【全25種を比較】Tポイントが貯まるおすすめのクレジットカード3選!

Tポイントが貯まるクレジットカードおすすめ

Tポイントが直接たまるクレジットカードは、25種類以上あります…。

  • いったい、どれがいいのか?
  • 各カードの違いは何か?

お困りの方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、Tポイントが直接たまるクレジットカード25種類を一覧比較!

その中で、とくにおすすめのカード3枚を紹介しています。

効率よくTポイントが貯まるうえ、貯まったTポイントをお店などですぐ利用できるカードです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。


Tポイントが貯まるクレジットカード3選を見る

Contents

Tポイントが貯まるクレジットカードの選び方!重要視するのは、この3つ!

  • ポイント還元率1.0%以上のカードを選ぶ
  • Tカードと一体型のクレジットカードを選ぶ
  • カード利用で直接Tポイントが貯まるカードを選ぶ

それぞれについて、お伝えしていきます!

ポイント還元率1.0%以上のカードを選ぶ

還元率10万円の利用100万円の利用
0.5%
標準的還元率
500pt5000pt
1.0%
高還元率
おすすめ!
1000pt10000pt

Tポイントを効率よく貯めるなら、ポイント還元率1.0%以上のクレジットカードを選びましょう。

還元率が高いほうが、お得にポイントが貯まるからです。

takeshi
takeshi
ポイント還元率とは、カードの利用で得たポイントが現金でいくらに相当するか?の割合のこと。

上の表に掲載したとおり、ポイント還元率0.5%と1.0%では、獲得できるポイントに2倍の差が生まれます。

Tカードと一体型のクレジットカードを選ぶ

Tカードと一体型のクレジットカード

クレジットカードとTカードが一体型になったカードを選びましょう。

Tポイント加盟店でカード決済すれば、ポイントの2重取りが可能になるからです。

  1. Tカードの提示によるポイント
  2. クレジットカードの利用によるポイント

クレジットカード1枚とTカード1枚を別々に提示するのもありですが、2枚のカードを出す手間があります。

takeshi
takeshi
一体型なら、1枚のカードでOK。さらにお財布の中もスッキリします。

カード利用で直接Tポイントが貯まるカードを選ぶ

カード利用で直接Tポイントが貯まるカード

クレジットカードの利用で、直接Tポイントが貯まるカードを選びましょう。

貯まったTポイントをお店で「1pt=1円」としてすぐ使えるうえ、ポイントの管理もラクだからです。

直接Tポイントが貯まらないカードは、貯めたポイントをネット経由でTポイントに交換する手間があります。

また、1000pt以上ないとTポイントに交換できないカードなど、ポイント交換に条件があるカードも多いです。

takeshi
takeshi
貯めたポイントは、スムーズに使えることが大事!だからこそ、Tポイントが直接たまるカードを選びましょう。

全25種!Tポイントが貯まる一体型クレジットカード一覧比較!

← 横にスクロールできます →
カード名/おすすめ度年会費還元率貯まるポイントTカード一体型ポイントのカウント方法ポイント還元率がアップする条件カードブランド申込資格
ヤフーカード 5.0
おすすめ

永年無料

1.0%
Tポイント100円(税込)で1ポイント
  • ヤフーショッピングの利用:還元率3.0%
  • LOHACOの利用:還元率3.0%
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • 18歳以上の方(高校生を除く)
  • Yahoo!IDをお持ちの方
Tカード PrimeTカード Prime 4.5
おすすめ

初年度無料
2年目以降:1,375円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

1.0%
Tポイント100円(税込)で1ポイント
  • 日曜日の利用時:1.5%還元
  • リボ払いの利用時:2.0%還元
MasterCard18歳以上の方(高校生を除く)
Tカード プラス PREMIUMTカード プラス PREMIUM 4.5
おすすめ

