オリコビジネスカードgoldのポイント制度や審査についても徹底解説!

オリコビジネスカードGold(ゴールド)
基本還元率なし
貯まるポイント
ポイント交換先
還元率UP条件
ポイント有効期限
ポイント算出方法
年会費2,000円(税抜)
申込資格・条件法人
国際ブランドMasterCard
特典・サービス
  • 年会費は初年度無料
  • Mastercardビジネスアシスト付帯
  • 利用限度額1,000万円
  • 空港ラウンジ無料
  • 個々人の利用明細書発行
  • カード利用者ごとにカード利用枠を設定可能
  • 年会費無料のETCカードが20枚まで発行可能
  • 「Mastercardコンタクトレス」搭載
  • 旅行傷害保険が付帯
  • ショッピングガードが付帯
付帯保険
  • 国内旅行:最高1,000万円(利用付帯)
  • 海外旅行:最高2,000万円(自動付帯)
  • ショッピング :最高100万円
ETCカード無料
電子マネーMastercardコンタクトレス
追加カード従業員用カード(20枚まで)
カードランクゴールド
利用限度額1,000万円

オリコビジネスカードGold(ゴールド)はビジネス用の「ゴールドカード」です。空港ラウンジが無料で利用でき旅行傷害保険も付帯します。

でも、このクレジットカードにはポイントサービスがありません。ですが、ビジネスカードなのでポイントサービスよりも年会費の安い方が重要ですよね。

利用限度額も1,000万円まで設定でき、仕入れなどにも利用できます。

misae
misae
ビジネス用の年会費無料のゴールドカードを探している方は是非ご一読ください。


オリコビジネスカードGold(ゴールド)の公式HPを見る

Contents

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の7つのメリット

オリコビジネスカードGold(ゴールド)は、年会費2,000円(税抜)と激安なのに、たくさんのサービスがあるんです。

こちらでは、たくさんのサービスの中からオリコビジネスカードGold(ゴールド)のメリットをご紹介します。

年会費は初年度無料

年会費
初年度無料
2年目以降2,000円(税抜)

オリコビジネスカードGold(ゴールド)は、初年度の年会費が無料です。

2年目からは年会費がかかりますが、年会費は2,000円(税抜)です。

misae
misae
年会費2,000円でゴールドカードが持てるというのは、とても安いですね。

Mastercardビジネスアシスト付帯

項目サービス内容
経理会計サポート
  • 経理処理システム「経費Bank」の導入費無料
  • 経理処理システム「eKeihi」の登録費無料
  • ソフトバンクの「0063携帯使い分けサービス」(仕事と私用の通話の使い分け)で通話料金割引
出張サポート
  • じゃらんの限定宿泊プラン利用可能、じゃらん限定のポイントを加算
  • 電話での通訳利用割引
  • 海外出張の経費管理や精算に便利な海外専用トラベルプリペイドカード入金額を一部還元 等
ビジネスサポート
  • 会議や式典、パーティーの運営サポートにて特典あり
  • JTBが展開する日本企業の国際ビジネスサポートにて特典あり
  • 「オレンジページくらし予報」のマーケティング支援メニューやWebアンケートなどの割引
福利サポート会員制の福利厚生サービスの入会金割引

