JRE CARDを徹底解説!ポイント還元率・年会費・特徴を紹介!

JRE CARD
JRE CARD
基本還元率0.5%
貯まるポイントJRE POINT
ポイント交換先Suicaオートチャージの利用や定期券の購入
JRE POINT加盟店での利用
還元率UP条件
  • JRE優待店での買い物
  • Suicaへのオートチャージ・定期券の購入
ポイント有効期限ポイント取得日の翌々年の月末
(ポイント獲得・消費で自動延長)
年会費524円(税込)
ポイント算出方法毎月の利用額1,000円(税込)につき5ポイント付与
申込資格・条件国内在住で、電話連絡のとれる満18歳以上(高校生は除く)
国際ブランドJRE CARD(Suica・定期券なし):VISA
JRE CARD(Suica付):VISA/JCB/MasterCard
JRE CARD(Suica定期券付):VISA/td>
特典・サービス
  • 紛失補償
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険:最高500万円
  • 国内旅行傷害保険:最高1,000万円
ETCカード524円(税込)
電子マネーSuica
追加カード無し
カードランク一般カード
利用限度額最高80万円

JRE CARDはJR東日本が発行しているビューカードで、駅ビルでの買い物がお得になるのが大きなメリットです。

JRE POINT加盟店での買い物が還元率1.5%になるほか、JRE CARD優待店で利用すると還元率が3.5%とお得になっています。

ただし、通常時の還元率は0.5%と低いので、生活圏にJRE POINT加盟店やJRE CARD優待店があるか確認しておく必要があります。

Suicaのオートチャージが可能なほか、Suica定期券も搭載できるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

JRE CARDの公式HPを見る

Contents

【JRE CARDとビューカードの違いは?】JRE CARDの7つの特徴・メリットを紹介!

JRE CARDはビューカードの一種ですが、他のビューカードにはない様々な特典があります。

ここでは、JRE CARDの7つの特徴とメリットを紹介しています。

まずは、このカードがどんなカードなのか知っておきましょう。

【JRE POINTカード機能を搭載】JRE CARD優待店での買い物の還元率が3.5%になる

利用方法還元率
通常時の買い物0.5%
JRE POINT加盟店での買い物1.5%
JRE CARD優待店での買い物3.5%

JRE CARDの最大の特徴はJRE CARD優待店での還元率の高さです。

通常の還元率0.5%に、JRE CARD優待店では還元率3.0%が加わるので、合計還元率が3.5%になります。

JRE CARD優待店はビューカード公式サイトで確認できるのでぜひチェックしておいてくださいね

『JRE MALL』での買い物も還元率3.5%とお得に

JRE CARDを使えば、JR東日本が運営するショッピングサイト『JRE MALL』での買い物も還元率が3.5%になります。また、貯まったJRE POINTはJRE MALL内で使えるので使い勝手も良いです。

Suica定期券付のJRE CARDならSuica定期券を搭載できる

JRE CARDの種類こういった人におすすめ
JRE CARD(Suica・定期券なし)既にSuicaを持っている人はこれ
JRE CARD(Suica付)定期券が必要なく、国際ブランドを選びたい人にはこれ
JRE CARD(Suica定期券付)通勤にSuica定期券が必要な人におすすめ

JRE CARDには3種類あり、自分の生活スタイルに合ったものを選択できます。

その中でも、Suica定期券付のもとを選べば、Suica定期券をJRE CARDに搭載可能です。

財布がかさばらず、定期券を紛失するリスクも抑えられます。

通勤や通学にJR東日本を利用する人は、Suica定期券付のJRE CARDを選びましょう!

Suicaへのオートチャージ・定期券の購入でポイント還元率が1.5%になる

利用方法還元率
買い物や公共料金の支払い0.5%
定期券購入やオートチャージ時1.5%

JRE CARDは定期券の購入時やオートチャージ時の還元率が1.5%になります。

そのため、日常的にSuicaを利用している人はさくさくポイントが溜まっていきます。

通学や通勤はもちろん、買い物でSuicaを利用する人にもおすすめですよ!

貯まったポイントはJRE POINT加盟店で使用可能!Suicaへのチャージもできる

JRE CARDの利用で貯まったポイントはJRE加盟店で1ポイント=1円で利用できます。

ポイントの貯め方や使い方がJRE POINT加盟店・JRE CARD優待店内で完結しているので、ポイントの使い道に困ることがありませんよ!