初年度無料
2年目以降:2,750円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

1.0%
Tポイント100円(税込)で1ポイント
  • 特定加盟店での利用:+0.5%上乗せ
  • アプラスモールでの利用:+0.5%上乗せ
  • 誕生日月:+0.5%のポイント付与
  • MasterCard
  • JCB
20歳以上
ファミマTカードファミマTカード 3.5
永年無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイントファミマの買い物:還元率最大2.0%JCB18歳以上(高校生を除く)
ファミリアTカードファミリアTカード 3.5
初年度無料
2年目以降:550円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント
  • ファミリアオンラインショップでの利用:ポイント5倍
  • ファミリア対象店舗での利用:ポイント3倍
  • 全国のTポイント提携先での利用:ポイント2倍
MasterCard20歳以上
Tカードプラス
(富士シティオ発行)Tカードプラス (富士シティオ発行) 3.5

永年無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント
  • 入会月を含む5ヶ月間:ポイント3倍
  • 1000円以上の買い物1回につき:5pt付与
JCB20歳以上
Tカードプラス
(キタムラ発行)Tカードプラス (キタムラ発行) 3.5

永年無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント
  • 入会後3カ月間:ポイント3倍
  • 1000円以上の買い物1回につき:5pt付与
JCB20歳以上
Tカードプラス
(Wonder GOO・新星堂発行)Tカードプラス (Wonder GOO・新星堂発行) 3.5

永年無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント
  • Wonder GOO店舗の利用:ポイント5倍
  • 新星堂店舗の利用:ポイント5倍
  • お取り寄せサービス:ポイント3倍
JCB20歳以上
Tカードプラス
(スマイルパーソナル)Tカードプラス (スマイルパーソナル) 3.5

初年度無料
2年目以降:1,375円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント
  • 鈴与グループでの利用:ポイント2〜5倍(ガソリンスタンドは対象外)
  • スマイル加盟店での利用:ポイント2倍
  • JCB
  • MasterCard
20歳以上
マジカルクラブTカードJCBマジカルクラブTカードJCB 3.0
永年無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント月3万円以上の利用でTポイント2倍JCB
  • 20歳以上
  • 電話連絡が可能な方
  • 日本在住で日本語の読み書きができる方
島忠・HOME’STカード島忠・HOME'STカード 3.0
永年無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント島忠・ホームズでの利用:ポイント最大3倍JCB18歳以上(高校生を除く)
Honya Club With TカードHonya Club With Tカード 3.0
初年度無料
2年目以降:1,375円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント
  • 対象店舗での利用:ポイント2倍
  • リボ払いの利用:ポイント2倍
JCB20歳以上
Tカードプラス
(EGOIST)Tカードプラス(EGOIST) 3.0

初年度無料
2年目以降:550円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイントTSUTAYA店舗のクレジット決済:ポイント3倍JCB20歳以上
Tカードプラス
(THE ORAL CIGARETTES)Tカードプラス(THE ORAL CIGARETTES) 3.0

初年度無料
2年目以降:550円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイントTSUTAYA店舗のクレジット決済:ポイント3倍JCB20歳以上
Tカードプラス
(SMBCモビット next)Tカードプラス (SMBCモビット next) 3.0

永年無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイントモビットカードローンの返済額:200円ごと1pt付与MasterCard満20歳以上のモビットカード会員の方
Tカードプラス
(レオパレスメンバー)Tカードプラス (レオパレスメンバー) 3.0

永年無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント特になしJCB20歳以上
Tカードプラス
(RS TAICHI)Tカードプラス (RS TAICHI) 3.0

初年度無料
2年目以降:550円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイントTAICHI FLAGSHIP STOREでの利用:ポイント3倍JCB20歳以上
Tカードプラス
(こうのうMembers)Tカードプラス (こうのうMembers) 3.0

永年無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント4カ月間に1.5万円以上の利用:2000ptプレゼントJCB「こうのう」で給与振込を契約されている方限定
Tカードプラス
(コバックメンバーズ)Tカードプラス (コバックメンバーズ) 3.0

