラスへup 片道25,000マイル
東京⇔ホノルル、メルボルンなどプレミアムエコノミーへup 片道15,000マイル
ビジネスクラスへup 片道25,000マイル
ファーストクラスへup 片道30,000マイル
東京⇔ニューヨーク、ロサンゼルスなどプレミアムエコノミーへup 片道20,000マイル
ビジネスクラスへup 片道30,000マイル
ファーストクラスへup 片道45,000マイル
東京⇔ロンドン、パリなどプレミアムエコノミーへup 片道20,000マイル
ビジネスクラスへup 片道33,000マイル
ファーストクラスへup 片道48,000マイル

eJALポイントに交換して航空券購入やツアー料金の支払いにあてる

ポイントの価値1マイル = 1.5円
使いやすさ

JALマイルは、JAL Webサイトでの航空券・ツアー購入代金の支払いに使えるeJALポイントに交換できます。

JALマイル10,000マイル = 15,000ポイントの比率で交換可能で、eJALポイントは1ポイント = 1円で利用できますので、1マイル = 1.5円の価値になります。

特典航空券や座席のアップグレードに使えるまでマイルが貯まらないときは、有効期限が来る前にeJALポイントに交換しましょう。


JALカードプラチナの公式HPを見る

JALカードプラチナの評判・口コミをチェックしておこう

ここまでJALカードプラチナの特徴について解説しました。

このカードのメリット・デメリットがわかってきましたよね。

ここでJALカードプラチナのネット上でのリアルな評判や口コミを見てみましょう。

JALカードプラチナの悪い評判・口コミ

JALカードプラチナの良い評判・口コミ

JALカードプラチナの評判・口コミまとめ

JALカードプラチナに関する口コミをピックアップしてみました。

ここで、このカードに対するネットでの評価のポイントをまとめてみましょう。

悪い評価・口コミ
  • 飛行機に乗る機会が少ないとメリットがない
  • 年会費が高い
  • 国際ブランドがJCB・アメックスのみ
良い評価・口コミ
  • JALマイルがたくさんたまる
  • プライオリティパス付帯で海外空港ラウンジ無料
  • 旅行保険やショッピング保険が充実

このカードで最も評価が高いのは、プライオリティパスでの海外空港ラウンジの無料利用や充実した旅行保険など、旅行のシーンでうれしい特典が多い点です。

さらにJALカードプラチナを利用すればJALマイルがたくさんたまりますので、飛行機に乗る機会の多いJALユーザーにはメリットが大きく、3万円を超える年会費も高くはないと判断されています。

逆に、飛行機に乗る機会の少ない方にとってはメリットを感じるシーンが少なく、その場合は年会費が負担に感じられるようです。

また、選べる国際ブランドがJCBとアメックスに限られており、VisaやMastercardといった世界中で強いブランドが選べない点がデメリットのひとつと考えられています。


JALカードプラチナの公式HPを見る

JALカードプラチナとほかのJALカードの違いを徹底比較!