また、Suicaのチャージもでき、同じく1ポイント=1円でチャージ可能です。

モバイルSuicaへのオートチャージができる

JRE CARDはモバイルSuicaへのオートチャージに対応しています。

還元率も1.5%と、通常のSuicaチャージ時と同じでお得です。

スマホを使って改札をスムーズに通過したい人にもおすすめのカードですよ!

丸井慎吾
丸井慎吾
利用方法はJRE CARDをモバイルSuicaに登録するだけと簡単です

新幹線への予約を「えきねっと」経由で行うとお得になる

JRE CARDを「えきねっと」と連携させて、新幹線を予約するとお得になります。

「えきねっと」とは、新幹線の指定席申し込みを行えるサービスです。

「えきねっと」経由で新幹線チケットを購入することで、JRE POINTがもらえるのに加えて、えきねっとポイントも付与されます。

えきねっとポイントはJRE POINTと交換できるので、使い道にも困りません。

ポイントの有効期限が自動で延長される

JRE CARDはポイント獲得ごとに有効期限が自動延長されます。

ポイントの有効期限は2年後の月末までなので、それまでに1ポイントでも獲得すれば、そこからさらに2年後まで有効期限が伸びます。

このカードならポイントの有効期限が切れて後悔することが無くなりますよ!

期間限定ポイントは、別に有効期限が設定されている

キャンペーンなどで獲得した期間限定ポイントには個別に有効期限が設定されています。

JRE CARDの公式HPを見る

JRE CARDの3つのデメリットを知っておこう

多くの特典があるJRE CARDですが、デメリットも存在します。

ここでは、JRE CARDのデメリットを3つ紹介しています。

良いところと悪いところを理解して、お得にカードを利用しましょう。

JRE CARD(Suica付)以外のJRE CARDの国際ブランドはVISAのみ

JRE CARDの種類発行可能な国際ブランド
JRE CARD(Suica・定期券なし)VISA
JRE CARD(Suica付)VISA/JCB/MasterCard
JRE CARD(Suica定期券付)VISA

3種類のJRE CARDの中でもJRE CARD(Suica付)以外はVISAしか選ぶことができません。

そのため、JCBやMasterCardを持ちたい人にはJRE CARD(Suica付)しか選択肢がないことになります。

VISA以外でカードを持ちたいと考えている人にはおすすめできません。

カードの審査・発行に最短1週間かかる

JRE CARDのデメリットの1つが、審査・発行に時間がかかることです。

一番時間がかからないインターネット申し込みでも、最短一週間はかかります。

急いでクレカが必要な人は、他の即日発行が可能なカードを選びましょう。

仮カードであれば即日発行も可能

JRE CARDを店頭で申し込むとSuica機能の付帯していない仮カードですが、即日発行に対応しています。

申し込みに対応している店舗がこちらです。

  • Suica・定期券なし:フェザン(盛岡)、ペリエ(千葉・稲毛)
  • Suica付き:エクセル(水戸)、エスパル(仙台・福島・郡山・山形)
  • Suica定期券付:アトレ恵比寿

2年目以降年会費が524円(税込)かかる

JRE CARDは初年度の年会費が無料ですが、2年目以降は524円(税込)の年会費がかかります。

そのため、年会費が無料のクレカと比べるとコスパの面で劣る場合があります。

さまざまな特典があり、元を取るのも簡単ですが、年会費がかかることがどうしても気になる人は他のクレカを選びましょう。

JRE CARDの公式HPを見る

JRE CARDで貯まるJRE POINTの交換先・移行先は?お得な使い方3選を解説!

JRE CARDで買い物をしたり、SuicaにチャージするとJRE POINTが貯まります。

ポイントには多くの使い道がありますが、何と交換すればお得になるのか迷ってしまいますよね?

ここでは、JRE POINTのおすすめの交換先を3つ紹介しています。

自分にあったものを選んでくださいね。

JRE POINT加盟店の買い物に利用する

JRE POINTポイントの価値1ポイント=1円
使いやすさ
期間限定ポイントの利用

一番おすすめの使い道がJRE POINT加盟店での買い物で使うことです。

会計時に1ポイントから使え、まとめて支払ったり端数の支払いに利用したり好きな使い方ができます。

JRE CARDはJRE POINT加盟店で買い物をするとポイントがお得になるカードなので、効率よくポイントを貯めながら便利にポイントを使いましょう!