初年度無料
2年目以降:1,375円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイントTSUTAYA店舗で1,000円以上のクレジット決済:ポイント2倍JCB18歳以上の方(高校生を除く)
Tカードプラス
(TSUTAYA発行)Tカードプラス (TSUTAYA発行 3.0

永年無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイントTSUTAYA店舗でのクレジット決済:ポイント3倍
  • JCB
  • MasterCard
20歳以上
Tカードプラス
(アプラス発行BW)Tカードプラス (アプラス発行BW 3.0

永年無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイントカード入会&WEBサービスの登録:2000ポイント付与JCB20歳以上
Tカードプラス
(アプラス発行W)Tカードプラス (アプラス発行W) 2.5

初年度無料
2年目以降:550円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント入会で2000ポイントプレゼントJCB20歳以上
Tカードプラス
(ライトブルー)Tカードプラス (ライトブルー) 2.0

初年度無料
2年目以降:550円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント特になしJCB20歳以上
日立チェーンストールTカード日立チェーンストールTカード 2.0
初年度無料
2年目以降:550円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント特になしJCB18歳以上(高校生を除く)
エヌタスTカードエヌタスTカード 2.0
初年度無料
2年目以降:1,375円(税込)
※年に1回以上の利用で年会費無料

0.5%
Tポイント200円(税込)で1ポイント特になしJCB18歳以上(高校生を除く)

25種類のTカード一体型クレジットカードを比較しました。

こうして比較してみると、ポイント還元率1.0%以上のカードは3種類だけ。

他のカードの還元率は0.5%で、条件によってポイント還元率がアップするというカードが多かったです。

takeshi
takeshi
Tポイントを貯めるなら、やっぱり還元率1.0%のカードがおすすめ!

Tポイントが貯まるおすすめのクレジットカード3選!

それでは次に、Tポイントが貯まるおすすめのクレジットカード3枚をランキング形式で紹介していきます!

ヤフーカード(年会費ずっと無料!Tポイントがどんどん貯まる)

項目内容
年会費永年無料
還元率1.0%
カード利用で貯まるポイントTポイント
カード形態Tカード一体型
ポイントのカウント方法100円(税込)で1ポイント
ポイント還元率がアップする条件
  • ヤフーショッピングの利用:還元率3.0%
  • LOHACOの利用:還元率3.0%
ポイントの価値1pt=1円
ポイント有効期限最後に通常のポイントを獲得した日、または利用した日の1年後まで
特典・付帯サービス
  • PayPayへクレジットチャージ可能
  • プラチナ補償(月額490円):18種類の補償をうけられる
  • Yahoo!公金支払い(自動車税・固定資産税・住民税などのカード支払いができる)
付帯保険
  • 海外旅行保険:-
  • 国内旅行保険:-
  • ショッピング保険:最高100万円
電子マネー
カードブランドVISA MasterCard JCB
利用限度額50万円
家族カード年会費無料
ETCカード年会費550円(税込)
申込資格
  • 18歳以上の方(高校生を除く)
  • ヤフーIDをお持ちの方
おすすめ度 5.0
注目のポイント!
  • 年会費ずっと無料!維持費0円
  • 100円につき1ポイントが貯まる高還元
  • Tカードとして利用できる
  • ヤフーのサービスでお得にポイントが貯まる
  • PayPayにクレジットチャージできる

Tポイントが貯まるクレジットカードの中で、年会費永年無料&還元率1.0%のカードはヤフーカードだけ。

takeshi
takeshi
カードの維持費0円で、Tポイントをどんどん貯められます!

また、ヤフーカードはTカード一体型。Tポイントをダブルで貯めることも可能です。

  • カード決済:100円につき1ポイント
  • Tポイント提携先:カード提示で200円につき1ポイント

さらに、ネット通販でもヤフーカードはお得!

