宝くじはクレジットカードでネット購入可能!登録できないカード会社は?

年末ジャンボ・ドリームジャンボなど、宝くじを定期的に購入している人は多いのではないでしょうか?

宝くじは毎年話題になりますし、人気がありますよね。

そんな宝くじですが、現在ではクレジットカードを使って購入することが可能です!

今回は宝くじをクレジットカードで購入する方法、購入する条件などをご紹介していきます。


宝くじを購入するのにおすすめなカードを今すぐ見る

要チェック!宝くじをクレジットカードで購入する際に知っておきたい3つの基礎知識!

宝くじはクレジットカードで購入できますが、購入するには条件などがあります。

上に知っておきたい3つの基礎知識をあげたので、順番に見ていきましょう!

宝くじ公式サイトでのネット購入でのみクレジットカードが使える

宝くじの種類宝くじ公式サイトで購入可能宝くじ売り場店頭で購入可能
ジャンボ宝くじ
全国通常宝くじ
ブロック宝くじ
ロト6
ロト7
ミニロト
ナンバーズ3
ナンバーズ4
スクラッチ
ビンゴ5
※売り場によって扱う宝くじは異なる

まず宝くじをクレジットカードで購入するには、宝くじ公式サイトを利用する必要があります。

宝くじ公式サイトは、20歳以上なら誰でも登録可能で、現在宝くじをクレカ購入するには宝くじ公式サイトでネット購入するしかありません

宝くじ公式サイトでは上のような宝くじを購入できますが、一部購入できないタイプの宝くじもあります。

kitamura
kitamura
全国の宝くじ売り場ではクレカ決済ができません。(ごく一部電子マネーに対応した売り場はあり)

なので現在のところ、クレジットカードで宝くじを購入するなら宝くじ公式サイト一択という感じですね。

宝くじ公式サイトでは指定9社発行のクレジットカード以外は登録できない

宝くじ公式サイトでは、登録できるクレジットカードが限られています。

具体的には、上にある9社が発行するクレジットカードしか登録できません

発行会社を調べるときは、以下のようにカードの裏面を確認しましょう。

またこの他にも、クレジットカードによる宝くじ購入には以下のような制限があります。

  • カード会社ごとに月々の宝くじ購入額に上限がある
  • 登録可なカード会社でもアメックス・ダイナースブランドは登録できない
  • 家族カード・法人カードは登録できない
  • 登録可能な9社のクレジットカードで3Dセキュアを有効化する必要がある

これらについてはもう少し詳しく解説しますね!

クレジットカード会社ごとに月々の宝くじ購入額に10万円~30万円の上限がある

登録可能なカード会社名月々の購入上限主なクレジットカード
株式会社ジェーシービー
(JCB)
10万円JCB CARD W
イオンクレジットサービス株式会社イオンカードセレクト
三菱UFJニコス株式会社VIASOカード
株式会社エポスカードエポスカード
ユーシーカード株式会社UCカード(一般カード)
トヨタファイナンス株式会社TOYOTA TS CUBIC CARDレギュラー
株式会社オリエントコーポレーション30万円Orico Card THE POINT
ライフカード株式会社ライフカード(無料版)
株式会社クレディセゾンセゾンカードインターナショナル

宝くじ公式サイトでは、クレジットカード会社ごとに月々の購入数に上限があります

宝くじにのめり込みすぎるのを防ぐための措置ということですね。

上のようにカード会社によって10万円・30万円の制限があるので、購入金額に注意しましょう。

登録可能なカード会社でもアメックス・ダイナースブランドは登録できない

宝くじ公式サイトで登録できるクレカの国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBのみです。

カードによっては複数の国際ブランドから選択可能なものがありますが、アメックス・ダイナースブランドのカードは登録できません。

なので宝くじ公式サイトに登録可能なカード会社の中でも、対応ブランドでない場合は登録できないということですね。

例えば株式会社クレディセゾン発行のセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードはアメックスブランドなので、登録可能なカード会社なのに登録不可なカードということになります。

登録できるのは本人名義カードのみ…家族カード・法人カードは登録できない

宝くじ公式サイトに登録できるのは、本人名義のクレジットカードのみです。

家族カード・法人カードは登録できないので、宝くじをカードで購入することができません。

kitamura
kitamura
もし本人名義のカードを持っていない場合は、こちらでご紹介するようなおすすめカードに申し込むのもアリですね。

登録可能な9社のクレジットカードで3Dセキュアを有効化する必要がある

宝くじ公式サイトに登録可能な9社のクレジットカードでも、実際に宝くじを購入するには3Dセキュアを有効にする必要があります。

3Dセキュアは本人認証サービスのことを指し、簡単にいうと自分以外の人がなりすましするのを防ぐのが目的です。

3Dセキュアを有効化するには、各カード会社のメンバーページなどで3Dセキュア用のパスワードを登録することになります。

※3Dセキュア有効化の方法は各カード会社ごとに解説ページがあるので、以下の折りたたみを開いて必要なものを見てみてください。

宝くじ公式サイトで宝くじを購入すると独自ポイントあり…クレカのポイントと合わせてポイント2重取り可!