Suicaへのチャージに利用する

JRE POINTポイントの価値1ポイント=1円
使いやすさ
期間限定ポイントの利用

Suicaをよく利用する人はJRE POINTをSuicaへのチャージに使うのがおすすめです。

1ポイントからチャージでき、JRE POINT公式サイトか、駅のATM『VIEW ALTTE』から簡単にチャージできます。

ただし、期間限定ポイントはチャージには使えないので、その点だけ注意してください。

商品券やギフト券と交換する

JRE POINTの価値1ポイント=1円前後
使いやすさ
期間限定ポイントの利用

JRE POINTは『びゅう商品券』や『美味しいお米カード』などギフト券や商品券と交換できます。

さまざまな商品券が存在し、中には1ポイント=1円以上のレートで交換できるものもあります。

交換先一覧は公式サイトから確認できるので、自分がよく利用するサービスに使えるものを選びましょう!

JRE CARDの公式HPを見る

JRE CARDの評判をチェックしておこう!

クレカの使い勝手を知るためには、実際に利用している人の声を聞くのが一番です。

ここでは、JRE CARDの評判・口コミを紹介します。

悪い口コミと良い口コミの両方をまとめているので、総合的に見て判断しましょう。

JRE CARDの悪い評判・口コミ一覧

JRE CARDの良い評判・口コミ一覧

JRE CARDの評判・口コミまとめ!

JRE CARDの評判・口コミをまとめました。

最後に、悪い評判と良い評判をそれぞれ確認しておきましょう。

悪い評判・口コミまとめ
  • 窓口が多くどれに問い合わせればいいか分からない
  • カード会員サイトとポイントサイトが別で管理が面倒
良い評判・口コミまとめ
  • アトレなど駅ビルでの買い物がお得になる
  • Suica定期券を搭載できる
  • えきねっとを使うことで新幹線の予約もお得に

悪い口コミに多くなったのが、問い合わせ窓口が多くてどれに連絡すればいいの分からないという点です。

実際に連絡しても、他の窓口にたらい回しにされたという口コミもあります。

これは、目的にあった窓口に連絡することで解決可能です。

記事下部に問い合わせ先一覧を掲載しているので目を通しておいてくださいね!

良い口コミに多かったのが、Suica定期券を搭載できる点です。

また、アトレなど駅ビルでの買い物がお得になるのも評価が高いようですね。

総合すると、Suicaをよく利用し首都圏に在住している人におすすめのカードと言えます。

JRE CARDの公式HPを見る

JRE CARDと他のビューカードの違いを徹底比較!

← 横にスクロールできます →

 


JRE CARD

ルミネカード

ビックカメラSuicaカード
基本還元率0.5%0.5%1.0%
年会費524円(税込)1,048円(税込)524円(税込)
前年にカードを1回以上利用していたら無料
申込資格国内在住で、電話連絡のとれる満18歳以上(高校生は除く)国内在住で、電話連絡のとれる満18歳以上(高校生は除く)国内在住で、電話連絡のとれる満18歳以上(高校生は除く)
特典・サービス
  • 紛失補償
  • 『LUMINE STYLE』
  • 年間利用額によってルミネ商品券が最高5,000円分
  • 紛失補償
  • 紛失補償
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険:最高500万円
  • 国内旅行傷害保険:最高1,000万円
  • 海外旅行傷害保険:最高500万円
  • 国内旅行傷害保険:最高1,000万円
  • 海外旅行傷害保険:最高500万円
  • 国内旅行傷害保険:最高1,000万円
ETCカード年会費524円(税込)年会費524円(税込)年会費524円(税込)
家族カード発行できない発行できない発行できない
利用限度額最高80万円最高80万円最高80万円

JRE CARDの公式HPを見る

JRE CARDの審査に落ちる人とは?審査基準や申し込み対象者を解説

JRE CARDを含めてビューカードは審査が厳しいクレジットカードです。

ここでは、JRE CARDの審査基準や審査に落ちる原因についてまとめました。

申し込み手続きを行うまえに、自分が通過できそうかチェックしておいてくださいね!