ヤフーショッピングとLOHACOのお買い物で、還元率が驚異の3.0%になります。

100円につきTポイントを2.0%還元。PayPayボーナスライトを1.0%還元。合わせて3.0%還元です。

ヤフーカードのお得な点をあげましたが、デメリットもあります。

それは、ETCカードの年会費が有料であること。あえて言うデメリットはこのくらい。

Tポイントを貯める!という目的なら、ヤフーカードがイチオシです。




詳細を見る


公式HPを見る



Tカード Prime(日曜日の利用でポイント還元率1.5%)

Tカード Prime

項目内容
年会費
  • 初年度無料
  • 2年目以降:1,375円(税込)
  • ※年に1回以上の利用で年会費無料
還元率1.0%
カード利用で貯まるポイントTポイント
カード形態Tカード一体型
ポイントのカウント方法100円(税込)で1ポイント
ポイント還元率がアップする条件
  • 日曜日の利用時:1.5%還元
  • リボ払いの利用時:2.0%還元
ポイントの価値1pt=1円
ポイント有効期限最後に通常のポイントを獲得した日、または利用した日の1年後まで
特典・付帯サービス
  • TSUTAYAのレンタル登録料・更新料が無料
  • 新規入会特典:1,000pt進呈
  • カード利用特典:最大5,000pt進呈
  • J’sコンシェル:旅行やレジャーの優待サービス
付帯保険
  • 海外旅行保険:最高2,000万円(自動付帯)
  • 国内旅行保険:最高1,000万円(利用付帯)
  • ショッピング保険:-
電子マネー
カードブランドMasterCard
利用限度額審査により決定
家族カード
ETCカード年会費無料
申込資格18歳以上の方(高校生を除く)
おすすめ度 4.5
注目のポイント!
  • 日曜日の利用は、ポイント還元率1.5%にアップ
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 初年度の年会費無料
  • 100円につき1ポイントが貯まる高還元
  • Tカードとして利用できる

Tカード Primeは、日曜日のカード利用でポイント還元率1.5%になるTカード一体型クレジットカードです。

日曜日以外も常に還元率は1.0%なので、Tポイントを効率よく貯めることができます。

日曜日に利用した分のポイント計算は、利用明細毎。それ以外は、月間利用合計に対して100円につき1ポイント貯まります。

takeshi
takeshi
クレジットカードの利用が日曜日に集中する人は、ヤフーカードよりTカード Primeがおすすめ!
  • ヤフーカード(日曜日の利用):還元率1.0%
  • Tカード Prime(日曜日の利用):還元率1.5%

0.5%の差があります。

またTカード Primeは、海外旅行保険が自動付帯となっています。

自動付帯とは、カードを持っているだけで自動的に適用になる保険のこと。

海外旅行先でのケガや病気で高額の治療費がかかった場合でも、カードに入会していれば保険が適用されます。

このカードのデメリットは、2年目以降から年会費1,375円が発生すること。

ただし、年1回以上のカード利用があれば年会費は無料です。

日曜日に還元率が1.5%にアップするので、日曜日に利用する専用カードとして使うのもアリです。


Tカード Primeの公式HPを見る

Tカードプラス PREMIUM(入会後4カ月間はポイント還元率2.0%にアップ!)

