NTTグループカードの特典・メリットを解説!年会費・還元率まとめ

NTTグループカード
NTTグループカード
国際ブランド VISA、MasterCard
年会費 1,320円(税込)
(Web明細サービスに登録すると無料)
還元率 0.6%~
還元ポイント NTTポイント
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払い
  • Web明細サービスに登録するだけで年会費が永年無料になる
  • 出光キャッシュバックシステムでガソリンが最大40円/L割引!
  • NTTグループへの支払いでポイント還元やキャッシュバックを受けられる

NTTグループカードの公式HPを見る

NTTグループカードはNTTファイナンスが発行しているクレジットカードです。

NTTグループでの支払いがお得になるほか、さまざまな特典が付帯しています。

この記事では、NTTグループカードのメリットやデメリットを解説しました。

また、ポイントやキャッシュバックの仕組みのほか、利用者の口コミをまとめています。

これさえ読めば、NTTグループカードの特徴が分かりますよ!

Contents

NTTグループカードの7つの特典とメリットを紹介!

NTTグループカードにはNTTグループの支払いや給油がお得になる特典がついています。

ここでは、NTTグループカードの特典やメリットを7つ紹介します。

はじめに、NTTグループカードの良いところをチェックしておきましょう!

Web明細サービスに登録すれば年会費が永年無料になる

NTTグループカードは、Web明細サービスに登録することで年会費が永年無料になります。

Web明細サービスとは、紙の明細書を郵送しなくなる代わりに、インターネット上で利用明細を確認するサービスです。

これだけで、年会費1,320円(税込)が無料になるのは嬉しいですよね!

NTTグループカードを発行するときは、一緒にWeb明細サービスに登録しておきましょう。

NTTグループへの支払いでポイント還元やキャッシュバックがお得になる

おまとめキャッシュバックコース NTT東日本など対象通信料金の合計金額から最大60%キャッシュバック
ポイント・プレゼントコース NTTグループの支払い200円につき2ポイント付与

NTTグループカードでNTTグループへの支払いを行うと、ポイント還元やキャッシュバックなどのサービスを受けられます。

キャッシュバックコースの場合は、NTT東日本やOCNなどの通信料金の支払い合計金額から最大60%のキャッシュバックを利用可能です。

また、ポイント・プレゼントコースなら、NTTグループの支払い200円につき2ポイント付与されます。

対象サービスはNTTグループカード公式サイトの『おまとめキャッシュバックコース』『ポイント・プレゼントコース』で確認できるので該当サービスを利用している人は、ぜひNTTグループカードを発行しましょう!

丸井慎吾
丸井慎吾
『おまとめキャッシュバックコース』と『ポイント・プレゼントコース』の好きな方を選択できます

『カード払い取り次ぎサービス』でNTTグループへの支払いをまとめて行える

NTTグループカードは『カード払い取り次ぎサービス』を利用することでNTTグループへの支払いをまとめて行えます。

本来であれば、サービス毎に支払手続きを行わないと行けないところを、一回の手続きでまとめて申し込めるので便利です。

もちろん、支払額に応じてポイントももらえます。

フレッツサービスやひかり電話などNTTが提供しているサービスを利用している人は、NTTグループカードを使って、支払いを簡単にしましょう!

ガソリンが最大40円/L割引!出光キャッシュバックシステムでガソリン代がお得に!

月間での出光SS利用額 獲得ポイント キャッシュバック
1,000円以上1万円未満 1ポイント 2円/L
2万円 2ポイント 4円/L
5万円 5ポイント 10円/L
10万円 10ポイント 20円/L
20万円 20ポイント 40円/L

NTTグループカードは『出光キャッシュバックシステム』を利用することでガソリン代をお得にできます。

出光SSでの利用額が1,000円以上から適用され、10,000円までは一律1ポイント、10,000円以上の場合は、1,000円につき0.1ポイント獲得可能です。

そして、獲得ポイントに応じて、最大40円/Lのキャッシュバックを受けられます。

給油すればするほどお得になるので、出光SSを利用する機会が多い人はぜひNTTグループカードを発行しておきましょう!