オリコビジネスカードGold(ゴールド)には、「Mastercardビジネスアシスト」というサービスが付帯しています。

「Mastercardビジネスアシスト」には、「経理会計サポート」「出張サポート」「ビジネスサポート」「福利厚生サポート」などのサービスがあります。

幅広いサポートがありますが、基幹業務のサポートなので業態にかかわらず便利に利用することができます。

利用限度額は最高1,000万円

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の利用限度額は1,000万円となっています。

利用限度額が大きいとで事業の仕入れなどにも利用することができますが、代表者の信用や事業規模によって少し低めに設定される場合もあります。

misae
misae
利用限度額は1,000万円なくても、事業に支障がない程度あれば十分ですよね。

空港ラウンジ無料

ラウンジが利用可能な空港
国内新千歳空港・旭川空港・函館空港・青森空港・秋田空港・仙台空港・成田空港・羽田空港・新潟空港・富山きときと空港・小松空港・富士山静岡空港・中部国際空港・関西空港・大阪国際空港・神戸空港・米子鬼太郎空港・出雲縁結び空港・岡山桃太郎空港・広島空港・山口宇部空港・徳島空港・高松空港・松山空港・福岡空港・北九州空港・長崎空港・熊本空港・大分空港・宮崎空港・鹿児島空港・那覇空港
韓国(仁川)仁川国際空港
アメリカ(ハワイ・ホノルル)ダニエル・K・イノウエ国際空港

オリコビジネスカードGold(ゴールド)では、国内主要空港と一部海外の空港の空港ラウンジを利用することができます。

ちなみに、こちらはゴールドカードのみの特典で、オリコビジネスカードスタンダードにはないサービスとなっています。

年会費が2,000円のカードがゴールドで、しかも空港ラウンジが利用できるというのは充分なサービスですね。

カード利用者ごとにカード利用枠を設定可能

オリコビジネスカードGold(ゴールド)では、20枚まで従業員用の追加カードを発行することができます。

しかも、従業員用の追加カードごとに利用枠を設定することができるようになっています。

親カードの利用限度額を全カードで使用するものが多い中で、従業員用の追加カードごとに利用限度額が設けられるのは予算管理にも重要なの嬉しいサービスですね。

misae
misae
従業員用のカードを持つ人の権限に応じて限度額を決めることができるので管理がとても簡単になります。

旅行傷害保険が付帯

内容
付帯保険
  • 国内旅行:最高1,000万円(利用付帯)
  • 海外旅行:最高2,000万円(自動付帯)
  • ショッピング :最高100万円

オリコビジネスカードGold(ゴールド)には旅行傷害保険が付帯しています。そのため、出張などの際にわざわざ保険に入る必要がありません。

出張の多い業務の方は、出張ごとに保険に入るのは手間も金額的負担も大きいのですが、年会費2,000円のカードに入るだけで旅行傷害保険の負担がなくなります。

旅行傷害保険は、3泊4日の国内旅行傷害保険の保険料でおよそ1,000円程度。その上、いちいち書類を作成する手間も考えると手軽です。

ショッピングガードが付帯

補償内容
ショッピングガード年間最高100万円
(購入日より90日間)

オリコビジネスカードGold(ゴールド)にはショッピングガードが付帯しています。

ショッピングガードとはカードを利用して購入した商品が、購入日より90日以内に破損、盗難火災などの偶然な事故により被った損害を補償するサービスです。

ちなみに、こちらはゴールドカードのみの特典で、オリコビジネスカードスタンダードにはないサービスとなっています。

msiae
msiae
ビジネスカードは仕入れ商品もできますから、購入品を保証してもらえるのは助かりますね。


オリコビジネスカードGold(ゴールド)の公式HPを見る

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の3つのデメリット

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の3つのデメリット
  1. ポイントサービスがない
  2. 2年目以降は年会費が発生する
  3. 国際ブランドはMastercardのみ

オリコビジネスカードGold(ゴールド)はメリットの多いクレジットカードですが、その中からデメリットもご紹介しますね。

このデメリットが、許容範囲かどうかを確認してみてくださいね。

ポイントサービスがない

オリコビジネスカードGold(ゴールド)には、ポイントサービスがありません。ポイントサービスはありませんが、その分年会費が2,000円と安くなっています。

ビジネス用のカードですから、ポイントサービスで何かプレゼントなどに交換するよりは、年会費が抑えられている方が経営の上で嬉しいサービスではないでしょうか。

2年目以降は年会費が発生する

年会費
初年度無料
2年目以降2,000円(税抜)