JRE CARDは国内在住で満18歳以上であれば誰でも申し込みできる

JRE CARDの申し込み資格は『国内在住で、電話連絡のとれる満18歳以上(高校生は除く)』となっています。

そのため、学生や専業主婦の方でも問題なく申し込み可能です。

ただし、世帯収入が少ないと審査に落ちる場合があるので注意してください。

ブラックリストに載っていると審査に通過するのは難しい

ブラックリストに載る条件
  • カード支払いを滞納する
  • 携帯電話の分割支払いやローン支払いを滞納する
  • 自己破産や任意整理などの債務整理を行う

JRE CARDに限らず、信用情報機関のブラックリストに載っているとクレジットカードの審査に通過するのは難しいです。

ブラックリストに載る条件ですが、カード支払いやローンの支払いを滞納しているとブラックリストに記載されます。

また、自己破産などの債務整理を行うと、その情報が信用情報機関に記載されるので、それが残っている間は新規にカードを発行できません。

自分の信用情報は信用情報機関に問い合わせすれば確認できるので、心当たりがある人は事前に確認しておくのがおすすめです!

過去にクレジットカードの強制解約を経験していると審査は厳しくなる

クレジットカードが強制解約になる原因
  • カード支払いを滞納している
  • 登録している個人情報に間違いがある
  • クレジットカードの現金化を行う

過去にクレジットカードが強制解約されていると、それが信用情報に残ってしまいます。

その信用情報はカード審査時に参照されるため、審査が厳しくなります。

クレジットカードが強制解約になる理由でも多いものがカード支払いの滞納なので、忘れずに支払いを行うようにしましょう。

あとはクレジットカードの規約通りに利用していれば、強制解約になることはありませんよ!

JRE CARDの公式HPを見る

【JRE CARDのQ&A】気になる疑問を解決しておこう

ここまで、JRE CARDがどういったカードなのか紹介してきました。

最後に、JRE CARDに関する疑問・質問に回答しています。

何かJRE CARDに関することで困ったら目を通しておきましょう!

JRE CARDポイントサイトへのログイン方法は?

JRE CARDポイントサイトへはJRE POINT公式サイトからログインできます。

ログインすることで、ポイントの確認や交換が可能です。

JRE CARDを発行したらまずは新規登録しておきましょう。

JRE CARDがお得になる入会キャンペーンはあるの?

2020年5月1日(金)~7月31日(金)にかけて、JRE CARDへの入会がお得になるキャンペーンを開催しています。

JRE CARDに入会し利用するだけで最大5,000円分のポイントが受け取れます。

エントリーが必須なので、キャンペーン公式サイトをチェックしておきましょう。

JRE CARDの利用明細や限度額はどこで確認するの?

利用明細や限度額は『VIEW’s NET』から確認できます。

また、利用限度額は問い合わせで確認も可能です。

ビューカードセンター:03-6685-7000

そのほか、利用明細はVIEW’s NETで確認する以外に郵送で毎月20日に送られてきます。

JRE CARDの解約方法は?

JRE CARDの解約方法ですが、種類によって異なります。

Suica機能を搭載していない場合は、ビューカードセンターに電話して解約手続きを行うだけで大丈夫です。

Suica付き・Suica定期券付の場合は、ビューカードセンターに問い合わせて退会届を受け取る必要があります。

そして、必要事項の記入後、JRE CARDとともに返送すれば完了です。

また、Suica定期券の有効期限中には解約手続きを行えないので注意しましょう。

ビューカードセンター:03-6685-7000

JRE CARDでトラブルがあったときの問い合わせ先は?

JRE CARDの問い合わせ先が下記になります。

  • 紛失・盗難時:03-6685-4800
  • JRE POINT・商品交換に関する問い合わせ:0570-036-389
  • Apple Pay(iPhone)に関する問い合わせ:03-6685-4400
  • 商品交換のお申込み:03-6685-4000
  • その他問い合わせ:03-6685-7000

くわしくはビューカード公式サイトのお問い合わせページに記載しているので、自分の目的にあった問い合わせ先に連絡しましょう。

JRE CARDの公式HPを見る

まとめ

JRE CARDのまとめ
  • JRE CARD優待店で買い物すると還元率が3.5%になりお得
  • Suica定期券の購入やオートチャージ時の還元率が1.5%
  • Suica定期券の搭載に対応している
  • 貯まったポイントはJRE POINT加盟店で使える
  • 国際ブランドが選べない点だけ注意

ここまで、JRE CARDの特徴とメリット、評判や口コミについてまとめました。

これで、JRE CARDが自分に向いているのかよく分かったと思います。

このカードをお得に利用するにはJRE CARD優待店で買い物をすることが大事です。

そのため、自分がよく利用する店舗にJRE CARD優待店があるのか知っておくことが大切です。

JRE CARDの利点をよく理解してお得に利用しましょう!