宝くじ公式サイト(宝くじ売り場でも)で宝くじを購入すると、独自の「宝くじポイント」をゲットすることができます。

宝くじポイントは100円購入につき1ポイント(1%還元)で貯まり、1ポイント=1円の価値で宝くじの購入などに使うことが可能です。

また宝くじを購入する際に、クレジットカード自体の持つ基本還元ポイントもゲットできます。

なので宝くじポイント+クレカの還元ポイントを両方ゲットできポイント2重取りが可能!

もちろんですが、クレジットカードの基本還元率がより高いほうが還元率が上がり、

カード名基本還元ポイント合計還元率
JCB CARD W
1.0%
(OkiDokiポイント)
2.0%

  • 宝くじポイント:1.0%
  • OkiDokiポイント:1.0%
イオンカードセレクト
0.5%
(ときめきポイント)
1.5%

  • 宝くじポイント:1.0%
  • ときめきポイント:0.5%

とこのような感じで、基本還元率1.0%なら合計2.0%(100円ごとに2ポイント)還元となり、基本還元率0.5%なら合計1.5%(100円ごとに1.5ポイント)還元です。

購入金額が上がるほど獲得ポイントに差ができるので、ポイント還元を考えるならできるだけ基本還元率1.0%のカードで決済しましょう!

宝くじをクレジットカードで購入するメリット・デメリット!

メリット
  • 宝くじの購入・当選金の受け取りまで全てネットでできる
  • ポイント還元をゲットしながら宝くじを購入できる
  • 宝くじの予約購入・継続購入ができる
  • 購入した宝くじの購入履歴が見られる
デメリット
  • 一部の宝くじが購入できない
  • 1万円未満の当選金は振込依頼して口座に振り込んでもらう必要がある
  • 宝くじが紙で発行されない

宝くじを宝くじ公式サイトでクレジットカード購入するメリット・デメリットを上にまとめてみました。

宝くじ公式サイトは宝くじを購入・当選金受け取りなど全ての過程をネットで完結でき、またクレカ決済することでポイント還元をゲットできる点も魅力!

予約購入・継続購入など柔軟な買い方ができ、購入した分を購入履歴で確認できるので、宝くじを管理する上でもかなり楽になるなどメリット多数です。

ただ少しですがデメリットもあり、スクラッチ・ビンゴ5など一部の宝くじは購入ができません

また当選金が1万円未満の場合は口座への振込依頼が必要なので、当選金が少額の場合はちょっとだけ手間ですね。

総合して考えるとメリットがデメリットを大幅に上回っていると言えるので、宝くじは宝くじ公式サイトでのクレジットカード購入がおすすめ!

宝くじ公式サイトで宝くじをクレジットカード購入する方法!

ここでは宝くじ公式サイトで実際に宝くじをクレジットカードで購入する方法についてご紹介します。

以下にスクショ付きの解説を折りたたみにしているので、必要なものをタッチして開いてみてくだだい!

宝くじ公式サイトに新規会員登録する手順
  1. 宝くじ公式サイトにアクセスして、右上の「ログイン/会員登録」をタッチします。

    新規会員登録する」をタッチして会員登録を始めましょう。

  2. まずは登録用のメールアドレスの入力を求められるので、間違いなく入力しましょう。

    下にスクロールしていって、「宝くじ会員規約に同意する」にチェックを入れて「確認する」をタッチします。

  3. 入力したメールアドレスの確認画面になるので、間違いがないか確認したら「登録する」をタッチします。

    会員登録用のメールが送られてくるので、メールを開きます。

  4. メール内に会員登録用のリンクがあるので、タッチして登録します。
  5. 宝くじ公式サイトを利用するには、「宝くじ公式サイトと宝くじ売り場で購入」を選んで、「次へ」をタッチします。
  6. クレジットカード情報の入力を開始します。「クレジットカード決済」を選択しましょう。