← 横にスクロールできます →

JALカードプラチナ

JALカードnavi

JALカード 普通カード

JALカード CLUB-Aカード

JALカード CLUB-Aゴールドカード

JALカード 普通カード CLUB EST
基本還元率1.0%1.0%0.5%0.5%1.0%1.0%
年会費34,100円(税込)在学中無料初年度無料
2年目以降 2,200円(税込)
11,000円(税込)17,600円(税込)初年度無料、2年目以降 2,200円(税込)
+ CLUB EST年会費 5,500円(税込)
申込資格JCB20歳以上で、ご本人に安定した継続収入のある方
(学生を除く)
高校生を除く18歳以上30歳未満の学生
(大学院、大学、短大、専門学校、高専4・5年生)
18歳以上(高校生を除く)の方18歳以上(高校生を除く)の方20歳以上で勤続年数が一定年数あり、安定収入がある方20歳以上30歳未満の方
アメックス原則として20歳以上で、
ご本人に安定した収入のある方(学生を除く)
特典・サービス
  • フライトマイルに25%のボーナスマイルが加算
  • プライオリティパス付帯で海外空港ラウンジ無料
  • コンシェルジュサービス付帯
  • 宿泊・グルメの優待特典豊富
  • 最高補償額1億円の充実した旅行保険が付帯
  • フライトマイルに10%のボーナスマイルが加算
  • ツアープレミアム無料登録でフライトマイル獲得率up
  • 国際線特典航空券が最大6割引のマイルで交換可能
  • 最高補償額1,000万円の国内・海外旅行保険付帯
  • 学生は在学期間中年会費無料、マイル無期限
  • フライトマイルに10%のボーナスマイルが加算
  • ショッピングマイル・プレミアム登録でマイル2倍
  • 最高補償額1,000万円の国内・海外旅行保険付帯
  • フライトマイルに25%のボーナスマイルが加算
  • ショッピングマイル・プレミアム登録でマイル2倍
  • JALビジネスクラス・チェックインカウンター利用可
  • 最高補償額5,000万円の国内・海外旅行保険付帯
  • フライトマイルに25%のボーナスマイルが加算
  • JALビジネスクラス・チェックインカウンター利用可
  • 国内主要空港ラウンジ無料利用
  • 最高補償額1億円の国内・海外旅行保険付帯
  • フライトマイルに15%のボーナスマイルが加算
  • JALビジネスクラス・チェックインカウンター利用可
  • マイル有効期限が5年に延長
  • 国内線17カ所サクララウンジ無料利用
  • 最高補償額1,000万円の国内・海外旅行保険付帯
付帯保険JCB
  • 国内旅行保険:最高補償額1億円
  • 海外旅行保険:最高補償額1億円
  • ショッピング保険:年間500万円まで
  • 国内旅行保険:最高補償額1,000万円
  • 海外旅行保険:最高補償額1,000万円
  • 国内旅行保険:最高補償額1,000万円
  • 海外旅行保険:最高補償額1,000万円
  • 国内旅行保険:最高補償額5,000万円
  • 海外旅行保険:最高補償額5,000万円
  • 国内旅行保険:最高補償額5,000万円
  • 海外旅行保険:最高補償額1億円
  • ショッピング保険:最高500万円
  • 国内旅行保険:最高補償額1,000万円
  • 海外旅行保険:最高補償額1,000万円
アメックス
  • 国内旅行保険:最高補償額5,000万円
  • 海外旅行保険:最高補償額1億円
  • ショッピング保険:年間300万円まで
ETCカード年会費無料年会費無料年会費無料年会費無料年会費無料年会費無料
家族カード年会費17,050円(税込)発行できません年会費1,100円(税込)年会費3,850円(税込)年会費8,800円(税込)年会費1,100円(税込)
+CLUB EST年会費2,200円(税込)
利用限度額公式ページに記載なし最高30万円最高100万円最高100万円最高200万円最高100万円


JALカードプラチナの公式HPを見る

JALカードプラチナの審査に落ちる人とは?審査基準や難易度を解説

JALカードプラチナはその名の通りプラチナクラスのカードですから、審査のハードルが高そうですよね。

ここでは、JALカードプラチナの審査基準や審査の難易度について解説しますので、申し込みの前にチェックしておきましょう。

申し込めるのは20歳以上(学生以外)の方

JCBブランドの申し込み資格

20歳以上で、ご本人に安定した継続収入のある方(学生を除く)

アメックスブランドの申し込み資格

原則として20歳以上で、ご本人に安定した収入のある方(学生を除く)

JALカードプラチナの申し込み資格はJCB・アメックスブランドでほぼ同じ、20歳以上で収入が安定していることが条件です。

学生の方は申し込むことはできません

学生の方々向けには、JALカードnaviという学生専用のJALカードがありますので、そちらの検討をお勧めします。

年収に関するハードルは高め

JALカードプラチナは、JALカードシリーズの中で最上位クラスのカードですから、年収に関するハードルも高めです。

パートやアルバイトなどが収入の中心の方は、審査に落とされる可能性が高いでしょう。

安定した企業や団体にお勤めの方でも年収が少ない方は審査に不利になります。

また勤続年数が少ない場合にも審査に悪影響になりますよ。

Jinya
Jinya
勤続年数が足りない場合は、下位ランクのJALカードを数年利用してからJALカードプラチナを申し込むことを検討しましょう。

個人の信用情報もホワイトであることが必須

JALカードプラチナの審査では個人の信用情報もしっかり確認されます

クレジットカードの支払いや携帯電話の利用料金の延滞は審査に悪影響ですので、日頃から避けておきましょう。

また、これまでにクレジットカードをほとんど使ったことがない場合にも審査に落とされる可能性が高くなります。

発行会社が申し込み者の信用度を判断する材料がないことが原因ですので、この場合も下位ランクのJALカードを数年利用してからの再挑戦がおすすめです。


JALカードプラチナの公式HPを見る

【JALカードプラチナのQ&Aまとめ】きになる疑問を解決しよう

ここまでJALカードプラチナの特徴について解説しました。

このカードのメリット・デメリットがクリアに理解できましたよね。

次は、JALカードプラチナに関する頻出の疑問点についてまとめて答えていきましょう

JALカードプラチナにお得な入会キャンペーンはある?

