【評判は?】みずほ銀行カードローンのメリット9つとデメリット5つを徹底解説!

「大手の銀行からお金を借りたい」「金利の安いカードローンを探している」という方はいませんか?

そのような人には、メガバンクのみずほ銀行から提供されているみずほ銀行カードローンがおすすめ!

みずほ銀行カードローンは金利2.0%~14.0%と低く、お手持ちのキャッシュカードでそのまま借り入れや返済ができますよ。

この記事では、みずほ銀行カードローンのメリットやデメリット、利用者の口コミや評判の情報について詳しくまとめました。

「みずほ銀行カードローンは低金利でお金を借りたい方におすすめの安全な銀行カードローン」
  • 普段からみずほ銀行の口座を使っている
  • とにかく金利の低さを重要視したい
  • 利息キャッシュバックありのカードローンを探している

 

みずほ銀行カードローンは、上記の3つに該当する方に向いている銀行カードローンです。

メガバンクのみずほ銀行が提供していますので、みずほ銀行カードローンはどのキャッシングサービスよりも安心感がありますね。

金利の低さや利息キャッシュバックキャンペーンなど、利用者に嬉しい特典も満載です。

カードローンの利用が初めての方も他社からの借り換えを検討している方も、みずほ銀行カードローンに申し込んでみてください。


みずほ銀行カードローンの公式HPを見る

Contents

まずは銀行カードローン「みずほ銀行カードローン」の基本情報を解説!

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの基本情報
サービス名 みずほ銀行カードローン
会社名 株式会社みずほ銀行
郵便番号 〒100–8176
住所 東京都千代田区大手町1–5–5(大手町タワー)
電話番号 0120–324–555(平日の9時~20時まで)
金利(実質年率) 2.0%~14.0%
融資限度額 最大800万円
担保・保証人 なし
審査難易度
審査時間 最短で数日程度
即日融資
無利息期間 30日間の利息キャッシュバック
在籍確認 勤務先への電話連絡による在籍確認
返済方式 残高スライド方式
返済方法 「自動引き落とし」「ATM」「みずほダイレクト(インターネット)」
返済期日 10日~11日の夜間(休業日の場合は翌営業日)
提携ATM 「セブン銀行ATM」「イーネットATM」「ローソン銀行ATM」
口コミや評判 良い口コミ:金利が低いからカードローンの借り換えにおすすめ
悪い口コミ:お金を借り入れ過ぎていると返済が苦しくなる
公式HP https://www.mizuhobank.co.jp/retail/products/loan/card/index.html
おすすめ度 4.0

メガバンクから提供されているキャッシングサービスの中でも、みずほ銀行のみずほ銀行カードローンは人気です。

みずほ銀行カードローンに申し込んで契約すると、普通預金キャッシュカードやカードローン専用カードで限度額の範囲内で自由に借り入れ・返済ができます。

金利の低さや30日間のキャッシュバックキャンペーンは、みずほ銀行カードローンの魅力的なポイント!

yusuke
yusuke
大手の銀行から提供されているだけあって、みずほ銀行カードローンはサポート面も充実していますよ。

銀行カードローンでみずほ銀行カードローンを選ぶ5つのデメリットを解説…

まず最初に、銀行カードローンの中でみずほ銀行カードローンを選ぶ5つのデメリットを詳しく解説していきます。

yusuke
yusuke
みずほ銀行カードローンに申し込む前に、どのような部分が良くないのか確認しておきましょう。

1:みずほ銀行の口座をお持ちでないと申し込みできない…

銀行カードローン 普通預金口座の開設の有無
三井住友銀行カードローン 口座不要で申し込みOK
オリックス銀行カードローン 口座不要で申し込みOK
三菱UFJ銀行カードローン 口座不要で申し込みOK
みずほ銀行カードローン みずほ銀行の口座が必要

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の口座をお持ちでないと申し込むことができません。

みずほ銀行カードローンの公式サイトの申し込み条件を見てみると、「普通預金口座の開設が必要です」と記載されています。

みずほ銀行カードローンの申し込み条件

カードローンを利用するために、わざわざ銀行口座を開設するのは面倒ですよね。

しかも、みずほ銀行カードローンの返済口座はみずほ銀行のみですので、普段からお使いの方しかおすすめできません。

yusuke
yusuke
口座開設不要で銀行カードローンに申し込みたい方は、三井住友銀行カードローンやオリックス銀行カードローンを選びましょう。

2:即日融資不可でお金を借りるまでに時間がかかる…

サービス名 カードローンの種類 審査の時間 即日融資
プロミス 大手消費者金融 最短で30分
アイフル 大手消費者金融 最短で30分
レイクALSA 大手消費者金融 最短で15秒
みずほ銀行カードローン 銀行カードローン 最短で数日程度

上記の表を見ればわかる通り、みずほ銀行カードローンは大手消費者金融とは違って即日融資不可…。

申し込んで契約してお金を借りるまでに時間がかかるのは、みずほ銀行カードローンの大きなデメリットです。

みずほ銀行カードローンで融資を受けるまでの時間は、下記のように申し込み方法で変わります。

申し込み方法 カードの種類 融資までの時間の目安
Web完結申込 キャッシュカード兼用型 最短で数日程度
インターネット・電話 カードローン専用型 2週間~3週間程度
郵送 キャッシュカード兼用型 1週間程度
郵送 カードローン専用型 2週間程度
銀行窓口 どちらのカードでも 最短で数日程度

例えばカードローン専用型でインターネットから申し込むに当たり、借り入れまでに2週間~3週間も待たないといけません。

yusuke
yusuke
「今すぐにお金を借りたい!」と考えている方は、みずほ銀行カードローンではなく即日融資OKの消費者金融を利用してください。
関連記事
【今すぐにお金を借りたい!】即日融資が可能なカードローンのおすすめランキング10選!「急な出費ができた…だけど現金の持ち合わせがない…」と悩んでいる方はいませんか? 「今すぐにお金を借りたい!」という人のために、こ...