    クレジットカード情報を間違いのないように入力します。

    入力が終わったら「本人認証へ」をタッチします。

  7. 会員登録の入力を求められるので、氏名・住所・電話番号などを間違いのないように入力します。

    入力が終わったら「当せん金受取口座の登録へ」をタッチします。

  8. 当選金の受け取りをしたい口座を入力します。都市銀行・地方銀行・ネット銀行など幅広い銀行口座が対応しています。

    口座の入力が終わったら「確認する」をタッチします。

  9. 最後にこれまで入力した情報の確認画面があるので、間違いがないか確認しましょう。

    間違いがなければ、「口座番号および口座名義が正しいことを確認しました。」のところにチェックを入れて「登録する」をタッチします。

  10. これで新規会員登録ができたので、クレジットカードで宝くじを購入することができます!
クレジットカード決済で宝くじを購入する手順
  1. 宝くじ公式サイトのトップ画面の左上にある「メニュー」をタッチします。

    ネット購入」をタッチすると購入可能な宝くじが表示されます。今回はジャンボ宝くじを購入することにしてみます。

  2. 購入したい宝くじの「連番/バラ」など好きな購入方法を選択しましょう。

    宝くじは発売1ヶ月前ほどから予約購入もできるので、今回は年末ジャンボミニを連番で1セット予約購入してみます。

    購入したい宝くじを選んだら、「購入する/予約購入する」をタッチしましょう。

  3. 宝くじの注文内容を確認して、問題なければ下にスクロールして「お支払い方法のご確認へ」をタッチします。
  4. 支払い方法は新規会員登録のときに登録したクレジットカードが自動的に選択されているので、再度スクロールしていって購入内容を確認しましょう。
  5. 最後に2ヶ所のチェックを入れて「購入する」をタッチします。

    これで無事購入できました!

購入した宝くじを確認する方法
  1. 宝くじ公式サイトの右上にある「マイページ」をタッチして、「購入履歴」をタッチします。
  2. 購入履歴のページに入ると、購入した宝くじや予約中の宝くじを確認することができます。

宝くじを購入するのにおすすめなクレジットカード3選!

← 横にスクロールできます →
カード名
↓リンクをタッチで詳細へ
国際ブランド年会費月々の宝くじ購入上限貯まるポイント特徴
①JCB CARD W

基本還元率:1.0%
  • JCB
永年無料10万円Okidokiポイント
  • 一般JCBカードと比べてポイント還元率が常時2倍の1%
  • 家族カードを人数分作れる
②Orico Card THE POINT

基本還元率:1.0%
  • MasterCard
  • JCB
永年無料30万円オリコポイント
  • 入会後6ヵ月間ポイント還元率が2.0%にアップ
  • オリコモール経由のネットショッピングで+0.5%の特別加算
③ライフカード(無料版)

基本還元率:0.5%
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
永年無料30万円LIFEサンクスポイント
  • 誕生月にはポイント3倍になり還元率1.5%になる
  • ステージ制ポイントプログラムで使えば使うほどポイントアップ

宝くじ公式サイトは公式にはこちらでもご紹介したクレジットカード会社9社発行のクレカしか登録できません。

その9社の中から、これから宝くじ購入用におすすめのクレジットカードを3枚ピックアップして上にまとめました!

宝くじのクレカ購入は、宝くじポイント+カードの基本還元ポイントの2重取りができるので、カードの基本還元率ができるだけ高いものがおすすめですね。

具体的には基本還元率1.0%のカードであればよりお得と言えます。

このあとは上の3枚のクレジットカードについてもう少し詳しく解説するので、見ていきましょう!

kitamura
kitamura
上でも触れましたが、カード会社によって宝くじの月々購入額の上限が10万円・30万円と異なっています。

買いすぎが心配なら10万円上限のカード、ドバっと買いたいなら30万円のカードを選ぶといいでしょう。

宝くじを購入するのにおすすめなクレジットカードTOP3!

それでは宝くじを購入するのにおすすめのクレジットカードを3枚詳しくご紹介します。

おすすめ度順にしているので、これからカードを作る際の参考になれば幸いです!

JCB CARD W…基本還元率1.0%のお得汎用カード!

JCB CARD W
国際ブランド
  • JCB
年会費永年無料
月々の購入上限10万円
基本還元率1.0%
還元ポイントOkiDokiポイント
申し込み資格18歳以上39歳以下で安定継続収入がある人
特徴
  • 一般JCBカードと比べてポイント還元率が常時2倍の1%
  • 家族カードを人数分作れる

宝くじを購入するのにまずおすすめなのが、JCBカードが直接発行するJCB CARD Wです。

一般的なJCBカードが基本還元率0.5%に対し、このカードは常時1.0%の還元率を持つので超お得!