Tカード プラス PREMIUM

項目内容
年会費
  • 初年度無料
  • 2年目以降:2,750円(税込)
  • ※年に1回以上の利用で年会費無料
還元率1.0%
カード利用で貯まるポイントTポイント
カード形態Tカード一体型
ポイントのカウント方法100円(税込)で1ポイント
ポイント還元率がアップする条件
  • 入会後4カ月間はポイント還元率2.0%にアップ
  • 特定加盟店での利用:+0.5%上乗せ
  • アプラスモール経由のネットショッピングでポイント最大30倍
  • 誕生日月に1万円以上の利用で+0.5%のポイント付与
ポイントの価値1pt=1円
ポイント有効期限最後に通常のポイントを獲得した日、または利用した日の1年後まで
特典・付帯サービス
  • 新規入会&利用で5,000ptプレゼント
  • アプラスサンクスプログラム:年間利用額に応じて優待割引等をうけられる
付帯保険
  • 海外旅行保険:-
  • 国内旅行保険:-
  • ショッピング保険:-
電子マネー
カードブランドMasterCard JCB
利用限度額審査により決定
家族カード
ETCカード
申込資格20歳以上
おすすめ度 4.5
注目のポイント!
  • 入会後4カ月間はポイント還元率2.0%にアップ!
  • アプラスモール経由のネットショッピングでポイント最大30倍
  • 初年度の年会費無料
  • 100円につき1ポイントが貯まる高還元
  • Tカードとして利用できる

Tカードプラス PREMIUMは、申込月を含む4ヶ月間のポイント還元率が2.0%に跳ね上がるTカード一体型のクレジットカードです。

公共料金の支払いから街のお買い物、ネット通販など、あらゆる支払いをTカード プラス PREMIUMで決済すればあっという間にTポイントが貯まります。

4カ月経過した後も、ポイント還元率は1.0%の高還元。

takeshi
takeshi
新規入会&カード利用で5,000ポイントもらえる点も魅力です。

さらに、ポイントサイト「アプラスモール」を経由してのネットショッピングでは、ポイントが最大で30倍に!

30倍になるショップは稀なんですが、人気のショッピングモールでポイントが2〜4倍になる点は見逃せません。

  • TSUTAYAオンラインショッピング:ポイント4倍
  • ヤフーショッピング:ポイント3倍
  • LOHACO:ポイント3倍
  • 楽天市場:ポイント2倍
  • ユニクロ:ポイント2倍

アプラスモールを経由して「このショップを利用する」という赤いボタンを押せば、ポイントが上記の倍率に跳ね上がります。

ただし、Tカードプラス PREMIUMは、旅行保険の付帯なし。家族カード、ETCカードも発行できません。

Tポイントを貯めるためだけに使うカードとして、おすすめのカードとなります。


Tカードプラス PREMIUMの公式HPを見る

Tポイントをお得に貯めるなら、ヤフーカードが断然おすすめ!

ヤフーカードをおすすめの7つの理由
  1. 年会費ずっと無料で維持費0円
  2. 100円につき1ポイントが貯まる高還元カード
  3. Tカード機能付きでポイント二重取りが可能
  4. ヤフーショッピングで還元率3.0%
  5. LOHACOで還元率3.0%
  6. 家族カードの発行が可能で年会費も無料
  7. PayPayにクレジットチャージできる唯一のカード

ヤフーカードは、カードの維持にお金がかからないうえTポイントをお得に貯められます。

「年1回以上のカード利用があれば…。」のような条件がないので、万が一カードを利用しなくなった場合でも年会費を無駄に取られる心配がありません。

最短2分でカードの審査が完了し、申し込みから約1週間でカードが自宅に届きます。

届いたその日から、すぐにTポイントを貯めることができます。




詳細を見る


公式HPを見る



Tカード機能付きクレジットカードで、Tポイントをザクザク貯める5つの使い方!

使い方詳細
①公共料金の支払いに使う電気・ガス・水道など、毎月必ずかかる支出にTポイントが貯まるカードを指定すればTポイントを手堅く貯められる。
②Tポイント提携先で使うTポイント提携先では、カード提示で200円につき1pt。カード利用で100円につき1pt。合計で200円につき3pt(還元率1.5%)貯まる。
③ポイントがUPする店舗で使う特定の店舗でカードを利用すると、ポイント還元率がアップする場所で使う。
④ネット通販で使うTポイントが貯まるクレジットカードでネット通販の支払いをすれば、100円につき1ポイント貯まる。
⑤ENEOSの給油で使うガソリンスタンドでTポイントが貯まるのは、ENEOSだけ。Tカードを提示すれば、200円につき1ポイント貯まる。

上記5つの使い方をすれば、Tポイントがどんどん貯まっていきます。

とくに、公共料金はポイントを貯めやすいのでおすすめ。

たとえば、毎月2万円の公共料金の支払いが合った場合、Tポイントが貯まる還元率1.0%のカードを指定すると

  • 1カ月あたり:200円分のポイントが入ってくる
  • 年間で:4,400円分のポイントが入ってくる
  • 10年間だと:44,000円分のポイントに!