オリコビジネスカードGold(ゴールド)は初年度は年会費無料です。

ですが、2年目以降は年会費が発生します。でも、ゴールドカードにもかかわらず、年会費が2,000円(税抜)と、とても安く設定されています。

misae
misae
ゴールドカードにもかかわらず年会費は2,000円というのはとても安いですよね。

国際ブランドはMastercardのみ

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の国際ブランドは「Mastercard」のみとなっています。

Mastercardは、日本ではあまり有名とはいえませんが、利用できる場所はとても多いです。また、海外でも使いやすいので安心して利用できますよ。


オリコビジネスカードGold(ゴールド)の公式HPを見る

オリコビジネスカードGold(ゴールド)のおすすめの使い方3つを解説!

オリコビジネスカードGold(ゴールド)のおすすめの3つの使い方
  1. 経費管理に便利に使う
  2. 出張サポートを便利に使う
  3. 会社運営に便利に使う

オリコビジネスカードGold(ゴールド)には、ビジネスをサポートする利用方法が設定されています。

大きく分けて「経費管理サポート」「出張サポート」「会社運営サポート」などのサービスがありますので、ビジネスに合わせてうまく利用しましょう。

経費管理に便利に使う

内容
従業員用カード
  • 20枚まで発行可能
  • 各クレジットカードにETCカード1枚を発行可能
  • 個人ごとに利用可能枠が設定ができる
経費管理個人ごとに月の経費利用を把握できる
経理会計サポート(Mastercardビジネスサポート)
  • 経理処理システム「経費Bank」の導入費無料
  • 経理処理システム「eKeihi」の登録費無料
  • ソフトバンクの「0063携帯使い分けサービス」(仕事と私用の通話の使い分け)で通話料金割引

オリコビジネスカードGold(ゴールド)では、経費管理のサポートがあります。

従業員用のカードにETCが発行できるので、従業員にはクレジットカードを渡さずにETCカードのみを配布することも可能です。

また、各従業員ごとに限度額が設定できる上に、毎月の利用額も従業員ごとに把握ができますよ。

さらに、付帯する「Mastercardビジネスサポート」で、経費処理システムの導入や登録が無料で行うこともできるんです。経費管理が楽になりますね。

出張サポートを便利に使う

内容
付帯保険
  • 国内旅行:最高1,000万円(利用付帯)
  • 海外旅行:最高2,000万円(自動付帯)
  • ショッピング :最高100万円
ラウンジ利用可能空港新千歳空港・旭川空港・函館空港・青森空港・秋田空港・仙台空港・成田空港・羽田空港・新潟空港・富山きときと空港・小松空港・富士山静岡空港・中部国際空港・関西空港・大阪国際空港・神戸空港・米子鬼太郎空港・出雲縁結び空港・岡山桃太郎空港・広島空港・山口宇部空港・徳島空港・高松空港・松山空港・福岡空港・北九州空港・長崎空港・熊本空港・大分空港・宮崎空港・鹿児島空港・那覇空港・仁川国際空港・ダニエル・K・イノウエ国際空港
出張サポート(Masterardビジネスアシスト)
  • じゃらんの限定宿泊プラン利用可能、じゃらん限定のポイントを加算
  • 電話での通訳利用割引
  • 海外出張の経費管理や精算に便利な海外専用トラベルプリペイドカードについて、入金額を一部還元 等

オリコビジネスカードGold(ゴールド)には、出張に関するサポートもあります。

旅行傷害保険や空港ラウンジなどのサービスの他に、じゃらんの限定宿泊プランなども利用できます。

旅行傷害保険は海外の場合には「自動付帯」ですが、国内の場合には「利用付帯」なので、国内の出張の場合には「じゃらん」などを利用するのがおすすめです。

「じゃらん」を利用してオリコビジネスカードGold(ゴールド)で支払うとお得な上に保険も付帯しますよ。

misae
misae
国内だけでなく海外でもしっかりとしたサポートがあるんです。

会社運営に便利に使う

項目サービス内容
ビジネス支援(Masterardビジネスアシスト)
  • 会議や式典、パーティーの運営サポートにて特典あり
  • JTBが展開する日本企業の国際ビジネスサポートにて特典あり
  • 「オレンジページくらし予報」のマーケティング支援メニューやWebアンケートなどの割引
福利厚生(Masterardビジネスアシスト)会員制の福利厚生サービスの入会金割引