丸井慎吾
丸井慎吾
ただしキャッシュバックが適用されるのは上限100Lまでです

『倍増TOWN』を経由してネットショッピングをするとポイントが最大26倍

『倍増TOWN』が対応しているネットショップ
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ニッセンオンライン
  • イトーヨーカドーネット通販
  • じゃらん.net

NTTグループカードは、倍増TOWN』を経由してネットショッピングをするとポイントが最大26倍になります。

楽天市場やYahoo!ショッピングのほか、ファッションやグルメなど幅広いジャンルのネットショップが対応しているので、買い物先に困ることがありません。

ネットショッピングが好きな人は、ぜひNTTグループカードを使いお得にネットショッピングを楽しみましょう!

旅行やレジャーがお得になる優待サービスを受けられる

NTTグループカードに付帯する優待サービス
  • ツアー優待サービス
  • ホテルご優待サービス
  • 国内レンタカーご優待サービス
  • サンパーキングご優待サービス
  • スパリゾートハワイアンズご優待サービス
  • 富士急グループご優待サービス

NTTグループカードには、旅行者向けの優待が数多く付帯します。

ツアー優待サービスやホテルご優待サービスを利用することで、ツアー料金やホテル料金で割引を受けられます。

また、レンタカー優待サービスも行っているので、旅行先で車を借りるときにも優待料金で利用可能です。

旅行が好きな人は、NTTグループカードを発行してお得に旅行を楽しみましょう!

ショッピング補償保険が付帯するのでもしものときも安心!

オンラインショッピング安心サービス(動産総合保険) 年間100万円
お買物安心補償サービス(動産総合保険) 年間100万円

NTTグループカードを持っていれば、充実したショッピング保険を利用可能です。

オンラインショッピング安心サービスは、ネットショッピングで購入した商品の破損や盗難などの損害を購入から90日までさかのぼって補償してくれます。

また、お買物安心補償サービスであれば、店頭で購入した商品が紛失・盗難の被害に遭った場合に補償してくれます。

ただし、お買物安心補償サービスの対象になるのは、3回以上の分割払い・リボ払いで購入した商品のみなので注意してください。

NTTグループカードを使い、安心して買い物を楽しみましょう!

NTTグループカードの公式HPを見る

NTTグループカードの3つのデメリットを知っておこう

NTTグループカード デメリット

NTTグループカードには利用するうえで注意しなければならない点も存在します。

ここでは、NTTグループカードのデメリットを3つまとめました。

NTTグループカードの悪いところも知っておきましょう。

通常時の還元率が高くない

NTTグループカードは通常時の還元率が0.6%と高くありません。

そのため、日常的な買い物でポイントをどんどん貯めたいという人にはあまり向かないカードです。

できるだけお得に買物したいという人は、高還元率のカードを選びましょう。

丸井慎吾
丸井慎吾
還元率を重視する人は還元率が1.0%以上のカードを選ぶのがおすすめです

NTTグループを利用しない人にメリットがあまりない

NTTグループカードの大きな特徴として、NTTグループの利用がお得かつ便利になる点が挙げられます。

そのため、NTTグループのサービスを利用しない人にはメリットがあまりないカードと言えます。

申し込む前に、自分がNTTの通信サービスやネットサービスを利用しているのか確認しておきましょう。

海外旅行保険が付帯しない

NTTグループカードには海外旅行保険が付帯しません。

そのため、海外での事故やケガで補償を受けたい場合は、NTTグループカードとは別に保険が付帯するクレカを持っておく必要があります。

よく海外旅行に行く人は、海外旅行保険が充実したカードに申し込みましょう。

NTTグループカードの公式HPを見る

NTTグループカードは2つのコースから好きな還元を受けられる!2つの違いをチェックしておこう!

NTTグループカードは、カード利用の還元方法を2種類から選べます。

ここでは、それぞれの還元方法の特徴を解説しています。

自分が利用するサービスに合わせて、お得になる方を選んでくださいね!

キャッシュバックとポイント・プレゼントの好きなコースを選べる

おまとめキャッシュバックコース 対象の通信料金に応じて毎月キャッシュバック
ポイント・プレゼントコース 利用額に応じてポイントが貯まり景品や他のポイントと交換できる

NTTグループカードは、キャッシュバックコースとポイント・プレゼントコースの2種類から好きなコースを選択できます。

キャッシュバックコースを選択した場合は、対象の通信料金の支払額に応じて自動でキャッシュバックされます。

そのため、還元を受け取るための交換作業が煩わしいという人には、キャッシュバックコースがおすすめです。

ポイントを商品券や他のポイント・マイルなど用途に合わせて交換したい人には、ポイント・プレゼントコースがおすすめですよ!