3:引き落とし返済日は毎月10日のみと自由に選べない…

銀行カードローン 約定返済日
ジャパンネット銀行カードローン 「毎月1日~28日」「月末」
三井住友銀行カードローン 「5日」「15日」「25日」「末日」
三菱UFJ銀行カードローン 「毎月指定日」「35日ごと」
楽天銀行スーパーローン 「1日」「12日」「20日」「27日」
みずほ銀行カードローン 毎月10日のみ

みずほ銀行カードローンの約定返済の引き落とし日は、毎月10日と決められています。

複数の選択肢の中から約定返済日を選べないのはみずほ銀行カードローンのデメリットですね。

みずほ銀行カードローンの返済は自動的に口座から引き落とされる形になりますので、毎月10日までに口座に残高を残しておかないといけません。

例えば給料日が毎月15日の方は、「給料日前でお金がないから返済できない…」といったリスクがあります。

yusuke
yusuke
みずほ銀行カードローンへの支払いが遅れると遅延損害金が発生しますので、必ず返済額を残しておきましょう。

4:提携ATM(コンビニATM)の利用で手数料がかかる…

← 横にスクロールできます →
提携ATM(コンビニATM) 平日の手数料 土日の手数料
セブン銀行ATM 8時45分~18時は110円、それ以外の時間帯は220円 全ての時間帯で220円
ローソン銀行ATM 8時45分~18時は110円、それ以外の時間帯は220円 全ての時間帯で220円
E-net(イーネット) 8時45分~18時は110円、それ以外の時間帯は220円 全ての時間帯で220円

みずほ銀行カードローンでは、「セブン銀行ATM」「イーネットATM」「ローソン銀行ATM」などの提携ATM(コンビニATM)で借り入れや返済ができます。

しかし、一部の例外を除いて毎回110円~220円の手数料が発生するのはみずほ銀行カードローンのデメリット…。

自社ATMや提携ATMの利用手数料が無料の銀行カードローンはありますので、みずほ銀行カードローンは余計なコストがかかるわけです。

「1回でたったの110円でしょ?」とイメージしている方はいますが、積み重なると意外と大きな金額になりますよ。

yusuke
yusuke
ATMでみずほ銀行カードローンから借り入れる方は、平日の8時45分~18時00分(手数料無料)までにみずほ銀行ATMを利用してください。

参考資料みずほ銀行ATMのご利用時間と手数料

5:収入のない専業主婦は借り入れることができない…

← 横にスクロールできます →
カードローン 専業主婦の借り入れ 金利(実質年率) 融資限度額
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 最大800万円
新生銀行スマートカードローン プラス 4.5%~14.8% 最大500万円
ジャパネット銀行カードローン 1.59%~18.0% 最大1,000万円
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0% 最大800万円

「配偶者に収入があれば専業主婦の自分でも銀行カードローンを利用できる」と考えている女性はいませんか?

イオン銀行カードローンや新生銀行スマートカードローン プラスなど、専業主婦でも融資を受けられるサービスはあります。

しかし、メガバンクのみずほ銀行カードローンは専業主婦の利用がNGです。

みずほ銀行カードローンの公式サイトを見てみても、「配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも借りられます」とは記載されていません。

yusuke
yusuke
「生活費をカードローンで補いたい」と考えている専業主婦には、こちらのページで紹介しているキャッシングサービスがおすすめです。
関連記事
【夫に内緒で大丈夫?】専業主婦におすすめのカードローンランキングTOP10!「夫に内緒でカードローンでお金を借りられるの?」と疑問を抱えている専業主婦はいませんか? 結論から言うと、専業主婦本人の名義で融資...

銀行カードローンでみずほ銀行カードローンを選ぶ9つのメリットを解説!

みずほ銀行カードローンは、デメリットよりもメリットの方が多い銀行カードローンです。

他のサービスと比較してみると、みずほ銀行カードローンには上記の9つのメリットあり!

yusuke
yusuke
ここでは、みずほ銀行カードローンのおすすめポイントを徹底解説していきます。

1:他の銀行カードローンよりも低金利で借りられる!

サービス名 カードローンの種類 金利(実質年率)
みずほ銀行カードローン 銀行カードローン 2.0%~14.0%
三井住友銀行カードローン 銀行カードローン 4.0%~14.5%
三菱UFJ銀行カードローン 銀行カードローン 1.8%~14.6%
住信SBIネット銀行カードローン 銀行カードローン 1.59%~14.79%
千葉銀行カードローン 銀行カードローン 1.7%~14.8%
オリックス銀行カードローン 銀行カードローン 1.7%~17.8%
プロミス 大手消費者金融 4.5%~17.8%
アイフル 大手消費者金融 3.0%~18.0%

他の銀行カードローンや大手消費者金融と比較してみると、みずほ銀行カードローンは低金利でお金を借りられるのがメリットです。

銀行カードローンの平均金利は約15.0%前後、消費者金融の平均金利は約18.0%前後になっています。

一方でみずほ銀行カードローンは、2.0%~14.0%で借り入れOK!

例えば、年14.0%で5万円を借り入れたとすると、1日の利息は約19円、30日間の利息は約575円です。

みずほ銀行カードローンの利息シミュレーション

カードローンは金利が低ければ低いほど、利息の負担を抑えてキャッシングできますよ。

yusuke
yusuke
みずほ銀行カードローンの金利が低い点に関しては、こちらのページでも解説していますので一度ご覧になってください。
関連記事
【25社比較!】金利が安い低金利カードローンのおすすめランキングTOP10!「お金を借りたいけど金利の安いカードローンが良い!」と考えるのは普通ですよね。 金利が低ければ低いほど、利息の負担を抑えて融資を受...