会社の運営に伴うサポートもあります。「会議や式典、パーティーの運営」や「国際ビジネスサポート」「マーケティング支援」。そして、「福利厚生」です。

会社の運営は、ツテがないとやり方の分からないものもありますから、こうしたサポートがあるというのは心強いですね。


オリコビジネスカードGold(ゴールド)の公式HPを見る

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の口コミをチェック!

オリコビジネスカードGold(ゴールド)のメリットやデメリット、そして使い方などを見てきました。

こちらでは、実際にオリコビジネスカードGold(ゴールド)を利用されている方の口コミを見ていきましょう。

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の悪い評判・口コミ

ポイントがつかない
ポイント付与がありません。
でも、年会費が安いので助かっています。

国際ブランドがMasterのみ
国際ブランドがMasterのみ。
VISAの方が使いやすいんだけどな。

付帯保険少ない
国内旅行障害保険は利用付帯なのに1,000万円と少し補償が少ない。
しかも、補償は死亡と後遺障害のみ。
もう少し補償があると嬉しい。

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の良い評判・口コミ

年会費が安い
最初は年会費が必要なかったので助かりました。
また、2年目以降も2,000円と安いので本当に助かります。

個別に利用額設定できる
個人に利用額を決めて利用できるので
全体の予算を考えなくても良いのが助かる。

海外の空港ラウンジも無料で使えた
国内主要空港で空港ラウンジ無料と聞いていたけど
ハワイ・ホノルル、韓国・仁川の空港ラウンジも使えました。
出張の時に助かります。

海外旅行傷害保険は自動付帯
海外は自動で保険が付いているので
出張のたびに保険に入る必要がないので助かっている。

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の評判・口コミまとめ

悪い評判・口コミ
  • ポイントがつかない
  • 国際ブランドがMasterのみ
  • 付帯保険少ない
良い評判・口コミ
  • 年会費初年度無料でその後も安い
  • 追加カードの限度額を個別に設定できる
  • 国内と一部海外の空港ラウンジも利用できる
  • 海外旅行傷害保険は自動付帯で助かる

オリコビジネスカードGold(ゴールド)は、ポイントサービスがなく、付帯保険も一部利用付帯になりますが、年会費が安いんです。

また、従業員用の追加カードの限度額を個別に設定できるので予算管理の手間がなくなります。

出張の時には空港ラウンジが使える空港もあり、海外の旅行障害保険は自動付帯するので、会社も従業員も出張の負担が減るのは魅力的ですね。


オリコビジネスカードGold(ゴールド)の公式HPを見る

オリコビジネスカードGold(ゴールド)と類似カードの違いを徹底比較!

← 横にスクロールできます →
カード名オリコビジネスカードGold(ゴールド)オリコビジネスカードスタンダード
カードイメージ
基本還元率ポイント制なしポイント制なし
年会費2,000円(税抜)1,250円(税抜)
申込資格法人法人
特典・サービス

  • 年会費は初年度無料
  • Mastercardビジネスアシスト付帯
  • 利用限度額1,000万円
  • 空港ラウンジ無料
  • 個々人の利用明細書発行
  • カード利用者ごとにカード利用枠を設定可能
  • 年会費無料のETCカードが20枚まで発行可能
  • 「Mastercardコンタクトレス」搭載
  • 旅行傷害保険が付帯
  • ショッピングガードが付帯

