PayPay(ペイペイ)にお得にチャージできるクレジットカードはコレ!

QRコード決済のPayPay(ペイペイ)は日本で広く使われるようになりました。

PayPay支払いに対応しているお店は多いですし、決済するたびに0.5%~最大1.5%のポイント還元があるので、積極的に使っている人も多いのではないでしょうか?

特にクレジットカードでチャージして使うと、入金の手間も省けて便利です。

しかしクレジットカード経由でPayPayで支払うと、絶対にポイント還元が受けられるというわけではないんです!実は使い方次第で損してるかも…。

そこで今回は、PayPayにクレジットカードでチャージしてポイント還元を逃さないための情報についてご紹介します!

iPhone版PayPayをダウンロード
Android版PayPayをダウンロード

PayPay(ペイペイ)にクレジットカードでチャージしてポイントゲットできるのはヤフーカードだけ!

直接カード払いPayPay残高にチャージキャンペーンの還元
おすすめ!
本人認証したヤフーカード

0.5%~最大1.5%還元

0.5%~最大1.5%還元

対象になる
本人認証していないヤフーカード

  • 0.5%~最大1.5%還元
  • 月5,000円上限

残高にチャージ不可

対象になる
ヤフーカード以外のカード

  • VISA・MasterCardのみ
  • ポイント還元対象外

残高にチャージ不可

対象外
  • 直接カード支払い…チャージせずに直接PayPay経由で支払い
  • PayPay残高にチャージ…PayPayに一旦チャージして、その残高で支払い可能

最初に結論を言ってしまうと、PayPayをクレジットカード経由で支払ってポイント還元がゲットできるのはヤフーカードのみです!

実は現在PayPayはチャージによるポイント還元自体は廃止されましたが、決済時のポイント還元はあるため、上のようにカード経由でポイント還元を受けるならヤフーカードが必須になっています。

またPayPayは時々キャンペーンポイント還元も行っていますが、キャンペーンの対象になるのはこれまたヤフーカードのみ。

現在ヤフーカード以外のカードでPayPayと連携させるメリットはほぼありません

ちなみに現在のPayPayの決済時のポイント還元率は、

基本還元率0.5%
前月に100円以上の決済を50回以上+0.5%
前月に合計10万円以上の決済+0.5%

とこのような感じで、前月の利用実績に応じて0.5%~1.5%で変動します。

※現在のPayPay還元率を調べるには、以下のボタンをタッチしてみてみてください。

PayPayの還元率の確認方法タッチで開く
  1. PayPayアプリのホーム画面の↓の位置のボタンをタッチ(現在のバージョンでは「おトク」になっているかもしれません。)
  2. ↓の部分の「今月の還元率」の部分で現在の還元率を確認できます。

PayPay(ペイペイ)をお得に使うなら本人認証したヤフーカードが最強!

ヤフーカード
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB
年会費永年無料
基本還元率1%
還元ポイントTポイント
申し込み資格18歳以上(高校生除く)

上のほうで少し触れましたが、PayPayをよりお得に利用するなら本人認証したヤフーカードが最強です!

本人認証しなくても使えなくはないのですが、

  • 月々の利用上限額が低い
  • PayPay残高にチャージできない

といったデメリットがあるので、せっかくヤフーカードを利用するなら本人認証はしたほうがやはり便利ですね。

ヤフーカードはPayPayでの支払い・チャージ以外でも、年会費無料・基本還元率1%と高還元率、という大きなメリットがあるので、作っておいて損はありません。

本人認証の方法については公式で以下の動画があるので、やり方を知りたい場合は見てみてください。

ここからはヤフーカードを本人認証してPayPayと連携するメリットを2つ触れておきますね!

ヤフーカードの詳細・公式HPは以下のボタンから見ることができます。




詳細を見る


公式HPを見る



本人認証をするとPayPayのヤフーカード支払い時の利用上限額が引き上がる!

直接カード支払いの上限額
本人認証前5,000円/過去30日間
本人認証後
20,000円/過去24時間
50,000円/過去30日間

ヤフーカードを本人認証すると、PayPay経由でクレジットカード決済した際の利用上限額が引き上がります

上のように、認証前は過去30日で5,000円上限とかなり物足りない感じですが、本人認証すれば過去24時間で20,000円・過去30日で50,000円が上限です。

kitamura
kitamura
ちなみに付与条件は非公開ですが、PayPayの利用状況などに応じて「青いバッジ」が付与されると、決済上限額が25万円(24時間/30日間)に大幅増額されます。

本人認証をするとヤフーカードからPayPay残高へのチャージが可能になる!

PayPay残高チャージの上限額
本人認証前チャージ不可
本人認証後
20,000円/過去24時間
50,000円/過去30日間

ヤフーカードを本人認証すると、PayPay残高へのチャージがクレジット決済できるようになります!

