大人の休日倶楽部ミドルカードを徹底解説!年会費・審査・評価まとめ

国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
年会費 2,624円
還元率 0.5%
還元ポイント JREポイント
支払い方法 1回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払い
  • JR東日本・JR北海道の切符が割引で買える
  • クレジットカードがそのままSuicaとして使える
  • 会員限定のパスが買えたり旅行に行ける


大人の休日倶楽部ミドルカードの公式HPを見る

大人の休日倶楽部ミドルカードはJR東日本グループが販売しているクレジットカードです。

このカードを作ることでJR東日本が運営している「大人の休日倶楽部」の会員になり、お得に旅行が行けるようになります。

では具体的にどのくらいお得に旅行が行けるようになるか…知りたくありませんか?

ここでは大人の休日倶楽部ミドルカードの特徴について詳しく解説していきます。

もちろんメリットだけでなく、大人の休日倶楽部ミドルカードに関する口コミや、申し込む前に知っておくべきデメリットもあわせて紹介します。

大人の休日倶楽部ミドルカードがどういったカードなのか?このページでしっかり理解してくださいね。

Contents

大人の休日倶楽部ミドルカードの7つの特徴・メリットを徹底解説!

それでは早速、大人の休日倶楽部ミドルカードの7つの特徴やメリットを順番に解説していきます。

この7つさえ覚えておけば、大人の休日倶楽部ミドルカードの特徴はバッチリ抑えられますよ!

まずは大人の休日倶楽部ミドルカードがどんなカードかを理解しておきましょう!

JR東日本・JR北海道の運賃が5%オフで買える

割引の条件
  • JR東日本・JR北海道の切符を購入する
  • 201キロ以上の切符を購入する
  • 「大人の休日倶楽部ミドルカード」で切符を購入する

大人の休日倶楽部ミドルカードで切符を買うと切符代が5%オフになります。

5%オフになるには上の条件を満たす必要がありますが、旅行や出張などで遠出する際に交通費が安くなるので良いですよね。

東京からなら福島県いわき市が約215キロなので、東北地方に旅行に行く時に電車代が安くになります。

「JR東海」は割引対象外となるため、大阪方面への旅行には使えないので気を付けましょう。

国内旅行が5%オフで行ける

JR東日本には「えきねっと」というサイトで国内旅行商品を販売しています。

この「えきねっと」で旅行を申し込む時に大人の休日倶楽部ミドルカードで支払うと旅行代金が5%オフになるのです。

もちろん本人だけでなく同行者の旅行代金も割引されるので、快適な旅行をお得に行けるようになります。

atsushi
atsushi
ただし、一部の旅行商品については割引対象外になっているので気を付けてくださいね。

「大人の休日倶楽部パス」が買える

「大人の休日倶楽部」限定切符の特徴
  • 販売期間と利用期間が決まっている
  • JR東日本・JR北海道で利用可能
  • 価格によって利用できる日数が変わる(4日間~5日間)
  • 期間中乗り降り自由

大人の休日倶楽部ミドルカードを持っていると「大人の休日倶楽部」の会員しか買えない限定切符(大人の休日倶楽部パス)が買えるようになります。

限定切符の特徴は上の通りです。特に「期間中乗り降り自由」は旅行であちこち行くのに便利ですよね。

「大人の休日倶楽部パス」の価格は以下の通りです。

路線 価格(乗り放題の期間)
JR東日本全線 15,270円(4日間乗り放題)
JR北海道全線 17,400円(5日間乗り放題)
JR東日本+北海道全線 26,620円(5日間乗り放題)

  
大人の休日倶楽部パスは販売期間と利用期間が決まっています。利用期間に合わせて旅行の計画を立てて上手く活用してください。

Suicaとして利用できる

大人の休日倶楽部ミドルカードはSuicaとしても使えます。そのため電車に乗る時もSuicaを持っていく必要はありません。

もちろん休日倶楽部ミドルカードのSuicaで電車に乗るだけでなく、チャージしておけばコンビニなどで買い物もできます。

旅行で電車移動する時も、このカードさえ持っていれば電車もラクラクに乗れるので快適に旅を楽しめます。

国内旅行保険が充実している

補償対象者 カード会員のみ
傷害死亡 最高1,000万円
傷害後遺障がい 最高1,000万円
入院保険金 3,000円
手術保険金 最高30,000円
通院保険金 2,000円