2:住宅ローンの利用者は更に金利が引き下げられる!

利用限度額 基準の金利(実質年率) 引き下げ適用後の金利
10万円以上100万円未満 14.0% 13.5%
100万円以上200万円未満 12.0% 11.5%
200万円以上300万円未満 9.0% 8.5%
300万円以上400万円未満 7.0% 6.5%
400万円以上500万円未満 6.0% 5.5%
500万円以上600万円未満 5.0% 4.5%
600万円以上800万円未満 4.5% 4.0%
800万円 2.0% 1.5%

既にみずほ銀行で住宅ローンを組んでいる方には、みずほ銀行カードローンがおすすめです。

上記の表を見ればわかる通り、住宅ローンの利用でみずほ銀行カードローンの基準金利が0.5%引き下げられます。

つまり、みずほ銀行カードローンと契約すれば、年1.5%~13.5%と更に低金利で借り入れられるわけですね。

既にみずほ銀行の住宅ローンの審査に通っていれば、カードローンの審査も比較的容易に通過できるでしょう。

yusuke
yusuke
別の銀行カードローンを選ぶメリットはそこまでありませんので、住宅ローンを組んでいる方は金利が引き下げられるみずほ銀行カードローンを利用すべきです。

3:融資限度額(利用限度額)は最大800万円とそこそこ高い!

← 横にスクロールできます →
サービス名 カードローンの種類 融資限度額(利用限度額)
みずほ銀行カードローン 銀行カードローン 最大800万円
ジャパンネット銀行カードローン 銀行カードローン 最大1,000万円
三井住友銀行カードローン 銀行カードローン 最大800万円
三菱UFJ銀行カードローン 銀行カードローン 最大500万円
プロミス 大手消費者金融 最大500万円
セントラル 中小消費者金融 最大300万円
セブン銀行カードローン 銀行カードローン 最大100万円

みずほ銀行カードローンの融資限度額(利用限度額)は、最大で800万円と設定されています。

他の銀行カードローンや消費者金融と比較してみると、みずほ銀行カードローンの限度額はそこそこ高い数値です。

「ちょっとだけ低金利で借り入れたい」という方だけではなく、高額融資を検討している方にもみずほ銀行カードローンはおすすめ!

ただし、みずほ銀行カードローンの限度額は審査によって決まります。

yusuke
yusuke
「年収が高い」「返済能力が高い」といった人でないと、最大800万円の借り入れはできないと心得ておきましょう。

4:来店不要のWeb完結で申し込みOK!

みずほ銀行カードローンのWeb完結申し込みのメリット4つ!
  • みずほ銀行の窓口に足を運ばなくても良い
  • パソコンやスマホで24時間好きなタイミングで申し込める
  • 他の申し込み方法と比べて融資までの時間が早い
  • 手元にみずほ銀行の通帳があれば提出書類が一切なし

24時間来店不要でWeb完結申し込みができるのは、みずほ銀行カードローンのメリットの一つです。

パソコンやスマホでみずほ銀行カードローンの公式サイトにアクセスして申し込み、審査に通過すれば即座にお金を借り入れることができますよ。

みずほ銀行カードローンのWeb完結申込

みずほ銀行の口座をお持ちの方が最短でキャッシングするには、Web完結申し込みが一番です。

yusuke
yusuke
みずほ銀行の口座がなくてもカードローンに申し込めますが、窓口やインターネットまたは郵送で口座開設と同時に契約する形になります。

5:キャッシュカード兼用型とカードローン専用型から選択OK!

← 横にスクロールできます →
みずほ銀行カードローン 自動融資サービス 自動振替サービス 自動貸越機能
キャッシュカード兼用型
カードローン専用型

みずほ銀行カードローンではお客様の希望に合わせて、キャッシュカード兼用型とカードローン専用型の2種類から選択できます。

カードローン専用型はキャッシング専用のカードなのに対して、キャッシュカード兼用型はみずほ銀行の普通預金キャッシュカードにカードローンの機能が付帯されたカード!

自分のお好きな方を選んで契約できますが、みずほ銀行カードローンのキャッシュカード兼用型を選ぶに当たって次の4つのメリットがあります。

  • 専用のローンカードを持たなくても普段のキャッシュカードを使えば良い
  • みずほ銀行口座がなくてもカードローン専用型より早く融資を受けられる
  • 口座残高が不足している時に自動貸越で出金できる
  • いつも使っているキャッシュカードならカードローンの利用がバレにくい
yusuke
yusuke
「キャッシュカードとカードローンを使い分けたいな~」と考えている方は、カードローン専用型で申し込みましょう。

6:毎月の返済額は2,000円~とマイペースで返済できる!

前月10日のご利用残高 毎月の返済額
2千円未満 利用残高
2千円以上10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超30万円以下 6,000円
30万円超40万円以下 8,000円
40万円超50万円以下 10,000円
50万円超60万円以下 12,000円
60万円超70万円以下 14,000円
70万円超80万円以下 16,000円
80万円超90万円以下 18,000円
90万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 22,000円~40,000円
200万円超300万円以下 42,000円~60,000円
300万円超400万円以下 62,000円~80,000円

みずほ銀行カードローンの毎月最低返済額は、上記の表の通り前月の利用残高で決まります。

10万円以下の借り入れであれば、毎月の返済額は2,000円~とマイペースで返済OK!

必要な時にお金を借りて無理なく返済できるのは、みずほ銀行カードローンの大きなメリットです。

yusuke
yusuke
しかし、みずほ銀行カードローンの約定返済額は低いため、早く元金を減らしたい方はお金に余裕のある時に随時返済をしましょう。

7:自動融資サービスで支払いの残高不足を防ぐことができる!