このカードで宝くじを購入する場合、

宝くじポイント(1.0%還元)

カードの還元ポイント(1.0%還元)

という感じでポイント二重取りができるので、常時2.0%還元で宝くじを購入できるということになります。

基本還元率だけではなく、年会費永年無料・家族カードを年会費無料で人数分作れる、など普段使いでもお得なカードです。

一方で難点もあり、申し込みできる年齢が39歳までとなっており全年齢で申し込めなくなっています。

なので今40歳未満の人なら早めに申し込んでおくといいでしょう。ちなみにネット申し込み限定のカードです。

kitamura
kitamura
月々の宝くじ購入額上限が10万円となっているので、30万円上限のカードに比べるとあまりまとめて購入はできません。

ただ使いすぎ防止になっているので、あまり使いすぎたくない人におすすめ!




詳細を見る


公式HPを見る



Orico Card THE POINT…入会後6ヶ月は2.0%還元になる!

Orico Card THE POINT
国際ブランド
  • MasterCard
  • JCB
年会費永年無料
月々の購入上限30万円
基本還元率1.0%
還元ポイントオリコポイント
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
特徴
  • 入会後6ヵ月間ポイント還元率が2.0%にアップ
  • オリコモール経由のネットショッピングで+0.5%の特別加算

オリコが発行するOrico Card THE POINTも宝くじ購入におすすめのカードです。

このカードも指定9社の中ではJCB CARD Wと同じく、基本還元率1.0%のカードなのでお得!

またこのカードの場合、入会後6ヶ月間は基本還元ポイントが2倍になるという特典があります。なのでその期間だけは、

宝くじポイント(1.0%還元)

カードの還元ポイント(2.0%還元)

とこのような感じで、宝くじ購入でのポイント還元率は3.0%になります。

入会後6ヶ月以降も2.0%還元で宝くじ購入ができるので、汎用性も高めのカードですね。

入会してすぐに一気にポイントを貯めたい場合におすすめ!

kitamura
kitamura
ちなみに入会後6ヶ月間のポイント還元2倍特典は、5,000ポイント上限(50万円決済分まで)となっています。




詳細を見る


公式HPを見る



ライフカード(無料版)…誕生月は1.5%還元になる!

ライフカード(無料版)
国際ブランド
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
年会費永年無料
月々の購入上限30万円
基本還元率0.5%
還元ポイントLIFEサンクスポイント
申し込み資格日本国内に住んでいる18歳以上(高校生除く)で電話連絡が可能な人
特徴
  • 誕生月にはポイント3倍になり還元率1.5%になる
  • ステージ制ポイントプログラムで使えば使うほどポイントアップ

毎年の誕生月にお得なのが、ライフカード(無料版)です。

このカードは基本還元率0.5%なので、先に紹介した2枚の基本還元率1.0%カードに比べると還元率では劣ります。

基本還元率は年間利用額に応じて1.0%まで上がるとはいえ、条件付きな点はちょっと気になるところ。

ただ誕生月は基本還元率が3倍の1.5%になるので一気にお得になります!

宝くじポイント(1.0%還元)

カードの還元ポイント(1.5%還元)

とこのような感じで誕生月なら合計のポイント還元率は2.5%になり、お得感がありますね。




詳細を見る


公式HPを見る



宝くじとクレジットカードに関するQ&A

宝くじ公式サイトは海外からの利用はできますか?

宝くじ公式サイトは海外からの利用はできません。

長期滞在だけではなく、旅行などの一時的な出国時も利用できないとされています。

宝くじ公式サイトではいつからいつまで宝くじが購入できますか?

宝くじ公式サイトでは、宝くじの予約開始日から販売終了日の23:50まで購入ができます。

宝くじ売り場だと20時までしかやっていないので、深夜でも購入できるのは大きな利点ですね。

宝くじとクレジットカードのまとめ!

この記事のまとめ
  • 宝くじ公式サイトでのネット購入でのみクレジットカードで宝くじが購入できる
  • 宝くじ公式サイトでは大半の宝くじがクレジットカードで購入できる
  • 宝くじ公式サイトが指定する9社発行のクレジットカードのみ登録できる
  • 宝くじ公式サイトで宝くじをクレカ購入するとポイント二重取りができる!
  • 宝くじをクレジットカードで購入するなら基本還元率が高い(1%)のカードが特におすすめ!

今回は宝くじをクレジットカードで購入する方法やおすすめのクレジットカードをご紹介しました。

宝くじのクレカ購入は宝くじ公式サイトでのネット購入でならできるので、宝くじ公式サイトを利用しましょう。

一部取り扱いのない宝くじもありますが、ジャンボ宝くじ・ロト・ナンバーズなどだいたいの宝くじは購入できます。

宝くじ公式サイトでは指定9社発行のクレジットカードのみ登録できるので、こちらでご紹介したカード会社のカードがないなら新たに作るのもおすすめです。

宝くじ公式サイトでの購入は宝くじポイント・カードの基本還元ポイントの二重取りができるので、できるだけクレカ購入がお得!


宝くじを購入するのにおすすめなカードをもう一度見る