  • 年会費は初年度無料
  • Mastercardビジネスアシスト付帯
  • 利用限度額1,000万円
  • 個々人の利用明細書発行
  • カード利用者ごとにカード利用枠を設定可能
  • 年会費無料のETCカードが20枚まで発行可能
  • 「Mastercardコンタクトレス」搭載
  • 旅行傷害保険が付帯
付帯保険

  • 国内旅行:最高1,000万円(利用付帯)
  • 海外旅行:最高2,000万円(自動付帯)
  • ショッピング:最高100万円

  • 国内旅行:最高1,000万円(利用付帯)
  • 海外旅行:最高2,000万円(自動付帯)
  • ショッピング:最高100万円
ETCカード年会費無料年会費無料
従業員用カード2,000円(税抜)1,250円(税抜)
利用限度額1,000万円1,000万円


オリコビジネスカードGold(ゴールド)の公式HPを見る

オリコビジネスカードGold(ゴールド)に落ちる人とは?審査基準を解説

オリコビジネスカードGold(ゴールド)は、ビジネス用クレジットカードですので代表者の個人の信用が審査の対象になります。

まずは、申し込み書類をきちんと提出し代表の信用に気を付けてみましょう。

法人の代表者なら誰でも申し込める

オリコビジネスカードGold(ゴールド)は、法人の代表者なら誰でも申し込めます。

つまり、個人事業主やフリーランスは対象外ですが、法人の代表者であれば年齢や収入の制限はありません。

登記情報を提出する

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の申し込みの際には、法人の登記の情報を提出します。

ただし、決算書や登記簿の提出は必要ありません。そのため、法人登記してから間もない会社でも審査に通る可能性は十分にあるんです。

法人の代表者の信用で審査される

会社の審査はそれほど厳しくないのですが、それは法人の代表者の信用で審査されるからです。

法人の代表者の信用に特に問題がない場合には、カードの利用限度額を無理のない程度に抑えることで、審査基準を越えやすくなります。

misae
misae
申し込み時に提出するものは多くないので、無理のない限度額の範囲で申し込みましょう。


オリコビジネスカードGold(ゴールド)の公式HPを見る

【オリコビジネスカードGold(ゴールド)のQ&Aまとめ】気になる疑問を解決しよう

オリコビジネスカードGold(ゴールド)についての情報をいろいろ見てきて、カードの概要はご理解いただけたかと思います。

こちらでは、オリコビジネスカードGold(ゴールド)についての良くある質問に回答します。不明なことがあれば、どうぞ確認をしてください。

暗証番号を忘れて利用明細を照会できないのですがどうすれば良いですか?

暗証番号変更はカードの再発行が必要となりますので以下に電話をして手続きを進めて下さい。
◇オリコテレホンサービス 0120-911-004

従業員用のカードは何枚発行できますか?

20枚まで発行できます。

空港ラウンジはどこの空港で利用ができますか?

国内主要空港とハワイ・ホノルル、韓国・仁川の空港ラウンジが利用できます。

福利厚生サービスは利用できますか?

月500円の会費で「ベネフィット・ステーション」という福利厚生サービスが利用ができます。

旅行や介護・育児支援のサービスなどがあるんです。

キャッシングは利用できますか?

オリコビジネスカードGold(ゴールド)にはキャッシング機能は付いていません。


オリコビジネスカードGold(ゴールド)の公式HPを見る

オリコビジネスカードGold(ゴールド)は年会費が安くて使いやすい!

