セブンイレブンでお得なクレジットカード5選!おすすめカードはコレ!

全国的に2万店以上の店舗数があるコンビニのセブンイレブンですが、クレジットカードでの支払いに対応しています。

クレジットカード支払いならカードに応じてポイントが貯まるので、利用している人も多いのではないでしょうか?

そんなセブンイレブンでのクレジットカード支払いですが、どのカードで支払ってもお得度が一緒というわけではありません!

今回はセブンイレブンでクレジットカード支払いをするのにどのカードがお得でおすすめなのかをご紹介していきます。


セブンイレブンで使うのにおすすめなクレジットカードを今すぐ見る

Contents

セブンイレブンでのクレジットカードの使い方3つのポイント!

まずはセブンイレブンでクレジットカード支払いをする際の使い方のポイントに少し触れておきます。

ポイントは上に3つあげたので、それぞれ順番に見ていきましょう!

セブンイレブンでは主要な国際ブランドのクレジットカードが使える

セブンイレブンでは、上にあげたようなクレジットカードを使うことができます。

VISA・JCB・MasterCardなど日本国内・海外とも幅広く使える国際ブランドのものはほぼ対応しているので、だいたいのカードは使えると思っていいでしょう。

例えばこれは楽天カードですが、右下のほうに「VISA」と入っているので使用はもちろんOK!

国際ブランドは単純に言うと決済システムのことなので、対応国際ブランドのロゴが入っていれば使うことができます。

10,000円以下ならサイン・暗証番号なしでクレジット決済できる

10,000円以下のお会計 10,001円以上のお会計 支払い回数
サイン・暗証番号不要 サイン・暗証番号必要 一括のみ

クレジットカードで買い物をするとサインや暗証番号を求められることがありますが、セブンイレブンでは10,000円以下のお会計ならサインも暗証番号も必要ありません。

コンビニでお会計が10,000円というのはそうそうないでしょうし、だいたいの場合は1,000円前後のお会計になると思うのでほぼサインレスでお手軽です!

セブンイレブンでのクレジット決済の支払回数は一括のみとなっています。

セブンイレブンでクレジットカードが使えないものがある

クレジット決済できないもの
  • インターネット代金収納(セブンネットショッピング、西武そごうのeデパート、アカチャンホンポネット通販、ロフト、イトーヨーカドー、タワーレコード、ニッセン除く)
  • 公共料金等の収納代行
  • マルチコピー機でのサービス(一部チケット除く)
  • 切手・印紙・ハガキ・年賀ハガキ
  • クオ・カード
  • テレホンカード
  • プリペイドカード、プリペイド携帯カード
  • ビール券・酒クーポン券
  • 地区指定ゴミ袋・ゴミ処理券
  • 他金券等に準ずるもの
  • nanacoカード発行手数料
  • 各種電子マネーへの現金チャージ

セブンイレブンではクレジット決済で全てのものが支払えるわけではなく、上にあげたようなものはクレジット決済ができません。

逆にいえば、食べ物・飲み物・雑誌・日用品といった普通に売っているものはほぼ全てクレジット決済で買い物できるので、普通に買い物するには十分な使い勝手です!

以下クレジット決済でちょっとややこしそうな支払いについて少し触れておきますね。

チケット類はクレジットカード支払いOK!

チケット予約などができる「セブンチケット」サービスですが、このサービスの代金はクレジットカード決済Okです。

もちろんポイントも付くので、積極的に利用するといいでしょう。

公共料金・税金の収納代行用紙はnanaco経由で間接的にクレジット決済可能!

公共料金・自動車税などの収納代行用紙の支払いは、セブンイレブンでは直接クレジットカード決済はできません。

しかし電子マネーnanaco支払いはできるので、nanacoにクレジットチャージして支払うことで間接的にですがクレジット決済も可能と言えます!

この方法では支払い時にはポイントが付きませんが、チャージ時にはポイントが付くので少しお得な方法ですね。

kitamura
kitamura
現在nanacoにクレジットチャージ新規登録ができるのはセブンカードプラスなどのセブン系クレジットカードのみとなっています。

セブンイレブンでお得に使えるクレジットカード選び3つのポイント!