JALカードプラチナは新規入会者向けのキャンペーンを継続的に実施しています。

新規入会とその後のJALグループ便への搭乗でJALマイルが獲得できる内容が一般的で、10,000マイル以上の大きなマイルが付与されます。

キャンペーンの詳細は時期によって変わりますので、申し込みを検討しているときにはキャンペーンの内容もしっかり確認しましょう。

家族カードやETCカードを発行できる?

JALカードプラチナは家族カードを発行することができます

年会費は17,050円(税込)です。

ETCカードも発行可能で、こちらは年会費無料です。

JALカードプラチナの年会費をJALマイルで支払えるってほんとう?

JALカードプラチナの年会費をJALマイルで支払うことが可能です。

支払いの比率は1マイル = 1円で、家族カードの年会費もマイルで支払えますので、マイルが余っているときには年会費に充当するのも良い案ですね。

VisaやMastercardブランドのカードも発行できる?

JALカードプラチナで選択できる国際ブランドは、JCBとアメリカン・エキスプレスのみです。

VisaやMastercardブランドは発行できませんので、そちらのブランドが必要な場合は他のカードを検討しましょう。

JALカードプラチナを解約するには?

JALカードプラチナを解約する際は、JALカード お客さまサービスセンター に電話しましょう。

<JALカード お客さまサービスセンター>

  • 0120-747-907
  • 携帯電話/海外からは:03-5460-5131
  • 営業時間:月~金9:00~17:30、土9:00~17:00(日・祝日・年末年始は休み)


JALカードプラチナの公式HPを見る

旅行機会の多いJALユーザーならメリットの多いプラチナカード

この記事のまとめ
  • フライトでもショッピングでもJALマイルがたくさんたまる
  • プライオリティパス付帯で海外空港ラウンジ無料利用可能
  • 宿泊・グルメの優待特典が豊富でコンシェルジュサービスも利用できる
  • 選べる国際ブランドはJCBとアメックスのみ
  • 旅行機会の多いJALユーザーならメリットの多いプラチナカード

この記事ではJALカードプラチナのメリット・デメリットや豊富な特典について説明しました。

JALカードシリーズの中で最上位クラスのカードらしく、フライトでもショッピングでもJALマイルが大量にたまります

また、プライオリティ・パス付帯で海外の空港ラウンジが無料で利用でき、充実した旅行保険が付帯しているなど、旅行時にうれしい特典が豊富です。

旅行する機会の多い方には、年会費の34,100円(税込)は高くないと感じられるはずですね。

逆に、旅行をあまりしない方やJALユーザー以外の方にとってはメリットが少なく、一気にコスパの悪いカードになってしまいます。

旅行する機会の多いJALユーザーにとって最強のカードのひとつ、これがJALカードプラチナですね。


JALカードプラチナの公式HPを見る

JALカードプラチナ基本情報まとめ

JALカードプラチナ
JALカードプラチナ
基本還元率1%
貯まるポイントJALマイル
ポイント交換先Pontaポイント、dポイント、TOKYU POINT、小田急ポイントなど
還元率UP条件
  • JALカード特約店の利用
  • JALグループ航空券や機内販売の利用
マイル有効期限3年
年会費34,100円(税込)
マイル算出方法100円の利用に対して1マイル
申込資格・条件JCB20歳以上で、ご本人に安定した継続収入のある方(学生を除く)
アメックス原則として20歳以上で、ご本人に安定した収入のある方(学生を除く)
国際ブランドJCB・アメックス
特典・サービス
  • カード利用100円で1マイル獲得、JALカード特約店でさらに2倍
  • JALグループ便のフライトマイルが常に25%プラス
  • プライオリティパス付帯で海外空港ラウンジ無料利用可能
  • 宿泊・グルメの優待特典が豊富でコンシェルジュサービス付帯
  • 最高補償額1億円の充実した旅行保険が付帯
付帯保険JCB
  • 国内旅行保険:最高補償額1億円
  • 海外旅行保険:最高補償額1億円
  • ショッピング保険:年間最高500万円まで
アメックス
  • 国内旅行保険:最高補償額5,000万円
  • 海外旅行保険:最高補償額1億円
  • ショッピング保険:年間最高300万円まで
ETCカード発行可能(年会費無料)
電子マネーなし
追加カード家族カード発行可能(年会費税込17,050円)
カードランクプラチナ
利用限度額公式ページに記載なし
  • フライトでもショッピングでもJALマイルがたくさんたまる
  • 海外空港ラウンジ無料利用や充実した旅行保険が付帯
  • 旅行機会の多いJALユーザーならメリットの多いプラチナカード