大人の休日倶楽部ミドルカードには旅行保険が付帯されています。

しかも大人の休日倶楽部ミドルカードの国内旅行保険の補償内容は他のクレジットカードの補償内容よりも手厚くなっています。

もともと大人の休日倶楽部ミドルカードは、国内旅行をする時にお得になるサービスや特典が多く、国内旅行保険もその1つになっているのです。

国内旅行に行くのなら、大人の休日倶楽部ミドルカードを利用した方が安心して旅行を楽しめます。

「大人の休日倶楽部」限定旅行に参加できる

大人の休日倶楽部ミドルカードを持っていると会員限定の旅行に参加できます。

旅行先は東日本だけでなく中部地方や関西地方もあるので、行きたかったところや気になっていたところにも旅行先として選べます。

なかには珍しいところにも行けるプランがあるので、ぜひ色々見て旅行プランを立ててください。

紛失・盗難に遭ったらSuicaの残高まで補償してくれる

大人の休日倶楽部ミドルカードを紛失・盗難に遭った時の連絡先
  • 03(6685)4800
  • 24時間対応・年中無休

万が一大人の休日倶楽部ミドルカードを紛失したり盗難に遭ってもサポートに連絡すれば、すぐに対応してくれます。

特に不正利用があった場合は、連絡した日からさかのぼって60日までの間で不正利用があった時はカード会社が利用分を返金してくれます。

さらに、返金分はSuicaのチャージ分も該当します。

万が一無くしたり盗まれてもきちんと補償してくれるので安心ですね。


大人の休日倶楽部ミドルカードの公式HPを見る

大人の休日倶楽部ミドルカードの3つのデメリットも確認しておこう

どれだけ大人の休日倶楽部ミドルカードにメリットが多いといっても、絶対にデメリットがないわけではありません。

きちんとデメリットも知ったうえ大人の休日倶楽部ミドルカードを正しく理解したいですね。

ですので、ここで大人の休日倶楽部ミドルカードを利用するときに知っておきたいデメリット3つを解説していきます。

満50歳未満の人だと審査落ちする

大人の休日倶楽部ミドルカードの入会条件
  • 男性は満50歳以上64歳まで
  • 女性は満50歳以上59歳まで

大人の休日倶楽部ミドルカードは誰でも気軽に作れるクレジットカードではありません。

入会条件に年齢制限が設けられており、50歳以上にならないと作れないちょっと変わったクレジットカードになっています。

もちろん50歳未満の人が大人の休日倶楽部ミドルカードを作れる裏ワザみたいなものも存在しないので、若い人は絶対にもてないカードと言えるでしょう。

割引対象がJR東日本とJR北海道だけ

大人の休日倶楽部ミドルカードは国内旅行をお得にするクレジットカードですが、対象となる鉄道会社がJR東日本とJR北海道のみとなっています。

つまり、東京から大阪に新幹線で行こうとしても割引にならないのです。(東海道新幹線は「JR東海」だから)

そのため東京などの関東圏に住んでいる人などJR東日本を普段から使っている人でないと、大人の休日倶楽部ミドルカードのメリットが活かしきれません。

2年目より年会費が発生する

大人の休日倶楽部ミドルカードの年会費
  • 初年度は無料
  • 2年目より2,624円

大人の休日倶楽部ミドルカードに申し込むと申し込んだ初年度は年会費が無料になります。

しかし2年目以降はカード回避524円と大人の休日倶楽部ミドル会員費2,100円の2,624円がかかってきます。

大人の休日倶楽部ミドルカードを頻繁に使って旅行に行くのであれば年会費を払う価値はあります。

ただ、年に1回旅行に行くか行かないか?くらいであればちょっと年会費分の負担は重たいですよね。


大人の休日倶楽部ミドルカードの公式HPを見る

大人の休日倶楽部ミドルカードで貯まるJREポイントの交換先・移行先は?お得な使い方3選を解説!

大人の休日倶楽部ミドルカードを利用すると、「JREポイント」が貯まるようになっています。

せっかく貯めたJREポイントトは、少しでもお得に使いたいですよね?

そこで、ここでは大人の休日倶楽部ミドルカードで貯めたJREポイントのおすすめの使い道3選についてまとめています。

どのように使うと賢いのか、1つずつ確認していきましょう!