← 横にスクロールできます →
みずほ銀行カードローンのサービス
自動融資サービス 公共料金の自動支払いやクレジットカードの決済で残高が不足した時に自動で融資してくれる
自動貸越機能 銀行口座からお金を引き出す際に、不足分を自動的に融資して引き出せるサービス

みずほ銀行カードローンでは、利用者の利便性を考えて自動融資サービスや自動貸越機能を用意しました。

中でも、みずほ銀行カードローンの自動融資サービスは便利ですね。

うっかりして口座にお金が入っていなくても自動的に融資をしてくれますので、公共料金の支払いやクレジットカードの返済を遅延する心配はありません。

ただし、みずほ銀行カードローンの自動融資サービスを利用するに当たり、次の3つの注意点があります。

  • カードローンの申し込みとは別でみずほ銀行窓口の専用申込書で手続きが必要
  • 自動融資になっていると気付かないと、借入状況が継続してしまう
  • 自動融資になった当日から金利が発生し、利息を負担する形になる
yusuke
yusuke
「自分には必要ないかな…」という方は、わざわざみずほ銀行カードローンの自動融資サービスを申し込まなくても良いでしょう。

8:みずほマイレージクラブ「うれしい特典」で最高ステージが適用!

← 横にスクロールできます →
みずほマイレージクラブ「うれしい特典」
Bステージ
  • みずほ銀行/イオン銀行ATMの時間外手数料が無料
  • みずほダイレクトを利用した時のみずほ銀行本支店宛振込手数料が無料
  • キャッシュカード新規発行手数料が無料
  • E-net(イーネット)の手数料が月1回まで無料
Aステージ
  • みずほ銀行/イオン銀行ATMの時間外手数料が無料
  • みずほダイレクトを利用した時のみずほ銀行本支店宛振込手数料が無料
  • キャッシュカード新規発行手数料が無料
  • E-net(イーネット)の手数料が月2回まで無料
Sステージ
  • みずほ銀行/イオン銀行ATMの時間外手数料が無料
  • みずほダイレクトを利用した時のみずほ銀行本支店宛振込手数料が無料
  • みずほダイレクトを利用した時の他行宛振込手数料が月3回まで無料
  • キャッシュカード新規発行手数料が無料
  • E-net(イーネット)の手数料が月3回まで無料

みずほ銀行のみずほマイレージクラブは、取引状況に応じて嬉しい特典が得られる年会費無料のサービス!

みずほマイレージクラブ「うれしい特典」は、上記のように「Bステージ」「Aステージ」「Sステージ」とランク分けされています。

もしみずほ銀行カードローンと契約すると、無条件でSステージの特典が適用されるのがメリットです。

みずほ銀行ATMの時間外手数料やE-net(イーネット)の利用手数料が無料になりますので、よりお得にみずほ銀行カードローンを利用できますよ。

yusuke
yusuke
既にみずほ銀行の口座を持っていてみずほマイレージクラブ「うれしい特典」のステージを上げたい方は、みずほ銀行カードローンに申し込んでみてください。

9:最大30日間に渡って利息キャッシュバックキャンペーンが適用!

← 横にスクロールできます →
みずほ銀行カードローンのキャンペーン情報
キャンペーン名 最大30日間利息全額キャッシュバックキャンペーン
対象商品 「みずほ銀行カードローン」「みずほMy Wing」
キャンペーン期間 2020年7月13日(月曜日)~2020年10月12日(月曜日)
キャッシュバック条件 「キャンペーン期間中にWebで新規カードローン口座開設」
「カードローン口座開設日の翌月末までにJ-Coin Payアプリに銀行口座を登録」
キャッシュバック内容 口座開設日から30日間の利息をJ-Coin Payアカウントにキャッシュバック

みずほ銀行カードローンでは、最大30日間に渡って利息が全額キャッシュバックされるキャンペーンが実施されています。

大手消費者金融で用意されている無利息期間と同じように、みずほ銀行カードローンも実質利息0円で借り入れられるわけです。

利息キャッシュバックが適用される期間は、下記の図を見ればわかる通りカードローン口座開設日から30日間になります。

みずほ銀行カードローンの利息キャッシュバックが適用される期間

事前にみずほ銀行が提供するスマホ決済アプリのJ-Coin Payをダウンロードして銀行口座を登録すれば、カードローンで借り入れた分の利息がアカウントにキャッシュバックされる仕組みです。

yusuke
yusuke
みずほ銀行カードローンの利息全額キャッシュバックキャンペーンは期間限定ですので、なるべく早めに申し込みましょう。

参考資料みずほ銀行カードローンの利息全額キャッシュバックキャンペーン

みずほ銀行カードローンの審査からお金を借りるまでの流れを5ステップで解説!

みずほ銀行カードローンの審査からお金を借りるまでは、上記の5ステップで完了します。

みずほ銀行カードローンの申し込みや手続きの流れを知りたい方は、一度目を通しておきましょう。

1:みずほ銀行カードローンの申し込み条件を満たしているか確認する!

みずほ銀行カードローンの申し込み条件
  • 契約時に満20歳以上満66歳未満の方
  • 安定かつ継続した収入の見込める方
  • 保証会社(株式会社オリエントコーポレーション)の保証を受けられる方

参考資料みずほ銀行カードローンをご利用いただける方

まず最初に、みずほ銀行カードローンに申し込む前に条件を満たしているのかどうか確認しましょう。

申し込み条件をクリアしていないと、みずほ銀行カードローンの審査を受けても通りません。

yusuke
yusuke
安定した収入が必要な点は他のカードローンも一緒ですが、上記の項目でも解説した通り、みずほ銀行カードローンは専業主婦の申し込みが不可ですよ。

2:公式サイトにアクセスして必要事項を入力して申し込む!