Tポイントがチャリンチャリン入ってきます。

ENEOSでTポイントを貯めるとき、Tカードと併用できないクレジットカード一覧

ENEOS発行のカード
ENEOSカード CENEOSカード CENEOSカード PENEOSカード P
ENEOSカード SENEOSカード SENEOSカード NICOSENEOSカード NICOS
ENEOSカード CB(JCB)ENEOSカード CB(JCB)ENEOSカード CB(NICOS)ENEOSカード CB(NICOS)
ENEOSカード CB(ゴールド)ENEOSカード CB(ゴールド)シナジーJCBカードシナジー JCBカード
シナジー NICOSカードシナジー NICOSカードシナジー JCBカード(ゴールド)シナジー JCBカード(ゴールド)
特別提携カード
楽天カード楽天カードTS CUBIC CARDTS CUBIC CARD
ANAカードANAカードJALカードJALカード
dカードdカードビューカードビューカード
レクサスカードレクサスカードセブンカード・プラスセブンカード・プラス

ENEOSでは、Tカードの提示で200円につき1ポイントが貯まります。

しかし、Tカードと併用できない個人向けクレジットカードがあります。

それが上記の18券種。

これらのカードは、ENEOSの支払いに使うと通常よりお得にポイントが貯まるカードです。そのため、Tカードとの併用ができません。

Tポイントが貯まるクレジットカードに関するQ&A

それでは最後に、Tポイントが貯まるクレジットカードに関する疑問についてお答えしていきます。

これまで持っていたTカードのポイントを、新しく作ったTカードに移行できますか?

WEBより、Tカードポイント移動手続きを行えば移行できます。

移行するためには、ポイントをまとめたいTカードをYahoo!JAPANのIDに登録する必要があります。

»移行手続きの詳細はこちら

Tポイントの有効期限はどのくらい?

最終利用日(貯める、使う、交換する)から1年間です。

有効期限内に利用がなかった場合、Tポイントは失効してしまいます。

Tポイント残のあるクレジットカードを解約した場合、Tポイントはどうなりますか?

貯まったポイントは消滅してしまいます。

クレジットカードを解約する前に、ポイントを使い切っておきましょう。

Suica機能付きクレジットカードで、貯めたポイントをTポイントに交換できるカードはありますか?

  • ANA VISA Suicaカード
  • JALカードSuica
  • スーパーICカード Suica「三菱UFJ-VISA」

上記は、Suica機能付きカードで貯めたポイントをTポイントに交換できます。

公共料金のコンビニ払いで、Tポイントが貯まるクレジットカードはありますか?

ファミマTカードです。

払込用紙裏面の支払える場所の欄に「ファミリーマート」と記載されていれば、ファミマTカードで決済できます。

ポイントについても、200円ごと1ポイント貯まります。

Tポイントが貯まるおすすめのクレジットカードまとめ

  • 年会費無料で高還元→ヤフーカードおすすめ
  • 日曜日の利用で1.5%還元→Tカード Prime
  • 入会後4カ月間は還元率2.0%→Tカードプラス PREMIUM

どれもおすすめですが、イチオシはヤフーカードです。

年会費ずっと無料で、Tカード一体型のクレジットカード。カード利用で直接Tポイントが貯まり、還元率は1.0%の高還元。

維持費0円でお得にTポイントが貯まります。もし、どれが良いのか?迷った場合は、ヤフーカードをおすすめします。


Tポイントが貯まるクレジットカード3選へ戻る