オリコビジネスカードGold(ゴールド)のまとめ
  • ゴールドカードなのに年会費が2,000円
  • ポイントサービスがない
  • 利用限度額が1,000万円まで設定できる
  • 従業員用の追加カードが20枚まで発行できる
  • 旅行傷害保険や空港ラウンジサービスが利用できる
  • Mastercardビジネスアシストがついてビジネスをサポートしてくれる

オリコビジネスカードGold(ゴールド)は、ゴールドカードなのに年会費が2,000円です。ポイントサービスはないのですが、利用限度額が1,000万円まで設定できます。

また、従業員用の追加カードも20枚まで発行でき、それぞれにETCカードが発行できたり個々に限度額設定ができます。

個別にカードの使用状況も確認できるなど経費管理のサポートもしてくれるんです。

旅行傷害保険や空港ラウンジサービスも付いて出張の際にも安心です。また、事業の運営には「Mastercardビジネスアシスト」もついてビジネスをサポートしてくれます。

misae
misae
年会費は安いのにゴールドカードが持てて、ビジネスのサポートもしっかりしてくれて心強いカードですね。


オリコビジネスカードGold(ゴールド)の公式HPを見る

オリコビジネスカードGold(ゴールド)の基本情報まとめ

オリコビジネスカードGold(ゴールド)
基本還元率なし
貯まるポイント
ポイント交換先
還元率UP条件
ポイント有効期限
ポイント算出方法
年会費2,000円(税抜)
申込資格・条件法人
国際ブランドMasterCard
特典・サービス
  • 年会費は初年度無料
  • Mastercardビジネスアシスト付帯
  • 利用限度額1,000万円
  • 空港ラウンジ無料
  • 個々人の利用明細書発行
  • カード利用者ごとにカード利用枠を設定可能
  • 年会費無料のETCカードが20枚まで発行可能
  • 「Mastercardコンタクトレス」搭載
  • 旅行傷害保険が付帯
  • ショッピングガードが付帯
付帯保険
  • 国内旅行:最高1,000万円(利用付帯)
  • 海外旅行:最高2,000万円(自動付帯)
  • ショッピング :最高100万円
ETCカード無料
電子マネーMastercardコンタクトレス
追加カード従業員用カード(20枚まで)
カードランクゴールド
利用限度額1,000万円
  • 利用限度額1,000万円
  • カード利用者ごとにカード利用枠を設定可能
  • 空港ラウンジ無料


オリコビジネスカードGold(ゴールド)の公式HPを見る

カード概要

カード概要
発行会社株式会社オリエントコーポレーション
年会費初年度無料
2年目-2,000円(税抜)
審査・発行2〜3週間
入会条件法人の代表者
国際ブランドMasterCard
支払い方法国内1回払い、分割払い、据置一括払
海外1回払い
支払い締め日末日
引落日翌月27日

基本機能(電子マネー・家族カード・ETCカード等)

電子マネー・家族カード・ETCカード等
電子マネーMastercardコンタクトレス
追加カード発行可能枚数20枚
年会費2,000円(税抜)
ETCカード発行可否可能
発行手数料無料
年会費無料
対応スマホ決済なし

ポイント還元率

ポイント還元率
ポイントプログラムなし
通常還元率
還元率アップ条件
ポイント有効期限
ポイント付与
ポイントの価値(目安)
交換可能ポイント

付帯保険(国内旅行保険・海外旅行保険・ショッピング保険等)

付帯保険
国内旅行
(自動付帯)
補償対象者本会員・追加カード会員
傷害死亡保険金最高1,000万円(利用付帯)
傷害後遺障がい保険金最高1,000万円(利用付帯)
入院保険金なし
通院保険金なし
手術給付金なし
海外旅行
(自動付帯)
補償対象者本会員・追加カード会員
傷害死亡最高2,000万円(自動付帯)
傷害後遺障がい最高2,000万円(自動付帯)
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の限度額)
200万円
賠償責任
(一事故の限度額)
2,000万円
携行品損害
(年間限度額)
20万円
救援者費用
(年間限度額)
200万円
ショッピング・プロテクション年間最高100万円

付帯サービス(空港ラウンジ・優待サービス等)

付帯サービス
空港ラウンジ利用可能
海外緊急サービスなし
年間利用特典なし
お問い合わせ株式会社オリエントコーポレーション
049-271-3330(オリコカードセンター)
受付時間 9:30~17:30(年中無休)