キャッシュバックコースでは対象の通信料金に応じて毎月キャッシュバック!

キャッシュバックコースの対象通信料金
  • NTT東日本・NTT西日本などの基本料、通話・通信料など
  • NTTドコモのパケット通信サービス、衛星電話サービスなど
  • NTTコミュニケーションズのOCNご利用代金、NTTコミュニケーションズご利用分の電話料金など
  • NTT-MEのプロバイダー料金など
  • NTTぷららのプロバイダー(ぷらら)料金、ひかりTV料金など

キャッシュバックコースを選択することで、対象の通信料金に応じて毎月キャッシュバックを受けられます。

対象サービスはNTTドコモの通話料金やNTT東日本のフレッツ・サービスなど多岐にわたります。

対象サービスの一覧はNTTグループカード公式サイトで確認できるので、自分が月間でどれくらい利用しているのかチェックしておきましょう!

キャッシュバックコースの対象上限金額は15,000円!月間のカード利用金額に応じて倍率がかかる

月間カード利用金額 キャッシュバック率 キャッシュバックの上限額
0〜2万円未満 0% 0円
2万円以上4万円未満 1.5% 225円
4万円以上6万円未満 3.0% 450円
6万円以上8万円未満 4.5% 675円
8万円以上10万円未満 6.0% 900円
10万円以上20万円未満 8.0% 1,200円
20万円以上30万円未満 18.0% 2,700円
30万円以上40万円未満 28.0% 4,200円
40万円以上50万円未満 38.0% 5,700円
50万円以上60万円未満 50.0% 7,500円
60万円以上 60.0% 9,000円

キャッシュバックコースの対象料金の上限額は15,000円までです。

そして、その対象料金に対して月間カード利用額に応じたキャッシュバック率を乗じた金額がキャッシュバック額となります。

月間60万円以上利用している人は、最大で9,000円のキャッシュバックを受けられますよ!

NTTグループカード公式サイトでキャッシュバックシミュレーションが行えるので、自分がどれくらいのキャッシュバックを受けられるのかチェックしておきましょう!

ポイント・プレゼントコースでは利用額に応じてポイントが貯まる!累計5,000ポイントごとにボーナスももらえる!

NTT東日本、NTT西日本、NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ、NTTファイナンスおまとめ請求の支払い 利用額200円につき2ポイント
通常のショッピング決済 利用額1,000円につき10ポイント

ポイント・プレゼントコースでは利用額に応じてポイントが貯まります。

NTT東日本など対象通信サービスの支払いでも通常時とポイント還元率は変わりませんが、ポイントが付与されるのが200円ごとなので、端数が無駄になりにくいです。

また、ボーナスポイント計算期間中に累計5,000ポイント獲得するごとに500ポイント追加でもらえます。

積極的にNTTグループカードを利用してポイントを貯めましょう!

丸井慎吾
丸井慎吾
ボーナスポイント計算期間は2月~翌年1月となります

貯まったポイントは景品と交換可能!提携しているポイントやマイルにも移行できる

交換可能な商品券 Amazonギフト券、App Store&iTunesギフトカード、nanacoギフト、Edyギフト
移行可能なポイント dポイント、Tポイント、Pontaポイント
移行可能なマイル ANAマイル、JALマイル

NTTグループカードで貯まったポイントは景品と交換可能です。

交換可能景品にはAmazonギフト券やApp Store&iTunesギフトカードなど使い勝手の良いものが用意されています。

また、提携しているポイントやマイルへの移行にも対応しています。

交換可能な景品や移行可能なポイントは公式サイトで確認できるので、ぜひチェックしておいてくださいね!

NTTグループカードの公式HPを見る

NTTグループカードの評判をチェックしておこう!