← 横にスクロールできます →
申し込み方法 対象者
Web完結申し込み 口座を持っている方(キャッシュカード兼用型)
ホームページ 口座を持っている方(カードローン専用型)、口座をお持ちでない方
電話(フリーダイヤル) 銀行口座やカードの種類の有無を問わず
郵送(メールオーダー) 口座を持っている方
みずほ銀行の窓口 銀行口座やカードの種類の有無を問わず

みずほ銀行カードローンの申し込み条件を満たしていることを確認した後は、上記の方法から選んで手続きをします。

手っ取り早くみずほ銀行カードローンに申し込みたいのであれば、Web完結やホームページの利用がおすすめ!

キャッシュカード兼用型でカードローンを利用する予定の方はWeb完結、カードローン専用型を使いたい方や口座を持っていない方はホームページから申し込む形になります。

以下では、みずほ銀行の口座をお持ちでない方のカードローンへの申し込み方法をまとめてみました。

①みずほ銀行カードローンの公式サイトにアクセスし、「みずほ銀行口座をお持ちでない方はこちら」のボタンをクリックする

みずほ銀行カードローンへの申し込み

②重要事項や個人情報の取扱いに関する同意書に目を通し、「上記重要事項を確認し、同意します。」にチェックを入れて次のページに進む

みずほ銀行カードローンへの申し込み

③「ご希望極度額の確認」や「普通預金口座の同時申込の確認」を選択して次のページに進む

みずほ銀行カードローンへの申し込み

④名前や生年月日などの個人情報、勤務先住所や年収などの勤め先の情報をフォームに入力する

みずほ銀行カードローンへの申し込み

⑤全ての情報を間違えずに入力したら、ページ下部の「お申し込み」のボタンを押して完了

みずほ銀行カードローンへの申し込み

口座開設用の申込書はカードローンの申込書類に含まれていないため、ホームページから取り寄せるかみずほ銀行の窓口に行きましょう。

yusuke
yusuke
必要情報を入力して送信すると、みずほ銀行カードローンから完了のメールが届きます。

3:職場への電話による在籍確認の後に仮審査の結果が伝えられる!

電話

みずほ銀行カードローンへの申し込みが完了すると、みずほ銀行ならびに保証会社(株式会社オリエントコーポレーション)による所定の審査が行われます。

この段階ではまだ仮審査ですが、職場への電話連絡による在籍確認が行われる点には要注意ですね。

カードローンの在籍確認は、申込者が本当にその職場で働いているのか確認するのが目的ですので、在籍を確認できなければ審査が終わりません。

「職場の上司や同僚にみずほ銀行カードローンの利用がバレるのでは…」と不安を抱えている方は多いものの、電話は個人名でかかってきます。

プライバシーを保護するために、「みずほ銀行カードローンですが…」「保証会社のオリコですが…」と名乗ることはありません。

yusuke
yusuke
無事にみずほ銀行カードローンの在籍確認が終わると、仮審査の結果がメールや電話で伝えられます。

4:必要書類登録用URLから本人確認書類を提出する!

← 横にスクロールできます →
みずほ銀行カードローンへの申し込みで必要な書類
本人確認書類
  • 運転免許証(変更事項がある場合は両面)
  • 運転経歴証明書(2012年3月31日以降の発行分)
  • パスポート(写真およびご住所のページ)
  • 各種健康保険証(被保険者および被扶養者のページ)
  • 印鑑証明書(発行後3ヵ月以内)
  • 住民票(発行後3ヵ月以内)
  • 特別永住者証明書(変更事項がある場合は両面)
  • 住民基本台帳カード(変更事項がある場合は両面)
収入証明書類
  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 納税証明書(最新のもの)
  • 住民税決定通知書または課税証明書(最新のもの)

みずほ銀行カードローンの仮審査に通った後は、上記の本人確認書類や収入証明書類を提出します。

Web完結申し込みでは必要書類登録用URLから、ホームページからの手続きでは本人確認書類と一緒に契約書類を返送しましょう。

運転免許証をお持ちの方は、1点の書類の提出でOKです。

運転免許証を持っていない方は、顔写真付きの本人確認書類をみずほ銀行カードローンに提出します。

しかし、顔写真の貼付なしの本人確認書類では、別途で公共料金の領収書や住民票の写しを用意しないといけません。

また、みずほ銀行カードローンの希望限度額が50万円を超える場合は、本人確認書類に加えて収入証明書の提出が必要です。

yusuke
yusuke
みずほ銀行カードローンでは給与明細書は収入証明書類として認められていないため、最新の源泉徴収票や納税証明書を用意してください。

5:本審査に通過すると契約完了で借り入れをスタートできる!

← 横にスクロールできます →
みずほ銀行カードローンのご利用
キャッシュカード兼用型を選択された方 契約手続きが完了した後にキャッシュカードで借り入れる
カードローン専用型を選択された方 契約手続き完了後、カードローン専用カードが自宅に届いてから借り入れる

必要書類を提出してみずほ銀行カードローンの本審査に通過すると、契約手続きは完了です。

キャッシュカード兼用型は今までお使いのキャッシュカード、カードローン専用型は新しいカードが届いてからみずほ銀行ATMやコンビニATMで借り入れることができますよ。

みずほ銀行カードローンの借り入れは基本的にATMの利用です。

しかし、みずほダイレクトに加入している方はパソコンやスマートフォン、固定電話を使って借り入れOK!

みずほダイレクトとは、インターネットバンキング・モバイルバンキング・テレホンバンキングが利用できるみずほ銀行専用のサービスになっています。

みずほダイレクトアプリ
yusuke
yusuke
みずほダイレクトではカードローンの借り入れに加えて、振込や振替などの銀行お手続きもアプリでスムーズにできますので、あらかじめダウンロードしておきましょう。

みずほ銀行カードローンでお金を返済する3つの方法を解説!