Suicaにチャージする

ポイントの価値 1ポイント=1円
使いやすさ

JREポイントで最もおすすめの使い道がSuicaへの移行です。

JREポイント1ポイントあたり1円分がSuicaに移行でき、移行した分は電車代やコンビニでの電子マネーとして使えます。

Suicaにポイントを移行すれば実質現金に換金したのと同じです。これといった使い道がないのであればJREポイントはSuicaにチャージしましょう。

グリーン車利用券に交換する

ポイントの価値 2,000ポイントで1席
使いやすさ

貯まったJREポイントは新幹線のグリーン車利用券に交換できます。

普段自由席や指定席を利用している人でも、JREポイントが貯まったらグリーン車利用券に交換して快適な移動が楽しめます。

特に出張などで新幹線を利用するのであればグリーン車利用券に交換するのはアリです。

食品やクーポン券に交換する

交換できるクーポン券
  • ベックスコーヒー ドリンク回数券(1,150ポイント)
  • 東北特選ギフト(6,200ポイント)
  • 青森りんごジュース24本(3.625ポイント)

JREポイントは貯めたポイント数に応じて食品やクーポン券に交換できます。

また日本赤十字社やユネスコへの義援金として寄付もできるので、これといった使い道がないのであれば義援金に使うのもいいでしょう。

具体的な交換先についてはJREポイントの公式サイトで検索できるのでぜひ確認してみてください。

JREポイント公式サイトはこちら


大人の休日倶楽部ミドルカードの公式HPを見る

大人の休日倶楽部ミドルカードの評判まとめ!口コミを参考にしよう

ここまでで、メリットやデメリットを解説してきました。

大人の休日倶楽部ミドルカードがどんなものか見えてきたら、次は実際に利用している人のイメージも気になりますよね。

ここでは、大人の休日倶楽部ミドルカードを利用したことがある人の評判や口コミを紹介していきます。

悪いもの・良いものそれぞれ紹介していますので、参考にしてみてくださいね!

大人の休日倶楽部ミドルカードの悪い評判・口コミ一覧

  • 色々お得で便利だとは思うけど年会費が少し高い気がします
  • 非会員と同乗する時は窓口に並ぶ必要があり、それが面倒に感じます
  • ポイントが貯まりにくいうえに使い道も少ないので貯める意欲がわきません

大人の休日倶楽部ミドルカードの良い評判・口コミ一覧

  • 切符代が安くなって交通費が浮くのはいいですね。作っておいて損はないと思います
  • 最初からSuicaへのオートチャージができるので大変便利です。
  • Suicaがついているのでこれ1枚で電車移動がラクラクです!

大人の休日倶楽部ミドルカードの評判・口コミまとめ!

大人の休日倶楽部ミドルカードの評判や口コミを調べてみると、年会費や特典を使う上での手続きの面倒さに関する不満の声が上がっていました。

しかし、口コミの多くは電車代が安くなったりSuicaが使える点を好評しているものが多かったです。

改めて大人の休日倶楽部ミドルカードの評判や口コミをまとめると次のようになります。

大人の休日倶楽部ミドルカードの悪い評判・口コミ
  • 年会費が高く感じる
  • 非会員と一緒に旅行する時は窓口で手続きする必要がある
  • ポイントの使い勝手と貯まり具合は良くない
大人の休日倶楽部ミドルカードの良い評判・口コミ
  • 電車賃が5%オフになるのはやはり大きい
  • Suicaへのオートチャージが便利
  • Suicaとしても使えるので電車移動がラク

悪い口コミは多くはなかったのですが「年会費が高い」という声は目立ちました。

電車賃が安くなったりと割引が多い大人の休日倶楽部ミドルカードですが、やはり頻繁に使わないと年会費が高く感じるのかもしれません。

反対に好評だった意見としては「電車賃の割引がでかい」「Suicaとして使える」といった交通に関する利便性が上がったものが多かったです。

もともと大人の休日倶楽部ミドルカードは50歳以上から作れない限定的なクレジットカードです。

そのため、定年を過ぎてからあちこち旅行に行きたい人が持つカードなので、交通費が浮いたりSuicaとして使える点が評価されています。

休日倶楽部ミドルカードはセカンドライフを旅行で楽しむ人にはオススメのクレジットカードです。


大人の休日倶楽部ミドルカードの公式HPを見る

【大人の休日倶楽部ミドルカードのQ&Aまとめ】気になる疑問を確認しよう

大人の休日倶楽部ミドルカードについてメリット・デメリットや、評判や口コミを紹介してきました。

これで、大人の休日倶楽部ミドルカードの魅力や気をつけるべき点などがわかったと思います。

ここでは、大人の休日倶楽部ミドルカードのよくある気になる疑問に答えていきます。

大人の休日倶楽部ミドルカードを検討する際の参考にしてみてくださいね!