JALカードプラチナの公式HPを見る

カード概要

発行会社JCB株式会社ジェーシービー
アメックス三菱UFJニコス
年会費初年度34,100円
2年目~34,100円
審査・発行2~4週間
入会条件JCB20歳以上で、ご本人に安定した継続収入のある方(学生を除く)
アメックス原則として20歳以上で、ご本人に安定した収入のある方(学生を除く)
国際ブランドJCB・アメックス
支払い方法国内1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外1回払い
支払い締め日15日
引き落とし日翌月10日

基本機能(電子マネー・家族カード・ETCカード等)

電子マネーなし
家族カード発行可能枚数8枚
年会費17,050円
ETCカード発行可否発行可能
発行手数料無料
年会費無料
対応スマホ決済JCBApple Pay、Google Pay
アメックスなし

ポイント還元率

ポイントプログラムJALマイレージバンク
通常還元率1%
還元率アップ条件 JALカード特約店の利用
JALグループ航空券や機内販売の利用
マイル有効期限3年
マイル付与100円ごとに1マイル付与
マイルの価値(目安)1マイル=1円以上
交換可能ポイントPontaポイント、dポイント、TOKYU POINT、小田急ポイントなど

付帯保険(国内旅行保険・海外旅行保険・ショッピング保険等)

JCB国内旅行
(自動付帯)
補償対象者本会員・家族会員
傷害死亡保険金1億円
傷害後遺障がい保険金最高1億円
入院保険金1日につき10,000円
通院保険金1日につき2,000円
手術給付金手術の種類に応じて10,000円×倍率(10倍・20倍または40倍)
海外旅行
(自動付帯)
補償対象者本会員・家族会員
傷害死亡1億円
傷害後遺障がい最高1億円
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の限度額)
1,000万円
賠償責任
(一事故の限度額)
1億円
携行品損害
(年間限度額)
年間100万円
救援者費用
(年間限度額)
1,000万円まで
ショッピング保険年間最高500万円まで
アメックス国内旅行
(自動付帯)
補償対象者本会員・家族会員
傷害死亡保険金5,000万円
傷害後遺障がい保険金最高5,000万円
入院保険金1日につき10,000円
通院保険金1日につき3,000円
手術給付金手術の種類に応じて10,000円×倍率(10倍・20倍または40倍)
海外旅行
(自動付帯)
補償対象者本会員・家族会員
傷害死亡最高1億円
傷害後遺障がい最高1億円
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の限度額)
200万円
賠償責任
(一事故の限度額)
3,000万円
携行品損害
(年間限度額)
年間100万円
救援者費用
(年間限度額)
200万円まで
ショッピング保険年間最高300万円まで

付帯サービス(空港ラウンジ・優待サービス等)

空港ラウンジ国内主要空港のラウンジ無料利用
プライオリティパス付帯で海外空港ラウンジ無料利用
海外緊急サービスJCBJCB紛失盗難受付デスク(24時間・年中無休)

アメックスMUFGカード海外盗難・紛失専用オートコレクトコール(受付時間:24時間/年中無休)

年間利用特典毎年初回の搭乗で2,000マイルボーナス
お問い合わせ
  • お客様サービスセンター
  • 0120-747-907
  • 携帯電話からは、03-5460-5131(有料)
  • 海外からは、+81-3-5460-5131(有料)
  • オペレーター受付時間:月〜金 9:00〜17:30、土 9:00〜17:00 (日・祝日・年末年始は休み)


JALカードプラチナの公式HPを見る