みずほ銀行カードローンの返済方法 約定返済 任意返済
自動引き落とし
みずほ銀行ATM・提携ATM
みずほダイレクト

みずほ銀行カードローンから借り入れたお金は、上記の3つの方法から選んで返済できます。

yusuke
yusuke
以下では、みずほ銀行カードローンの返済方法別のメリットをまとめてみました。
← 横にスクロールできます →
みずほ銀行カードローンの返済方法
自動引き落としのメリット 返済用普通預金口座から自動で引き落とされる
みずほ銀行ATM・提携ATMのメリット ATMの営業時間内であれば任意で返済できる
みずほダイレクトのメリット パソコンやスマートフォンで24時間いつでも返済できる

自分の都合に合わせて返済できますが、みずほ銀行カードローンの約定返済は普通預金口座からの自動引き落としのみという点には注意が必要…。

毎月の最低返済額は口座から自動的に引き落とされて、余分に返したい時にみずほ銀行ATMや提携ATM、インターネットバンキングのみずほダイレクトを利用する形になります。

例えば、毎月10日に3万円ずつ引き落とし、25日の給料で5万円をATMで任意返済すれば、みずほ銀行カードローンの元金を早く減らして利息の負担を軽くできるわけですね。

みずほ銀行カードローンの約定返済と任意返済

他のカードローンやキャッシングサービスにも当てはまりますが、借り入れたお金はなるべく早く返済した方が良いでしょう。

yusuke
yusuke
みずほ銀行カードローンの毎月返済額は少ないので、手元に余裕がある時はATMやみずほダイレクトで任意返済をしてください。

みずほ銀行カードローンを実際に利用した人の悪い口コミ良い評判を解説!

このページでは、みずほ銀行カードローンの口コミや評判の情報を紹介していきます。

1:みずほ銀行カードローンやクレカの返済で毎月158,000円が消える…

Twitterの口コミを見てみると、みずほ銀行カードローンやクレジットカードの返済で苦しんでいる方がいました。

みずほ銀行カードローンに限った話ではありませんが、計画性のない借り入れを行うと後々に苦労する恐れあり…。

yusuke
yusuke
「○○○万円まで借りられる」ではなく、自分の収入に合う借り入れと返済を繰り返すのがカードローンの利用で押さえておきたいポイントです。

2:みずほ銀行を騙った詐欺メールやスパムメールが届いた…

みずほ銀行カードローン自体の悪い口コミではありませんが、以前にみずほ銀行を騙った詐欺メールやスパムメールが流行りました。

メガバンクからのメールだからと信用し、「申し込みはこちらです」というリンクをクリックするのは危険ですので注意しないといけません。

yusuke
yusuke
これからみずほ銀行カードローンを利用する予定の方も、詐欺メールには十分に気をつけるべきですよ。

3:みずほ銀行はカードローンの宣伝が鬱陶しい…

既にみずほ銀行の口座を利用している方の口コミを伺ってみると、「カードローンの宣伝が鬱陶しい」といった意見がありました。

みずほ銀行からの電話だけではなく、ATMでもカードローンの宣伝を挟んでくるようです。

yusuke
yusuke
カードローンやキャッシングの予定がない方は、煩わしいと感じてしまうのは仕方がありません。

4:アコムの金利がしんどいからみずほ銀行カードローンを検討している!

アコムなどの消費者金融の金利の高さで不満を抱えている方は少なくありません。

そこで、みずほ銀行カードローンへの借り換えやおまとめを検討している方は多いようですね。

多くの消費者金融は金利が18.0%なのに対して、みずほ銀行カードローンは上限14.0%で借り入れることができます。

yusuke
yusuke
アコムから別の消費者金融の借り換えはあまりメリットがありませんので、みずほ銀行カードローンを選んだ方が良いでしょう。

5:みずほ銀行カードローンが一番金利が低くておすすめ!

銀行カードローンの多くは、低金利で借り入れることができます。

その中でも、みずほ銀行カードローンが最もおすすめだとの意見がありました。

yusuke
yusuke
みずほ銀行カードローンは金利の低さだけではなく、月々の負担を抑えてマイペースで返済できるのも魅力的です。

6:みずほ銀行カードローンは教育費や引っ越しで活用できる!

教育費や引っ越し費用を借り入れる目的で、みずほ銀行カードローンを利用している方はいました。

事業性資金以外であれば、みずほ銀行カードローンで借り入れたお金の使い道は自由ですよ。

yusuke
yusuke
アルバイトやパートで収入があれば、主婦でもみずほ銀行カードローンに申し込めます。

みずほ銀行カードローンと大手消費者金融「レイクALSA」「アコム」を10つの項目で徹底比較!

← 横にスクロールできます →
サービス名 みずほ銀行カードローン レイクALSA アコムカードローン
カードローンの種類 銀行カードローン 大手消費者金融 大手消費者金融
保証会社 株式会社オリエントコーポレーション 新生フィナンシャル株式会社 エム・ユー信用保証株式会社
金利(実質年率) 2.0%~14.0% 4.5%~18.0% 3.0%~18.0%
融資限度額 最大800万円 最大500万円 最大800万円
審査の時間 最短で数日程度 最短で15秒 最短で30分
即日融資
アプリの機能
借り入れ方法 2種類 3種類 4種類
返済方法 3種類 5種類 6種類
無利息期間 30日間の利息キャッシュバック 60日間or180日間の無利息 30日間の無利息
おすすめ度 4.5 4.0 3.5

上記では、銀行カードローンのみずほ銀行カードローンと大手消費者金融のレイクALSA・アコムを10つの項目で比較しました。

yusuke
yusuke
銀行カードローンと消費者金融は両方に良い部分がありますが、金利を重視するならみずほ銀行カードローンがおすすめ!