それではセブンイレブンで使うとお得なクレジットカードを選ぶのに押さえておきたいポイントをご紹介します。

上に3つあげたので、それぞれ順番に見ていきましょう!

セブンイレブンで使ってポイント還元率が高いカードを選ぶ

セブンイレブンでお得なことを考えると、優先したいのはやはりセブンイレブンでポイント還元率が高いクレジットカードがおすすめです!

どのクレジットカードもそれぞれクレジット決済でポイントが貯まりますが、ポイント還元率によって貯まり方が全然違いますからね!

このあとご紹介しますが、セブンイレブンでのポイント還元率は最大で2.5%というクレジットカードがあります。

汎用性が高いクレジットカードを選ぶ

注目ポイント 内容
基本還元率 1%以上あるとベスト
国際ブランド VISA・MasterCardが選べると世界中どこでも使える
(国内ならJCBも幅広く使える)

セブンイレブン以外での使用感も考えると、どこで使ってもお得な汎用性の高さを重視するといいでしょう。

例えば基本ポイント還元率が1%あれば、どこで使っても1%のポイント還元になるので汎用性が高いと言えます。

また世界中どこでも使うことを考えると、普及率が高いVISA・MasterCardブランドが選べるとなおいいでしょう。

kitamura
kitamura
ただしセブンイレブンでだけ使うことを考えるならあまり考えなくていい部分です。幅広く使うのに別のクレジットカードを持てば解決しますからね。

上2つを備えつつ年会費が安いカードを選ぶ

ポイント還元率が高くて使い勝手がいいのは嬉しいですが、さらに年会費も安いに越したことはないです。

「ポイント還元率は高いけど、年会費を払うとメリットが小さい…」というのは本末転倒ですからね!

理想は年会費無料ですが、年会費2,000円程度までならクレジット決済をそこそこ使えば十分にペイできると言えるでしょう。

セブンイレブンのクレジット支払いにおすすめなクレジットカード5枚を比較!

← 横にスクロールできます →
カード名 セブンイレブン還元率 基本還元率 ブランド 年会費 特典
三井住友カード
2.5% 0.5%
  • VISA
  • MasterCard
  • 1年目:1,375円(ネット申し込みで無料)
  • 2年目以降:1,375円(年会費割引特典あり)
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 年間100万円までのショッピング保険
  • ポイントUPモール経由で通販するとポイント還元アップ
JCB CARD W
2% 1%
  • JCB
無料
  • 海外旅行傷害保険付与
  • 海外ショッピング保険付与
セブンカードプラス
1% 0.5%
  • VISA
  • JCB
無料
  • 毎月8が付く日はイトーヨカドーハッピーデーで5%OFF
  • nanacoボーナスポイント対象商品購入でボーナスポイント付与
リクルートカード
1.2% 1.2%
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
無料
  • nanaco・モバイルSuica・ICOCA・楽天Edyのチャージでポイント還元
    (ICOCA・楽天Edyのポイント還元はVISA・MasterCardのみ)
  • 海外・国内旅行傷害保険付帯
楽天カード
1% 1%
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
無料
  • 楽天市場で楽天カード決済するとポイント2%還元
  • 海外旅行傷害保険付帯

セブンイレブンで使うとお得なクレジットカードを、5枚厳選してみました。

カードによっては最大2.5%ポイント還元があるので、一般的なカードのポイント還元率0.5%からはだいぶお得感がありますよね!

現金支払いだとそもそも得られないメリットですし少額ならサインレス決済が可能なので、セブンイレブンでクレジットカードを積極的に使うのがおすすめです。

セブンイレブンでお得に使えるおすすめクレジットカードTOP5!

【三井住友カード】セブンイレブンで2.5%の高還元率かつ汎用性も高い!

三井住友カード
国際ブランド VISA/MasterCard
年会費
  • 1年目:1,375円(ネット申し込みで無料)
  • 2年目以降:1,375円(年会費割引特典あり)
基本還元率 0.5%
セブンイレブンでの還元率 2.5%
還元ポイント Vポイント
申し込み資格 ‎満18歳以上(高校生は除く)
特典
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 年間100万円までのショッピング保険
  • ポイントUPモール経由で通販するとポイント還元アップ

セブンイレブンでクレジットカード支払いをするなら、三井住友カードが特におすすめです!