Suica以外の電子マネーは使えますか?

大人の休日倶楽部ミドルカードにはSuicaがついていますが、それ以外の電子マネーはついていません。

満50歳以上であれば誰でも審査は通りますか?

ゴールドカードのように一定以上の年収がないと審査に落ちる…といったことはありません。

ただし、以前クレジットカードの支払いが遅れたり踏み倒したりすると、信用情報にひっかかって審査に落とされる可能性はあります。

大人の休日倶楽部ミドルカードを解約するには?

ビューカードの公式サイトから退会届をダウンロードして印刷します。

ビューカード公式サイトはこちら

その後必要項目を記入して郵送すれば、退会申請が完了して解約できます。


大人の休日倶楽部ミドルカードの公式HPを見る

50歳を過ぎたら必須のカード!大人の休日倶楽部ミドルカードを活用しよう

この記事のまとめ
  1. JR東日本とJR北海道の電車代が安くなる
  2. 国内旅行ツアーがお得に行ける
  3. Suicaとしても使えるので乗り換えが便利
  4. 乗り放題の切符がお得に買える
  5. 盗難・紛失時のサポートも充実している

ここまで大人の休日倶楽部ミドルカードの特徴について紹介してきました。

良いところはもちろん、悪い部分もしっかり紹介してきたので、大人の休日倶楽部ミドルカードがどんなクレジットカードか理解してもらえましたか?

大人の休日倶楽部ミドルカードは、満50歳以上にならないと作れないちょっと変わったクレジットカードです。

しかし電車代が安くなったりなど、旅行に行く時にはかなり重宝するお得なカードです。

特に退職したら「ゆっくり旅行に行きたい」と考えているのであれば、大人の休日倶楽部ミドルカードを使えば国内をお得に旅できること間違いありません。

大人の休日倶楽部ミドルカードの特徴について上の5つをあげました。メリットとデメリットの両方をしっかり理解して、上手に活用してください。


大人の休日倶楽部ミドルカードの公式HPを見る

大人の休日倶楽部ミドルカードの基本情報まとめ

大人の休日倶楽部ミドルカード
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
年会費 2,624円
還元率 0.5%
還元ポイント JREポイント
支払い方法 1回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払い
  • JR東日本・JR北海道の切符が割引で買える
  • クレジットカードがそのままSuicaとして使える
  • 会員限定のパスが買えたり旅行に行ける


大人の休日倶楽部ミドルカードの公式HPを見る

カード概要

発行会社 株式会社ビューカード
年会費 2,575円(税込)
審査・発行 約10日
入会条件 男性50歳以上64歳まで、女性50歳以上59歳まで
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB /td>
支払い方法 1回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払い
支払い
  • 締め日:月末
  • 引き落とし日:翌々月4日

基本機能(電子マネー・家族カード・ETCカード等)

電子マネー Suica
家族カード なし
ETCカード 発行可否 可能
発行手数料 無料
年会費 524円(税込)

ポイント還元率

ポイントプログラム JREポイント
通常還元率 0.5%
還元率アップ条件 Suicaへのオートチャージ
ポイント有効期限 2年間
ポイント付与 500円で1ポイント
ポイントの価値(目安) 1ポイント=1円
交換可能ポイント Suica
交換可能マイル なし

付帯保険(国内旅行保険・海外旅行保険・ショッピング保険等)

国内旅行保険 補償対象者 カード会員のみ
傷害死亡 最高1,000万円
傷害後遺障がい 最高1,000万円
入院保険金 3,000円
手術保険金 最高30,000円
通院保険金 2,000円
海外旅行保険 補償対象者 カード会員のみ
傷害死亡 最高500万円
傷害後遺障がい 最高500万円
傷害・疾病治療費用 最高50万円
賠償責任 なし
携行品損害 なし
救援者費用 なし
ショッピング保険 国内 なし
海外 なし

付帯サービス(空港ラウンジ・優待サービス等)

空港ラウンジ 利用不可
海外緊急サービス なし
年間利用特典 なし
お問い合わせ 050-2016-7000
平日・土曜9時~17時30分(日曜・祝日・年末年始は休み)


大人の休日倶楽部ミドルカードの公式HPを見る