レイクALSAやアコムと比べてみると、みずほ銀行カードローンは利息の負担を抑えて借り入れることができます。

金利が18.0%のレイクALSAやアコムと14.0%のみずほ銀行カードローンで、利息額がどの程度変わるのか見ていきましょう。

← 横にスクロールできます →
サービス名 みずほ銀行カードローン レイクALSA・アコム
10万円借り入れ時の1ヵ月の利息 1,167円 1,500円
30万円借り入れ時の1ヵ月の利息 3,500円 4,500円
50万円借り入れ時の1ヵ月の利息 5,833円 7,500円
90万円借り入れ時の1ヵ月の利息 10,500円 13,500円

借り入れ期間や返済期間が長くなればなるほど、カードローンの金利による利息額は増えますね。

つまり、消費者金融よりもみずほ銀行カードローンの方がお得に借り入れられるわけです。

既にレイクALSAやアコムでキャッシングしている方は、低金利のみずほ銀行カードローンに借り換えてみても良いでしょう。

※消費者金融から銀行への借り換えにおすすめのカードローンランキングはこちら!

関連記事
消費者金融から銀行への借り換えにおすすめのカードローンランキングTOP5!「審査の難易度が低い」「即日で融資を受けられる」といった理由で消費者金融からお金を借り入れている方はいませんか? 安定した収入があ...

しかし、消費者金融のレイクALSAとアコムに一切のメリットがないわけではありません。

レイクALSAは無利息期間が60日間or180日間と非常に長いですし、アコムに関しては審査基準が緩くて最短1時間の即日融資が受けられます。

yusuke
yusuke
みずほ銀行カードローンは「審査が厳しい」「即日融資不可」といったデメリットがありますので、消費者金融と比較して自分に合うサービスに申し込んでみてください。

みずほ銀行カードローンの金利はどうやって決まるの?金利を低くするポイントを解説!

みずほ銀行カードローンの利用限度額 適用される基準金利(実質年率)
10万円以上100万円未満 年14.0%
100万円以上200万円未満 年12.0%
200万円以上300万円未満 年9.0%
300万円以上400万円未満 年7.0%
400万円以上500万円未満 年6.0%
600万円以上800万円未満 年4.5%
800万円 年2.0%

みずほ銀行カードローンの金利は、申込者の利用限度額によって決まります。

限度額が90万円の人は金利14.0%、150万円の人は12.0%という計算です。

yusuke
yusuke
上記の項目でも解説した通り、上限金利が低いみずほ銀行カードローンは利息の負担を抑えて借り入れることができますよ。

そこで、みずほ銀行カードローンの金利を低くするには、増額や増枠の申請をするのがポイント!

みずほ銀行カードローンの増額や増枠には次の3つのメリットがあります。

  • 利用限度額が大きくなれば適用金利が引き下げられる
  • 同じキャッシュカードやローンカードで大きな金額を借り入れられる
  • カードローンを更に多用途で活用しやすくなる

金利を引き下げたい方だけではなく、今の借入額で満足できない方も増額や増枠の申請をしてみましょう。

みずほ銀行カードローンの初回申し込みと同じで、本人確認書類(運転免許証やパスポート)や収入証明書類(源泉徴収票や納税証明書)の提出で審査を受けられます。

ただし、増額申請に通るには収入を増やしたり延滞せずに返済を繰り返したりなど、利用者自身に求められる要素も多いので注意しないといけません。

yusuke
yusuke
いきなり100万円も200万円も限度額を上げることはできないため、みずほ銀行カードローンの金利を引き下げたい方はコツコツと利用実績を積み重ねてください。

参考資料みずほ銀行カードローンの利用限度額の増枠

みずほ銀行カードローンの無人ATM・提携ATM一覧!

← 横にスクロールできます →
代表的な都道府県 無人ATMや店舗 主な設置場所
東京都 1,600店舗以上 東京都新宿区神楽河岸1-1
埼玉県 200店舗以上 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-263-1
千葉県 200店舗以上 千葉県船橋市本中山2-17-37
神奈川県 300店舗以上 神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1156-1
群馬県 75店舗 群馬県伊勢崎市西小保方町368
茨城県 100店舗以上 茨城県水戸市千波町北葉山1763-1
北海道 100店舗以上 北海道札幌市中央区大通西3-10
青森県 67店舗 青森県青森市大字矢田前字弥生田45-1
宮城県 100店舗以上 宮城県仙台市青葉区北目町4-3 北目町SKビル
長野県 42店舗 長野県松本市村井町南2-21-60
愛知県 100店舗以上 愛知県名古屋市中区大須3-3011-1
大阪府 100店舗以上 大阪府大阪市福島区海老江1-5-52
京都府 60店舗以上 京都府京都市伏見区御堂前町616
兵庫県 100店舗以上 兵庫県姫路市大津区大津町2-5
福岡県 100店舗以上 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
沖縄県 75店舗 沖縄県那覇市泉崎1-20-1 カフーナ旭橋A街区
← 横にスクロールできます →
みずほ銀行の提携ATM 利用時間 手数料
セブン銀行ATM 平日:24時間、土曜日:0時00分~22時00分、日曜日:8時00分~24時00分 110円~220円
ローソン銀行ATM 平日:24時間、土曜日:0時00分~22時00分、日曜日:8時00分~24時00分 110円~220円
E-net(イーネット) 平日:24時間、土曜日:0時00分~22時00分、日曜日:8時00分~24時00分 110円~220円

上記では、みずほ銀行カードローンの無人ATMや店舗、提携ATM(コンビニATM)の情報についてまとめました。

みずほ銀行カードローンの返済は口座からの自動引き落としですが、みずほ銀行ATMや提携ATMで好きなタイミングで任意返済ができます。

コンビニATMはセブンイレブンやローソンに加えて、イーネットマークのある「ファミリーマート」「コミュニティ・ストア」「ポプラ」「生活彩家」「デイリーヤマザキ」の利用もOKですね。

yusuke
yusuke
お近くのみずほ銀行ATMやコンビニATMをお探しの方は、こちらのページで検索してみてください。

参考資料みずほ銀行ATMや店舗の検索

参考資料みずほ銀行と提携しているコンビニATMの検索

みずほ銀行カードローンに関する10つのFAQ!