NTTグループカード 評判 口コミ

クレジットカードは実際に利用してみないと使い勝手が分かりません。

そこで、ここではNTTグループカードに関する評判や口コミをまとめています。

実際にNTTグループカードを利用している人の声を聞いて、使い心地を確認しておきましょう

NTTグループカードの悪い評判・口コミ一覧

  • メインカードとして使うには力不足
  • ETCカードに年会費がかかるのが残念

NTTグループカードの良い評判・口コミ一覧

  • 通信料金やガソリン代をお得にできた
  • 実質年会費が無料なので持っていて損をしない
  • NTT系のサービスを利用しているならおすすめ

NTTグループカードの評判・口コミまとめ!

NTTグループカードの評判・口コミをまとめました。

最後に、悪い口コミと良い口コミをそれぞれ見ておきましょう。

悪い評判・口コミまとめ
  • メインカードとして使うにはメリットが乏しい
  • ETCカードの年会費がかかるのが気になる
良い評判・口コミまとめ
  • 通信料金がお得になるのが嬉しい
  • ガソリン代のキャッシュバックを受けられるのが便利
  • 年会費を無料にできるので気軽に持てる

まず、悪い評判ですが、メインカードとしてはメリットが少なくスペック不足という評判が多くありました。

還元率や付帯サービスが物足りないと感じる人が多いようです。

また、ETCカードの年会費がかかるのが気になるという口コミもあるようです。

良い評判ですが、通信料金がお得になるのが便利という評判が多くありました。

また、ガソリン代の支払いでキャッシュバックが受けられる点も評価が高いようです。

そのほか、年会費を無料にでき気軽に申し込めるのが嬉しいという口コミもありました。

総合すると、通信料金やガソリン代の支払い専用のサブカードとしてぴったりの1枚と言えます。

NTTグループカードを使って、ネット料金やガソリン代をお得にしましょう!

NTTグループカードの公式HPを見る

【NTTグループカードのQ&A】気になる疑問を解決しておこう

NTTグループカード FAQ

ここまで、NTTグループカードがどういったカードなのか解説しました。

最後に、NTTグループカードについての疑問や質問をまとめています。

Q&A形式で回答しているので、ざっと目を通しておいてくださいね!

NTTグループカードがお得になるキャンペーンは開催している?

NTTグループカードは、2020年9月30日(水)まで入会するとお得になるキャンペーンを開催しています。

キャンペーン対象先の支払いをNTTグループカードで行うことで1社につき1,000ポイントプレゼントされます。

また、入会後3ヶ月間は利用額分のポイントが2倍になりお得です。

NTTグループカードに申し込んでお得なキャンペーンに参加しましょう!

NTTグループカードの審査は厳しい?

NTTグループカードの申し込み資格は「満18歳以上で本人または配偶者に安定した収入がある方、または学生の方」となっています。

そのため、学生の方や専業主婦の方でも問題なく申し込み可能です。

ただし、高校生の方は申し込めないので注意してください。

NTTグループカードの会員ページのログイン方法は?

NTTグループカードの会員ページへは『MyLink』からログインできます。

また、『MyLink』にログインするためには、カード発行後に『MyLink』に登録する必要があります。

NTTグループカードを発行したら、まずMyLink新規登録を済ませておきましょう!

NTTグループカードからNTTグループカードゴールドに切り替えはできる?

NTTグループカードはNTTグループカードゴールドへの切り替えに対応しています。

切替方法ですが、『MyLink』から申し込むだけと簡単です。

ただし、切り替え時には審査があり、それによっては切り替えできない場合があります。

また、切り替え後にはカード番号が変更されるので注意してください。

NTTグループカードの締め日・引き落とし日はいつ?

NTTグループカードの締め日は毎月月末、引き落とし日は翌月25日となっています。

また、25日が金融機関の休日の場合は翌営業日に引き落とされます。

そのほか、Web明細の更新・紙の明細書の送付は引き落とし日の一週間前に行われるので、忘れずに確認しておきましょう。

NTTグループカードを紛失したときはどうすればいい?

NTTグループカードを紛失した場合は、紛失・盗難窓口に連絡しましょう。

対応した窓口に連絡することで、カードの停止・再発行手続きを行えます。

  • カードの盗難・紛失(国内)
    Visa:044-520-9797
    MasterCard:044-520-9767
  • カードの盗難・紛失(海外)
    Visa:81-3-6627-4067
    MasterCard:81-3-5996-9130

NTTグループカードの解約・退会方法は?

