スシローの支払いに利用できるクレジットカード・QRコード決済を全解説!

スシロークレジット決済・QRコード決済

スシローの支払いに利用できるクレジットカードは、VISAとMasterCardのみ。

QRコード決済は7種類に対応しています。

しかし、この知識だけでは不十分。

スシローには「ネット持ち帰り注文」や「セルフレジ」を使った決済もあります。

この記事では、スシローで使えるクレジットカード・QRコード決済について詳しくお伝えしています。

スシローで現金払い以外の決済方法を利用したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

Contents

スシローの支払いに使えるクレジットカードは、VISAとMasterCardのみ

カードブランド通常のレジセルフレジネット持ち帰り注文
VISA
MasterCard
JCB
AMEX
Diners

スシローで使えるクレジットカードは、VISAとMasterCardのみです。

VISA・MasterCardは、クレジットカードのブランドのこと。

VISA MasterCard

↑このマークがお持ちのクレジットカードにあれば、スシロー全店で決済できます。

takeshi
takeshi
これ以外のJCB・AMEX・Dinersのクレジットカードは利用できません。

お持ちのクレジットカードが、どのブランドなのか?わからない人は、カードの券面をチェックしてみましょう。

スシローのセルフレジでも、クレジットカード決済が可能!

スシローのセルフレジでも、VISA・MasterCardのクレジットカード決済が可能です。

セルフレジの画面から、クレジットカードを選択。端末にカードを挿せば会計処理できます。

スピーディーに会計できるので、ぜひ利用してみてください。

VISA・MasterCardをお持ちなら「ネット持ち帰り注文」を利用できる!

スシローのネット持ち帰り注文

VISA・MasterCardのクレジットカードを持っていれば、スシローアプリから持ち帰り用のお寿司を注文できる「ネット持ち帰り注文」を利用できます。

ネット持ち帰り注文のメリットは、スマホから簡単に注文できること。受け取りがスムーズなことです。

指定時間にスシローへ行き、注文番号・名前・電話番号を店員さんに伝えるだけで商品をサクッと持ち帰りできます。

takeshi
takeshi
持ち帰り用のロッカー設置店では、店員さんへ声を掛ける必要もありません。

登録済みのメールアドレスに送信されたQRコードをロッカーの画面にかざすだけで、人を介さずお寿司を持ち帰ることができます。

スシローの支払いに使えるQRコード決済は、全部で7種類!

QRコード決済通常のレジセルフレジネット持ち帰り注文
PayPay
楽天Pay
LINE Pay
au PAY
メルペイ
WeChatPay
Alipay

2020年7月1日より、スシロー全店で上の表にあるQRコード決済が利用できるようになりました。

QRコード決済とは、スマホのアプリ上にQRコードを表示。そのQRコードを店側が読み取ることで支払いを行うスマホ決済のこと。

現金、銀行口座、クレジットカードなどから事前チャージする形式。チャージ不要で紐付けたクレジットカードから直接決済できる形式があります。

QRコード決済を利用すれば、VISA・MasterCardのクレジットカードがなくても、スシローでキャッシュレス決済できます。

スマホ決済(QRコード決済)については、以下の記事で詳しくお伝えしていますので参考にしてください。

関連記事
スマホ決済アプリ クレジットカード
【スマホ決済アプリ5社別】紐付けて得するおすすめのクレジットカード!QRコードを読み取って、手軽に支払いができるスマホ決済アプリ。 クレジットカードを紐付けることで、ポイント還元が受けられる。ってい...

QRコード決済は、スシローのセルフレジでも使える!