年会費が無料のカードではありませんが、セブンイレブンでクレジット決済するとポイント還元率が2.5%になります。

海外旅行傷害保険・ショッピング保険など普段使いする上での機能や特典も充実しているので、汎用性も高いカードです。

年会費は1,375円掛かりますが、以下の条件を満たすと翌年の年会費の割引を受けることもできます。

マイ・ペイすリボの登録+年に1回以上リボ払い手数料の支払い 半額
前年度のカード利用額が300万円(含む消費税等)以上 無料
利用額が100万円(含む消費税等)以上300万円(含む消費税等)未満 半額
WEB明細の利用 550円OFF

マイ・ペイすリボは利息が高いリボ払いなので注意する必要がありますが、WEB明細に関してはもう一般的になっているので、WEB明細の利用だけでもして年会費を割引するといいでしょう。

kitamura
kitamura
初年度の年会費無料特典はネット申し込み限定なので、ぜひ利用しましょう!


三井住友カードの公式HPを見る

【JCB CARD W】年会費無料で2%の高還元率・汎用性も高い!

JCB CARD W
国際ブランド JCB
年会費 永年無料
基本還元率 1%
セブンイレブンでの還元率 2%
還元ポイント OkiDokiポイント
申し込み資格 18歳以上39歳以下(高校生除く)で本人か配偶者に安定継続収入がある人
特典
  • 海外旅行傷害保険付与
  • 海外ショッピング保険付与

セブンイレブンでお得、かつ年会費無料で汎用性も高いクレジットカードは「JCB CARD W」です!

セブンイレブンはJCBの「JCBオリジナルシリーズ」というサービスの対象になっており、セブンイレブンでのカード決済は還元率は2%になります。

このカードは基本還元率1%と高いため、セブンイレブン以外で広く使うことを考えてもお得感が高いクレジットカードと言えるでしょう。

JCBブランドはVISA・MasterCardと比べると海外で使えるお店がやや少ないのがネックですが、それを差し引いても持っておいて損なしのクレジットカードです!

kitamura
kitamura
このカードはネット限定申し込み&39歳までの人しか申し込めないので、欲しい場合は早めに申し込みましょう。




詳細を見る


公式HPを見る



【セブンカードプラス】セブンイレブン・イトーヨカドーで使うならコレ!

セブンカードプラス
国際ブランド VISA/JCB
年会費 永年無料
基本還元率 0.5%
セブンイレブンでの還元率 1%
還元ポイント nanacoポイント
申し込み資格 原則として18歳以上で、本人または配偶者に継続して安定した収入がある方18歳以上で学生の人(高校生除く)
特典
  • 毎月8が付く日はイトーヨカドーハッピーデーで5%OFF
  • nanacoボーナスポイント対象商品購入でボーナスポイント付与
  • 現在nanacoにクレジットチャージの新規登録が可能なカード

セブンイレブンとイトーヨカドーに特化したお得なクレジットカードならセブンカードプラスがおすすめです!

セブン&アイグループが発行する自社クレジットカードだけに、セブンイレブンでお得な特典があります。

基本還元率は0.5%ですが、セブンイレブンでクレジットカード決済すると還元率が1%と倍増するのでお得です。

また「nanacoボーナスポイント」の対象商品を購入すると、大幅にボーナスポイントがもらえるので、積極的に活用すると更にお得!

nanacoボーナスポイントの対象商品は定期に入れ替わるので、チェックしておくといいでしょう。

また同グループのイトーヨカドーでは、毎月8が付く日にクレジット決済すると5%OFFになるのでこちらもお得です。

一方でセブンイレブン・イトーヨカドー以外で使うと還元率0.5%と平凡なカードになるかな?という感じなので、汎用性はあまり期待しないほうがいいかもしれません。


セブンカードプラスの公式HPを見る

【リクルートカード】基本還元率1.2%の汎用性が高いカード!

リクルートカード
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
年会費 永年無料
基本還元率 1.2%
セブンイレブンでの還元率 1.2%
還元ポイント リクルートポイント
申し込み資格 18歳以上(高校生を除く)
申し込み資格
  • nanaco・モバイルSuica・ICOCA・楽天Edyのチャージでポイント還元
    (ICOCA・楽天Edyのポイント還元はVISA・MasterCardのみ)
  • 海外・国内旅行傷害保険付帯

リクルートが発行するリクルートカードは、基本還元率1.2%という高い還元率で汎用性が高いクレジットカードです!