PayPay残高へのチャージ方法はヤフーカードよりも手間は掛かりますが他にも、

  • セブン銀行ATMで残高チャージ
  • 銀行口座から残高チャージ
  • ソフトバンク・ワイモバイル料金の後日請求チャージ
  • ヤフオク・PayPayフリマでの売り上げ金をチャージ

などの方法があり、ヤフーカードでわざわざPayPay残高にチャージする必要がある?と思うかもしれません。

本人認証していればヤフーカードから直接PayPay経由で支払い可能ですからね。

しかしPayPay残高でしか支払いができないものがあり、代表的なものが税金の支払い・公共料金の支払いなどです。

近年PayPay・LINE PayなどのQRコード決済では税金や公共料金の支払いに対応してきたため、クレジットカード経由でポイント還元を受けながら税金・公共料金の支払いができるようになりました。

まだ対応自治体がまばらではありますが、今後対応自治体が拡大する可能性もあります。

kitamura
kitamura
PayPayが対応する税金・公共料金などは以下記事でご紹介しているので、興味があればそちらも見てみてください。
関連記事
自動車税はクレジットカード支払いでお得!コンビニを利用した3つの方法!毎月5月には自動車税の払込用紙が送られてきますよね。車を所持している限りこれは必要経費…。 払込用紙をコンビニに持っていって払うと...
関連記事
固定資産税・住民税・国民年金をクレジットカードでお得に支払う方法!現在、固定資産税・住民税・国民年金はクレジットカードで支払いをすることができます。 以前は現金支払いか口座振替でしたが、クレジット...
関連記事
公共料金をコンビニでクレジットカードを使ってお得に支払う3つの方法!水道・ガス・電気などの公共料金は、全部まとめると結構な金額になりますよね。 それら公共料金を現金で支払っているなら、すごくもったい...

クレジットカードを利用したPayPay(ペイペイ)のをご紹介!登録・使い方・削除方法など基礎知識!

それではクレジットカードを使ったPayPayの利用方法を画像付きでご紹介していきます。

登録・支払い・削除の3つについて順番に見ていきましょう!

PayPayにクレジットカードを登録する手順

  1. ホーム画面の「その他」をタッチします。
  2. カード追加」をタッチします。
  3. カードを撮影するか・カード番号を直接入力します。
  4. 登録したいカード情報が正しければ「追加する」をタッチします。
  5. クレジットカードの登録が完了しました!

PayPayでクレジットカード経由で支払いする方法

PayPayをクレジットカード経由で支払いをする際は、

  • クレジットカードから直接PayPay支払いする
  • PayPay残高に先にカードでチャージして支払う
  •  

の2パターンがあるので、それぞれの方法について解説します!

クレジットカードから直接PayPay支払いする場合

  1. ホーム画面のバーコードの部分・もしくは「支払う」のボタンをタッチします。
  2. 支払い方法は標準では「PayPay残高支払い」になっているので、クレジットカードを選択すれば直接支払いにできます。
  3. お店のレジでバーコードを読んでもらう・もしくはお店に設置されたQRコードを読み取って決済ができます。

PayPay残高に先にカードでチャージして支払う場合

  1. ホーム画面の「チャージ」ボタンをタッチします。
  2. チャージ金額を入力して、「~円チャージする」をタッチするとPayPay残高に反映されます。
  3. お店のレジでバーコードを読んでもらう・もしくはお店に設置されたQRコードを読み取って決済ができます。

PayPayからクレジットカード情報を削除する手順

  1. ホーム画面の「その他」をタッチします。
  2. 支払い管理」をタッチします。
  3. 登録されているカード情報が出てくるので、削除したいカードの右上の「・・・」の部分をタッチします。
  4. 削除する」をタッチします。
  5. 削除するかどうか再度確認されるので、「削除する」をタッチすれば削除完了です!

PayPay(ペイペイ)でのクレジットカード利用に関するQ&A

PayPayに登録するクレジットカードはJCBでも大丈夫ですか?

ヤフーカードだけはJCBブランドもOKですが、ヤフーカード以外ではVISA/MasterCardブランドのみ登録可能です。

PayPayに複数のクレジットカードを登録することはできますか?

複数のクレジットカードを登録可能ですが、現在ではヤフーカード以外のクレジットカードを登録するメリットはほぼありません。

PayPay残高支払いで残高不足になった場合、直接カードでPayPay支払いに自動で切り替わりますか?

PayPay自動支払いで残高不足になった場合、直接カードでPayPay支払いには自動で切り替わらないので決済に失敗します。

例えば10,000円の買い物をするとして、PayPay残高が5,000円分だった場合、

  • PayPay残高分から5,000円分をまず支払い
  • 不足分の5,000円を直接カードでPayPay支払い

といった感じにはなりません!

その場合、先にPayPay残高にヤフーカードでチャージして10,000円以上にしておく、などすることで対処できます。

PayPay(ペイペイ)にチャージするクレジットカード情報まとめ!

この記事のまとめ
  • PayPayでポイント還元があるカードはヤフーカードのみ!
  • ヤフーカードは本人認証をすると利用上限額アップ・PayPay残高にチャージ可!
  • PayPayの使い方は直接カード支払い・PayPay残高支払いの2種類がある
  • 直接カード支払い・PayPay残高支払いの併用はできない

今回はPayPayにクレジットカードでお得にチャージする方法についてご紹介しました。

以前はあらゆるカードでチャージしてポイント還元がありましたが、現在ではヤフーカード以外でポイント還元を受けることができません!

なので、PayPayをクレジットカードでチャージしてポイント還元をゲットするならヤフーカード必須です。

ヤフーカードは年会費無料・基本還元率1%と使いやすいタイプのカードなので、1枚持っていても損はありません。

PayPayは税金・公共料金の支払いなどにも対応してきているので、今後も賢く活用していきたいですね!


PayPayをクレジットカード経由でお得に使う方法をもう一度見る




ヤフーカードの詳細を見る


ヤフーカードの公式HPを見る