スシローのセルフレジは、さきほど紹介したQRコード決済を一通り利用できます。

セルフレジの支払い方法でモバイル決済を選び、使いたいQRコード決済のロゴを選択するだけ。

使い方も簡単です。

「ネット持ち帰り注文」に対応しているQRコード決済はPayPayのみ

スシローネット持ち帰り注文PayPay

QRコード決済の中で「ネット持ち帰り注文」の支払いが行えるのは、PayPayのみです。

スシローアプリを使って持ち帰り寿司を注文したい人、QRコード決済を利用したい人は、PayPayを利用するようにしましょう。

スシローは、QRコード決済は利用できても「電子マネー決済」は利用できない

電子マネー通常のレジセルフレジネット持ち帰り注文
Suica
iD
楽天Edy
QUICPay
WAON
nanaco

スシローは、Suica、iD、楽天Edy、QUICPayなどの電子マネーすべてに対応していません。

キャッシュレス決済で利用できるのは、VISA・MasterCardのクレジットカード。そして、7種類のQRコード決済です。

スシローのセルフレジで、クレジットカード・QRコード決済を利用する手順を紹介!

セルフレジの利用手順
  1. 飲食席にあるタッチパネルから「呼び出し/会計」を押す
  2. 店員さんからお会計の札をもらう
  3. お会計の札をセルフレジのスキャナーにかざす
  4. 画面から支払い方法を選択する
  5. クレジットカード決済→端末にカードを挿し暗証番号を入力
  6. QRコード決済→スマホのQRコード画面をスキャナーにかざす
  7. レシートを受取る

セルフレジの画面には、次に何をすればいいのか?ガイド表示が出るので使い方で迷うことはありません。

注意点としては、クレジットカード決済のとき暗証番号の入力が必要なこと。

暗証番号がわからないと決済できないので、この点だけ注意してください。

スシローアプリを併用すれば、ポイントの二重取りが可能!

スシローまいどポイント

お持ちのクレジットカードやQRコード決済アプリで支払いを行えば、支払い額に応じたポイントやボーナスが付与されますよね。

これに加え、スシローアプリを利用すれば「まいどポイント」も獲得できます。

つまり、ポイントの二重取りが可能!

スシローアプリで来店予約をし、店舗到着時に「お客様受付案内台」でチェックインするとポイントが付与されます。

貯めたポイントは、スシローの会計の割引に利用できます。

お持ち帰り寿司の場合は、お会計500円(税込み)以上で1ポイントが付与されます。

スシローのクレジット決済・QRコード決済に関するQ&A

それでは最後に、スシローのクレジット決済・QRコード決済に関する疑問についてお答えしていきます。

スシローの「ネット持ち帰り注文」でクレジットカード決済した場合、お寿司を取りに行くときクレジットカードがなくても大丈夫でしょうか?

ネット持ち帰り注文は事前決済となるので、受け取り時にクレジットカードがなくても問題ありません。

スシローの「ネット持ち帰り注文」でクレジット決済した場合、決済日は持ち帰りした日になるのでしょうか?

持ち帰りした日が決済日となります。支払日は、お持ちのクレジットカードによって異なります。

スシローの支払いに、VISAのデビットカードを利用できますか?

VISAマークのあるデビットカードなら利用できます。

スシローの持ち帰り寿司は、軽減税率が適用されますか?

持ち帰りなら、軽減税率が適用され消費税8%になります。

スシローの「ネット持ち帰り注文」では、PayPay以外のコード決済は利用できないのでしょうか?

ネット持ち帰り注文の決済に利用できるのは、PayPayとVISA・MasterCardのクレジットカードのみです。

PayPay以外のコード決済を利用したい場合は、電話注文またはFAX注文を利用しましょう。

スシローの支払いに使えるクレジットカード・QRコード決済まとめ

  • クレジットカードは、VISAとMasterCardのみ使える
  • 7種類のQRコード決済に対応している
  • セルフレジでも、クレカとQRコード決済が利用できる
  • 電子マネーは一切利用できない
  • ネット持ち帰り注文の決済は、PayPayとクレジットカード(VISA・MasterCard)のみ
  • スシローアプリと併用すれば、ポイントの二重取りが可能

JCBカードや電子マネーが使えない点は痛いですが、VISA・MasterCardと7種類のQRコード決済に対応しているので、キャッシュレス決済に困ることはありません。

セルフレジでも、カード決済・QRコード決済を利用できるので、次にスシローへ来店した際に利用してみてください。