NTTグループカードは、NTTファイナンス カードセンターに連絡することで解約手続きを行えます。

解約手続きはカード会員本人が行う必要があります。

また、公共料金の支払いにNTTグループカードを登録している場合は、解約前に変更手続きを済ませておきましょう。

  • NTTファイナンス カードセンター:0120-883-563

NTTグループカードの公式HPを見る

まとめ

NTTグループカードのまとめ
  • Web明細サービスに登録するだけで年会費が永年無料になる
  • 出光キャッシュバックシステムでガソリン代が最大40円/L割引!
  • NTTグループへの支払いがポイント還元やキャッシュバックでお得になる
  • 『倍増TOWN』を経由するとポイントが最大26倍!
  • ツアーやホテルなどトラベル・レジャーがお得になる優待サービス

NTTグループカードのメリット・デメリット、ポイントやキャッシュバックの仕組みをまとめました。

これで、NTTグループカードがどんなカードなのか分かったのではないでしょうか?

NTTグループカードにはNTTグループの通信サービスの支払いがお得になるサービスが多くあります。

そのため、携帯電話やネット通信をNTTグループにまとめている人におすすめの1枚と言えます。

NTTグループカードを使って、通信料金の支払いをお得にしましょう!

NTTグループカードの公式HPを見る

NTTグループカードの基本情報まとめ

NTTグループカード
NTTグループカード
国際ブランド VISA、MasterCard
年会費 1,320円(税込)
(Web明細サービスに登録すると無料)
還元率 0.6%~
還元ポイント NTTポイント
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払い
  • Web明細サービスに登録するだけで年会費が永年無料になる
  • 出光キャッシュバックシステムでガソリンが最大40円/L割引!
  • NTTグループへの支払いでポイント還元やキャッシュバックを受けられる

NTTグループカードの公式HPを見る

カード概要

発行会社 NTTファイナンス
年会費 1,320円(税込)
(Web明細サービスに登録すると無料)
審査・発行 10日~2週間程度
入会条件 満18歳以上で本人または配偶者に安定した収入がある方、または学生の方(高校生を除く)
国際ブランド VISA、MasterCard
支払い方法 国内 1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払い
海外 1回払い
支払い 締め日 毎月月末
引き落とし日 翌月25日

基本機能(電子マネー・家族カード・ETCカード等)

電子マネー 無し
家族カード 発行可能枚数 公式サイトに記載無し
年会費 無料
ETCカード 発行可否 発行可能
発行手数料 無料
年会費 550円(税込)
対応スマホ決済 無し

ポイント還元率

ポイントプログラム NTTポイント
通常還元率 0.6%~
還元率アップ条件 『倍増TOWN』を利用:ポイント最大26倍
ポイント有効期限 ポイント獲得月から2ヶ月
ポイント付与 ショッピング:1,000円ごとに10ポイント
NTTグループでの支払い:200ごとに2ポイント
ポイントの価値(目安) 1ポイント=0.6円
交換可能ポイント dポイント、Tポイント、Pontaポイント
交換可能マイル ANAマイル、JALマイル

付帯保険(国内旅行保険・海外旅行保険・ショッピング保険等)

オンラインショッピング安心サービス(動産総合保険) 年間100万円
お買物安心補償サービス(動産総合保険) 年間100万円

付帯サービス(空港ラウンジ・優待サービス等)

ツアー優待サービス ツアー料金を最大8%オフで利用できる
ホテルご優待サービス 提携ホテルを優待価格で利用できる
国内レンタカーご優待サービス 全国1,000ヶ所の営業所があるニッポンレンタカーを優待料金で利用できる
サンパーキングご優待サービス 成田空港・羽田空港の駐車場料金を特別価格で利用できる
スパリゾートハワイアンズご優待サービス 常夏温泉パラダイススパリゾートハワイアンズを優待価格で利用できる
富士急グループご優待サービス 富士急ハイランドなど富士急グループの遊園地やホテルを優待価格で利用できる
問い合わせ NTTファイナンス カードセンター:0120-883-563
カードの盗難・紛失(国内)
Visa:044-520-9797
MasterCard:044-520-9767
カードの盗難・紛失(海外)
Visa:81-3-6627-4067
MasterCard:81-3-5996-9130
海外/その他
Visa:81-3-3865-4751
MasterCard:81-3-3865-4751

NTTグループカードの公式HPを見る