このページでは、みずほ銀行カードローンを利用する前に気になるポイントをQ&A形式で解説していきます。

みずほ銀行カードローンの審査にかかる時間はどのくらいですか?

インターネット(パソコン・スマートフォン)でみずほ銀行カードローンに申し込んだ場合は、最短翌営業日以降で審査結果が回答されます。

ただし、店頭や郵送、電話での申し込みでは審査にかかる時間が長くなると心得ておきましょう。

みずほ銀行カードローンは電話で申し込みできますか?

みずほ銀行カードローン専用ダイヤル(0120–324–555)への電話で、申し込み手続きを済ませることができます。

みずほ銀行カードローンの電話の営業時間は、平日の9時~20時までです。

みずほ銀行カードローンで借り入れたお金は一括返済できますか?

ATMやみずほダイレクトを使えば、簡単に一括返済ができます。

みずほ銀行カードローンの一括返済は、利息を安く抑えられるのがメリットです。

ただし、返済後に生活が苦しくなる恐れがありますので、分割返済(複数回にわけて返済)も検討しましょう。

フリーターはみずほ銀行カードローンに申し込めますか?

アルバイトやパートで生計を立てているフリーターでも、安定した収入があればみずほ銀行カードローンに申し込めます。

月収で8万円~10万円、勤続年数が3ヵ月以上でみずほ銀行カードローンの審査に通る可能性ありです。

※フリーターがキャッシングサービスの審査に通るコツはこちら!

関連記事
【25社比較!】フリーターにおすすめのキャッシングサービスランキングTOP10!正社員よりも雇用形態が不安定で年収も低いフリーターは、カードローンや消費者金融でキャッシングできるのか不安を抱えるのではないでしょうか。...

無職の人はみずほ銀行カードローンに申し込めますか?

残念ながら無職の人は、みずほ銀行カードローンの審査に通過することができません。

みずほ銀行カードローンに申し込むに当たり、「安定かつ継続した収入の見込める方」という条件は大前提ですので、まずはアルバイトやパートで一定の収入を得る努力をしましょう。

学生はみずほ銀行カードローンに申し込めますか?

正社員よりも審査の通過率は低くなりますが、安定した収入があれば大学生や専門学生でもみずほ銀行カードローンに申し込んでお金を借りられます。

しかし、みずほ銀行カードローンの申し込み条件は20歳以上ですので、未成年の学生は利用できません。

※学生がキャッシングする方法はこちらのページで比較しています。

関連記事
学生でも借りられる!学生がキャッシングする方法を比較しおすすめTOP5を紹介!「大学生や専門学生ってお金を借りられるの?」と疑問を抱えている方はいませんか? 成人と比べるとお金を借りる方法が制限されますが、キ...

みずほ銀行カードローンにおまとめローンはありますか?

みずほ銀行カードローンは、おまとめ専用のローンは特に用意されていません。

しかし、金利が低くて融資限度額が高いため、複数社から借り入れている方にはみずほ銀行カードローンへのおまとめがおすすめです。

みずほ銀行カードローンの返済を遅延するとどうなりますか?

毎月10日の約定返済日に返済できないと、延滞扱いでカードローンが利用できなくなります。

更に19.9%の遅延損害金が発生しますので、期日までにみずほ銀行カードローンの口座に返済金額を入金しておきましょう。

みずほ銀行カードローンのスイングサービスとは何ですか?

みずほ銀行カードローンのスイングサービスは、自動振替や自動融資をしてくれる機能です。

別途でみずほ銀行カードローンに申し込むと、スイングサービスを付加できます。

自動融資サービスを使えば、公共料金の自動支払いやクレジットカードの決済による支払い遅延のリスクがありません。

みずほ銀行カードローンの利用がバレることはありますか?

みずほ銀行カードローンの契約書類には、「みずほ銀行」としか記載されていませんので、封書を家族の誰かが開封しない限りバレることはありません。

また、キャッシュカード兼用型で申し込めば、カードローンがバレる確率を下げられます。

まとめ

みずほ銀行カードローンのメリット9つとデメリット5つに関するまとめ!
  • みずほ銀行カードローンはメガバンクが提供する安全な銀行カードローン!
  • 「金利が低い」「融資限度額が高い」「来店不要のWeb完結OK」「自動融資サービスを利用できる」といったメリットあり!
  • 「みずほ銀行の普通預金口座が必要」「即日融資は不可」「引き落とし返済日は毎月10日のみ」などのデメリットあり…
  • みずほ銀行カードローンのWeb完結申し込みは、簡単なステップでパソコンやスマホから申し込める!
  • みずほ銀行カードローンの金利で満足している口コミや評判が多い!

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の窓口に行かなくてもWeb完結で申し込むことができます。

メガバンクが提供する安心のキャッシングサービスですので、みずほ銀行カードローンは様々な年代の方から人気ですね。

金利の低さや30日間の利息キャッシュバックがおすすめポイントですので、是非一度みずほ銀行カードローンに申し込んでみてください。


みずほ銀行カードローンの公式HPを見る