なのでセブンイレブンでリクルートカードを使ってクレジット決済すると、1.2%のポイント還元ということになります。

さらにリクルートカードで電子マネーnanacoにクレジットチャージして、その電子マネーnanacoで支払いをするとポイント2重取りができ、合計1.7%還元を受けることも可能!

ですが最近この方法が改悪され、リクルートカードを新規でnanacoチャージ登録ができなくなってしまいました。

2020年3月12日からはnanacoへのチャージはセブンカードプラスなどセブンイレブン系のカードに限定されています。

それ以前に登録してあるカードは引き続きチャージに使うことは可能です。

なので新規でリクルートカードを作ってもnanacoに登録できないため1.2%が限界ということですね。

kitamura
kitamura
nanacoを利用したポイント2重取りができないといっても還元率1.2%は魅力なので、汎用性が高い高還元率カードが欲しいなら十分に選択肢に入ります。


リクルートカードの公式HPを見る

【楽天カード】通販をよく使うならおすすめ!

楽天カード
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB/AmericanExpress
年会費 永年無料
基本還元率 1%
セブンイレブンでの還元率 1%
還元ポイント 楽天ポイント
申し込み資格 18歳以上(高校生を除く)
申し込み資格
  • 楽天市場で楽天カード決済するとポイント2%還元
  • 海外旅行傷害保険付帯

通販を利用することが多いなら、楽天カードがおすすめです!

セブンイレブンで使っても特に特典があるわけではありませんが、基本還元率1%なのでどこで使っても高還元率なのが魅力。

楽天市場で楽天カードでクレジット決済するとポイント2%還元など、普段使いでポイントはどんどん貯まっていきます。

またセブンイレブンは楽天Edy・楽天ペイの楽天系キャッシュレス決済も利用可能なので、貯めた楽天ポイントをセブンイレブンで使うことも可能です!

楽天ポイントには通常ポイント・期間限定ポイントの2つがありますが、

楽天Edy 期間限定ポイント使用不可
楽天ペイ 期間限定ポイント使用OK

と楽天Edy・楽天ペイで使える範囲が異なっているので、状況に応じて使い分けるといいでしょう。

kitamura
kitamura
楽天ペイはiPhone・Androidとも決済アプリがありますが、楽天EdyはiPhone版の決済アプリがないため、楽天カード申し込みの際に楽天Edy機能も付与するのがおすすめです。


楽天カードの公式HPを見る

セブンイレブンでのクレジットカード決済のQ&A

セブンイレブンでタバコをクレジットカードで購入できますか?

タバコはクレジットカードで購入できます。

セブンイレブンでクロネコヤマトの配送申し込みをすると、料金をクレジット決済できますか?

クロネコヤマトの配送料もクレジット決済できます。

セブンイレブンで自賠責保険はクレジットカード決済できますか?

保険料は公共料金等の扱いになるので、クレジットカードで直接支払うことはできません。

nanacoにクレジットチャージして間接的に支払うことはできるので、利用するといいでしょう。

セブンイレブンでお得なクレジットカードのまとめ!

今回のまとめ
  • VISA/MasterCard/JCBなどほぼ全てのクレジットカードが使える
  • 10,000円以内の買い物ならサインレスでお手軽に決済できる
  • セブンイレブンでお得なクレジットカードは汎用性が高いものが多い
  • 年会費無料で還元率2%とお得なのはJCB CARD W
  • 還元率2.5%でお得なのは三井住友カード

ここまでセブンイレブンでお得なクレジットカードをご紹介してきました。

現在はキャッシュレス化も進んでいますし、クレジット決済もお手軽でポイント還元もあるので使わないと損です!

セブンイレブンで使うのにおすすめなクレジットカードはどこで使ってもお得な汎用性が高いものが多いので、今回ご紹介したクレジットカードのうち1枚は持っておいて損はありません。

特に年会費が掛かってても2.5%還元の三井住友カード、年会費で2%還元のJCB CARD Wはどちらもおすすめです!


セブンイレブンで使うのにおすすめなクレジットカードをもう一度見る