JRE CARDの公式HPを見る

JRE CARDの基本情報まとめ

JRE CARD
JRE CARD
基本還元率0.5%
貯まるポイントJRE POINT
ポイント交換先Suicaオートチャージの利用や定期券の購入
JRE POINT加盟店での利用
還元率UP条件
  • JRE優待店での買い物
  • Suicaへのオートチャージ・定期券の購入
ポイント有効期限ポイント取得日の翌々年の月末
(ポイント獲得・消費で自動延長)
年会費524円(税込)
ポイント算出方法毎月の利用額1,000円(税込)につき5ポイント付与
申込資格・条件国内在住で、電話連絡のとれる満18歳以上(高校生は除く)
国際ブランドJRE CARD(Suica・定期券なし):VISA
JRE CARD(Suica付):VISA/JCB/MasterCard
JRE CARD(Suica定期券付):VISA/td>
特典・サービス
  • 紛失補償
付帯保険
  • 海外旅行傷害保険:最高500万円
  • 国内旅行傷害保険:最高1,000万円
ETCカード524円(税込)
電子マネーSuica
追加カード無し
カードランク一般カード
利用限度額最高80万円
  • JRE CARD優待店で買い物をすると還元率3.5%!
  • Suica定期券の購入やオートチャージで還元率1.5%
  • Suica定期券の搭載に対応

JRE CARDの公式HPを見る

カード概要

発行会社株式会社ビューカード
年会費初年度無料
2年目~524円(税込)
審査・発行最短1週間
入会条件国内在住で、電話連絡のとれる満18歳以上(高校生は除く)
国際ブランドJRE CARD(Suica・定期券なし)VISA
JRE CARD(Suica付)VISA/JCB/MasterCard
JRE CARD(Suica定期券付)VISA
支払い方法国内1回払い、ボーナス一括払い、分割払い、ボーナス併用払い、リボ払い
海外1回払い
支払い締め日毎月月末
引き落とし日翌々月4日(土日祝は翌営業日)

基本機能(電子マネー・家族カード・ETCカード等)

電子マネーSuica
家族カード発行できない
ETCカード発行可否発行できる
発行手数料無料
年会費524円(税込)
対応スマホ決済Apple Pay、モバイルsuicaなど

ポイント還元率

ポイントプログラムJRE POINT
通常還元率0.5%
還元率アップ条件JRE POINT加盟店:1.5%還元
JRE CARD優待店:3.5%還元
Suicaオートチャージの利用や定期券の購入:1.5%還元
ポイント有効期限ポイント取得日の翌々年の月末
(ポイント獲得・消費で自動延長)
ポイント付与利用額1,000円(税込)につき5ポイント付与
ポイントの価値(目安)1ポイント=1円
交換可能ポイント無し
交換可能マイル無し

付帯保険(国内旅行保険・海外旅行保険・ショッピング保険等)

国内旅行
(利用付帯)
補償対象者本会員・家族会員
傷害死亡保険金1,000万円
傷害後遺障がい保険金40万円~1,000万円
入院保険金3,000円(日額)
通院保険金2,000円(日額)
手術給付金入院保険金日額の10倍または5倍
海外旅行
(自動付帯/利用付帯)
補償対象者本会員・家族会員
傷害死亡500万
傷害後遺障がい20万円~500万円
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の限度額)
50万円

付帯サービス(空港ラウンジ・優待サービス等)

紛失補償60日前までさかのぼって不正利用分を補償
Suicaのチャージ残高を補償
お問い合わせビューカード紛失・盗難デスク:03-6685-4800
JRE POINTコールセンター:0570-036-389
ビューカスタマーサポートセンター:03-6685-4400
Apple Pay(iPhone)に関する問い合わせ:03-6685-4400
JRE POINT商品交換ダイヤル(自動音声応答):03-6685-4000
その他問い合わせ:03-6685-7000

JRE CARDの公式HPを見る